もっと自分を好きになるために。休日にできる”センス磨き”9つの方法

もっと自分を好きになるために。休日にできる”センス磨き”9つの方法

センスのいい人になりたい!そう思っても、何をすればいいのだろう、と悩んでいませんか?今回は、休日にできる「センス磨き」の方法をご紹介します。少しずつセンスを磨いていけば、どんどん自分を好きになっていくはず。どれもちょっとの行動で感受性を豊かにしてくれるものばかりなので、ぜひ次の休日の予定に組み込んでみてください♪2017年10月27日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
休日
素敵な大人
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1303

ちょっと行動してみて、もっとセンスよく暮らそう

「センス」は、生まれながらのものではなく、作っていけるもの。もっと自分を好きになるために、休日にできる「センス磨き」の方法をご紹介します。
出典:stocksnap.io

「センス」は、生まれながらのものではなく、作っていけるもの。もっと自分を好きになるために、休日にできる「センス磨き」の方法をご紹介します。

真面目に作られた生活雑貨を見に行ってみる

センスを磨く一番の近道は、「いいものをたくさん見ること」ではないでしょうか。世界には、誠実なものづくりから生まれた素晴らしいものがたくさん。信頼できるセレクトショップに足を運べば、まるで美術館を訪れた時のように名品に出会うことができます。
出典:

センスを磨く一番の近道は、「いいものをたくさん見ること」ではないでしょうか。世界には、誠実なものづくりから生まれた素晴らしいものがたくさん。信頼できるセレクトショップに足を運べば、まるで美術館を訪れた時のように名品に出会うことができます。

例えば、一見何でもないように見えても、そこには使い手のことを叶え尽くした工夫が。こちらはフィンランド発、70年以上愛され続けるアイノ・アアルトのタンブラー。少しの凸凹に指が引っかかることで、ストレスなく飲み物をいただけます。「いいと言われるもの」には必ず「理由」があることを、いくつもの名品を見て、そして使っていくことで少しずつ知っていきたいですね。
出典:

例えば、一見何でもないように見えても、そこには使い手のことを叶え尽くした工夫が。こちらはフィンランド発、70年以上愛され続けるアイノ・アアルトのタンブラー。少しの凸凹に指が引っかかることで、ストレスなく飲み物をいただけます。「いいと言われるもの」には必ず「理由」があることを、いくつもの名品を見て、そして使っていくことで少しずつ知っていきたいですね。

オーガニックコットンを選んでみる

センスのある暮らしのきっかけになるものを購入したい。そんな時にオススメなのが、身近なタオルなどのアイテムをちょっといいものにしてみること。そこからさらに足を踏み込んで、「オーガニックコットン」をチョイスしてみるのはいかがでしょうか。
出典:

センスのある暮らしのきっかけになるものを購入したい。そんな時にオススメなのが、身近なタオルなどのアイテムをちょっといいものにしてみること。そこからさらに足を踏み込んで、「オーガニックコットン」をチョイスしてみるのはいかがでしょうか。

継続性のあるものづくりを可能にするために多くの人が注目しているオーガニック栽培のコットン。ものが生まれるまでの過程にも思いを巡らせることで、自分の中で「ものを選ぶ基準」が育っていくかもしれません。
出典:

継続性のあるものづくりを可能にするために多くの人が注目しているオーガニック栽培のコットン。ものが生まれるまでの過程にも思いを巡らせることで、自分の中で「ものを選ぶ基準」が育っていくかもしれません。

本屋さんで、本を一冊手に入れてみる

頭の中でたくさんの想いや考え、人、会話に触れることができる本は、センス磨きにぴったり。本屋さんは一日中過ごしても飽きません。小説や絵本はもちろん、ライフスタイル関連の書籍も最近は大人気。専門書コーナーだって、新しい出会いがきっとあるはず。この表紙素敵だな、という理由で選んでみても楽しいですね。
出典:stocksnap.io

頭の中でたくさんの想いや考え、人、会話に触れることができる本は、センス磨きにぴったり。本屋さんは一日中過ごしても飽きません。小説や絵本はもちろん、ライフスタイル関連の書籍も最近は大人気。専門書コーナーだって、新しい出会いがきっとあるはず。この表紙素敵だな、という理由で選んでみても楽しいですね。

どんな本でも、それは大切な出会い。選んだ本が、その時の自分自身を反映しているかもしれません。
出典:stocksnap.io

どんな本でも、それは大切な出会い。選んだ本が、その時の自分自身を反映しているかもしれません。

ちょっといい食材を買って料理をしてみる

家事を単なるルーティンとしてつまらなく感じてしまうのはもったいない!日々センス良く暮らす人は、毎日の料理だって時々趣向を凝らしているはず。いつもよりちょっといい食材を買ってみるだけで、その日のお料理が楽しくなります。
出典:stocksnap.io

家事を単なるルーティンとしてつまらなく感じてしまうのはもったいない!日々センス良く暮らす人は、毎日の料理だって時々趣向を凝らしているはず。いつもよりちょっといい食材を買ってみるだけで、その日のお料理が楽しくなります。

