マットな質感に思わずうっとり*大人可愛い“すりガラス風”プラバンアクセの作り方

マットな質感に思わずうっとり*大人可愛い“すりガラス風”プラバンアクセの作り方

近年プラバンを使ったハンドメイドアクセサリーがとっても人気ですよね。透明でツヤツヤとした作品をイメージする方が多いと思いますが、実はツヤのないマットな質感の作品も作れるってご存知でしたか?やさしくふんわりとした雰囲気に仕上がるので「すりガラス風プラバン」と呼ばれているのだとか。絵を描いたり、マスキングテープを使ったり、オリジナルアレンジも楽しめますよ♪今回は、ガラス風プラバンアクセサリーの作り方をはじめ、ピアス、イヤリング、かんざし、バレッタなど、お手本にしたい素敵な作品を詳しくご紹介します。 2017年02月20日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
手芸・ハンドメイド
プラバン
手作りアクセサリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
535

”すりガラス風プラバン”ってどんなもの?

プラバンといえば…

プラバンといえば、プラスチックならではのツルツル、ツヤツヤとした質感をイメージする方が多いのでは?プラバンの上にレジンを乗せて、ぷっくりとしたフォルムに仕上げている作品もよく見かけますよね。
出典:

プラバンといえば、プラスチックならではのツルツル、ツヤツヤとした質感をイメージする方が多いのでは?プラバンの上にレジンを乗せて、ぷっくりとしたフォルムに仕上げている作品もよく見かけますよね。

マットな質感にもできる!

最近では、プラバンに特殊な加工を施してすりガラスのようなマットな質感に仕上げている作品もあるんですよ。やさしくふんわりとした雰囲気が魅力的ですよね。でも一体どうやって作るんでしょうか?「すりガラス風プラバン」の作り方を詳しく見ていきましょう!
出典:

最近では、プラバンに特殊な加工を施してすりガラスのようなマットな質感に仕上げている作品もあるんですよ。やさしくふんわりとした雰囲気が魅力的ですよね。でも一体どうやって作るんでしょうか?「すりガラス風プラバン」の作り方を詳しく見ていきましょう!

”すりガラス風プラバンアクセ”の作り方

1.材料を用意する

必要な材料は、普通のプラバンアクセサリーを作るときとほとんど同じです。ただしすりガラス風の透明感を出すために、白プラバンではなく“透明プラバン”を選びましょう。

【材料】
①透明プラバン
②紙ヤスリ
③ハサミ
④着色料(色鉛筆やパステルなど)
⑤ツヤ消しニス
⑥アクセサリー金具
出典:

必要な材料は、普通のプラバンアクセサリーを作るときとほとんど同じです。ただしすりガラス風の透明感を出すために、白プラバンではなく“透明プラバン”を選びましょう。

【材料】
①透明プラバン
②紙ヤスリ
③ハサミ
④着色料(色鉛筆やパステルなど)
⑤ツヤ消しニス
⑥アクセサリー金具

2.好きな形にカットする

まず、透明プラバンを好きな形にカットします。プラバンは焼くと1/4に縮むので、これを基準にカットするサイズを決めましょう。
出典:

まず、透明プラバンを好きな形にカットします。プラバンは焼くと1/4に縮むので、これを基準にカットするサイズを決めましょう。

3.ヤスリをかける

次に、カットしたプラバンの両面に紙ヤスリをかけていきます。この作業によってすりガラスの質感が作られるので、プラバンが白くなるまで丁寧にヤスリがけをしましょう。
出典: www.flickr.com(@Fred Benenson)

次に、カットしたプラバンの両面に紙ヤスリをかけていきます。この作業によってすりガラスの質感が作られるので、プラバンが白くなるまで丁寧にヤスリがけをしましょう。

4.色を塗る

プラバンの着色方法にはさまざまな種類がありますが、すりガラスのようなふんわりとした質感を表現する際は、色鉛筆またはパステルを使うのがおすすめです。プラバンにヤスリをかけたことによって、色鉛筆やパステルでもしっかりと色を付けられるようになっています。また、プラバンは焼くと色がかなり濃くなるので、やさしく薄く着色するのがポイントです。
出典:

