定番をアップデート!「黒髪ボブ」トレンドスタイル集

定番をアップデート!「黒髪ボブ」トレンドスタイル集

ナチュラル派さんに定番のヘアスタイル「黒髪ボブ」。年齢関係なく似合いやすい髪型で、シンプルな服装でもおしゃれに見せてくれるのが魅力ですよね。黒髪ボブというと少し前まで重ためのシルエットが定番でしたが、最近はレイヤーで軽さを出したり、カットラインでちょっぴり個性をプラスしたりといったスタイルがトレンドです。この記事では、そんな最新の黒髪ボブスタイルを長さやシルエット別に紹介します。黒髪ボブに飽きてきた方や、「自分には似合わない」と敬遠してきた人も、ぜひチェックしてみて下さい。2021年10月15日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード
ヘアヘアスタイルボブ黒髪
お気に入り数414

やっぱり可愛い!最新「黒髪ボブ」ヘアカタログ

「耳掛け」で魅せる!ショートボブ

耳掛け+まあるいシルエットで可愛く

シンプルな中にも可愛さのあるショートボブヘア。サイドは耳掛けでフェイスラインをすっきり見せて、横から見たときのまあるいシルエットがポイントになっています。
出典:www.instagram.com(@gamacut)

シンプルな中にも可愛さのあるショートボブヘア。サイドは耳掛けでフェイスラインをすっきり見せて、横から見たときのまあるいシルエットがポイントになっています。

マスクでもおしゃれなコンパクトボブ

切りっぱなしのショートボブは、耳に掛ける位置を変えれば印象も変わります。顔周りにポイントを作って、マスクでもおしゃれ見えするヘアスタイル。
出典:www.instagram.com(@momoka_horiike)

切りっぱなしのショートボブは、耳に掛ける位置を変えれば印象も変わります。顔周りにポイントを作って、マスクでもおしゃれ見えするヘアスタイル。

ワイドバング×透け前髪

前髪をワイドバングにして、レイヤーを入れることで「パツッと感」を出しすぎず軽やかに。耳掛けするなら、こめかみにちょこんと髪が出るようにするとポイントになります!
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)

前髪をワイドバングにして、レイヤーを入れることで「パツッと感」を出しすぎず軽やかに。耳掛けするなら、こめかみにちょこんと髪が出るようにするとポイントになります!

軽めにつくる、今どきウルフボブ

シアーなウルフボブ

前髪も顔周りも軽めに作った、今っぽいウルフボブ。黒髪×ウルフ×ボブという、重たくて強い印象になりがちな組み合わせですが、フェミニンで柔らかい印象にまとまっています。
出典:www.instagram.com(@momoka_horiike)

前髪も顔周りも軽めに作った、今っぽいウルフボブ。黒髪×ウルフ×ボブという、重たくて強い印象になりがちな組み合わせですが、フェミニンで柔らかい印象にまとまっています。

ワンカールパーマで毛先に動きを

こちらはウルフボブに、ワンカールパーマで動きをつけたスタイル。少しウェットにスタイリングして、毛先の印象を強めるとキュートです。
出典:www.instagram.com(@botan_hiramoto)

こちらはウルフボブに、ワンカールパーマで動きをつけたスタイル。少しウェットにスタイリングして、毛先の印象を強めるとキュートです。

ラウンドウルフボブ

ラウンドカットの前髪、内と外にカールするナチュラルなパーマ…「丸み」がアクセントになっているウルフボブです。ナチュラル感を出すために、ウェットにしすぎないスタイリングがおすすめ。
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)

ラウンドカットの前髪、内と外にカールするナチュラルなパーマ…「丸み」がアクセントになっているウルフボブです。ナチュラル感を出すために、ウェットにしすぎないスタイリングがおすすめ。

くびれボブは、さりげなさを大事に

タートルに似合うくびれボブ

短めの透ける前髪に、ぷつんと切られたくびれボブを組み合わせて。重たくなりがちな冬の装いも軽やかに見せてくれそう。
出典:www.instagram.com(@momoka_horiike)

短めの透ける前髪に、ぷつんと切られたくびれボブを組み合わせて。重たくなりがちな冬の装いも軽やかに見せてくれそう。

ミニボブ+ちょいくびれで可愛く

毛先に残ったパーマを生かしたくびれボブ。ワイドバングと組み合わせれば、マスク映えするすっきりしたヘアスタイルに。
出典:www.instagram.com(@er__c29)

毛先に残ったパーマを生かしたくびれボブ。ワイドバングと組み合わせれば、マスク映えするすっきりしたヘアスタイルに。

ラベンダーグレーのくびれボブ

光の加減で髪色の見え方が変わるくびれボブ。地毛や真っ黒ではなく、グレートーンの暗髪にすることで透明感と洒落感が手に入ります。
出典:www.instagram.com(@gamacut)

