まだ捨てないで。食に美容に毎日の暮らしに役立つ”米のとぎ汁”・”米ぬか”の活用法

まだ捨てないで。食に美容に毎日の暮らしに役立つ”米のとぎ汁”・”米ぬか”の活用法

お米を研いだ時に出るとぎ汁。実は暮らしに役立つ成分がたくさん含まれています。毎日、ただ捨ててしまうなんてもったいない!日本で昔から利用されてきたお米のとぎ汁や米ぬかは現代の暮らしでも便利に使っていくことができるんです。美容や家事に役立つお米のとぎ汁、米ぬかの活用方法についてご紹介していきましょう! (2016年04月28日作成)

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
活用法
米のとぎ汁
米ぬか洗顔
米ぬか
米糠
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
100
まだ捨てないで。食に美容に毎日の暮らしに役立つ”米のとぎ汁”・”米ぬか”の活用法

出典: www.tvert.jp

お米のとぎ汁、どうしていますか?

日本人なら毎日食べているごはん。最近は無洗米を使う人も多いものですが、普通のお米なら何度もお水を変えてお米を研ぎますよね。でも、お米のとぎ汁はそのまま排水に流してしまっていることが多いのではないでしょうか。
お米のとぎ汁や米ぬかは実はいろいろな活用法ができる優れたアイテムなんですよ!

出典: googirl.jp

日本人なら毎日食べているごはん。最近は無洗米を使う人も多いものですが、普通のお米なら何度もお水を変えてお米を研ぎますよね。でも、お米のとぎ汁はそのまま排水に流してしまっていることが多いのではないでしょうか。
お米のとぎ汁や米ぬかは実はいろいろな活用法ができる優れたアイテムなんですよ!

お米のとぎ汁、米ぬかってどんなものなの?

お米のとぎ汁とは?

お米のとぎ汁はぬかで白くなって見えます。精米の途中でとりきれなかったぬかがとぎ汁となり、1合のお米におおよそ大さじ1杯くらいのぬかが含まれていると言われています。お米のとぎ汁には豊富な栄養素が含まれているため、そのまま排水に流してしまうのはもったいないばかりか、下水処理施設への負荷がかかるとされています。

出典: rdcooking.com

お米のとぎ汁はぬかで白くなって見えます。精米の途中でとりきれなかったぬかがとぎ汁となり、1合のお米におおよそ大さじ1杯くらいのぬかが含まれていると言われています。お米のとぎ汁には豊富な栄養素が含まれているため、そのまま排水に流してしまうのはもったいないばかりか、下水処理施設への負荷がかかるとされています。

米ぬかは貴重な天然成分の宝庫

米ぬかにはビタミンB1、B6、Eや鉄分などのミネラル成分、食物繊維など美容にも役立つ豊富な栄養素が含まれています。γ-オリザノール、フェルラ酸といった米ぬか特有の成分もあり、これらは紫外線防止、高血圧改善などにも役立つとされています。

出典: www.instagram.com(@amco_culture.n.journey)

米ぬかにはビタミンB1、B6、Eや鉄分などのミネラル成分、食物繊維など美容にも役立つ豊富な栄養素が含まれています。γ-オリザノール、フェルラ酸といった米ぬか特有の成分もあり、これらは紫外線防止、高血圧改善などにも役立つとされています。

江戸時代には現在のように白米を炊飯して食べることが一般的となりました。白米が多く流通するようになると、米ぬかも大量に出回るようになり、一般家庭でもぬか漬けを作ったり、とぎ汁を活用したりするようになりました。ぬかやとぎ汁の優れた点について、日本では昔から理解が深かったのですね。

出典: marukawamiso.com

江戸時代には現在のように白米を炊飯して食べることが一般的となりました。白米が多く流通するようになると、米ぬかも大量に出回るようになり、一般家庭でもぬか漬けを作ったり、とぎ汁を活用したりするようになりました。ぬかやとぎ汁の優れた点について、日本では昔から理解が深かったのですね。


お料理に使って、ぬかの栄養素をしっかりいただく

ぬか漬け

米ぬかの状態で最もポピュラーな使い方が、ぬか漬けです。ぬかに昆布やお塩、唐辛子などを足して美味しいぬか漬けを作ってみましょう。たっぷりの植物性乳酸菌が免疫力を高めてくれます。ぬか漬けを手作りしておけば、手軽に毎日摂ることができますね。

出典:

米ぬかの状態で最もポピュラーな使い方が、ぬか漬けです。ぬかに昆布やお塩、唐辛子などを足して美味しいぬか漬けを作ってみましょう。たっぷりの植物性乳酸菌が免疫力を高めてくれます。ぬか漬けを手作りしておけば、手軽に毎日摂ることができますね。

大根の下茹で

大根を下茹でする際に米のとぎ汁を使うと、大根特有のえぐみや灰汁などが上手に除かれます。さらに大根に含まれるアミラーゼ (ジアスターゼ) という成分と、米のとぎ汁に含まれるでんぷん質の作用によって大根本来の味をしっかりと楽しむことができるようになります。

出典: news.mynavi.jp

大根を下茹でする際に米のとぎ汁を使うと、大根特有のえぐみや灰汁などが上手に除かれます。さらに大根に含まれるアミラーゼ (ジアスターゼ) という成分と、米のとぎ汁に含まれるでんぷん質の作用によって大根本来の味をしっかりと楽しむことができるようになります。

