提供: 株式会社ナプラ
自分をご機嫌に保とう♪素敵なあの人から学ぶ3つの日課

自分をご機嫌に保とう♪素敵なあの人から学ぶ3つの日課

日々を気持ちよく過ごすための日課があると、毎日の生活がより良いものになる気がしませんか?今回、ウォールハンギングブランド「neulo(ネウロ)」のデザイナー・熊谷美沙子さんに、心地いい毎日を過ごすために大切にしていることを伺いました。2021年04月09日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード
ヘアヘアケア用品
お気に入り数779

暮らしを心地よくする日課はありますか?

自分をご機嫌に保とう♪素敵なあの人から学ぶ3つの日課
朝起きてコーヒーを淹れたり、近所をウォーキングしたり、毎日のヘアケアをちょっと良いものにしてみたり……。日々を気持ちよく過ごすための日課があると、毎日の生活がより良いものになる気がしませんか?今回、ウォールハンギングブランド「neulo(ネウロ)」のデザイナー・熊谷美沙子さん(@ooo335)に、心地いい毎日を過ごすために大切にしていることを伺いました。

1日を有意義に過ごす、素敵なあの人のルーティン

熊谷美沙子さん・2014年にウォールハンギングブランド「neulo(ネウロ)」を設立。世界中から集めた羊毛や、ヴィンテージの毛糸を使ったハンドメイドのタペストリーが人気で、各地でポップアップストアを開催している。
[http://www.neulo.jp/](http://www.neulo.jp/)

熊谷美沙子さん・2014年にウォールハンギングブランド「neulo(ネウロ)」を設立。世界中から集めた羊毛や、ヴィンテージの毛糸を使ったハンドメイドのタペストリーが人気で、各地でポップアップストアを開催している。
http://www.neulo.jp/

日々、作品作りやイベントなどの仕事をこなす熊谷さん。忙しい毎日を過ごすために、朝必ずしているのは1日のスケジュールをメモに書き出すこと。「こなせる量しか書かないですが、一つずつ消していき、寝る前に全消しできるととても達成感があります。『よくやったぞ』って自分自身を褒めてあげています」

自分の機嫌やモチベーションを上手く保つことで、前向きな毎日を過ごせるのだとか。その他にも、熊谷さんが日課にしていることを教えてもらいました。

⽇課・その1:朝、ミネラルウォーターを飲む

自分をご機嫌に保とう♪素敵なあの人から学ぶ3つの日課
ここ10年ほど、食事や運動に気を使い体質改善に取り組んでいるという熊谷さん。ミネラルウォーターを飲むようになったのもその一つ。「定期的に通っているマッサージの店員さんに勧められて、毎朝『ベストウォータードリンク』を飲み始めました。代謝が上がり、血の巡りが良くなった気がします。鉄分やカルシウムが入っていて、肌や髪にも良いらしいです」

日課・その2:インテリアの本を読む

自分をご機嫌に保とう♪素敵なあの人から学ぶ3つの日課
熊谷さんが作り出すのは、世界各地から集めた希少な毛糸や羊毛を編み込んだタペストリー。インスピレーションを得るために、さまざまなインテリアの本を読んでいるのだそう。「こんなお家に合うのはどんなタペストリーだろうと考えながら本を読んでいます。トレンドをチェックするため『ARK JOURNAL』と『Milk』という雑誌は見かけたら買うようにしていて、ヴィンテージショップなどでフランスや京都の古書も集めています

日課・その3:お風呂上がりの頭皮マッサージ

自分をご機嫌に保とう♪素敵なあの人から学ぶ3つの日課
健康や仕事面だけでなく美容にも気を使っている熊谷さん。頭皮が硬くて短い毛が立ってしまうのが悩みで、頭をヘアブラシでマッサージするのが欠かせないのだとか。「美容師さんに勧められて、お風呂上りに髪と頭皮をマッサージするようになりました。Youtubeなどの動画を参考にしながら、頭皮全体を刺激しています」

毎日のヘアケアをもっと心地のいいものに

自分をご機嫌に保とう♪素敵なあの人から学ぶ3つの日課
ヘアケアへの意識はその他にも。定期的にカラーをされているという熊谷さん。ヘアカラーの繰り返しによる髪のパサつきや色落ちには、昔から悩まされていたそう。そんな熊谷さんが出合ったのは、ヘアカラーのためのケアブランド「エミーム」。

楽しみながら、印象をととのえる

自分をご機嫌に保とう♪素敵なあの人から学ぶ3つの日課
「髪にうるおいを与えてくれるヘアケア用品をずっと探していたんです。普段は髪を乾かすと毛先が広がってしまうのですが、この『エミーム』は程よくまとめてくれる感じでした。美容室にいるような贅沢な気分になる香りで、すごくよかったです」と笑顔で話す熊谷さん。「髪の調子が良いと一日中明るい気持ちになり、いいことがありそうな気がします」

ヘアカラーをきれいに引き立て、好印象の髪へ◎

熊谷さんが使用した、左/エミーム モイスチャーシャンプー250㎖ \2,640、
右/エミーム モイスチャートリートメント200㎖ \2,640

熊谷さんが使用した、左/エミーム モイスチャーシャンプー250㎖ \2,640、
右/エミーム モイスチャートリートメント200㎖ \2,640

毎日のヘアケアで、佇まいが美しい髪を手に入れられたら嬉しいですよね。今回熊谷さんが使用したのは、ヘアカラーのために生まれたヘアケアブランド「エミーム」。ダメージを改善しなめらかな指通りと光沢感のある髪へと導く「スムース」、髪を保湿してうるおいを与えてくれる「モイスチャー」、根元をふんわりさせて髪色を際立てる「ボリュームアップ」の、髪質の悩みに寄り添った3つのラインナップです。
自分をご機嫌に保とう♪素敵なあの人から学ぶ3つの日課
人によって髪質はそれぞれ。「エミーム」は髪のプロである美容師さんと相談しながら自分にあったラインナップを選ぶことができるサロン専売品です。信頼している美容師さんがおすすめしてくれるものなら、安心して使えそうです。
自分をご機嫌に保とう♪素敵なあの人から学ぶ3つの日課
シャンプー&トリートメント以外に、「ヘアケアオイル」「ヘアケアミルク」「ヘアケアミスト」「ボリュームアップミスト」の4つのコンディショニングケアも。

「シャンプー&トリートメントだけでなく、髪を乾かす前にヘアケアミルクも使いました。さらっとしていて使い心地が良かったです」と熊谷さん。毎日のヘアケアを見直すことで、髪の状態はもちろん、気分も上向きになるはずです。

ささやかな日課が理想の自分を叶えてくれる

自分をご機嫌に保とう♪素敵なあの人から学ぶ3つの日課
健康的に、自然な美しさを保てるように意識して過ごしていきたいという熊谷さん。穏やかで佇まいが美しい熊谷さんのように、なりたい自分を叶えるため、無理なく心地いい日課を生活の中に取り込んでみませんか?

その中でも、美しい印象の髪を手に入れたい方はぜひ「エミーム」のヘアケアプロダクトを試してみてください。毎日のシャンプーを替えるだけで、髪も気持ちもととのえてくれるはずです。
icons Googl Play