朝のキレイを夕方まで。ナチュラルなメイク直しのポイントとお助けアイテム

朝のキレイを夕方まで。ナチュラルなメイク直しのポイントとお助けアイテム

朝のメイクを一日キープするために、メイク直しはとても大切。お気に入りカラーのチークやリップ、顔の印象が大きく変わるアイメイクなど、顔のパーツに合わせてポイントをおさえれば、メイク直しがお手軽に。今回は、きれいにメイク直しをするコツと便利なお助けアイテムをご紹介します。メイク崩れやメイク直しに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。 2017年08月12日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
化粧
美容
メイク
ナチュラルメイク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
383

メイク直しがうまくいかない…

朝にきちんとメイクしても、夏は汗や皮脂、冬は乾燥でメイクは崩れてしまいがち。できれば時間をかけずにメイクを直したいものです。

出典: pixabay.com

朝にきちんとメイクしても、夏は汗や皮脂、冬は乾燥でメイクは崩れてしまいがち。できれば時間をかけずにメイクを直したいものです。

メイク崩れの原因とは?

メイク崩れの原因には、汗、皮脂、乾燥などが挙げられます。肌の外からは汗で流れ落ち、内からは皮脂により溶かされてしまいます。また、肌が乾燥すると皮脂が多く分泌されやすいので、これもメイク崩れの原因に。

出典: pixabay.com

メイク崩れの原因には、汗、皮脂、乾燥などが挙げられます。肌の外からは汗で流れ落ち、内からは皮脂により溶かされてしまいます。また、肌が乾燥すると皮脂が多く分泌されやすいので、これもメイク崩れの原因に。

外出先でも手軽にできる、メイク直しにトライ

メイク崩れの原因がわかれば、メイク直しはお手軽に。今回は、外出先のレストルームで手軽にできる「メイク直しのポイント」と、ポーチに入れておきたい「お助けアイテム」をご紹介します♪

出典: stocksnap.io

メイク崩れの原因がわかれば、メイク直しはお手軽に。今回は、外出先のレストルームで手軽にできる「メイク直しのポイント」と、ポーチに入れておきたい「お助けアイテム」をご紹介します♪

まずは皮脂をとりましょう

メイクが崩れている場合は皮脂が浮いていることが多いです。ファンデーションを塗る前に、まずは皮脂を取りましょう。おすすめは、ティッシュで軽く押さえる程度に、こすらず上から押さえるように取るのがポイントです。

出典: www.photo-ac.com

メイクが崩れている場合は皮脂が浮いていることが多いです。ファンデーションを塗る前に、まずは皮脂を取りましょう。おすすめは、ティッシュで軽く押さえる程度に、こすらず上から押さえるように取るのがポイントです。

皮脂を取ったら、保湿をしっかり!

乾燥が気になるひとは、皮脂を取ったら乳液やクリームで保湿して、そのあとにファンデーションを塗るのがおすすめです。保湿をせずにファンデ―ションを重ねると、カサカサになってしまうことも。

出典: www.photo-ac.com

乾燥が気になるひとは、皮脂を取ったら乳液やクリームで保湿して、そのあとにファンデーションを塗るのがおすすめです。保湿をせずにファンデ―ションを重ねると、カサカサになってしまうことも。

乳液もクリームもない場合は、「リップクリーム」で代用できます。指に取って、乾燥している部分に軽くたたきこむように塗りましょう。

出典: stocksnap.io

乳液もクリームもない場合は、「リップクリーム」で代用できます。指に取って、乾燥している部分に軽くたたきこむように塗りましょう。

ベースメイクは薄めに

ベースメイクのお直しにおすすめなのは、「朝使ったメイクスポンジ」を使うこと。上からファンデーションを塗りこむのではなく、朝使ったスポンジの残り分を、軽く押さえる程度にします。

出典: www.photo-ac.com

ベースメイクのお直しにおすすめなのは、「朝使ったメイクスポンジ」を使うこと。上からファンデーションを塗りこむのではなく、朝使ったスポンジの残り分を、軽く押さえる程度にします。

朝のスポンジがない場合は、プレストパウダーを軽く塗り、手のひらで包み込むように手アイロンをするのがおすすめです。このひと手間でメイクがしっかりとなじみナチュラルな印象に。

出典: www.photo-ac.com

朝のスポンジがない場合は、プレストパウダーを軽く塗り、手のひらで包み込むように手アイロンをするのがおすすめです。このひと手間でメイクがしっかりとなじみナチュラルな印象に。