光の加減で髪色の見え方が変わるくびれボブ。地毛や真っ黒ではなく、グレートーンの暗髪にすることで透明感と洒落感が手に入ります。

軽やかな束感の切りっぱなしボブ

顔周りに透け感をつくる

切りっぱなしラインでモード感を出しつつ、顔周りや前髪は薄めに作ることでナチュラルに今っぽく。個性的というより、日常に馴染むぐらいのバランスで。
出典:www.instagram.com(@botan_hiramoto)

切りっぱなしラインでモード感を出しつつ、顔周りや前髪は薄めに作ることでナチュラルに今っぽく。個性的というより、日常に馴染むぐらいのバランスで。

カットラインはちょっぴり短めに

最近のトレンドは「重さ」よりも「軽さ」。毛量の多い人や切りっぱなしボブにしたい人は、いつもよりも気持ち短めにカットして。
出典:www.instagram.com(@sora.dab)

最近のトレンドは「重さ」よりも「軽さ」。毛量の多い人や切りっぱなしボブにしたい人は、いつもよりも気持ち短めにカットして。

”今っぽ”前下がりボブ

モード感強めな前下がりボブも、透け感を意識してリラクシーな雰囲気に。耳がちょこっと透けて見えるぐらいが可愛い♡
出典:www.instagram.com(@momoka_horiike)

モード感強めな前下がりボブも、透け感を意識してリラクシーな雰囲気に。耳がちょこっと透けて見えるぐらいが可愛い♡

「進化系うざバング」の前髪なしボブ

するんと軽いグラデーションボブ

全体を軽めに作ったグラデーションボブ。前髪が顔にかかってきても、くどさを感じない心地よいバランスです。
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)

全体を軽めに作ったグラデーションボブ。前髪が顔にかかってきても、くどさを感じない心地よいバランスです。

邪魔さを個性に

伸ばしかけの前髪が、カットラインのざくざく感と相性バッチリなボブスタイル。本来なら邪魔な前髪が、程よい個性になっています。
出典:www.instagram.com(@momoka_horiike)

伸ばしかけの前髪が、カットラインのざくざく感と相性バッチリなボブスタイル。本来なら邪魔な前髪が、程よい個性になっています。

ツヤ感ハンサムボブ

もはや「前髪なしボブ」の定番とも言えるハンサムショートボブ。黒髪のツヤ感を大切に、シンプルにまとめるのが大人流。
出典:www.instagram.com(@er__c29)

もはや「前髪なしボブ」の定番とも言えるハンサムショートボブ。黒髪のツヤ感を大切に、シンプルにまとめるのが大人流。

ボブパーマは”がっつり”がトレンド

大人カジュアルな大きめカール

大きめのカールでしっかり動きを出したミニボブヘア。大人っぽいイメージにしたい人にもおすすめです。
出典:www.instagram.com(@nalupuloa_kana)

大きめのカールでしっかり動きを出したミニボブヘア。大人っぽいイメージにしたい人にもおすすめです。

ラフなスパイラルパーマ

スパイラルパーマで表面に立体感を出して、ラフな空気感のスタイルに。シンプルファッションに合わせて楽しみたいですね。
出典:www.instagram.com(@botan_hiramoto)

スパイラルパーマで表面に立体感を出して、ラフな空気感のスタイルに。シンプルファッションに合わせて楽しみたいですね。

ショートボブ×ニュアンスパーマ

ショートボブも、カールで動きをつけることでボーイッシュな印象が和らぎます。髪がぺたんこになりやすい人や、小顔に見せたい人にもおすすめ。
出典:www.instagram.com(@nalupuloa_kana)

ショートボブも、カールで動きをつけることでボーイッシュな印象が和らぎます。髪がぺたんこになりやすい人や、小顔に見せたい人にもおすすめ。

ぷつっと感が可愛い、ミディアムボブ

毛先が揺れるミディアムボブ

ぷつっとカットで前髪と毛先に束感を作り、可愛いとカジュアルのバランスを取って。ほつれ感のある耳掛けヘアで、さらに軽さをプラスしましょう。
出典:www.instagram.com(@momoka_horiike)

ぷつっとカットで前髪と毛先に束感を作り、可愛いとカジュアルのバランスを取って。ほつれ感のある耳掛けヘアで、さらに軽さをプラスしましょう。

ニュアンスミディアムボブ

束感がありながら、部分的にカールでニュアンスを付けた大人っぽいミディアムボブ。ウェットなスタイリングとの相性抜群です。
出典:www.instagram.com(@momoka_horiike)

束感がありながら、部分的にカールでニュアンスを付けた大人っぽいミディアムボブ。ウェットなスタイリングとの相性抜群です。

抜け感ストレートミディアムボブ

前髪を長めに作ったストレートのミディアムボブ。サラサラだけど、しっかりボブ感のあるぷつっとした毛先をポイントに。
出典:

前髪を長めに作ったストレートのミディアムボブ。サラサラだけど、しっかりボブ感のあるぷつっとした毛先をポイントに。

技ありカラーで遊ぶ、黒髪ボブ

隠しパープルのダークカラー

黒髪に見えるパープルブラックで、こっくりした深みをプラス。普通の黒髪より透明感が出て、ボブヘアの良さも引き立ちます。
出典:www.instagram.com(@momoka_horiike)

黒髪に見えるパープルブラックで、こっくりした深みをプラス。普通の黒髪より透明感が出て、ボブヘアの良さも引き立ちます。

フェイスフレーミングで立体的に

普通の黒髪ボブに飽きてきたら、ポイントカラーで遊びを入れてみましょう。フェイスフレーミングカラーは今っぽく垢抜けるだけでなく、顔周りを立体的に見せて小顔効果も狙えます。
出典:www.instagram.com(@momoka_horiike)

普通の黒髪ボブに飽きてきたら、ポイントカラーで遊びを入れてみましょう。フェイスフレーミングカラーは今っぽく垢抜けるだけでなく、顔周りを立体的に見せて小顔効果も狙えます。

冒険カラーを忍ばせて

全体カラーでは勇気のいるビビッドカラーも、まだらに少しだけ入れるなら取り入れやすいですね。おしゃれを楽しみたいけど、派手になりすぎるのは避けたい大人の女性にオススメ。
出典:www.instagram.com(@momoka_horiike)

全体カラーでは勇気のいるビビッドカラーも、まだらに少しだけ入れるなら取り入れやすいですね。おしゃれを楽しみたいけど、派手になりすぎるのは避けたい大人の女性にオススメ。

『黒髪ボブが似合わない…』を解決する、4つのキーワード

黒髪に直線的なボブというヘアスタイルの組み合わせは、少しハードルが高くも感じますよね。ボブはともかく、黒髪にするのは久しぶりすぎて抵抗がある!という人も多いのではないでしょうか?「チャレンジしたけど似合わなかった」なんてガッカリしないために、黒髪ボブを成功させる4つのキーワードを押さえておきましょう!

keyword.1<似合わせダークカラー>

定番をアップデート!「黒髪ボブ」トレンドスタイル集
出典:www.instagram.com(@er__c29)
「黒髪ボブ」と言っても、地毛や真っ黒だと似合わない…という人も多いはず。黒髪に及び腰な人は、肌の色や自分の持つ雰囲気に合わせて「似合わせダークカラー」を選ぶのがおすすめです。ネイビーやパープルなどの寒色を入れたり、アッシュやベージュで透明感を引き出したり。黒髪にこだわらなくても大丈夫なんです。

keyword.2<ツヤ感>

定番をアップデート!「黒髪ボブ」トレンドスタイル集
出典:www.instagram.com(@gamacut)
黒髪ボブが地味に見えたり、野暮ったい印象になるのを避けるには「ツヤ感」が大事!オイルやバームなど、ツヤ感の出るスタイリング剤を使いましょう。特に毛先はしっかり束感が出るように気をつけることで、おしゃれ感がキープできます。

おすすめスタイリング剤

soibalm/ソイバーム オーガニックワックス
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

自然由来成分100%のオーガニックヘアバーム。束感やウェット感が手軽に作れて、ニュアンス付けにぴったりのスタイリング剤です。

soibalm/ソイバーム オーガニックワックス
1,980円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

keyword.3<抜け感>

定番をアップデート!「黒髪ボブ」トレンドスタイル集
出典:www.instagram.com(@momoka_horiike)
髪のボリュームが多めだったり、重たい印象になるのを避けたいのであれば、前髪や顔周りの髪の毛を軽めに作ってもらいましょう。耳掛けヘアにして、こめかみの髪の毛をちょこっと残すのも抜け感が出ておすすめです。

keyword.4<血色メイク>

定番をアップデート!「黒髪ボブ」トレンドスタイル集
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)
黒髪ボブにすると、今までのメイクがしっくり来なくなることも。顔色が悪く見えないように、メイクで意識したいのは血色感です。Tシャツにデニムのシンプルな服装でも、目元や口元に血色感があるだけでぐっとオシャレに見えるから不思議。最初は濃い色ではなく、健康的なオレンジやコーラルなど馴染みやすい色を選びましょう。

今こそ「黒髪ボブ」で、大人のおしゃれを楽しもう

定番をアップデート!「黒髪ボブ」トレンドスタイル集
出典:
シンプルファッション、オーバーサイズ、血色メイク…今のトレンドにぴったりで、大人の女性をおしゃれに見せてくれる黒髪ボブ。似合わせるためのポイントを押さえてチャレンジすることで、新しい自分に出会えるかもしれません。軽めのヘアが流行っている今こそ、定番から進化した「黒髪ボブ」に挑戦してみましょう!

写真をご提供いただいた素敵なスタイリストさん-Instagram

写真協力

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play