ズボラさんと丁寧さんの『デニムの洗濯方法』をおしえます。

ズボラさんと丁寧さんの『デニムの洗濯方法』をおしえます。

誰でもお気に入りを必ず一着は持っていると言っても過言ではないデニム。外出する時にも部屋で寛ぐ時にも楽に着られて、幅広いファッションに合わせやすく、本当に重宝するアイテムですよね。でもそんな出番の多いデニムだからこそ、どのタイミングでどんなふうに洗濯するのが正解なのか、迷うことはありませんか?今回は、面倒くさがりのズボラさんと、手間を惜しまない丁寧さんにおすすめの、デニムの基本的な洗濯方法をご紹介します。 2017年10月06日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
家事
洗濯
デニム
お手入れ方法
ジーンズ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
426
長く愛用しているデニムは生地も柔らかくフィットして、色落ちもいい感じ。せっかく馴染んだデニムをベストな状態で楽しむには、ぜひお洗濯にもひと手間かけて下さいね♪
出典:

長く愛用しているデニムは生地も柔らかくフィットして、色落ちもいい感じ。せっかく馴染んだデニムをベストな状態で楽しむには、ぜひお洗濯にもひと手間かけて下さいね♪

お気に入りのデニム、正しくお手入れできてますか?

「ジーンズは洗わない方がいい」なんて意見を耳にしたことはないでしょうか?洗濯によるデニムの色落ちが心配だったり、早く着古した感じに履き慣らしたいといった気持ちはわかりますが、ずっと洗わずにいるのはやっぱりNG。染み付いた汗や汚れでかえって生地を傷めてしまいます。
出典:pixabay.com

「ジーンズは洗わない方がいい」なんて意見を耳にしたことはないでしょうか?洗濯によるデニムの色落ちが心配だったり、早く着古した感じに履き慣らしたいといった気持ちはわかりますが、ずっと洗わずにいるのはやっぱりNG。染み付いた汗や汚れでかえって生地を傷めてしまいます。

もともとは丈夫な作業着として愛されてきたデニムですから、上手な洗濯を繰り返して着続けることで独特の風合いが生まれます。大切なのは、自分好みの状態を維持できるようなデニムの洗い方を心がけること。洗濯の頻度には特に決まりはないので、「汚れたら洗う」くらいの感覚で大丈夫です。
出典:

もともとは丈夫な作業着として愛されてきたデニムですから、上手な洗濯を繰り返して着続けることで独特の風合いが生まれます。大切なのは、自分好みの状態を維持できるようなデニムの洗い方を心がけること。洗濯の頻度には特に決まりはないので、「汚れたら洗う」くらいの感覚で大丈夫です。

また、生地をなるべく色落ちさせたくない場合も、逆に適度に色落ちさせて味わいを出したい場合も、洗濯の仕方によってある程度コントロールできます。デニムをじっくり育てるような感覚で、ぜひ最適なお手入れのコツを覚えて下さいね。
出典:

また、生地をなるべく色落ちさせたくない場合も、逆に適度に色落ちさせて味わいを出したい場合も、洗濯の仕方によってある程度コントロールできます。デニムをじっくり育てるような感覚で、ぜひ最適なお手入れのコツを覚えて下さいね。

ズボラさんでも大丈夫!基本のお洗濯法

デニムの色落ちなんてあまり気にしないという方や、洗濯にいちいち気を遣いたくないというズボラさんにオススメの、「最低限守っておきたいルール」がこちら。普段から出番の多いジーンズやデニムシャツを長く楽しむために、ちょっとだけ心がけてみて下さい。
出典:

デニムの色落ちなんてあまり気にしないという方や、洗濯にいちいち気を遣いたくないというズボラさんにオススメの、「最低限守っておきたいルール」がこちら。普段から出番の多いジーンズやデニムシャツを長く楽しむために、ちょっとだけ心がけてみて下さい。

軽い汚れなら水洗いでOK

さほど汚れがひどくないデニムを洗う時は、洗剤を使わない水洗いでも大丈夫です。でも、温度の高いお湯を使うのは避けましょう。生地も縮みますし、色落ちも進みます。逆に、インディゴをほどよく色落ちさせたい場合には敢えてお湯を使うという方法もあります。
出典:pixabay.com