スポンジで肌をならした上にパウダーをのせれば、きれいなメイクが長持ちしますよ。

出典: pixabay.com

スポンジで肌をならした上にパウダーをのせれば、きれいなメイクが長持ちしますよ。

崩れやすいところは、ポイントをおさえて

チーク

チークのお直しはベースメイクを整えてから。。クリームタイプなら、フェイスパウダーの前にオン。パウダータイプならフェイスパウダーの後にのせましょう。

出典: pixabay.com

チークのお直しはベースメイクを整えてから。。クリームタイプなら、フェイスパウダーの前にオン。パウダータイプならフェイスパウダーの後にのせましょう。

より長持ちさせたい場合は、クリームとパウダーのダブル使いもおすすめです。色がつきすぎたと思ったら、こすらずに上からフェイスパウダーで軽く押さえましょう。

出典: pixabay.com

より長持ちさせたい場合は、クリームとパウダーのダブル使いもおすすめです。色がつきすぎたと思ったら、こすらずに上からフェイスパウダーで軽く押さえましょう。

アイメイク

せっかくのマスカラも、パンダ目になってしまっては台無し。まずは、目の下に落ちたマスカラなどのアイメイクをきれいにオフしましょう。

せっかくのマスカラも、パンダ目になってしまっては台無し。まずは、目の下に落ちたマスカラなどのアイメイクをきれいにオフしましょう。

パンダ目のお直しにおすすめしたいのが「美容液をしみ込ませた綿棒」。美容液を使うことで、しわなどが気になる目元に潤いも。目の下を優しくふき取るようにしましょう。

出典: pixabay.com

パンダ目のお直しにおすすめしたいのが「美容液をしみ込ませた綿棒」。美容液を使うことで、しわなどが気になる目元に潤いも。目の下を優しくふき取るようにしましょう。

美容液がない場合は「リップクリーム」でもOK。リップクリームやリップバームには油分が含まれているため、目の下についたマスカラやアイメイクもするりと落ちます。綿棒がなければティッシュペーパーに塗ってやさしくふき取りましょう。

出典: stocksnap.io

美容液がない場合は「リップクリーム」でもOK。リップクリームやリップバームには油分が含まれているため、目の下についたマスカラやアイメイクもするりと落ちます。綿棒がなければティッシュペーパーに塗ってやさしくふき取りましょう。

小鼻・鼻まわり

鼻まわりは皮脂の分泌が多いためとても崩れやすい部分です。こちらも朝のスポンジでベースをしっかり整えます。ファンデーションが落ちている場合は、コンシーラーをプラス。小鼻2か所と鼻筋にのせ、やさしく伸ばせば自然な印象に仕上がりますよ。

出典: stocksnap.io

鼻まわりは皮脂の分泌が多いためとても崩れやすい部分です。こちらも朝のスポンジでベースをしっかり整えます。ファンデーションが落ちている場合は、コンシーラーをプラス。小鼻2か所と鼻筋にのせ、やさしく伸ばせば自然な印象に仕上がりますよ。

リップ

まずは唇に残っているリップをふき取りましょう。その後、「リップクリーム」で保湿をしてティッシュで軽く油分を落としてからリップをオン。最後にもう一度ティッシュを当てて、その上から軽くパウダーをのせれば落ちにくくなりますよ。これでポイントメイクのお直しも完了。

出典: stocksnap.io

まずは唇に残っているリップをふき取りましょう。その後、「リップクリーム」で保湿をしてティッシュで軽く油分を落としてからリップをオン。最後にもう一度ティッシュを当てて、その上から軽くパウダーをのせれば落ちにくくなりますよ。これでポイントメイクのお直しも完了。

夜までキレイなメイクをキープしましょ♪

メイク直しにおすすめのお助けアイテムは、「朝使ったスポンジ」「リップクリーム」「美容液をしみこませた綿棒」の3点です。ポイントをおさえたメイク直しで、夜までキレイなお肌をキープしてくださいね♪

出典: www.instagram.com(@norimasasawa)

メイク直しにおすすめのお助けアイテムは、「朝使ったスポンジ」「リップクリーム」「美容液をしみこませた綿棒」の3点です。ポイントをおさえたメイク直しで、夜までキレイなお肌をキープしてくださいね♪

関連する情報

キーワード:
メイク (39)
ナチュラルメイク (22)
キナリノアプリをApp Storeからダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

iPhoneアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリをApp Storeからダウンロード, width="100%", height="100%"