今からはじめる『大掃除スケジュール』で、スッキリゆとりある年末を迎えよう♪

今からはじめる『大掃除スケジュール』で、スッキリゆとりある年末を迎えよう♪

クリスマスや忘年会など、パーティー&イベントシーズンの12月。それが終わるとあっという間に年末を迎え、毎年慌てて大掃除・・・という方も多いのではないでしょうか?今から計画的に少しずつお掃除をはじめて、今年はスッキリゆとりある年末年始を迎えましょう!今回は、お掃除リストの作成方法やアイデアをはじめ、重曹、クエン酸、お酢、セスキ炭酸ソーダを使ったナチュラルクリーニングの手作り洗剤の作り方、キッチンの換気扇や冷蔵庫、お風呂場の頑固な汚れや、玄関のおそうじ方法など『大掃除スケジュール』をご紹介します。 (2016年11月27日作成)

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
掃除
洗剤
重曹
ナチュラルクリーニング
大掃除
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
132

『大掃除スケジュール』で、ゆとりある年末を迎えよう♪

一年の締めくくりとして欠かせない年末の大掃除。イベントシーズンの12月は、なにかと忙しくいつも慌てて取り掛かる・・という方も多いのではないでしょうか?

大掃除は本来、すす払いで一年の穢れや厄を追い払い、心身を清潔にした状態で正月に神様をお迎えする・・という意味合いがあります。

出典: www.instagram.com(@45kitchen)

大掃除は本来、すす払いで一年の穢れや厄を追い払い、心身を清潔にした状態で正月に神様をお迎えする・・という意味合いがあります。

年末に慌てないためにも、今から計画的に少しずつ始めて今年はスッキリゆとりある年末年始を迎えましょう!

大掃除のための準備をしよう

お掃除リストの作成

やるべきことが見えると行動に移しやすいもの。腰が重い人でもやる気が出る方法、それは「TO DOリスト」を作成することです。お掃除場所を書き出し、このように付箋で管理すると付箋が減るごとに達成感を味わえますね。

出典: www.instagram.com(@hiro_1975)

やるべきことが見えると行動に移しやすいもの。腰が重い人でもやる気が出る方法、それは「TO DOリスト」を作成することです。お掃除場所を書き出し、このように付箋で管理すると付箋が減るごとに達成感を味わえますね。

このように日付を記入できる表もおすすめです。エリア別に具体的なお掃除内容をリストアップすれば、必要な洗剤もわかりやすいですね。優先順位をつけて取り組むと、全体の見通しが立ちやすくなりますよ。

お掃除道具の用意

そして必要なお掃除道具を用意しておきましょう。

・用途にあった洗剤
・スポンジ、メラミンスポンジ、ブラシ
・古布
・新聞紙
・古歯ブラシ
・割り箸など

出典: www.instagram.com(@yu.ha0314)

そして必要なお掃除道具を用意しておきましょう。

・用途にあった洗剤
・スポンジ、メラミンスポンジ、ブラシ
・古布
・新聞紙
・古歯ブラシ
・割り箸など


マルチに使える!ナチュラルクリーニング洗剤の作り方

専用洗剤がなくても、気になる箇所が見つかって掃除したくなった時に汎用性の高い洗剤があると助かります。活躍度の高い「重曹」、「クエン酸・お酢」、「セスキ炭酸ソーダ」の使い方をまとめてみました。

出典: www.instagram.com(@hiro_mi12)

専用洗剤がなくても、気になる箇所が見つかって掃除したくなった時に汎用性の高い洗剤があると助かります。活躍度の高い「重曹」、「クエン酸・お酢」、「セスキ炭酸ソーダ」の使い方をまとめてみました。

重曹

【効果】弱アルカリ性で水に溶けにくい性質を活かして磨いたり、油汚れに適しています。

◆研磨◆クレンザー代わりに。(鍋やシンク、茶シブなど)
◆中和◆油汚れを落とします。(食器やガス周り、グリル、レンジなど)
◆脱臭◆酸性の臭いを抑えます。(魚や肉、冷蔵庫やゴミ箱、下駄箱、たんす、ラグなど)

【使い方】
①重曹水・・水1ℓに対し大さじ4の重曹を溶かします。汚れにスプレーをすると効果的。
②粉そのままで・・汚れに振りかけてこすったり、容器にいれて脱臭剤として使用します。
③重曹ペースト・・重曹2に対し水1でペースト状にします。レンジの汚れなどにパックして使うと効果的。

クエン酸・お酢

【効果】酸性なのでアルカリ性の汚れを中和させます。お酢の臭いが苦手の場合はクエン酸がおススメ。

◆中和◆アルカリ性の汚れを落とします。(水垢、石鹸カス、電気ポットなど)
◆消臭◆アルカリ性の臭いを抑えます。(トイレなど)

