ヘアアレンジでも紫外線対策♪【うなじ隠しヘア】でうっかり日焼けを予防しよう

ヘアアレンジでも紫外線対策♪【うなじ隠しヘア】でうっかり日焼けを予防しよう

ふと鏡を見ると首の後ろがこんがり…!夏はそんな「うなじのうっかり日焼け」に注意が必要です。ヘアアレンジに工夫して、白く美しいうなじをキープしましょう♪ 2018年08月18日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
スキンケア
悩み・効果
日焼け対策
ヘアアレンジ
編み込み
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
119

夏はヘアアレンジでも日焼け対策

知らぬ間に日焼けしてしまう“うなじ”。汗をかきやすい部分でもあるので、日焼け止めもすぐに流れてしまいます。
そこで今回は、うなじが隠れる日焼け対策アレンジをご紹介します♪
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

知らぬ間に日焼けしてしまう“うなじ”。汗をかきやすい部分でもあるので、日焼け止めもすぐに流れてしまいます。
そこで今回は、うなじが隠れる日焼け対策アレンジをご紹介します♪

うなじが隠れると言えば…定番のハーフアップ

襟足の髪を残しておけるハーフアップは、うなじの日焼け防止に効果的。さらにプラスワンのアレンジで、よりおしゃれ感のある仕上がりを目指しましょう♪

お団子をつくって大人可愛く

毛束でお団子をつくれば、いつものハーフアップがまた違った印象に。最後に毛先をゴムから抜ききらないのがポイント!
出典:www.instagram.com(@tanimotoshouta)

毛束でお団子をつくれば、いつものハーフアップがまた違った印象に。最後に毛先をゴムから抜ききらないのがポイント!

高めの位置でアクティブに

頭のてっぺんに近い場所でお団子をつくり、普段よりアクティブな自分にイメージチェンジ♪
出典:www.instagram.com(@yoshida_1121)

頭のてっぺんに近い場所でお団子をつくり、普段よりアクティブな自分にイメージチェンジ♪

ひとつ結びにも工夫をプラス

忙しい朝にサクッとできるひとつ結び。簡単なテクニックを加えて、うなじをできるだけカバーできるスタイルに。

なるべく“低め”で結ぶのがポイント

毛束が首筋をつたうよう、結び目は生え際のぎりぎりで設定するのがGOOD!毛束は空気を含ませてボリュームアップ。
出典:www.instagram.com(@_quietmettie_k)

毛束が首筋をつたうよう、結び目は生え際のぎりぎりで設定するのがGOOD!毛束は空気を含ませてボリュームアップ。

うなじ付近の髪は引っ張り出して

髪をまとめた後に、ゴムの近くの髪をつまんで“たゆみ”をメイク。これで首の露出をさらに抑えることができます。
出典:www.instagram.com(@isootaak)

髪をまとめた後に、ゴムの近くの髪をつまんで“たゆみ”をメイク。これで首の露出をさらに抑えることができます。

編みおろしでフェミニンに

女性らしいイメージになれる編みおろしも、うなじが隠れやすいアレンジのひとつ。上品な雰囲気をまといたい日にぴったりです♪

根本にはたっぷりボリュームを

「くるりんぱ」やねじり、編み込みなどを加えて、編みおろしの根本の幅を首と同じくらいに調節。
出典:www.instagram.com(@yoooheeey)

「くるりんぱ」やねじり、編み込みなどを加えて、編みおろしの根本の幅を首と同じくらいに調節。

ヘアアクセサリーも活用して

ワイドなクリップやバレッタをあしらえば、根本の幅が簡単に広がります。いくつか重ねづけするのが今っぽい!
出典:www.instagram.com(@tanimotoshouta)

ワイドなクリップやバレッタをあしらえば、根本の幅が簡単に広がります。いくつか重ねづけするのが今っぽい!

サイドの編みがアクセント♪

サイドのヘアを編み込み、より華やかでエレガントなスタイルに。きちっと編み込み過ぎず、適度にルーズな仕上がりを意識。
出典:www.instagram.com(@tanimotoshouta)

サイドのヘアを編み込み、より華やかでエレガントなスタイルに。きちっと編み込み過ぎず、適度にルーズな仕上がりを意識。

キャップと編みおろしは好相性!

清楚なムードの編みおろしも、キャップをONすることでラフな雰囲気にシフト。ボーイッシュでありながら、ほんのり可愛らしさも醸せます。
出典:www.instagram.com(@tanimotoshouta)

清楚なムードの編みおろしも、キャップをONすることでラフな雰囲気にシフト。ボーイッシュでありながら、ほんのり可愛らしさも醸せます。

カジュアルスタイルに似合うお団子

休日カジュアルにマッチするお団子は、うなじが見えないよう、位置やボリュームの出し方を計算するのがコツ。

ローシニヨンでシックに

定番のシンプルなお団子は、後ろの首筋に沿うように下の方でつくるのが◎。
出典:www.instagram.com(@tanimotoshouta)

定番のシンプルなお団子は、後ろの首筋に沿うように下の方でつくるのが◎。

太めのターバンがアクセント

シニヨンに変化を出したいときは、ターバンをくるっとひと巻き。太めを選ぶとコーディネートのアクセントにもなって一石二鳥♪
出典:www.instagram.com(@tanimotoshouta)

シニヨンに変化を出したいときは、ターバンをくるっとひと巻き。太めを選ぶとコーディネートのアクセントにもなって一石二鳥♪

後れ毛を多めに残して

「髪が短くてまとめきれない!」というときは、あえてそのまま残しておくのもオススメです。首の後ろを覆うことができるうえ、モード感もバッチリ。
出典:www.instagram.com(@yoshida_1121)

「髪が短くてまとめきれない!」というときは、あえてそのまま残しておくのもオススメです。首の後ろを覆うことができるうえ、モード感もバッチリ。

ギブソンタックで上品レディに

襟足を立体的にアレンジするギブソンタック。クラシカルなスタイルなので、きちんと感が欲しい特別な日にもうってつけ♪

トップにもエアリー感を

下半分とのバランスを考え、後頭部やトップにも空気をしっかりと含ませて。予めヘアアイロンで巻いておくとキマりやすい!
出典:www.instagram.com(@tanimotoshouta)

下半分とのバランスを考え、後頭部やトップにも空気をしっかりと含ませて。予めヘアアイロンで巻いておくとキマりやすい!

オケージョンシーンにはシフォンバレッタを

チューリーなシフォンバレッタでスペシャル感を演出。ギブソンタックがより大人っぽい趣に。
出典:www.instagram.com(@_quietmettie_k)

チューリーなシフォンバレッタでスペシャル感を演出。ギブソンタックがより大人っぽい趣に。

うなじ隠しヘアで陽射しからプロテクト

まだまだ続く強い陽射し。顔やデコルテはしっかりUV対策していても、うなじはつい見落としてしまいがち。日焼け止めやUVグッズを活用しつつ、ヘアアレンジにも工夫して、うなじのうっかり日焼けを予防しましょう♪
出典:www.instagram.com(@yashi714)

まだまだ続く強い陽射し。顔やデコルテはしっかりUV対策していても、うなじはつい見落としてしまいがち。日焼け止めやUVグッズを活用しつつ、ヘアアレンジにも工夫して、うなじのうっかり日焼けを予防しましょう♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play