どの子を選ぶ?ぷっくり可愛い【サボテン・多肉植物】の育て方

どの子を選ぶ?ぷっくり可愛い【サボテン・多肉植物】の育て方

乾燥地帯が原産で水やりの手間が少なく、初心者でも比較的育てやすいと言われているサボテンや多肉植物。形や色は数えきれないほど多彩ですし、同じ品種であってもひとつひとつの個性がとても魅力的なので、手軽なインテリアとしても今や大人気ですよね。今回は、そんなサボテンや多肉植物をおしゃれに飾るアイデアや、育て方のちょっとしたポイントなどをご紹介します。 2017年07月18日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
ガーデニング
多肉植物
インテリアグリーン
グリーンの飾り方
サボテン
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
522

ぷっくり可愛い!サボテンや多肉植物の魅力

ひとくちに多肉植物と言っても、個性はまさに千差万別。寄せ植えにするとまるでカラフルな花束のようです。サボテンや多肉植物ならではの、ユニークな魅力について見ていきましょう。
出典:

ひとくちに多肉植物と言っても、個性はまさに千差万別。寄せ植えにするとまるでカラフルな花束のようです。サボテンや多肉植物ならではの、ユニークな魅力について見ていきましょう。

サボテンと多肉植物の区別って?

多肉植物とは、分厚い葉や茎にたっぷりの水分を蓄え、乾燥地帯でも生き抜くことのできる特徴をもった植物のこと。厳密に言えばサボテンも多肉植物の一種ですが、多肉植物には全部で2万とも言われるほどの品種が存在します。そのため、とりわけ種類の豊富なサボテンは、多肉植物の中でも分けて扱われることが多いようです。
出典:

多肉植物とは、分厚い葉や茎にたっぷりの水分を蓄え、乾燥地帯でも生き抜くことのできる特徴をもった植物のこと。厳密に言えばサボテンも多肉植物の一種ですが、多肉植物には全部で2万とも言われるほどの品種が存在します。そのため、とりわけ種類の豊富なサボテンは、多肉植物の中でも分けて扱われることが多いようです。

お花もとても可愛いんです

普段は厳めしかったりモサモサだったりする刺に覆われているサボテン。でも上手に育てると、意外なほど美しい花を咲かせてくれる種が多くあります。こちらはエキノプシス属の金盛丸。華やかで大ぶりな白い花に目を奪われます。
出典:

普段は厳めしかったりモサモサだったりする刺に覆われているサボテン。でも上手に育てると、意外なほど美しい花を咲かせてくれる種が多くあります。こちらはエキノプシス属の金盛丸。華やかで大ぶりな白い花に目を奪われます。

こちらは多肉植物のエケベリア属、モラニーの花。モラニー自体も重なった花弁のような形の植物ですが、花は意表を突くこんな姿をしています。ずらりと並んだイチゴみたいでとってもキュートですね。
出典:

こちらは多肉植物のエケベリア属、モラニーの花。モラニー自体も重なった花弁のような形の植物ですが、花は意表を突くこんな姿をしています。ずらりと並んだイチゴみたいでとってもキュートですね。

インテリアとして魅せるサボテン・多肉植物

個性的な色や形が可愛いサボテン・多肉植物たちは、ガーデニングで楽しむだけでなく、寄せ植えにしたり、水耕栽培にしてガラス容器で育てるなど、室内インテリアとしてもとても人気があります。多肉植物をよりおしゃれに飾るための器やアイデアを見てみましょう。

シンプルな鉢で個性を楽しむ

ナチュラルな木のポットにおさまった小さなサボテンは、のんびり両手をひろげているようで微笑ましくなりますね。サボテンや多肉植物そのものの可愛さを引き立ててくれる、シンプルなポットです。
出典:

ナチュラルな木のポットにおさまった小さなサボテンは、のんびり両手をひろげているようで微笑ましくなりますね。サボテンや多肉植物そのものの可愛さを引き立ててくれる、シンプルなポットです。

溶岩石の器に植えられた多肉は、まるで苔むした自然の風景を切り取ったかのよう。窓辺に置いておくだけで絵になるインテリアです。
出典:

溶岩石の器に植えられた多肉は、まるで苔むした自然の風景を切り取ったかのよう。窓辺に置いておくだけで絵になるインテリアです。

ミニマムな寄せ植えにぴったりな、ワークデスクの片隅にちょこんと置いておきたくなる可愛いポットです。仕事の合間にも小さな癒しを与えてくれること間違いなしでしょう。
出典:

ミニマムな寄せ植えにぴったりな、ワークデスクの片隅にちょこんと置いておきたくなる可愛いポットです。仕事の合間にも小さな癒しを与えてくれること間違いなしでしょう。

アンティーク風の雑貨と組み合わせる

こちらは使い古したテイストが味わいになっている、マグ型植木鉢。底にはちゃんと水抜け穴もあります。買って来た苗をそのままスポッと嵌め込むこともできるのですが、こうして寄せ植えの鉢として使ってもお洒落です。
出典:

こちらは使い古したテイストが味わいになっている、マグ型植木鉢。底にはちゃんと水抜け穴もあります。買って来た苗をそのままスポッと嵌め込むこともできるのですが、こうして寄せ植えの鉢として使ってもお洒落です。

ブリキ缶を使ったアレンジは多肉やサボテンにとてもよく似合います。レトロでアンティークな缶に植え込むだけで、なんだかいい雰囲気になるのです。
出典:

ブリキ缶を使ったアレンジは多肉やサボテンにとてもよく似合います。レトロでアンティークな缶に植え込むだけで、なんだかいい雰囲気になるのです。

吊るして楽しむ、掛けて楽しむ

ハンギングのガラスポットにテラリウム風の寄せ植えを作っても素敵です。小さな世界が宙に浮かんでいる雰囲気は、ナチュラルなインテリアのお部屋にしっくりとマッチしそう。
出典:

ハンギングのガラスポットにテラリウム風の寄せ植えを作っても素敵です。小さな世界が宙に浮かんでいる雰囲気は、ナチュラルなインテリアのお部屋にしっくりとマッチしそう。

ポットに植えたり瓶に挿したりするだけでなく、多肉植物を絵画のように壁にかけるタブロータイプの植え込みもあります。水やりが少なくて済む生態ならではの楽しみ方です。
出典:

ポットに植えたり瓶に挿したりするだけでなく、多肉植物を絵画のように壁にかけるタブロータイプの植え込みもあります。水やりが少なくて済む生態ならではの楽しみ方です。

てのひらサイズのこんなタブローも。小さな多肉がリボンの柄のように並んでいて本当に可愛いです。ちょっとしたスペースに立てかけておいても、ピンなどで壁に留めて飾ってもいいですね。
出典:

てのひらサイズのこんなタブローも。小さな多肉がリボンの柄のように並んでいて本当に可愛いです。ちょっとしたスペースに立てかけておいても、ピンなどで壁に留めて飾ってもいいですね。

ガラスの器で水耕栽培に

華奢な試験管にミニサボテンがちょこんと並んでいる姿がなんとも愛らしいです。小さいながら真ん中の子は蕾をつけていますね。どんなお花が咲くんでしょう…?
出典:

華奢な試験管にミニサボテンがちょこんと並んでいる姿がなんとも愛らしいです。小さいながら真ん中の子は蕾をつけていますね。どんなお花が咲くんでしょう…?

こちらは、多肉植物が水の中で根を育てていく様子まで眺めることができる、水耕栽培用のガラス花器です。上のお皿の部分で植物の葉の部分を支えてくれる構造で、お皿を外した状態で花瓶としても使えます。シンプルなシルエットそのものがインテリアとして美しい花器です。
出典:

こちらは、多肉植物が水の中で根を育てていく様子まで眺めることができる、水耕栽培用のガラス花器です。上のお皿の部分で植物の葉の部分を支えてくれる構造で、お皿を外した状態で花瓶としても使えます。シンプルなシルエットそのものがインテリアとして美しい花器です。

