ふんわり色づく、つるんっと軽い『シルキー頬』で透明感をUPさせよう*

ふんわり色づく、つるんっと軽い『シルキー頬』で透明感をUPさせよう*

チークはどんな色や付け方が好みですか?今回は、ふんわりと色づく『シルキー頬』のつくり方をご説明します。つるんっと軽く、お肌の透明感もUPさせてくれるおすすめのカラーや、輪郭別の付け方をご紹介します。 2019年02月17日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
メイク
コスメ
チーク
ナチュラルメイク
透明感
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
275

今年のメイクは、ふんわり色づく『シルキー頬』で

透明感があって、つるんとした肌って理想的ですよね。ファンデーションでつるんとした肌作りもできますが、今回はチークを使った理想的な『シルキー頬』の作り方をご紹介します。今年はチークで透明感のあるシルキー頬を目指しましょう!
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)

透明感があって、つるんとした肌って理想的ですよね。ファンデーションでつるんとした肌作りもできますが、今回はチークを使った理想的な『シルキー頬』の作り方をご紹介します。今年はチークで透明感のあるシルキー頬を目指しましょう!

シルキー頬とは?

つるんとして透明感があり、自然な血色が感じられる頬をシルキー頬と言います。チークの主張が強すぎず、ナチュラルな印象になります。
出典:www.instagram.com(@zenko_susuki)

つるんとして透明感があり、自然な血色が感じられる頬をシルキー頬と言います。チークの主張が強すぎず、ナチュラルな印象になります。

つるんっと軽い色づきの頬

シルキー頬作りは、チークが肌にしっかり馴染んでいることが大切です。シルキー頬なら、全体の透明感もアップしますよ。
出典:www.instagram.com(@tatsuyahino)

シルキー頬作りは、チークが肌にしっかり馴染んでいることが大切です。シルキー頬なら、全体の透明感もアップしますよ。

シルキー頬づくりの大事なポイントとは?

①しっとりと馴染むテクスチャーを選ぶ

肌をつるんと見せるには、きちんと馴染むテクスチャーを選びましょう。パウダーファンデにはパウダーチーク、リキッドファンデにはクリームチークやリキッドチークが馴染みやすいです。
出典:www.instagram.com(@botan_hiramoto)

肌をつるんと見せるには、きちんと馴染むテクスチャーを選びましょう。パウダーファンデにはパウダーチーク、リキッドファンデにはクリームチークやリキッドチークが馴染みやすいです。

つるんとした肌に見せたいなら、クリームチークやリキッドチークがおすすめです。乾燥しがちな頬も、しっとりと仕上がります。指でトントンと叩きながら馴染ませます。
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

つるんとした肌に見せたいなら、クリームチークやリキッドチークがおすすめです。乾燥しがちな頬も、しっとりと仕上がります。指でトントンと叩きながら馴染ませます。

パウダーチークは、パール入りのものや、保湿成分が入っているタイプを選ぶとシルキー頬に近づけますよ。
出典:

パウダーチークは、パール入りのものや、保湿成分が入っているタイプを選ぶとシルキー頬に近づけますよ。

②肌色を明るく見せてくれる色を選ぶ

色白さんにおすすめなのは、サーモンピンクやレッド系。
顔色が悪く見えてしまいがちな色白肌でも、血色の良い透明感のある頬に仕上がります。
出典:www.instagram.com(@kotochoki)

色白さんにおすすめなのは、サーモンピンクやレッド系。
顔色が悪く見えてしまいがちな色白肌でも、血色の良い透明感のある頬に仕上がります。

色黒さんは、オレンジやベージュ系のカラーが好相性です。肌に馴染んで、より健康的に見えます。
出典:www.instagram.com(@yukie_horiuchi)

色黒さんは、オレンジやベージュ系のカラーが好相性です。肌に馴染んで、より健康的に見えます。

肌の黄味が強めのイエローベースの人は、コーラルピンクやアプリコットといった、ピンクの中でもややオレンジ寄りのカラーが似合います。頬が上気したような自然な色になります。
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

肌の黄味が強めのイエローベースの人は、コーラルピンクやアプリコットといった、ピンクの中でもややオレンジ寄りのカラーが似合います。頬が上気したような自然な色になります。

肌がピンク色に近いブルーベースの人は、ローズピンクやベビーピンクといった青味の入ったピンクを選ぶと肌色が明るく見えます。黄味の強いカラーは、肌がくすんで見えるので注意しましょう。
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

肌がピンク色に近いブルーベースの人は、ローズピンクやベビーピンクといった青味の入ったピンクを選ぶと肌色が明るく見えます。黄味の強いカラーは、肌がくすんで見えるので注意しましょう。

③ボリュームのあるチークブラシを使う

パウダーチークの際には、ボリュームのあるチークブラシを使いましょう。小さいチークブラシでは、チークがムラになりやすいので避けましょう。毛先にボリュームがあるチークブラシでふんわりと頬にのせるようにします。
出典:

パウダーチークの際には、ボリュームのあるチークブラシを使いましょう。小さいチークブラシでは、チークがムラになりやすいので避けましょう。毛先にボリュームがあるチークブラシでふんわりと頬にのせるようにします。

輪郭別のおすすめの付け方

面長さん

面長さんは、顔が縦に長く見えないように、頬骨より少し下にチークを入れます。横長にふわっと入れたあと、下に少し足すと面長をカバーできます。
出典:www.instagram.com(@kotochoki)

面長さんは、顔が縦に長く見えないように、頬骨より少し下にチークを入れます。横長にふわっと入れたあと、下に少し足すと面長をカバーできます。

たまご型さん

たまご型さんは、頬骨の高い位置に、ふわっと楕円形にチークを入れます。なりたい印象によって、チークの濃さや位置を変えてみて。
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)

たまご型さんは、頬骨の高い位置に、ふわっと楕円形にチークを入れます。なりたい印象によって、チークの濃さや位置を変えてみて。

頬骨に丸くチークを入れると、可愛らしい印象に見せることができます。
出典:www.instagram.com(@ayako.onishi)

頬骨に丸くチークを入れると、可愛らしい印象に見せることができます。

丸顔さん

丸顔さんは、顔をシャープに見せるために、チークは頬骨からこめかみに向かって斜めに入れます。顔の形をカバーできます。
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)

丸顔さんは、顔をシャープに見せるために、チークは頬骨からこめかみに向かって斜めに入れます。顔の形をカバーできます。

少しだけ色づくようにふんわりとチークを入れると、幼く見えがちな丸顔も大人っぽい印象に。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

少しだけ色づくようにふんわりとチークを入れると、幼く見えがちな丸顔も大人っぽい印象に。

ふんわりシルキー頬でメイクを仕上げよう

シルキー頬は馴染みやすく、顔全体の透明感をアップさせてくれるので、どんなメイクやファッションにも合わせやすいんです。ぜひ今年のメイクは『シルキー頬』を意識してみてくださいね!
出典:www.instagram.com(@yukie_horiuchi)

シルキー頬は馴染みやすく、顔全体の透明感をアップさせてくれるので、どんなメイクやファッションにも合わせやすいんです。ぜひ今年のメイクは『シルキー頬』を意識してみてくださいね!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play