さほど汚れがひどくないデニムを洗う時は、洗剤を使わない水洗いでも大丈夫です。でも、温度の高いお湯を使うのは避けましょう。生地も縮みますし、色落ちも進みます。逆に、インディゴをほどよく色落ちさせたい場合には敢えてお湯を使うという方法もあります。

ロールアップしている部分は伸ばしておく

ジーンズの裾をロールアップして履いている方も多いと思いますが、折り畳んだ部分の隙間には、埃や細かなゴミなどが入りやすいですよね。洗濯機に入れる前に裾はまっすぐ伸ばして、埃を軽く落としておきます。
出典:stocksnap.io

ジーンズの裾をロールアップして履いている方も多いと思いますが、折り畳んだ部分の隙間には、埃や細かなゴミなどが入りやすいですよね。洗濯機に入れる前に裾はまっすぐ伸ばして、埃を軽く落としておきます。

ボタンやジップは閉じておく

ボタンやジップを開いた状態のまま洗ってしまうと、型くずれの原因になったり、洗濯中に金具の部分が擦れて部分的な色落ちを起こしてしまうことも。あらかじめきちんと閉じておきましょう。
出典:pixabay.com

ボタンやジップを開いた状態のまま洗ってしまうと、型くずれの原因になったり、洗濯中に金具の部分が擦れて部分的な色落ちを起こしてしまうことも。あらかじめきちんと閉じておきましょう。

裏返してから洗う

デニムのお洗濯は、色移りや生地同士の擦れなどを避けるため、できればデニムのみで洗うのが理想です。でもいちいち他の洗濯物と分けていられない!という時は、せめて洗濯機に入れる前に裏返しておいて下さいね。
出典:

デニムのお洗濯は、色移りや生地同士の擦れなどを避けるため、できればデニムのみで洗うのが理想です。でもいちいち他の洗濯物と分けていられない!という時は、せめて洗濯機に入れる前に裏返しておいて下さいね。

洗剤を使うなら中性のものを

見た目には汚れが目立たなくても、長く履き続けたジーンズにはやはり汗や皮脂が付着しています。特に夏場は匂いも気になりますよね。そんな時には、蛍光剤・漂白剤の配合されていない中性洗剤や、おしゃれ着洗い用の洗剤を使いましょう。アルカリ性の洗剤は洗浄力が高い分、デニムの色落ちを促してしまいますので要注意です。
出典:

見た目には汚れが目立たなくても、長く履き続けたジーンズにはやはり汗や皮脂が付着しています。特に夏場は匂いも気になりますよね。そんな時には、蛍光剤・漂白剤の配合されていない中性洗剤や、おしゃれ着洗い用の洗剤を使いましょう。アルカリ性の洗剤は洗浄力が高い分、デニムの色落ちを促してしまいますので要注意です。

洗剤は水の溜まった洗濯槽に入れるようしに、生地に直接かからないよう注意します。また、洗剤の量が多過ぎるとすすぎが十分にできず、かえって生地を傷めてしまうおそれがあります。必要分の容量をきちんと守り、入れ過ぎには気をつけて下さいね。
出典:

洗剤は水の溜まった洗濯槽に入れるようしに、生地に直接かからないよう注意します。また、洗剤の量が多過ぎるとすすぎが十分にできず、かえって生地を傷めてしまうおそれがあります。必要分の容量をきちんと守り、入れ過ぎには気をつけて下さいね。

形を整えて陰干しする

早く乾かしたい時にはつい乾燥機を使いたくなるかもしれませんが、型くずれさせたくないデニムに使うのは基本的にNG。意図的に生地を縮ませたい場合以外は、できるだけ陰干しするのがおすすめです。
出典:www.photo-ac.com

早く乾かしたい時にはつい乾燥機を使いたくなるかもしれませんが、型くずれさせたくないデニムに使うのは基本的にNG。意図的に生地を縮ませたい場合以外は、できるだけ陰干しするのがおすすめです。