どれを選ぶ?ユニークなサボテンと多肉植物たち

バニーカクタス

サボテンと言えばコレ!というオーソドックスな姿をしているバニーカクタス。それぞれが面白い形に育っていくので、どれも見ていて飽きません。右の子はその名の通りバニーちゃんですが、左の子はなんだか足の裏のような…それはそれで笑顔になれる可愛さです。
出典:

サボテンと言えばコレ!というオーソドックスな姿をしているバニーカクタス。それぞれが面白い形に育っていくので、どれも見ていて飽きません。右の子はその名の通りバニーちゃんですが、左の子はなんだか足の裏のような…それはそれで笑顔になれる可愛さです。

ロフォフォラ

こちらはサボテンのロフォフォラですが、サボテンらしい刺もなく、まるで和菓子のようなもっちりした姿が個性的。ピンクのお花もとても可憐です。
出典:

こちらはサボテンのロフォフォラですが、サボテンらしい刺もなく、まるで和菓子のようなもっちりした姿が個性的。ピンクのお花もとても可憐です。

熊童子

名前からして気になるこちらは、まさに子熊の手のようなふっくらした腕と小さな爪、ふさふさとした柔らかそうな毛をもつ多肉植物、熊童子です。思わず撫でたくなってしまう質感ですよね。
出典:

名前からして気になるこちらは、まさに子熊の手のようなふっくらした腕と小さな爪、ふさふさとした柔らかそうな毛をもつ多肉植物、熊童子です。思わず撫でたくなってしまう質感ですよね。

小米星

小米星と書いて「こまいぼし」と読むこちらは、クラッスラ属の多肉植物です。別名は愛星とも言うそうで、ぷっくりとした葉が星の形のように重なっています。先端の淡いピンク色といい、可愛いもの好きの心を掴んで離さない姿です。
出典:

小米星と書いて「こまいぼし」と読むこちらは、クラッスラ属の多肉植物です。別名は愛星とも言うそうで、ぷっくりとした葉が星の形のように重なっています。先端の淡いピンク色といい、可愛いもの好きの心を掴んで離さない姿です。

ハオルチア オブツーサ

きらきらとした半透明の葉がガラス細工のように美しい軟葉系のハオルチアは、やはりその神秘的な見た目で人気があります。ハオルチアは硬く鋭い葉っぱがついた『硬葉系』と、葉っぱの先端に透明な部分がある『軟葉系』に大きく分類されますが、全部合わせると300種以上あると言われています。
出典:

きらきらとした半透明の葉がガラス細工のように美しい軟葉系のハオルチアは、やはりその神秘的な見た目で人気があります。ハオルチアは硬く鋭い葉っぱがついた『硬葉系』と、葉っぱの先端に透明な部分がある『軟葉系』に大きく分類されますが、全部合わせると300種以上あると言われています。

リトープス

砂漠の中で、石ころのように擬態している多肉植物もあります。こちらはカラフルな見た目にも驚かされるリトープスという種ですが、ほかにも珊瑚のような模様を持つもの、まるで消しゴムやプラスチックのような質感を持つものなど、どれも風変わりで面白いですよ。
出典:

砂漠の中で、石ころのように擬態している多肉植物もあります。こちらはカラフルな見た目にも驚かされるリトープスという種ですが、ほかにも珊瑚のような模様を持つもの、まるで消しゴムやプラスチックのような質感を持つものなど、どれも風変わりで面白いですよ。

サボテンや多肉植物を元気に育てるためには?

