提供: 株式会社ちふれ化粧品
秋冬は「ちふれ」だけスキンケアでシンプル&たっぷり保湿しよう

秋冬は「ちふれ」だけスキンケアでシンプル&たっぷり保湿しよう

大切にしたい、くらしの「心地よさ」。自分にとっての心地よさとはどんなことでしょう?素敵なあの人がどんなことを考えて、どんなくらしをしているかお聞きしながら「ちふれ」のスキンケアについて、改めて考えてみました。2021年10月06日作成

カテゴリ:
美容・ケア
お気に入り数960

自分らしい心地よいくらしって?

秋冬は「ちふれ」だけスキンケアでシンプル&たっぷり保湿しよう
家で過ごす時間が多くなり、くらしの「心地よさ」をより一層大切にしていきたいですよね。けれど、「心地よいくらし」と聞くと、なんだかハードルが高く、実践しづらいイメージも……。そこで、あらためて、自分にとっての心地よさとは何か、一緒に考えてみませんか? 今回は、Webショップ「acutti」の店長 圷 みほさんにご登場いただき、くらしへのこだわりや心がけていることを聞いてみました。
圷 みほさん<プロフィール>毎日のくらしを楽しくする、衣・食・住にまつわる雑貨を集めWebショップ「acutti」を主宰。2021年8月には「acutti」のアトリエをオープン。インテリアやくらしのアイテム選びなどがInstagram(@mih0n)で人気を博し、さまざまなメディアで活躍中。著書『かごと木箱と古道具と。日々をいろどる"もの"選び』(ワニブックス)。

みんなが安心できて、環境にやさしいものを

秋冬は「ちふれ」だけスキンケアでシンプル&たっぷり保湿しよう
築40年超の集合住宅の一角をフルリノベーションし、旦那さんと娘さんの3人でくらしている圷さん。シックな壁に、むき出しのコンクリート天井といった中に、圷さんがコツコツ集めた古家具や古道具、カゴなどがセンスよく置かれています。「経年変化で色合いや風合いが楽しめる、古家具が昔から好きで、家に置くものは、長く愛用できるものを選ぶようにしています。長く使うことも、エコにつながりそうかなと思っています」
さらに、食べるものや使うものの選び方にも、圷さんなりのこだわりが。「家族で食べるものはどんな場所で作られていて、どんなものが使われているのかをなるべく確認するようにしています。においに敏感な子どもが使うものは、無香料のものにしたり。肌に触れるものは、木の素材やリネンなどのやさしい素材にしたり。ものを選ぶときは、家族3人が心地よく使えて、安心で安全にくらしていけるように意識していますね」
秋冬は「ちふれ」だけスキンケアでシンプル&たっぷり保湿しよう
「心地よく使えるもの」という視点で、もの選びをしている圷さん。それは、スキンケアで使う化粧品も同じだそう。「肌に直接触れるものなので、安心で安全なものを意識しています。それに毎日使うものなので、お財布にもやさしく、インテリアになじむシンプルなデザインのものがいいですよね」

毎日のくらしに寄り添うスキンケア

秋冬は「ちふれ」だけスキンケアでシンプル&たっぷり保湿しよう
そんな圷さんが注目しているのは、ちふれのスキンケアです。「もともと愛用していたのですが、今回、改めてちふれの魅力を知ることができて、スキンケアの時間が楽しみになりました」
ちふれの保湿シリーズは、肌にとって一番必要な“うるおい”を与えることを考えた、シンプルなスキンケア。「化粧水 とてもしっとりタイプ」「美容液 ノンアルコールタイプ」「乳液 しっとりタイプ」「保湿クリーム しっとりタイプ」と、ノンアルコールの4つのアイテムでお手入れしていきます。
「高品質の想い」や「適正価格」へのこだわりが詰め込まれ、出荷数累計8,800万個*と、たくさんの方に愛されています。
*対象商品:ちふれ保湿シリーズ化粧水4種・乳液2種・クリーム3種、及び美容液ノンアルコール各種の本体・詰替品の合算(10種20品目対象)期間:2004年9月~2021年6月。(自社出荷データより)

