帆布にナイロン、革。長く大切に使うための、【素材別】バッグのお手入れ方法まとめ

帆布にナイロン、革。長く大切に使うための、【素材別】バッグのお手入れ方法まとめ

愛用しているバッグは大切に扱っていきたいもの。長く美しい状態を保つためには、日ごろからこまめにお手入れをしてあげることが重要です。粗雑に扱ったり、間違った方法でお手入れしてしまうとせっかくのバッグを台無しにしてしまうことも。帆布やナイロン、革などそれぞれの素材にあったバッグのお手入れ方法をご紹介していきましょう♪ 2017年07月03日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
バッグ
レザーバッグ
お手入れ方法
キャンバス・帆布バッグ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
339

長く使うためには、正しいお手入れが大切

お気に入りのバッグほど、使う回数も多くなり、汚れてしまう機会も多くなってしまいます。せっかくのバッグですから、きちんとお手入れしてできるだけ長く美しく使っていきたいですよね。
出典:

お気に入りのバッグほど、使う回数も多くなり、汚れてしまう機会も多くなってしまいます。せっかくのバッグですから、きちんとお手入れしてできるだけ長く美しく使っていきたいですよね。

色の薄いものはもちろんのこと、黒や紺といった濃色のものも案外汚れが目立ちます。
出典:

色の薄いものはもちろんのこと、黒や紺といった濃色のものも案外汚れが目立ちます。

雨の日でもバッグをもっていかないということはあり得ないですよね。気を付けていても、バッグを濡らしてしまうことだってあります。雨に濡れたバッグをそのままにすると、シミになってしまうこともあります。
出典:stocksnap.io

雨の日でもバッグをもっていかないということはあり得ないですよね。気を付けていても、バッグを濡らしてしまうことだってあります。雨に濡れたバッグをそのままにすると、シミになってしまうこともあります。

バッグはそれぞれの素材に合った方法でお手入れする必要があります。素材の持つ特性を見極めつつ、まずは目立たないところでそのお手入れ方法を試してから全面にうつるようにしましょう。
出典:

バッグはそれぞれの素材に合った方法でお手入れする必要があります。素材の持つ特性を見極めつつ、まずは目立たないところでそのお手入れ方法を試してから全面にうつるようにしましょう。

汚れが目立ちやすい【帆布】のバッグ

帆布のバッグはラフな手触りと丈夫さが魅力的なバッグのひとつです。帆布らしい風情を楽しむために、明るい色味のものが多いので、汚れも目立ちやすくなっています。
出典:

帆布のバッグはラフな手触りと丈夫さが魅力的なバッグのひとつです。帆布らしい風情を楽しむために、明るい色味のものが多いので、汚れも目立ちやすくなっています。

とくに汚れやすいのは、いつも触れるハンドル部分です。色違いの帆布でハンドルがつけられていることが多く、どんどん汚れが蓄積していきやすいといえます。
出典:

とくに汚れやすいのは、いつも触れるハンドル部分です。色違いの帆布でハンドルがつけられていることが多く、どんどん汚れが蓄積していきやすいといえます。

帆布は綿やアクリル素材で織っているので、表面がざらりとしています。表面の風合いを損なわないようにお手入れしていきましょう。
出典:

帆布は綿やアクリル素材で織っているので、表面がざらりとしています。表面の風合いを損なわないようにお手入れしていきましょう。

帆布のバッグのお手入れは基本的にはやわらかい毛のブラシを使って、ブラッシングしていきます。洋服用やバッグ用のブラシでなくても、やわらかな毛のものならば大丈夫です。
出典:

帆布のバッグのお手入れは基本的にはやわらかい毛のブラシを使って、ブラッシングしていきます。洋服用やバッグ用のブラシでなくても、やわらかな毛のものならば大丈夫です。

汚れがひどいときは中性洗剤を薄めて、やさしく布で拭きあげます。強くこすらないように、丁寧にやわらかいタッチで拭いていきましょう。
出典:

汚れがひどいときは中性洗剤を薄めて、やさしく布で拭きあげます。強くこすらないように、丁寧にやわらかいタッチで拭いていきましょう。

中側にまで気を配りたい【ナイロン・ビニロン】のバッグ

軽くて丈夫なナイロンやビニロンは、バッグパックなどにもよく使われる素材です。気づくとヘビロテで使ってしまうことの多いバッグですよね。
出典:

軽くて丈夫なナイロンやビニロンは、バッグパックなどにもよく使われる素材です。気づくとヘビロテで使ってしまうことの多いバッグですよね。

ナイロンやビニロンといった素材のバッグは表面やハンドルがよく汚れるほか、縫い目のところがほつれてくることもあります。
出典:

ナイロンやビニロンといった素材のバッグは表面やハンドルがよく汚れるほか、縫い目のところがほつれてくることもあります。

リュックタイプのバッグはいつも背中に触れている裏側の部分も案外汚れているものです。お手入れするときには、いつもどこが体に触れているのかということを考えてみるといいですね。
出典:stocksnap.io