プラバンの着色方法にはさまざまな種類がありますが、すりガラスのようなふんわりとした質感を表現する際は、色鉛筆またはパステルを使うのがおすすめです。プラバンにヤスリをかけたことによって、色鉛筆やパステルでもしっかりと色を付けられるようになっています。また、プラバンは焼くと色がかなり濃くなるので、やさしく薄く着色するのがポイントです。

5.オーブントースターで焼く

オーブントースターにアルミホイルを敷いて、プラバンを焼いていきます。プラバンがくるっと丸まり、再び平面に戻ったら取り出してOKです。平面にする場合はすぐに本などでプレスし、花などの立体的な作品にする場合は温かいうちに形を整えます。
出典: www.flickr.com(@JunqueChicDoll)

オーブントースターにアルミホイルを敷いて、プラバンを焼いていきます。プラバンがくるっと丸まり、再び平面に戻ったら取り出してOKです。平面にする場合はすぐに本などでプレスし、花などの立体的な作品にする場合は温かいうちに形を整えます。

6.ニスでコーティング

色鉛筆やパステルは色落ちしやすいため、ニスでコーティングをしておきましょう。このときツヤ出しニスを使うとすりガラスのマット感が消えてしまうので、必ず“ツヤ消しニス”を使用するようにしてください。
出典:

色鉛筆やパステルは色落ちしやすいため、ニスでコーティングをしておきましょう。このときツヤ出しニスを使うとすりガラスのマット感が消えてしまうので、必ず“ツヤ消しニス”を使用するようにしてください。

7.アクセサリー金具を付けて完成!

最後に、ピアスやブローチなどのアクセサリー金具を付けて完成です!スタッドピアスやブローチの場合は、裏面に接着剤で貼り付けるだけでOK。ただし、金具が表から透けてしまうことも多いので、裏面に白プラバンを貼ったりアクリル絵の具を塗ったりして、金具の透けを防止すると良いでしょう。
出典:

最後に、ピアスやブローチなどのアクセサリー金具を付けて完成です!スタッドピアスやブローチの場合は、裏面に接着剤で貼り付けるだけでOK。ただし、金具が表から透けてしまうことも多いので、裏面に白プラバンを貼ったりアクリル絵の具を塗ったりして、金具の透けを防止すると良いでしょう。

揺れるタイプのピアスやキーホルダーなどの場合は、プラバンを焼く前に金具を通す穴を空けておきましょう。このときも、1/4に縮むことを想定して穴のサイズを決めてくださいね。
出典:

揺れるタイプのピアスやキーホルダーなどの場合は、プラバンを焼く前に金具を通す穴を空けておきましょう。このときも、1/4に縮むことを想定して穴のサイズを決めてくださいね。

イラストを描きたいときは…

イラストタイプの作品を作るときは、先に線を描いて着色し、その線に沿ってプラバンをカットした方が作りやすいでしょう。

【手順】
①プラバンの両面にヤスリをかける。(だいだいの大きさで)
②ヤスリをかけた部分にイラストを描き、着色する。
③イラストに沿ってプラバンをハサミでカットする。
④あとは基本の作り方と同様。
出典:

イラストタイプの作品を作るときは、先に線を描いて着色し、その線に沿ってプラバンをカットした方が作りやすいでしょう。

【手順】
①プラバンの両面にヤスリをかける。(だいだいの大きさで)
②ヤスリをかけた部分にイラストを描き、着色する。
③イラストに沿ってプラバンをハサミでカットする。
④あとは基本の作り方と同様。

マスキングテープを使う方法も

色鉛筆やパステルを持っていない、着色やイラストを描くのが苦手…という方には、マスキングテープを使った作り方がおすすめです。作り方はとっても簡単で、焼き上がったプラバンにマスキングテープを貼り付け、ツヤ消しニスでコーティングするだけでOK。ハンドメイドが苦手な方でも、簡単に作ることできますよ。マスキングテープの代わりに、ハギレを接着剤で貼り付けるのも良いですね。
出典:

色鉛筆やパステルを持っていない、着色やイラストを描くのが苦手…という方には、マスキングテープを使った作り方がおすすめです。作り方はとっても簡単で、焼き上がったプラバンにマスキングテープを貼り付け、ツヤ消しニスでコーティングするだけでOK。ハンドメイドが苦手な方でも、簡単に作ることできますよ。マスキングテープの代わりに、ハギレを接着剤で貼り付けるのも良いですね。