厳選したうるおい成分を配合したシンプル設計

秋冬は「ちふれ」だけスキンケアでシンプル&たっぷり保湿しよう
保湿シリーズは、肌に本当に必要な成分を厳選し、共通保湿成分としてヒアルロン酸とトレハロースを配合。ヒアルロン酸は、肌をうるおいのベールで覆いながら、水分をきちんと蓄える成分。トレハロースは、肌に水分をしっかり保ち、乾燥によるトラブルから肌を守る成分です。2つの異なる成分をバランスよく組み合わせることで、しっかり保湿して、乾燥による肌あれを防ぎます。
さらに、「誰もがお使いいただける化粧品をお届けしたい。」という想いから、「無香料・無着色」にもこだわり続けています。

安心感があるから、心地よく続けられる

「保湿力が素晴らしいですね。乾燥を感じやすいのですが、“化粧水 とてもしっとりタイプ”をなじませると、肌がしっかりうるおって、もっちりする感触があって感動しました。無香料・無着色なのもうれしい。使ったあとに子どもと心置きなく触れ合えますし、腕や首までたっぷり使っています」
秋冬は「ちふれ」だけスキンケアでシンプル&たっぷり保湿しよう
「安心してちふれをお使いいただきたい」という一心で、0.01%まで全成分・分量・配合目的を公開しているのも、ちふれならでは。保湿成分は配合量が0.1%を超えると使用感が微妙に変わり違和感がでてくるため、0.01%、つまり1%の100分の1レベルで処方開発者が調整を行い、ベストな分量を見極めています。
「肌が敏感で、新しい化粧品を買う際は、少し勇気がいるのですが、成分を細かく開示していただけるのは、購入する側としてはとても助かります。配合目的まであるとわかりやすいですね」

化粧品は生活の一部。暮らしに馴染むデザイン

秋冬は「ちふれ」だけスキンケアでシンプル&たっぷり保湿しよう
全品に詰替用があり、環境にやさしいのも選びたくなるポイントです。今では当たり前になった詰替用ですが、じつは、1974年にちふれがいち早く発売開始し、開発した6月25日を「詰め替えの日」として記念日登録。長きにわたり、簡易包装によるゴミの削減を推進してきました。
「普段から化粧品や洗剤など、日用品は詰め替え用があるものを選ぶようにしているので、魅力的。かなり昔から、環境に配慮した製品づくりをされてことを初めて知り、驚きました。環境のことはもちろんですが、買い物はなるべくコンパクトに済ませたいという想いもあって、詰め替え用は必須です」
秋冬は「ちふれ」だけスキンケアでシンプル&たっぷり保湿しよう
さらに、ちふれは「化粧品は、くらしの一部である」という考えのもと、あらゆる方のくらしに馴染むように、シンプルなデザインを採用しています。「洗面台にそのまま出して置いておきたくなるくらい、洗練されていますね。ほかのボトルにわざわざ入れ替えないで使えるのは、じつはうれしいポイント」
保湿シリーズの化粧品すべてにシンプルなパッケージを追求することでコストダウンを実現。たくさんの方が手に取りやすく、使い続けやすい価格で提供しています。
「毎日使うものなので、お財布にやさしく、たっぷり使えるってありがたいですね。あんなに肌がもっちりするのに、化粧水が616円で購入できるなんて、本当に驚きです」

こだわりのスキンケアで、心地よい毎日を

秋冬は「ちふれ」だけスキンケアでシンプル&たっぷり保湿しよう
忙しい日々のなかでも、自分の気持ちに素直になって、いつでも軽やかに過ごしていきたいですよね。リラックスできる時間を作ったり、好きなもので囲まれたりと、心地よいくらしの形は人それぞれですが、肌と一緒に心にもうるおいを与えてくれる毎日のスキンケアは欠かせないもののひとつ。圷さんのように、ちふれの保湿シリーズと一緒に、自分らしい心地よいくらしを始めてみませんか?
photo:Yuta Seki
text:Chie Sakuma
icons Googl Play