いつもとはちょっと違う食の冒険を、自分のキッチンで。日常の喜びは自分次第で見つけられることがわかるはず♪
出典:stocksnap.io

いつもとはちょっと違う食の冒険を、自分のキッチンで。日常の喜びは自分次第で見つけられることがわかるはず♪

ギャラリーや美術館に足を運んでみる

センス磨きの王道といえば、ギャラリーや美術館を訪れること。ぐいっと心が掴まれる瞬間に、感受性がどんどん育っていきます。
一昔前に比べて「アートは難しいものではなく、みんなのものだ」という考え方で展示をおこなっているところが多いので、とっても身近な存在になったギャラリーや美術館。まずは大きな美術館から足を運んでみてはいかがでしょうか。
出典:stocksnap.io

センス磨きの王道といえば、ギャラリーや美術館を訪れること。ぐいっと心が掴まれる瞬間に、感受性がどんどん育っていきます。
一昔前に比べて「アートは難しいものではなく、みんなのものだ」という考え方で展示をおこなっているところが多いので、とっても身近な存在になったギャラリーや美術館。まずは大きな美術館から足を運んでみてはいかがでしょうか。

ギャラリーショップから自分へのお土産を持ち帰ってみる

ギャラリーや美術館で楽しんだあとは、ぜひ併設のショップでお買い物を。展示に関連したグッズを持ち帰って、おうちで楽しんでみてはいかがでしょうか。ポストカードを一枚、大切に額装するのもステキです。
出典:stocksnap.io

ギャラリーや美術館で楽しんだあとは、ぜひ併設のショップでお買い物を。展示に関連したグッズを持ち帰って、おうちで楽しんでみてはいかがでしょうか。ポストカードを一枚、大切に額装するのもステキです。

ワークショップやものづくり教室に参加してみる

自分で手を動かして、作ってみる。そんな経験も、時間のある休日にぜひ。
例えば北欧の針仕事を体験できる教室でチクチクと没頭してみれば、出来上がった時に心に余裕が生まれた自分を感じられるかもしれません。
出典:

自分で手を動かして、作ってみる。そんな経験も、時間のある休日にぜひ。
例えば北欧の針仕事を体験できる教室でチクチクと没頭してみれば、出来上がった時に心に余裕が生まれた自分を感じられるかもしれません。

自然に触れて、季節を感じてみる

四季折々の美しさに触れることで、なんだか健康になっていくような気さえします。春の桜や秋の紅葉など、季節の移ろいに心を委ねてみてはいかがでしょう。仕事に追われない自然の中で、ゆっくり自分と向き合うこともできるかもしれません。
出典:stocksnap.io

四季折々の美しさに触れることで、なんだか健康になっていくような気さえします。春の桜や秋の紅葉など、季節の移ろいに心を委ねてみてはいかがでしょう。仕事に追われない自然の中で、ゆっくり自分と向き合うこともできるかもしれません。

余裕があれば、ぜひ自然の中でコーヒーブレイクを。
出典:stocksnap.io

余裕があれば、ぜひ自然の中でコーヒーブレイクを。

持っていくマグカップにもこだわれば、自分らしい休憩時間に。
画像は北欧で伝統的なカップ「ククサ」。「ククサを贈られた相手は幸せになれる」という言い伝えもあるハッピーアイテムです。
出典:

持っていくマグカップにもこだわれば、自分らしい休憩時間に。
画像は北欧で伝統的なカップ「ククサ」。「ククサを贈られた相手は幸せになれる」という言い伝えもあるハッピーアイテムです。

近所をお散歩してみる

季節の移ろいを感じるのは、何も大自然の中だけではありません。通勤路をゆっくり歩いてみる、近所の知らない小道に入ってみるなど、ちょっとしたことで気がつかなかった素敵な景色が見えてくるかもしれません。商店街の道ゆく人が、寒くなるにつれてどんどん厚着になっていったり、何もないと思っていた道端に、秋になったらススキが顔を覗かせたり。
少しのことに感動できる気持ちを、いつでも持ち合わせていたいですね。
出典:stocksnap.io

季節の移ろいを感じるのは、何も大自然の中だけではありません。通勤路をゆっくり歩いてみる、近所の知らない小道に入ってみるなど、ちょっとしたことで気がつかなかった素敵な景色が見えてくるかもしれません。商店街の道ゆく人が、寒くなるにつれてどんどん厚着になっていったり、何もないと思っていた道端に、秋になったらススキが顔を覗かせたり。
少しのことに感動できる気持ちを、いつでも持ち合わせていたいですね。

いかがでしたか?

少しの行動をしてみるだけで、センスはどんどんよくなります。
ちょっとずつ自信を重ねて、もっと自分を好きになっていってくださいね。
出典:stocksnap.io

少しの行動をしてみるだけで、センスはどんどんよくなります。
ちょっとずつ自信を重ねて、もっと自分を好きになっていってくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play