ぷるるん涼しげな透明感♪『ゼリーキャンドル』の作り方&素敵なアレンジアイデア集

ぷるるん涼しげな透明感♪『ゼリーキャンドル』の作り方&素敵なアレンジアイデア集

ゆらゆらと揺れるやさしい灯りが魅力のキャンドル。白いロウを溶かして固めるのが一般的ですが、実は透明でぷるんとした質感に仕上げることもできるんです!その見た目から『ゼリーキャンドル』と呼ばれています。100円ショップの材料を使って手軽に作れるので夏休みの工作にもおすすめ。今回は、爽やかで美しいゼリーキャンドルの基本の作り方をはじめ、貝殻やドライフラワーを入れたり、アロマで香りづけしたり、クラッシュしたり、ソイキャンドルと組み合わせたり…お手本にしたい素敵なハンドメイド作品のアレンジをご紹介します。 2017年06月24日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
手芸・ハンドメイド
ハンドメイド作品
キャンドル
アロマキャンドル
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
225
暑い時期に食べたくなる、ぷるんぷるんの涼しげなゼリー。そんなゼリーそっくりのキャンドルがあるのはご存知ですか?
出典:

暑い時期に食べたくなる、ぷるんぷるんの涼しげなゼリー。そんなゼリーそっくりのキャンドルがあるのはご存知ですか?

『ゼリーキャンドル』ってなに?

ゼリーキャンドルとは、「ジェルワックス」という素材で作られたキャンドルのことです。一般的なキャンドルには「パラフィンワックス」や「ソイ(大豆)ワックス」などが使用されており、白く固い質感に仕上がるのが特徴。一方、透明で弾力のあるジェルワックスは、冷えても固くならずゼリーのような質感に仕上がります。
出典:

ゼリーキャンドルとは、「ジェルワックス」という素材で作られたキャンドルのことです。一般的なキャンドルには「パラフィンワックス」や「ソイ(大豆)ワックス」などが使用されており、白く固い質感に仕上がるのが特徴。一方、透明で弾力のあるジェルワックスは、冷えても固くならずゼリーのような質感に仕上がります。

ゼリーキャンドルは冷えても固まらないのですが、程よい弾力があるため、傾けても流れ出ることはありません。そのため、容器から出して使用することもできます。触るとぐにゃっと曲がり、まるでスライムのよう。まさに新感覚のキャンドルです!
出典:

ゼリーキャンドルは冷えても固まらないのですが、程よい弾力があるため、傾けても流れ出ることはありません。そのため、容器から出して使用することもできます。触るとぐにゃっと曲がり、まるでスライムのよう。まさに新感覚のキャンドルです!

しかも、ジェルワックスの燃焼時間は、パラフィンワックスの約3倍!見た目がかわいいだけでなく、実用性も抜群のキャンドルなんです。
出典:

しかも、ジェルワックスの燃焼時間は、パラフィンワックスの約3倍!見た目がかわいいだけでなく、実用性も抜群のキャンドルなんです。

ゼリーキャンドルの作り方

材料&道具

【材料】
・ジェルワックス
・グラスやガラス瓶
・キャンドルウィック(芯)
・顔料※
・香料※
・デコレーション材料(貝殻、カラーサンド、ドライフラワー、ガラス細工のオブジェなど)※
※必要であれば

【道具】
・鍋
・ホットプレート
・温度計
・割りばし
出典:

【材料】
・ジェルワックス
・グラスやガラス瓶
・キャンドルウィック(芯)
・顔料※
・香料※
・デコレーション材料(貝殻、カラーサンド、ドライフラワー、ガラス細工のオブジェなど)※
※必要であれば

【道具】
・鍋
・ホットプレート
・温度計
・割りばし

作り方

①グラスの中にお好みの飾りを入れ、キャンドルウィックを中心に配置する。
※キャンドルウィックを割りばし(割らない状態で)で挟み、グラスの上に橋渡しの状態で置くと固定できる。

②ジェルワックスを鍋に入れ、180~200度のホットプレートで溶かす。ジェルが溶けたら100度で保温。

③熱くなりすぎないよう、ジェルの温度を温度計ではかりながら完全に溶かす。ジェルの温度は100度程度をキープする。
※お好みで香り付けや色付けをしてもOK。

④溶かしたジェルワックスをゆっくりとグラスに注ぎ、冷めるまで待てば完成!
出典:

①グラスの中にお好みの飾りを入れ、キャンドルウィックを中心に配置する。
※キャンドルウィックを割りばし(割らない状態で)で挟み、グラスの上に橋渡しの状態で置くと固定できる。

②ジェルワックスを鍋に入れ、180~200度のホットプレートで溶かす。ジェルが溶けたら100度で保温。

③熱くなりすぎないよう、ジェルの温度を温度計ではかりながら完全に溶かす。ジェルの温度は100度程度をキープする。
※お好みで香り付けや色付けをしてもOK。

④溶かしたジェルワックスをゆっくりとグラスに注ぎ、冷めるまで待てば完成!

100均の材料でも作れる!

ジェルワックスは、ネットショップなどで1kg程度の塊で販売されており、これを必要な分だけ切り分けて使用するのが一般的です。しかし、少量であれば100円ショップのキャンドゥでも販売されています。40mlのジェルワックスがチューブに入っている「キャンドルゼリー」という商品がありますので、これを湯せんして容器に流し込めばOKです!
出典:

ジェルワックスは、ネットショップなどで1kg程度の塊で販売されており、これを必要な分だけ切り分けて使用するのが一般的です。しかし、少量であれば100円ショップのキャンドゥでも販売されています。40mlのジェルワックスがチューブに入っている「キャンドルゼリー」という商品がありますので、これを湯せんして容器に流し込めばOKです!

チューブタイプのジェルワックスを使った作り方

チューブを絞り出すだけでなのでとっても簡単ですね!ちなみに、カラーサンドやガラスのオブジェなどもキャンドゥで購入できますよ。

容器に入れずに作る

ゼリーキャンドルを、容器に入れずに作る方法もあります。ジェルワックスをシリコンモールドに流し込み、冷えたら裏側からパカッと押し出すだけでOK!その後ゼリーキャンドルに穴をあけ、ジェルワックスを付けたキャンドルウィックを差し込み、再び冷やせば完成です。星型やハート型など、さまざまな型で作ることができます。
出典:

ゼリーキャンドルを、容器に入れずに作る方法もあります。ジェルワックスをシリコンモールドに流し込み、冷えたら裏側からパカッと押し出すだけでOK!その後ゼリーキャンドルに穴をあけ、ジェルワックスを付けたキャンドルウィックを差し込み、再び冷やせば完成です。星型やハート型など、さまざまな型で作ることができます。

ゼリーキャンドルのアレンジ集

ここからは、ハンドメイドサイトで見つけた素敵なゼリーキャンドルをいくつかご紹介!作品作りの参考にしてみてくださいね。
出典:

ここからは、ハンドメイドサイトで見つけた素敵なゼリーキャンドルをいくつかご紹介!作品作りの参考にしてみてくださいね。

本物のゼリーみたいにデコレーション!

ゼリーキャンドルを容器から出して、本物のゼリーのようにデコレーション。思わず食べたくなってしまうほど、おいしそうなキャンドルですよね!
出典:

ゼリーキャンドルを容器から出して、本物のゼリーのようにデコレーション。思わず食べたくなってしまうほど、おいしそうなキャンドルですよね!

クラッシュゼリーキャンドル

こちらは、ゼリーキャンドル砕いてガラス瓶に詰め込んだ、クラッシュゼリーキャンドルです。失敗作や使いかけのゼリーキャンドルを、このようにクラッシュして再利用するのも良いですね。
出典:

こちらは、ゼリーキャンドル砕いてガラス瓶に詰め込んだ、クラッシュゼリーキャンドルです。失敗作や使いかけのゼリーキャンドルを、このようにクラッシュして再利用するのも良いですね。

ゼリーキャンドル×ソイキャンドル

ゼリーキャンドルとソイキャンドルを組み合わせたキャンドルも人気があります。クリアなゼリーキャンドルと、白いソイキャンドルのコントラストが美しいですね。ソイキャンドルは大豆が原料の植物性ワックスで、燃焼時間が長く、ススが出にくいのが特徴。さらに、空気清浄効果もあるといわれています。
出典:

ゼリーキャンドルとソイキャンドルを組み合わせたキャンドルも人気があります。クリアなゼリーキャンドルと、白いソイキャンドルのコントラストが美しいですね。ソイキャンドルは大豆が原料の植物性ワックスで、燃焼時間が長く、ススが出にくいのが特徴。さらに、空気清浄効果もあるといわれています。

こちらもゼリーキャンドル×ソイキャンドルの作品。ゼリー部分にピンクローズの蕾をたっぷりと詰め込んだ、エレガントで女性らしいキャンドルです。ギフトにもぴったりのおしゃれなデザインですよね。
出典:

こちらもゼリーキャンドル×ソイキャンドルの作品。ゼリー部分にピンクローズの蕾をたっぷりと詰め込んだ、エレガントで女性らしいキャンドルです。ギフトにもぴったりのおしゃれなデザインですよね。

こちらの作品は、中心部分がソイキャンドルで、その周りがゼリーキャンドルになっています。ゼリーキャンドルの透明感を活かした、爽やかな作品ですね。よく燃焼する中心部分はソイワックスなので、透明感を楽しみながら、空気清浄効果も得られるのが魅力です。
出典:

こちらの作品は、中心部分がソイキャンドルで、その周りがゼリーキャンドルになっています。ゼリーキャンドルの透明感を活かした、爽やかな作品ですね。よく燃焼する中心部分はソイワックスなので、透明感を楽しみながら、空気清浄効果も得られるのが魅力です。

音の出るゼリーキャンドル!?

こちらの作品は、燃やすと音が出るという、とっても不思議なキャンドル!中心には、木芯を2枚重ねてクリップで留めたものが入っており、これによって空気が含まれ、燃やしたときに「パチパチ」と音が鳴るのだとか。音・香り・灯りの3つのハーモニーを楽しめる、素敵なキャンドルです。
出典:

こちらの作品は、燃やすと音が出るという、とっても不思議なキャンドル!中心には、木芯を2枚重ねてクリップで留めたものが入っており、これによって空気が含まれ、燃やしたときに「パチパチ」と音が鳴るのだとか。音・香り・灯りの3つのハーモニーを楽しめる、素敵なキャンドルです。

音の出るキャンドルは、香りのバリエーションも豊富です。甘く繊細なイランイランや、お菓子のようなオレンジシナモン、清々しいヒノキ、リラックス感溢れるラベンダーなど、さまざまな種類があります。気分によって、異なる香りのキャンドルを使い分けるのも良いですね。
出典:

音の出るキャンドルは、香りのバリエーションも豊富です。甘く繊細なイランイランや、お菓子のようなオレンジシナモン、清々しいヒノキ、リラックス感溢れるラベンダーなど、さまざまな種類があります。気分によって、異なる香りのキャンドルを使い分けるのも良いですね。

自分好みのゼリーキャンドルを作ってみよう

ぷるんぷるんで涼しげな、ゼリーキャンドルの作り方をご紹介してきました。普通の白いワックスにはない、透明感と弾力が魅力です。作り方も意外と簡単なので、ぜひ一度ゼリーキャンドル作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。
出典:

ぷるんぷるんで涼しげな、ゼリーキャンドルの作り方をご紹介してきました。普通の白いワックスにはない、透明感と弾力が魅力です。作り方も意外と簡単なので、ぜひ一度ゼリーキャンドル作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

残ったクレヨンどうしてる?手作りしようクレヨンキャンドル
残ったクレヨンどうしてる?手作りしようクレヨンキャンドル

子供が使い残したクレヨン、お友達の結婚式やパーティーの余興でDIYした残りのクレヨン、100均ショップで買ってきたら固すぎて色が全然塗れない困ったクレヨン。捨ててしまうのももったいない…。そんな時にはキャンドル作りがオススメです。お鍋やボウルを使って湯せんしたクレヨンとロウソクを溶かしたら型をつかって好きな形に仕上げるだけ。基本のつくり方からグラデーション、いろいろなアレンジまでご紹介していきます。エコで楽しいキャンドル作り。あなたも手作りキャンドルに挑戦してみませんか?

子どものお絵かきに使う「クレヨン」は、折れてしまうことがありますよね。そんなクレヨンを活用してキャンドルを作ってみませんか?見た目にも美しい、カラフルなグラデーションが楽しめるのが魅力です♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play