【使い方】
①クエン酸水・・水400mlにクエン酸小さじ2を入れて溶かしスプレーボトルに入れます。水回りにスプレーをすると汚れ防止にもなります。
②ビネガー水・・酢1を水2で薄めます。(使い方はクエン酸水と一緒)

出典: www.instagram.com(@nishizakichika)

【効果】酸性なのでアルカリ性の汚れを中和させます。お酢の臭いが苦手の場合はクエン酸がおススメ。

◆中和◆アルカリ性の汚れを落とします。(水垢、石鹸カス、電気ポットなど)
◆消臭◆アルカリ性の臭いを抑えます。(トイレなど)

【使い方】
①クエン酸水・・水400mlにクエン酸小さじ2を入れて溶かしスプレーボトルに入れます。水回りにスプレーをすると汚れ防止にもなります。
②ビネガー水・・酢1を水2で薄めます。(使い方はクエン酸水と一緒)


セスキ炭酸ソーダ

【効果】アルカリ性で重曹より洗浄力が高く、手荒れもしにくい優れものです。

◆中和◆重曹でも落ちないギトギト油汚れや皮脂汚れ、たんぱく質の汚れを落とします。(換気扇、ガス周り、衣類の襟や袖)
◆消臭◆酸性の臭いを抑えます。(魚や肉、冷蔵庫やゴミ箱など)


【使い方】
セスキ水・・水500mlにセスキ炭酸ソーダ小さじ1を溶かしスプレーボトルに入れます。頑固な油汚れに最適です。
※汚れによってセスキ炭酸ソーダの量を増やすことも可。


お家の【エリア別】お掃除方法

換気扇・ガス周り

家の中で一番油汚れが頑固で面倒なキッチンの換気扇やコンロ周り、時間がかかるので早めに取り掛かりましょう。

■使うもの・・セスキ水(専用洗剤でも)、古布、古歯ブラシ
■汚れの種類・・油汚れ、埃

①換気扇のパーツや五徳にセスキ水でスプレーをし、しばらくおいてから流します。汚れ部分を歯ブラシでこするのも効果的です。
②頑固な汚れはしばらくセスキ炭酸ソーダとお湯(40-50度)を混ぜたものの中に漬けると汚れが浮き出てきます。見違えるほどピカピカに!お鍋で煮る方法もあります。
③コンロ周りセスキ水で拭き取ります。

出典: www.instagram.com(@yuranohana)

家の中で一番油汚れが頑固で面倒なキッチンの換気扇やコンロ周り、時間がかかるので早めに取り掛かりましょう。

■使うもの・・セスキ水(専用洗剤でも)、古布、古歯ブラシ
■汚れの種類・・油汚れ、埃

①換気扇のパーツや五徳にセスキ水でスプレーをし、しばらくおいてから流します。汚れ部分を歯ブラシでこするのも効果的です。
②頑固な汚れはしばらくセスキ炭酸ソーダとお湯(40-50度)を混ぜたものの中に漬けると汚れが浮き出てきます。見違えるほどピカピカに!お鍋で煮る方法もあります。
③コンロ周りセスキ水で拭き取ります。

冷蔵庫

冷蔵庫は、食品を入れる場所だからこそ常に綺麗で清潔でありたいですよね。

■使うもの・・セスキ水、アルコールスプレー、古布、台所洗剤
■汚れ・・食品汚れ、手垢、油、埃

①冷蔵庫内はセスキ水で拭き上げ、アルコールで除菌をしましょう。中のパーツは台所洗剤で洗います。
②手垢で汚れる外側も忘れずに拭きましょう。特に普段は拭かない冷蔵庫の上部は油を含んだ埃が溜まりやすいので、こちらもセスキ水で拭き取ります。

お風呂場

毎日の汗や汚れを洗い流すお風呂も汚れが溜まりやすい場所なので、用途にあった掃除方法で頑張りましょう。

■使うもの・・クエン酸、重曹、専用洗剤、アルコールスプレースポンジ、歯ブラシなど
■汚れの種類・・水垢、湯垢、カビ、ヌメリ

①天井は柄のついたブラシかフローリングシートにアルコールスプレーをつけて拭きます。カビも同様にシートにカビ取り洗剤をつけて、拭き取るようにします。
②室内のカビは専用洗剤で消滅させます。一度でとれないものはラップでパックをしたり、重曹ペーストを塗るのも効果的です。クエン酸スプレーの上から重曹を重ねて発泡させる方法もあります。
③水栓類は重曹を振りかけてスポンジで磨きあげます。

