提供: アユーラ
日々の習慣にしたい、肌・からだ・心を整えるセルフケア

日々の習慣にしたい、肌・からだ・心を整えるセルフケア

夏から秋へ、気温や湿度の差が大きく肌がゆらぐ季節。編集部メンバーが最近困っている肌悩みについて、ヘア&メイクアップアーティストの高松由佳さんに聞いてもらいながら、それぞれのお悩みにアプローチする「アユーラ」のアイテムを選び、試してみました!2021年09月17日作成

カテゴリ:
美容・ケア
お気に入り数776

ゆらぐ季節は、肌悩みも気になりがち…

本格的な秋はもうすぐそこ。厳しい暑さもゆるんでほっとしますが、気温や湿度の差が激しくなる季節の変わり目は、肌もゆらぎ*やすくなる季節です。まだまだマスクが手放せないこともあって、私たちの肌は相変わらず、さまざまなお悩みを抱えていますよね。
⾼松由佳さん<プロフィール>ヘア&メイクアップアーティスト。7年間、美容師としてサロンワークを経験後、⼭本浩未氏に師事し独⽴。ナチュラルな美しさを引き出しつつ、どこかキュートな世界観のメイクとヘアアレンジで雑誌、広告等で活躍中。

⾼松由佳さん<プロフィール>ヘア&メイクアップアーティスト。7年間、美容師としてサロンワークを経験後、⼭本浩未氏に師事し独⽴。ナチュラルな美しさを引き出しつつ、どこかキュートな世界観のメイクとヘアアレンジで雑誌、広告等で活躍中。

今年の3月に、愛用ブランド「アユーラ」についてキナリノで語ってくださったヘア&メイクアップアーティストの高松由佳さん。10代のころから乾燥しやすく敏感になりがちな高松さんの肌に合うスキンケアは、当時なかなか見つからなかったそう。そんななかアユーラと出合い、「これなら肌に合う!」と感動して以来、今でも愛用しているアイテムが多く、高松さんにとって信頼するブランドのひとつです。
今回は編集部メンバーのこの時季ならではの肌悩みを高松さんに聞いてもらいながら、26年間ゆらぎ*肌に寄り添い続けるアユーラならではのアイテムについて一緒に試してみました。
*…乾燥による肌あれのこと

肌悩み1:マスク生活の影響?肌あれがなおらない

日々の習慣にしたい、肌・からだ・心を整えるセルフケア
編集部内で最も多かったお悩みが、突然の肌あれについて。「マスクをしている部分があれてしまう」「マスクで肌あれが頻発。なおりにくくなった」などの声が上がりました。
「引き続き、マスクのお悩みは多いですよね。マスクをするたびに肌がこすれ、摩擦による肌あれが起きてしまったり。マスクを着けたり外したりすることで乾燥が進み、これまで経験したことのないトラブルを感じている方が増えています。さらに、季節の変わり目で気温差などにより、肌がゆらぎ*やすくなっていますね」(高松さん)
そんな肌あれやゆらぎ*のお悩みに高松さんがおすすめするのが『リズムコンセントレートα』です。
日々の習慣にしたい、肌・からだ・心を整えるセルフケア
『リズムコンセントレートα』は、生命力の強い樹木“コウヤマキ”のエキス(*1)や植物由来の美容成分を配合している美容液で、肌あれや乾燥を防ぎ、肌のコンディションを整えてくれます。
「これは肌あれしたときに慌てて使うだけではなく、肌あれしにくい健やかな肌を保つために取り入れたい美容液。みずみずしいテクスチャーで、季節を問わず使いやすいですね。ベタつかず、スーッと肌になじんで(*2)、使えば使うほど、肌がモチモチに。ゆらぎ*やすい肌のコンディションが少しずつ整っていくのがわかります」(高松さん)
試してみた編集部メンバーからは「ゆらぎ*肌でも使えるのはうれしい」「マスクによる肌あれが短期間で気にならなくなりました」という声も。
*1…コウヤマキ枝/葉エキス
*2…角層まで

肌悩み2:毛穴のざらつきや肌のごわつきが気になる

日々の習慣にしたい、肌・からだ・心を整えるセルフケア
「頬の毛穴が目立ってきた」「毛穴のざらつきが気になる」「肌を触ると、なんとなく肌がごわつく」などという声も多数。
「紫外線をたくさん浴びて、肌がカラカラな状態になりやすい夏の終わりは、1年で一番肌が硬くなりやすいタイミングです。乾燥によってターンオーバーが乱れ、古い角層が溜まりやすくなってしまう。そのままにしておくと、ざらつきやごわつき、毛穴の詰まりの原因になってしまうんです。マスクによるムレなどの影響もあり、黒ずみが気になる方も増えていますね」(高松さん)
そこで高松さんのおすすめで編集部が試してみたのが『クリアリファイナー センシティブ(医薬部外品)』です。
日々の習慣にしたい、肌・からだ・心を整えるセルフケア
『クリアリファイナー センシティブ(医薬部外品)』は、不要な角層をやさしくほぐしながら取り除く敏感肌用角層ケア化粧水。肌あれ・ニキビを防ぎ、うるおいのある健やかな肌に導いてくれます。肌がなめらかになり、2019年の発売から根強い人気のアイテム。
「肌が敏感だと角層ケアって負担がかかりそうでちょっと抵抗感がある方もいますよね。でも、これは肌にやさしくておすすめ。古い角層をふやかすような感覚で使うと、肌がほぐれてやわらかくなっていくのがわかります。コットンでこするのではなく、やさしく押さえるのがポイントで、手軽で楽ちんなので毎日使いたくなります」(高松さん)
編集部メンバーからは「今まで使わなかったのを後悔しました。肌がすべすべ&しっとりするのが感動的です」「低刺激で肌にやさしい処方なのがうれしい」「化粧水がなじみ(*2)やすくなりました」と肌の変化や使い心地に対して高評価の声があがりました。

