髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習のカバー画像

髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣

第一印象を左右する要素の一つ、ヘアスタイル。憧れるのは、ツヤとうるおいのある髪です。しっかり髪の内側まで浸透してうるおうのに、べたつかない。お米のチカラに着目したヘアレシピ『和の実』で、美しいヘアを目指しましょう。(2022年01月24日作成)

提供: P&Gジャパン合同会社
髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣
髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣
第一印象を左右する要素の一つ、ヘアスタイル。髪にツヤがうるおいがあるとそれだけで佇まいが美しい印象になります。スタイリッシュでありながら女性らしさを感じさせるライフスタイルプランナーの長屋なぎささんに、髪を美しく保つ秘訣について伺いました。

「広がりやすくてクセのある髪質なので、今は縮毛矯正をかけています。その分、ダメージも気になるのでお風呂上りにオイルを付けたりしてパサつきを抑えるなど、髪がしっとりまとまるアイテムを使用しています。また、コスメもそうですが、ヘアケア用品もできるだけナチュラルなものや、しっかり効果が感じられるものを選ぶようにしています。お肌はもちろん、髪自体もナチュラルで美しいヘアが素敵だと感じます」
【長屋なぎささん】
アパレル会社でeコマースやプレスを担当したのち、27歳でライフスタイルプランナーとして独立。ハワイ在住の経験を活かし、企業ディレクションや商品企画、ビジュアル監修など、多岐にわたり活躍中。また、麹クリエイター・マスターの資格を持ち、食をはじめ、自身のライフスタイルをSNSで発信している。著書にスタイルブック『155cm STYLE』(宝島社)シリーズなどがある。
髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣
髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣
日々身に付けるものだから、ナチュラル成分を配合しつつ、しっかりと効果を感じられるヘアケアアイテムを選びたい。そんな方にぴったりなのが、ドラッグストアで気軽に購入でき、しっとりと内側までうるおうツヤ髪が目指せると発売直後から話題を呼んでいるヘアレシピ『和の実』。米ぬかと米胚芽から抽出した「ライスオイル*1」が配合されたヘアオイルとシャンプー&トリートメントです。
日頃から1日1回はお米を食し、麹を自家製するほどお米に親しんでいるという長屋さん。「私は自家製の麹から化粧水なども作っていて、肌にいいとは知っていたのですが、髪にもいいなんて驚きでした!とても新しい発想ですね」
*1 コメヌカ油(浸透性ツヤ成分)
髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣
お米の栄養の約95%が含まれるという米ぬかや米胚芽から抽出されるライスオイル*1は、 1000粒に1滴しかとれない貴重なもの。そんな希少性や成分から、近年スーパーフードとして注目されていて、内側からうるおってツヤのある髪へと導いてくれます。
髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣
髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣
「ライスオイル*1」配合のヘアオイルの魅力は、その浸透力。他のオイルと比べても*2分子が小さく、髪のキューティクルの内側までしっかりと浸透してうるおいます。空気中やドライヤーの熱による乾燥などから髪を守ってくれるので、気候の変化などで揺らぎやすいこれからの季節にも重宝しそう。新感覚・さらとろテクスチャーで、髪に付けた後の手もベタつきません。「お風呂上りにドライヤーで乾かした後、毛先に付けて髪の広がりを防いだり、日中は髪全体をしっとりさせるために使ったりしています」
*2 P&Gジャパン合同会社内での商品比較
髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣
食べられるほど*3純度の高い100%国産のライスオイル*1なので、これ1つで手や腕など、全身に使うことができます。「冬は手が乾燥しやすいので、髪に塗布した後の手になじませています。ベタつかないので、洗ったり拭き取ったりする必要がないのもいいですね」。マッサージオイルとして使用しても◎
*3 食用を目的とはしておりません
髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣
髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣
寒い季節は、いつもより髪の乾燥やパサつきが気になる。そんな方におすすめなのが『ヘアレシピ 和の実 シャンプー&トリートメント しっとり』。ピュアな国産ライスオイル*1が内側に浸透して、乾燥した髪を根元から毛先までしっとり保湿してくれます。
髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣
ヘアレシピのシャンプーはサルフェート、シリコン、パラベン、鉱物油、着色料の5つの成分が無添加。また、和を基調とした心地いい香りで髪を洗うたびに癒されます。
「泡立ちがよく、洗い上がりはパサついた髪をしっとり収めてくれる感じがしました。お風呂場で使うプロダクトは香りがくどくないものを選んでいるのですが、このシャンプー&トリートメントはとても爽やかでいい香りでした」
髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣
髪を美しく保つ秘訣とは?きれいなあの人のヘアケア習慣
お米のとぎ汁を洗髪に使っていたり、米ぬかで肌をケアしてきたりと古くから日本人の美容に取り入れられてきたお米。「お米は昔から日本人になじみがある食材なので、肌や髪にうるおいを与えてくれるのはいいですね」と、長屋さんも改めてお米のパワーを感じたようです。
髪のパサつきや乾燥が気になるこれからの季節。「ライスオイル*1」を使ったナチュラルなヘアケアで、ツヤとうるおいのある髪を目指しましょう。
STAFF
Photo:Kazuki Sato
Hair&Make:Yuka Takamatsu
Model:Nagisa Nagaya
icons Googl Play