日当りの良い場所に置く

サボテンは日光がよく当たる場所が大好きです。寒い冬には窓辺で日光浴をさせてあげると良いですね。逆に真夏の直射日光は、暑さに強いサボテンとはいえ日焼けを起こすことがあります。レースのカーテンで陽射しを和らげたり、置く場所を明るい日陰に移動するなどの配慮が必要です。
出典:

サボテンは日光がよく当たる場所が大好きです。寒い冬には窓辺で日光浴をさせてあげると良いですね。逆に真夏の直射日光は、暑さに強いサボテンとはいえ日焼けを起こすことがあります。レースのカーテンで陽射しを和らげたり、置く場所を明るい日陰に移動するなどの配慮が必要です。

多肉植物については、品種によって暑さに強い夏型タイプや暑さが苦手だけれど寒さに強い冬型タイプ、暑いのも寒いのも苦手な春秋型タイプなど、千差万別です。それぞれの特徴を良く知った上で、ほどよい環境を整えてあげましょう。
出典:

多肉植物については、品種によって暑さに強い夏型タイプや暑さが苦手だけれど寒さに強い冬型タイプ、暑いのも寒いのも苦手な春秋型タイプなど、千差万別です。それぞれの特徴を良く知った上で、ほどよい環境を整えてあげましょう。

風通しの良い場所に置く

サボテンも多肉植物も、風通しの良い場所を好みます。日本では梅雨時から夏にかけて特に湿気の多い天候が続きますので、お部屋を閉め切らず、ときどき風を通すようにしましょう。
出典:

サボテンも多肉植物も、風通しの良い場所を好みます。日本では梅雨時から夏にかけて特に湿気の多い天候が続きますので、お部屋を閉め切らず、ときどき風を通すようにしましょう。

水やりは適度に

サボテンも多肉植物も原産は乾燥地帯ですが、水が全くなくても平気というわけではありません。春や秋の生育期には多めの水が必要になりますし、生育が緩慢な真夏や冬場には、根腐れを起こさない程度に間をあけて水をあげましょう。必要な水の量は生育環境や品種にもよりますので、土の乾き具合をきちんとチェックしながら与えることが大切です。
出典:

サボテンも多肉植物も原産は乾燥地帯ですが、水が全くなくても平気というわけではありません。春や秋の生育期には多めの水が必要になりますし、生育が緩慢な真夏や冬場には、根腐れを起こさない程度に間をあけて水をあげましょう。必要な水の量は生育環境や品種にもよりますので、土の乾き具合をきちんとチェックしながら与えることが大切です。

鉢が窮屈になってきたら植え替えを

どの植物にも言えることですが、成長によって鉢の中が窮屈になってくると育ちが悪くなります。また、植えっぱなしで土が痩せ、固くなってしまうのも良くありません。サボテンは、できれば気候の良い春か秋に1回植え替えをすると元気に育ちます。
多肉植物の場合も、鉢底から根が出てきたり、外側の葉が数枚枯れてきたりしたら植え替えのタイミングです。夏型種、冬型種、春秋型それぞれの多肉植物が最も元気な時期を選んで植え替えると失敗も少ないですよ。
出典:www.kinto-shop.com

どの植物にも言えることですが、成長によって鉢の中が窮屈になってくると育ちが悪くなります。また、植えっぱなしで土が痩せ、固くなってしまうのも良くありません。サボテンは、できれば気候の良い春か秋に1回植え替えをすると元気に育ちます。
多肉植物の場合も、鉢底から根が出てきたり、外側の葉が数枚枯れてきたりしたら植え替えのタイミングです。夏型種、冬型種、春秋型それぞれの多肉植物が最も元気な時期を選んで植え替えると失敗も少ないですよ。

知れば知るほど魅力的。サボテンと多肉植物

多肉植物やサボテンは、「集め始めるとどんどん増やしたくなってしまう!」というお声が多い植物です。もこもこした姿や個性的な刺など、二つとない表情はどれも豊かな魅力にあふれていますよね。ガーデニング初心者にも比較的育てやすいのも嬉しいポイントです。小さなポットでも元気に育ってくれる多肉植物たちを、毎日の生活の片隅にちょっと取り入れてみませんか?
出典:www.kinto-shop.com

多肉植物やサボテンは、「集め始めるとどんどん増やしたくなってしまう!」というお声が多い植物です。もこもこした姿や個性的な刺など、二つとない表情はどれも豊かな魅力にあふれていますよね。ガーデニング初心者にも比較的育てやすいのも嬉しいポイントです。小さなポットでも元気に育ってくれる多肉植物たちを、毎日の生活の片隅にちょっと取り入れてみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play