ジーンズをくしゃくしゃの状態で干すと、しわがくっきり残ったまま乾いてしまいます。まだ濡れている状態の時に、きちんと形を整えておきましょう。
出典:

ジーンズをくしゃくしゃの状態で干すと、しわがくっきり残ったまま乾いてしまいます。まだ濡れている状態の時に、きちんと形を整えておきましょう。

しわをきちんと伸ばしたら、直射日光が当たらない場所に陰干しします。屋外に手頃な日陰があれば、よく風を通しながら干す方が早く乾き、臭いの軽減にもなりますよ。部屋干しする場合でも、ウェスト部分を広げて筒状になるようにピンチで吊るし、内側までしっかり空気に触れるようにします。
出典:www.photo-ac.com

しわをきちんと伸ばしたら、直射日光が当たらない場所に陰干しします。屋外に手頃な日陰があれば、よく風を通しながら干す方が早く乾き、臭いの軽減にもなりますよ。部屋干しする場合でも、ウェスト部分を広げて筒状になるようにピンチで吊るし、内側までしっかり空気に触れるようにします。

デニムを長持ちさせる、丁寧さんの洗濯方法

「ノンウォッシュの綺麗な濃紺をなるべく長く楽しみたい」「ホワイトジーンズをいつまでも真っ白な状態で維持したい」など、デニムに愛着のある方は、洗濯の仕方にもやっぱりこだわりたいはず。お手入れの手間を惜しまない丁寧さんは、ぜひ以下の方法も併せて試してみて下さい。
出典:www.photo-ac.com

「ノンウォッシュの綺麗な濃紺をなるべく長く楽しみたい」「ホワイトジーンズをいつまでも真っ白な状態で維持したい」など、デニムに愛着のある方は、洗濯の仕方にもやっぱりこだわりたいはず。お手入れの手間を惜しまない丁寧さんは、ぜひ以下の方法も併せて試してみて下さい。

デニムだけを単独で洗う

デニムの染料であるインディゴは、どうしても洗うたびに多少水に溶け出してしまいます。できれば他の洗濯物と一緒にせず、単独で洗濯するのがおすすめ。ただし、同じデニムだからといって複数枚を一度に洗濯機に入れてしまうと、生地同士の擦れで色落ちが進む場合があります。ノンウォッシュの濃い色を落としたく場合などには注意しましょう。
出典:pixabay.com

デニムの染料であるインディゴは、どうしても洗うたびに多少水に溶け出してしまいます。できれば他の洗濯物と一緒にせず、単独で洗濯するのがおすすめ。ただし、同じデニムだからといって複数枚を一度に洗濯機に入れてしまうと、生地同士の擦れで色落ちが進む場合があります。ノンウォッシュの濃い色を落としたく場合などには注意しましょう。

デニム専用の洗剤を使う

汚れをきちんと落とし、なおかつ柔らかに仕上げるための柔軟仕上げ成分を配合したデニム専用の洗剤もあります。とっておきの大切なデニムのお洗濯に使ってみてはいかがでしょうか?
出典:

汚れをきちんと落とし、なおかつ柔らかに仕上げるための柔軟仕上げ成分を配合したデニム専用の洗剤もあります。とっておきの大切なデニムのお洗濯に使ってみてはいかがでしょうか?

洗濯コースはドライモードで

お手持ちの洗濯機にドライや手洗いモードなどの洗濯コースがあれば、そちらを選ぶ方がベターです。特に色落ちさせたくないデリケートなデニムを洗う場合は、時短モードにするか、洗いやすすぎ、脱水も1分程度の短い時間に設定して手早く終えるようにします。
出典:www.photo-ac.com

お手持ちの洗濯機にドライや手洗いモードなどの洗濯コースがあれば、そちらを選ぶ方がベターです。特に色落ちさせたくないデリケートなデニムを洗う場合は、時短モードにするか、洗いやすすぎ、脱水も1分程度の短い時間に設定して手早く終えるようにします。

色が明るめのデニムのお洗濯

明るい色のデニムやホワイトデニムは、紺色のものより汚れが目立ちやすいのが気になりますよね。部分的な汚れをきちんと落とすためには、洗濯機に入れる前に下洗いしておくことが大切です。
出典:

明るい色のデニムやホワイトデニムは、紺色のものより汚れが目立ちやすいのが気になりますよね。部分的な汚れをきちんと落とすためには、洗濯機に入れる前に下洗いしておくことが大切です。

ホワイトジーンズの汚れには粉末洗剤を

色褪せを気にしなくて良いホワイトジーンズを下洗いする時には、液体のものより洗浄力の高い粉末洗剤を使うのも有効です。色落ちさせたくない淡い色のジーンズの場合には、濃い色のデニム同様、中性洗剤を使って下さいね、
出典:

色褪せを気にしなくて良いホワイトジーンズを下洗いする時には、液体のものより洗浄力の高い粉末洗剤を使うのも有効です。色落ちさせたくない淡い色のジーンズの場合には、濃い色のデニム同様、中性洗剤を使って下さいね、

つけ置き洗いもおすすめ

ホワイトジーンズのしつこい汚れをしっかり落としたい場合には、40~50度の高めのお湯につけ置きしておきます。色落ちが気になる淡色のジーンズの場合はぬるま湯で揉み洗いし、特に目立つ汚れだけをブラシで優しく擦ってあげましょう。下洗いが済んだら、洗濯機のドライモードや手洗いモードで仕上げ洗いをします。
出典:www.photo-ac.com

ホワイトジーンズのしつこい汚れをしっかり落としたい場合には、40~50度の高めのお湯につけ置きしておきます。色落ちが気になる淡色のジーンズの場合はぬるま湯で揉み洗いし、特に目立つ汚れだけをブラシで優しく擦ってあげましょう。下洗いが済んだら、洗濯機のドライモードや手洗いモードで仕上げ洗いをします。

ダメージ加工のあるデニムのお洗濯

意図的なダメージ加工がしてあるヴィンテージ風デニムは、履き古した独特の雰囲気が魅力。でもそのぶん気を付けて洗濯しないと、擦れや穴が必要以上に広がってしまうことがあります。
出典:

意図的なダメージ加工がしてあるヴィンテージ風デニムは、履き古した独特の雰囲気が魅力。でもそのぶん気を付けて洗濯しないと、擦れや穴が必要以上に広がってしまうことがあります。

必ず洗濯ネットに入れる

ダメージ加工の多いジーンズほど、そのまま洗濯機に入れてしまうのは致命的です。まずは、必ず洗濯ネットに入れて洗うようにしましょう。
出典:www.photo-ac.com

ダメージ加工の多いジーンズほど、そのまま洗濯機に入れてしまうのは致命的です。まずは、必ず洗濯ネットに入れて洗うようにしましょう。

洗濯ネットの大きさは、ジーンズを三つ折りにしてちょうど入るくらいの大きさが良いと言われています。
小さ過ぎるネットにぎゅうぎゅうに押し込むと、シワがつきやすく汚れも落ちません。三つ折りのジーンズをぴったり包む程度のサイズに入れておけば、ネットの中で生地が擦れ過ぎる心配もないので安心です。
出典:

洗濯ネットの大きさは、ジーンズを三つ折りにしてちょうど入るくらいの大きさが良いと言われています。
小さ過ぎるネットにぎゅうぎゅうに押し込むと、シワがつきやすく汚れも落ちません。三つ折りのジーンズをぴったり包む程度のサイズに入れておけば、ネットの中で生地が擦れ過ぎる心配もないので安心です。

お気に入りのデニムを育てよう

カジュアルで使い勝手の良いデニムは、毎日でも着たくなる身近なアイテムです。長く愛用しているうちに「やっと好みの色になってきたな」なんて嬉しくなることもありますよね。上手なお洗濯を続けて、お気に入りのデニムをもっともっと自分好みの一着に育ててみませんか?
出典:pixabay.com

カジュアルで使い勝手の良いデニムは、毎日でも着たくなる身近なアイテムです。長く愛用しているうちに「やっと好みの色になってきたな」なんて嬉しくなることもありますよね。上手なお洗濯を続けて、お気に入りのデニムをもっともっと自分好みの一着に育ててみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play