神秘的な透明感…*UVレジンを使った「鉱物アクセサリー」の作り方&アレンジ作品集

神秘的な透明感…*UVレジンを使った「鉱物アクセサリー」の作り方&アレンジ作品集

自然の中で生成された、水晶やアメジスト、トルマリンなどの美しい鉱物。アクセサリーの材料として非常に人気がありますよね。実は、レジンとUVライトがあれば自宅で簡単に、神秘的な透明感が美しい鉱物風アクセサリーを手作りすることができますよ♪そこで今回は、UVレジンを使った鉱物アクセサリーの基本の作り方をはじめ、グラデーションや色づけのコツ、マットな質感や、ラメやドライフラワーなどを入れたアレンジ方法と、ピアス・リング・バレッタなど、ハンドメイドサイトから参考にしたい素敵な作品をご紹介します。 2017年08月13日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
ハンドメイド
アクセサリー
天然石
レジン
ハンドメイドアクセサリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
279

レジンで作る「鉱物アクセサリー」とは?

今回ご紹介するのは、鉱物を型取りしてレジンを流し込んで作る、"鉱物風"アクセサリーです。鉱物の神秘的な透明感をリアルに再現することができ、さらに本物の鉱物よりも軽くて使いやすいのが魅力。型やレジンの色を変えて、自分好みの鉱物アクセサリーを作ることができますよ。

出典:

今回ご紹介するのは、鉱物を型取りしてレジンを流し込んで作る、"鉱物風"アクセサリーです。鉱物の神秘的な透明感をリアルに再現することができ、さらに本物の鉱物よりも軽くて使いやすいのが魅力。型やレジンの色を変えて、自分好みの鉱物アクセサリーを作ることができますよ。

「鉱物アクセサリー」の基本的な作り方

1. 材料と道具を用意する

・お好みの鉱物(型取り用)
・UVレジン
・着色剤(お好みで)
・型取り材(クリアシリコーン、おゆまるなど)
・UVライト
・ピンセット
・アクセサリー金具

出典:

・お好みの鉱物(型取り用)
・UVレジン
・着色剤(お好みで)
・型取り材(クリアシリコーン、おゆまるなど)
・UVライト
・ピンセット
・アクセサリー金具

鉱物が手に入らない場合は、粘土などで鉱物風のモチーフを作り、それを元に型取りをしてもOKです。そのほか、鉱物型のシリコンモールドも販売されています。市販の型を購入すれば、型取りをする必要がないので、より簡単に作ることができますよ。

出典:

鉱物が手に入らない場合は、粘土などで鉱物風のモチーフを作り、それを元に型取りをしてもOKです。そのほか、鉱物型のシリコンモールドも販売されています。市販の型を購入すれば、型取りをする必要がないので、より簡単に作ることができますよ。

2. 鉱物で型をとる

【クリアシリコーンを使う場合】
※クリアシリコーンは2つの液を混ぜ合わせて使用します。
①プラスチックコップに2種類のクリアシリコーン液を入れてよく混ぜます。
②もうひとつのコップに型取り用の鉱物を置き、①のクリアシリコーン液を流し込みます。
③クリアシリコーンを硬化させます。
④コップをハサミで切り、鉱物を押し出せば型の完成です。

出典:

【クリアシリコーンを使う場合】
※クリアシリコーンは2つの液を混ぜ合わせて使用します。
①プラスチックコップに2種類のクリアシリコーン液を入れてよく混ぜます。
②もうひとつのコップに型取り用の鉱物を置き、①のクリアシリコーン液を流し込みます。
③クリアシリコーンを硬化させます。
④コップをハサミで切り、鉱物を押し出せば型の完成です。

【おゆまるを使う場合】
①おゆまるをお湯の中に入れ、柔らかくします。
②おゆまるを鉱物に押し付けて型を取ります。
③おゆまるが固まるまで待ち、鉱物を押し出せば型の完成です。

出典:

【おゆまるを使う場合】
①おゆまるをお湯の中に入れ、柔らかくします。
②おゆまるを鉱物に押し付けて型を取ります。
③おゆまるが固まるまで待ち、鉱物を押し出せば型の完成です。