リュックタイプのバッグはいつも背中に触れている裏側の部分も案外汚れているものです。お手入れするときには、いつもどこが体に触れているのかということを考えてみるといいですね。

日々使っているバッグは知らないうちに中にも埃がたまっていきます。底の部分や縫い合わせた部分などを中心に、やわらかい布などを使って拭いてみましょう。
出典:

日々使っているバッグは知らないうちに中にも埃がたまっていきます。底の部分や縫い合わせた部分などを中心に、やわらかい布などを使って拭いてみましょう。

外側にはなんのほつれもなくても、裏側のモノと接する部分で縫い目がほつれていることがあります。そのままにしておくと、さらに糸が出てきてしまうので、きっちりカットしてあげましょう。
出典:

外側にはなんのほつれもなくても、裏側のモノと接する部分で縫い目がほつれていることがあります。そのままにしておくと、さらに糸が出てきてしまうので、きっちりカットしてあげましょう。

水洗いしてしまうと素材の持つ風合いが損なわれてしまうので、固くしぼった濡れ雑巾などを使ってたたくようにして汚れを落とします。ひどい汚れのときは、中性洗剤を薄めて使います。その際には、色落ちしないかを目立たないところで確認してから行うようにしましょう。
出典:

水洗いしてしまうと素材の持つ風合いが損なわれてしまうので、固くしぼった濡れ雑巾などを使ってたたくようにして汚れを落とします。ひどい汚れのときは、中性洗剤を薄めて使います。その際には、色落ちしないかを目立たないところで確認してから行うようにしましょう。

お手入れ次第で風貌が大きく変わる【革(レザー)】のバッグ

革のバッグは使い込むほどに味わいが出て、経年変化を楽しめる素敵なアイテムです。その一方で、きちんとお手入れしてあげないと乾燥によるひび割れがでたり、カビが生えてしまったりします。
出典:

革のバッグは使い込むほどに味わいが出て、経年変化を楽しめる素敵なアイテムです。その一方で、きちんとお手入れしてあげないと乾燥によるひび割れがでたり、カビが生えてしまったりします。

型崩れしないように、保管するときはバッグの中に丸めた新聞紙などをつめておくのもいいですね。汚れやかびなどがないか、使うたびにチェックするように習慣づけておくといいでしょう。
出典:

型崩れしないように、保管するときはバッグの中に丸めた新聞紙などをつめておくのもいいですね。汚れやかびなどがないか、使うたびにチェックするように習慣づけておくといいでしょう。

水に濡れてしまうことに弱いので、お手入れのときも基本的には乾拭きをするようにします。
出典:

水に濡れてしまうことに弱いので、お手入れのときも基本的には乾拭きをするようにします。

バッグの底の部分はとくに汚れがつきやすい部分です。汚れを落とすときには、とくに注意して丁寧に行うようにしましょう。
出典:

バッグの底の部分はとくに汚れがつきやすい部分です。汚れを落とすときには、とくに注意して丁寧に行うようにしましょう。

乾拭きのほか、やわらかな毛のブラシでそっとブラッシングしてあげるのもいいですね。ただし、表面が艶やかなタイプの革はブラッシングは避けるようにしましょう。
出典:

乾拭きのほか、やわらかな毛のブラシでそっとブラッシングしてあげるのもいいですね。ただし、表面が艶やかなタイプの革はブラッシングは避けるようにしましょう。

革用の保湿クリームがあるとお手入れがしやすくなります。色味があえば、靴用のものでも大丈夫です。無色のクリームが一本あるといろいろな色のバッグに使えるので便利です。
出典:

革用の保湿クリームがあるとお手入れがしやすくなります。色味があえば、靴用のものでも大丈夫です。無色のクリームが一本あるといろいろな色のバッグに使えるので便利です。

革が乾燥しないように丁寧にクリームを塗っていきます。やわらかな布を使って、少しずつやってみましょう。
出典:

革が乾燥しないように丁寧にクリームを塗っていきます。やわらかな布を使って、少しずつやってみましょう。

仕上げには革用の撥水スプレーをかけておくと、水だけではなく汚れもつきにくくなります。
出典:

仕上げには革用の撥水スプレーをかけておくと、水だけではなく汚れもつきにくくなります。

こまめなお手入れでいつまでも大切に

素材別バッグのお手入れはいかがでしたか?その日に使ったバッグは、帰宅したら軽くブラッシングしたり、乾拭きしたりする習慣をつけておくと汚れが蓄積しにくくなります。
出典:www.instagram.com(@77ponstagram99)

素材別バッグのお手入れはいかがでしたか?その日に使ったバッグは、帰宅したら軽くブラッシングしたり、乾拭きしたりする習慣をつけておくと汚れが蓄積しにくくなります。

素敵なバッグを長く使えるように、定期的にお手入れをしてみてくださいね♪
出典:

素敵なバッグを長く使えるように、定期的にお手入れをしてみてくださいね♪

画像のご協力、ありがとうございました。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play