出典: roomclip.jp

毎日の汗や汚れを洗い流すお風呂も汚れが溜まりやすい場所なので、用途にあった掃除方法で頑張りましょう。

■使うもの・・クエン酸、重曹、専用洗剤、アルコールスプレースポンジ、歯ブラシなど
■汚れの種類・・水垢、湯垢、カビ、ヌメリ

①天井は柄のついたブラシかフローリングシートにアルコールスプレーをつけて拭きます。カビも同様にシートにカビ取り洗剤をつけて、拭き取るようにします。
②室内のカビは専用洗剤で消滅させます。一度でとれないものはラップでパックをしたり、重曹ペーストを塗るのも効果的です。クエン酸スプレーの上から重曹を重ねて発泡させる方法もあります。
③水栓類は重曹を振りかけてスポンジで磨きあげます。

④落ちない汚れ、皮脂汚れなどはセスキ水でスプレーして磨きます。
⑤鏡の水垢はアルカリ性の汚れが多いのでクエン酸や酢のスプレーで拭きます。ラップでパックをするのも効果的です。
⑥排水溝には重曹を排水溝が隠れるぐらい振りかけ、その上からクエン酸水をスプレーします。30分ほど放置すると発泡して汚れが浮き上がってくるのでお湯で流します。
⑦シャワーはクエン酸水に漬け込みます。カビがある場合は重曹も入れ、ブラシで磨くと汚れがすっきり落ちます。

※材質によって使用できないものもあるので事前に確認をしてご使用ください。

出典: roomclip.jp

④落ちない汚れ、皮脂汚れなどはセスキ水でスプレーして磨きます。
⑤鏡の水垢はアルカリ性の汚れが多いのでクエン酸や酢のスプレーで拭きます。ラップでパックをするのも効果的です。
⑥排水溝には重曹を排水溝が隠れるぐらい振りかけ、その上からクエン酸水をスプレーします。30分ほど放置すると発泡して汚れが浮き上がってくるのでお湯で流します。
⑦シャワーはクエン酸水に漬け込みます。カビがある場合は重曹も入れ、ブラシで磨くと汚れがすっきり落ちます。

※材質によって使用できないものもあるので事前に確認をしてご使用ください。

リビング

家の中でくつろぐためのリビングは、色々な物が集まりすぐに散らかったり汚れてしまいがちです。まずは不要なものを処分し、置いてあるものは拭き掃除で綺麗に保ちましょう。

■使うもの・・重曹水、クエン酸水、
■汚れの種類・・手垢、油、埃など

①壁や照明器具は重曹水か専用洗剤で拭く。
②家具の材質にあった洗剤で拭き上げる。
③布製ソファやラグに重曹をふりかけ、掃除機で吸い上げる。
④床は重曹水をスプレーし、雑巾で拭き上げる。

出典: roomclip.jp

家の中でくつろぐためのリビングは、色々な物が集まりすぐに散らかったり汚れてしまいがちです。まずは不要なものを処分し、置いてあるものは拭き掃除で綺麗に保ちましょう。

■使うもの・・重曹水、クエン酸水、
■汚れの種類・・手垢、油、埃など

①壁や照明器具は重曹水か専用洗剤で拭く。
②家具の材質にあった洗剤で拭き上げる。
③布製ソファやラグに重曹をふりかけ、掃除機で吸い上げる。
④床は重曹水をスプレーし、雑巾で拭き上げる。

このようにソファやラグなど洗濯できない布製品に重曹をふりかけ掃除機で吸い上げると、こもった臭いを取り除いてくれます。

出典: howdoesshe.com

このようにソファやラグなど洗濯できない布製品に重曹をふりかけ掃除機で吸い上げると、こもった臭いを取り除いてくれます。

玄関

玄関はその家の“顔”と言われています。新年にむけて清潔にしておきましょう。

■使うもの・・ほうきちり取り、雑巾、重曹水、ブラシなど
■汚れの種類・・土、埃、手垢など

①ドア本体、ノブ、インターホンは重曹水や専用洗剤で拭きます。ノブはメラミンスポンジで輝きます。
②たたきを掃きゴミを取ってから、重曹水をスプレーすると汚れが浮き上がるので水で流すか、雑巾で拭き取ります。部分的な汚れはメラミンスポンジでこするのも効果的です。

出典: roomclip.jp

玄関はその家の“顔”と言われています。新年にむけて清潔にしておきましょう。

■使うもの・・ほうきちり取り、雑巾、重曹水、ブラシなど
■汚れの種類・・土、埃、手垢など

①ドア本体、ノブ、インターホンは重曹水や専用洗剤で拭きます。ノブはメラミンスポンジで輝きます。
②たたきを掃きゴミを取ってから、重曹水をスプレーすると汚れが浮き上がるので水で流すか、雑巾で拭き取ります。部分的な汚れはメラミンスポンジでこするのも効果的です。

おわりに

大がかりなイメージの大掃除。どこから始めたらよいかわからない・・という方は、ぜひお掃除リストを作って計画的に行ってみましょう。普段忙しい方は、休日に一日一箇所と目標を決めて行うのもおすめです。今回ご紹介した大掃除スケジュールを参考に、今年はぜひゆとりある年末年始を迎えましょう。

Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。