肌悩み3:長引くマスク生活で、顔のハリがなくなってきた…

日々の習慣にしたい、肌・からだ・心を整えるセルフケア
マスク生活により、新たな悩みを感じている人が増加中。編集部内でも「顔の下半分のハリがなくなってきた気がする」という声が上がっています。
「マスクをしていることで会話をする機会が減り、口の動きも小さくなって表情筋が使えていないんです。これがハリの低下につながってしまう……。まさに今の時代ならではのお悩みですよね」(高松さん)
急増するお悩みに応えるため、アユーラから『ビカッサフォースセラムα』が10月に新登場します。
日々の習慣にしたい、肌・からだ・心を整えるセルフケア
さまざまな原因によって変化した顔の印象に着目したジェル美容液で、塗るだけで肌を引き締め、たっぷりうるおいを補給してくれる『ビカッサフォースセラムα』。
「今の時代にぴったりの“攻め”の美容液。私たちのお悩みにしっかり寄り添ってくれているのがうれしい。顔の印象が変わってからではなく、変わる前に予防として取り入れると一層効果的」(高松さん)
肌にのせるとみずみずしく崩れる、ぷるんとしたテクスチャーにも注目です。「なじみがよくて、ぷるぷるとした質感が気持ちよく、ベタつかないので朝も夜も使いやすいです」(高松さん)。試した編集部メンバーからは「もっちりタイプの杏仁豆腐みたい!厚みがあるので、なじませるときやマッサージの摩擦から守ってくれそう」という声も。
さらにはジェルの形状記憶(*3)処方により、引き締まった状態をキープする働きが。「肌がきゅっと引き締まっていくよう。ハリがほしいときに心強いですね」(高松さん)
*3…ジェルの形状が元に戻ること

健やかな肌づくりに欠かせない、睡眠の質も上げて

日々の習慣にしたい、肌・からだ・心を整えるセルフケア
タイムリーなお悩みを見てきましたが、健やかな肌のためには、スキンケアだけでなく心やからだを内側から整えていくことも大切。高松さんも、スキンケアのほかに良質な睡眠をとることを心掛けているそう。
「数年前、オンとオフの切り替えがうまくいかず、なかなか睡眠に満足できないときがあったんです。そのとき、少しでも眠りをよくするために、いろいろと勉強しながら試してみて、自分なりの安眠法(*4)を見つけました」(高松さん)
*4…商品と無関係
日々の習慣にしたい、肌・からだ・心を整えるセルフケア
さらに高松さんが睡眠の前に…とおすすめしてくれたのが、『メディテーションバスt』と『メディテーションナイトトワレ』(11月1日発売)。
入浴料『メディテーションバスt』は、お湯に入れた瞬間、温泉の白い湯けむりのような乳白色に変化。アロマティックハーブの安らかな香りや植物成分配合で、しっとりキメの整った肌に導きます。「ギフトにしても喜ばれ、長年愛用しています。香りがよく、スパ気分を味わえるし、なにより入浴後の肌がしっとりして気持ちいいですよね。心もからだも癒されて、バスタイムには欠かせません」(高松さん)
『メディテーションナイトトワレ』は、夜のためのフレグランス。『メディテーションバスt』の香りを基調に、穏やかな気分へと誘うビターオレンジやサンダルウッドなどをブレンド。就寝15分前を目安につけるのがおすすめです。「布団に入った瞬間、よい香りに包まれていると、ふっと力が抜けて思わず笑顔になり、癒されますよね。夜のフレグランスというのが新鮮で、寝る前にぴったりです」(高松さん)

私たちの肌悩みに、ちょうどいい

日々の習慣にしたい、肌・からだ・心を整えるセルフケア
現代の女性に寄り添った視点で、肌・からだ・心のつながりに着目したホリスティックなアイテムを世に送り出しているアユーラ。
「長年、愛用してきて感じるのは、肌にやさしいのはもちろんだけど、新しく登場した『ビカッサフォースセラムα』のように、時代や私たちが抱えている悩みにフィットするアイテムをどんどん作ってくださるのがすごいと思います。心地よくお手入れできて、肌も心もちゃんと満足させてくれるから、これからも頼りにしながら、健やかに過ごしていきたいです」(高松さん)
ゆらぎ*などの変化を感じるときはアユーラのアイテムで肌・からだ・心のコンディションを整えて、健やかな暮らしを楽しみましょう。
photo:Miho Morito
text:Chie Sakuma

<高松さん着用の衣装>
ベルギーリネンフリルブラウス ¥14.080(税込み)/a+koloni
問い合わせ先 koloni /tel:03-6416-8635
icons Googl Play