たけのこの下茹で

たけのこの下茹でに使うことで有名な米ぬか。たけのこに含まれるシュウ酸と米ぬかのカルシウムが作用して、えぐみを抜いてくれるのです。また、米ぬかを使うことで、たけのこ本来の旨みを引き出してくれるという効果もあるそうです。

出典: www.instagram.com(@mana_fuji)

たけのこの下茹でに使うことで有名な米ぬか。たけのこに含まれるシュウ酸と米ぬかのカルシウムが作用して、えぐみを抜いてくれるのです。また、米ぬかを使うことで、たけのこ本来の旨みを引き出してくれるという効果もあるそうです。

お料理のスープとして

こちらは韓国風冷やし汁そばのスープにお米のとぎ汁を活用したものです。風味よく仕上がり、栄養もしっかり摂れるので暑い季節におすすめですね。

出典:

こちらは韓国風冷やし汁そばのスープにお米のとぎ汁を活用したものです。風味よく仕上がり、栄養もしっかり摂れるので暑い季節におすすめですね。

天然成分たっぷりで美容にもおすすめ

洗顔に使って若々しいお肌を作る

ぬかが溶けだしたとぎ汁は、お肌を優しく洗い上げ、ピーリング効果も期待できます。セラミドが多く含まれているので、保湿ケアとしても優れており、キメの細かい整ったお肌に仕上げてくれます。さらに、ビタミンEやミネラル類がお肌にハリとツヤを与え、ふっくらとした若々しいお肌へと導いてくれます。

出典: slism.net

ぬかが溶けだしたとぎ汁は、お肌を優しく洗い上げ、ピーリング効果も期待できます。セラミドが多く含まれているので、保湿ケアとしても優れており、キメの細かい整ったお肌に仕上げてくれます。さらに、ビタミンEやミネラル類がお肌にハリとツヤを与え、ふっくらとした若々しいお肌へと導いてくれます。


米ぬか袋を使って顔や体を洗う

コットンに包んだ米ぬかでそのまま、優しくお肌を洗うこともできます。くるくると力を入れずに洗っていくのがしっとりしたお肌に仕上げるコツです。米ぬか袋をぬるま湯に浸して、ぬかを溶かした液体で洗顔するのももちろんOKですよ!

ナチュラルな成分だけでできたシンプルな化粧水を作る

米のとぎ汁に水、グリセリンを合わせてナチュラルな化粧水を作ることもできます。植物性のグリセリンが入手できない場合は、とぎ汁と水のみでもOK。市販品のように保存料を加えないので、作ったら3日~4日ほどで使い切るようにしましょう。

出典: xn--kzw749b.com

米のとぎ汁に水、グリセリンを合わせてナチュラルな化粧水を作ることもできます。植物性のグリセリンが入手できない場合は、とぎ汁と水のみでもOK。市販品のように保存料を加えないので、作ったら3日~4日ほどで使い切るようにしましょう。

家事にも大活躍のお米のとぎ汁

フローリングのワックス代わりに

米ぬかには油分も多く含まれているので、フローリングのワックスがけにもぴったりです。天然成分のとぎ汁なので、小さな赤ちゃんがはいはいするフローリングでも安心して使えますね。

出典: www.instagram.com(@ataro_331)

米ぬかには油分も多く含まれているので、フローリングのワックスがけにもぴったりです。天然成分のとぎ汁なので、小さな赤ちゃんがはいはいするフローリングでも安心して使えますね。

食器や調理器具の洗浄に

食器や調理器具を洗うのにもお米のとぎ汁は大活躍。とぎ汁に含まれているたんぱく質が汚れをきれいに落としてくれます。グリルをとぎ汁で洗えば、生臭さも解消してさっぱりと洗い上がるんですよ!

出典: www.rdr-1975.com

食器や調理器具を洗うのにもお米のとぎ汁は大活躍。とぎ汁に含まれているたんぱく質が汚れをきれいに落としてくれます。グリルをとぎ汁で洗えば、生臭さも解消してさっぱりと洗い上がるんですよ!

新しく買った食器をとぎ汁で煮る

土ものの陶器を買ったら、一度お米のとぎ汁で煮ておくと、汁気や香りが中まで浸透してしまうのを防ぐことができます。昔からの知恵ですね。

出典: www.instagram.com(@ug_yonehara)

土ものの陶器を買ったら、一度お米のとぎ汁で煮ておくと、汁気や香りが中まで浸透してしまうのを防ぐことができます。昔からの知恵ですね。

* * *

日本では古来より愛されてきた米ぬかやとぎ汁。現代でも、私たちの健康や美容に役立てることができますね。優れた効果を持つ米ぬかやとぎ汁を活用して、ナチュラルな暮らしを試してみませんか?

出典: www.instagram.com(@shii_ptpt)

* * *

日本では古来より愛されてきた米ぬかやとぎ汁。現代でも、私たちの健康や美容に役立てることができますね。優れた効果を持つ米ぬかやとぎ汁を活用して、ナチュラルな暮らしを試してみませんか?

関連する情報

キーワード:
活用法 (39)
米ぬか (6)
Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。