素敵な”すりガラス風プラバン”の作品集

グラデーションカラーが美しい、紅葉モチーフのすりガラス風プラバンピアス。着色はパステルで行っているそうです。2つのパーツを重ねることで、立体的のあるデザインに仕上がっています。
出典:

グラデーションカラーが美しい、紅葉モチーフのすりガラス風プラバンピアス。着色はパステルで行っているそうです。2つのパーツを重ねることで、立体的のあるデザインに仕上がっています。

とってもかわいいシロクマのプラバンピアス。こちらの作品は、プラバンにイラストを印刷しているのだそう。「プリントプラバン」を使用すれば、こちらの作品のように複雑な模様やイラストをきれいに表現することができます。すりガラス風にするためには、印刷していない面にヤスリをかけ、最後にツヤ消しニスで仕上げればOKです。
出典:

とってもかわいいシロクマのプラバンピアス。こちらの作品は、プラバンにイラストを印刷しているのだそう。「プリントプラバン」を使用すれば、こちらの作品のように複雑な模様やイラストをきれいに表現することができます。すりガラス風にするためには、印刷していない面にヤスリをかけ、最後にツヤ消しニスで仕上げればOKです。

ドロップみたいな小さなお花がかわいらしい作品。プラバンのお花とビーズ、ワイヤーなどを組み合わせて、おしゃれなピアスに仕上げています。少し手間はかかりますが、ハンドメイドとは思えないほど美しいですよね。
出典:

ドロップみたいな小さなお花がかわいらしい作品。プラバンのお花とビーズ、ワイヤーなどを組み合わせて、おしゃれなピアスに仕上げています。少し手間はかかりますが、ハンドメイドとは思えないほど美しいですよね。

白いすりガラス風プラバンを波型にカットするだけで、繊細な花びらを作ることができます。さらに、焼いた後ほんの少し指で曲げて立体的にすると、よりリアルなデザインになりますよ。
出典:

白いすりガラス風プラバンを波型にカットするだけで、繊細な花びらを作ることができます。さらに、焼いた後ほんの少し指で曲げて立体的にすると、よりリアルなデザインになりますよ。

立体的なお花を2枚重ね、繊細で美しい椿のかんざしに。花の中心にはガラスビーズを使用しているそうです。プラバンで作ったとは思えないほど、上品で高級感のある作品ですよね。
出典:

立体的なお花を2枚重ね、繊細で美しい椿のかんざしに。花の中心にはガラスビーズを使用しているそうです。プラバンで作ったとは思えないほど、上品で高級感のある作品ですよね。

小さなお花をずらりと並べて、かわいらしいバレッタに仕上げています。お花ひとつひとつの色合いが微妙に異なり、美しいグラデーションになっているのもポイントです。
出典:

小さなお花をずらりと並べて、かわいらしいバレッタに仕上げています。お花ひとつひとつの色合いが微妙に異なり、美しいグラデーションになっているのもポイントです。

すりガラス風プラバンをキュッと結んだ、かわいらしいフォルムのピアス・イヤリングです。プラバンが固まらないうちに、素早く作業するのがポイントですよ。
出典:

すりガラス風プラバンをキュッと結んだ、かわいらしいフォルムのピアス・イヤリングです。プラバンが固まらないうちに、素早く作業するのがポイントですよ。

おわりに

マットな質感とふんわりとした色合いが美しい、すりガラス風プラバンの作り方をご紹介してきましたが、いかがでしたか?プラバンにヤスリをかけるだけで、こんなに印象が変わるなんて驚きですよね。シンプルな平面タイプはもちろん、立体感のあるお花モチーフなどのアクセサリーも人気ですよ。いつものプラバンに飽きてきた…という方は、ぜひ一度すりガラス風プラバン作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。
出典:

マットな質感とふんわりとした色合いが美しい、すりガラス風プラバンの作り方をご紹介してきましたが、いかがでしたか?プラバンにヤスリをかけるだけで、こんなに印象が変わるなんて驚きですよね。シンプルな平面タイプはもちろん、立体感のあるお花モチーフなどのアクセサリーも人気ですよ。いつものプラバンに飽きてきた…という方は、ぜひ一度すりガラス風プラバン作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play