3. レジン液を型に流し込む

先ほど作った型に、レジン液を流し込みます。色を付けたい場合は、型に流し込む前に着色剤で色付けしておきましょう。また、もともと色が付いている「カラーレジン」も販売されています。

出典:

先ほど作った型に、レジン液を流し込みます。色を付けたい場合は、型に流し込む前に着色剤で色付けしておきましょう。また、もともと色が付いている「カラーレジン」も販売されています。

4. UVライトで硬化させる

型にレジンを流し込んだら、UVライトに入れて硬化させます。硬化したレジンを型から押し出せば、鉱物パーツのできあがりです。

出典:

型にレジンを流し込んだら、UVライトに入れて硬化させます。硬化したレジンを型から押し出せば、鉱物パーツのできあがりです。

5. 金具を取り付けて完成!

今回はアクセサリーとして使用するので、作成した鉱物パーツにアクセサリー金具を取り付けます。ネックレスのパーツとして使用したい場合は、鉱物パーツにレジンを垂らしてヒートンを乗せ、再びUVライトで硬化させればOKです。ヒートンがずれないよう、UVライトに入れてから10秒ほど、ピンセットで固定しておきましょう。あとは、お好みのチェーンを通せば完成です!

出典:

今回はアクセサリーとして使用するので、作成した鉱物パーツにアクセサリー金具を取り付けます。ネックレスのパーツとして使用したい場合は、鉱物パーツにレジンを垂らしてヒートンを乗せ、再びUVライトで硬化させればOKです。ヒートンがずれないよう、UVライトに入れてから10秒ほど、ピンセットで固定しておきましょう。あとは、お好みのチェーンを通せば完成です!

「鉱物アクセサリー」作りのコツ&アレンジ

グラデーションを作るには?

グラデーションを作る場合は、以下の手順でレジン液を流し込みましょう。

①濃い色のレジン液を型に少量流し込み、型を斜めに傾けます。
②型を傾けたままUVライトに10秒ほど入れ、軽く固めます。
③型を水平に戻して、UVライトでレジンを完全に硬化させます。
④型を取り出し、やや薄い色のレジン液を、型の半分くらいまで流し込みます。
⑤型が全て埋まるまで、透明のレジン液を流し込みます。
⑥棒でレジン液を1回だけ軽く混ぜます。
⑦UVライトに入れて硬化させれば完成です!

出典:

グラデーションを作る場合は、以下の手順でレジン液を流し込みましょう。

①濃い色のレジン液を型に少量流し込み、型を斜めに傾けます。
②型を傾けたままUVライトに10秒ほど入れ、軽く固めます。
③型を水平に戻して、UVライトでレジンを完全に硬化させます。
④型を取り出し、やや薄い色のレジン液を、型の半分くらいまで流し込みます。
⑤型が全て埋まるまで、透明のレジン液を流し込みます。
⑥棒でレジン液を1回だけ軽く混ぜます。
⑦UVライトに入れて硬化させれば完成です!

好きな飾りを入れてみよう

色を付けるだけでなく、レジンの中にラメやホログラムなどの飾りを埋め込むのもおすすめです。太陽の光を浴びてキラキラと輝く、幻想的な作品に仕上がります。

出典:

色を付けるだけでなく、レジンの中にラメやホログラムなどの飾りを埋め込むのもおすすめです。太陽の光を浴びてキラキラと輝く、幻想的な作品に仕上がります。

レジンの中にドライフラワーを閉じ込めれば、ナチュラルで繊細な雰囲気に。中に入れる素材次第で、印象がガラリと変わります。

出典:

レジンの中にドライフラワーを閉じ込めれば、ナチュラルで繊細な雰囲気に。中に入れる素材次第で、印象がガラリと変わります。

マットな質感にするのもおすすめ

レジンといえばツヤツヤとした質感が特徴的ですが、ヤスリを使ってマットな質感にするのもおすすめです。ふんわりとした柔らかい雰囲気に仕上がります。

出典:

レジンといえばツヤツヤとした質感が特徴的ですが、ヤスリを使ってマットな質感にするのもおすすめです。ふんわりとした柔らかい雰囲気に仕上がります。

素敵な「鉱物アクセサリー」の作品集

ドゥルージーネックレス

ドゥルージーをモチーフにした、本物そっくりのネックレス。レジンで作ったとは思えないほどリアルですよね!ボリュームのあるネックレスですが、レジンなので軽くて使いやすいですよ。

出典:

ドゥルージーをモチーフにした、本物そっくりのネックレス。レジンで作ったとは思えないほどリアルですよね!ボリュームのあるネックレスですが、レジンなので軽くて使いやすいですよ。

水晶ネックレス

透明感が美しい、水晶モチーフのネックレス。こちらも存在感のある大きめのモチーフなので、シンプルなファッションのアクセントにぴったりですね。(こちらはオーロラ加工を施した本物の水晶です)

出典:

透明感が美しい、水晶モチーフのネックレス。こちらも存在感のある大きめのモチーフなので、シンプルなファッションのアクセントにぴったりですね。(こちらはオーロラ加工を施した本物の水晶です)

水晶のような一般的な鉱物なら、市販のシリコン型を使用して簡単に作ることができます。

出典:

水晶のような一般的な鉱物なら、市販のシリコン型を使用して簡単に作ることができます。

シンプルな鉱物リング

アクセサリー作り初心者さんにおすすめの、シンプルな鉱物リング。鉱物パーツを作り、リング台に接着するだけで完成です。

出典:

アクセサリー作り初心者さんにおすすめの、シンプルな鉱物リング。鉱物パーツを作り、リング台に接着するだけで完成です。

海を思わせる爽やかなブルーが美しいですね。

出典:

海を思わせる爽やかなブルーが美しいですね。

ボリューミーな鉱物リング

鉱物パーツをいくつも組み合わせて、ボリューミーな鉱物リングにするのもおすすめ。

出典:

鉱物パーツをいくつも組み合わせて、ボリューミーな鉱物リングにするのもおすすめ。

ドライフラワーやドライモスが埋め込まれた幻想的な自然を思わせる作品。リング台ではなくブローチピンに接着して、ブローチにアレンジすることも可能です。

出典:

ドライフラワーやドライモスが埋め込まれた幻想的な自然を思わせる作品。リング台ではなくブローチピンに接着して、ブローチにアレンジすることも可能です。

スタッドピアス

鉱物パーツをピアス金具に接着した、シンプルなスタッドピアス。

出典:

鉱物パーツをピアス金具に接着した、シンプルなスタッドピアス。

紫陽花の花びらやかすみ草のつぼみが入った、上品で美しいピアスです。

出典:

紫陽花の花びらやかすみ草のつぼみが入った、上品で美しいピアスです。

フープピアス

鉱物パーツをフープピアスと組み合わせると、スタッドピアスとはまた違った印象に。

出典:

鉱物パーツをフープピアスと組み合わせると、スタッドピアスとはまた違った印象に。

耳元でゆらゆらと揺れる、繊細なデザインが素敵です。

出典:

耳元でゆらゆらと揺れる、繊細なデザインが素敵です。

バレッタ

鉱物パーツを並べてデザインした、存在感のあるバレッタ。パーティーなどのお呼ばれヘアアレンジにもぴったりです。バレッタの金具に鉱物パーツを接着するだけなので、作り方も簡単ですよ。

出典:

鉱物パーツを並べてデザインした、存在感のあるバレッタ。パーティーなどのお呼ばれヘアアレンジにもぴったりです。バレッタの金具に鉱物パーツを接着するだけなので、作り方も簡単ですよ。

おわりに

神秘的な透明感が美しい、鉱物パーツの作り方をご紹介してきましたが、いかがでしたか?一見難しそうですが、型取りをしてレジンを流し込むだけで、誰でも簡単に作ることができます。ぜひご自宅で挑戦してみてくださいね。

出典:

神秘的な透明感が美しい、鉱物パーツの作り方をご紹介してきましたが、いかがでしたか?一見難しそうですが、型取りをしてレジンを流し込むだけで、誰でも簡単に作ることができます。ぜひご自宅で挑戦してみてくださいね。

キナリノアプリをApp Storeからダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

iPhoneアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリをApp Storeからダウンロード, width="100%", height="100%"