1. トップ
  2. 美容・ケア
  3. スキンケア
  4. 悩み・効果
  5. くすみ
  6. 30代の肌トラブルに向き合おう。お悩み別・大人の上質スキンケア
30代の肌トラブルに向き合おう。お悩み別・大人の上質スキンケア

30代の肌トラブルに向き合おう。お悩み別・大人の上質スキンケア

今までとは違った肌悩みが出てくる、30代。目の下のしわやたるみ、おでこの横じわ、ほうれい線など、鏡を見るのが怖くなっていませんか?この記事では、30代からの悩みにぴったりな対処法やアイテム、栄養たっぷりのレシピをご紹介。大人の女性には大人の女性ならではの美しさがあるから、うつむいて歩くなんてもったいない!自分に合ったケアを選んで、ぜひ年齢に合った素敵な肌を作りましょう♪2020年07月19日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード
スキンケア悩み・効果くすみ大人30代
お気に入り数228

30代になり、鏡を覗く度落ち込んでいない?

30代の肌トラブルに向き合おう。お悩み別・大人の上質スキンケア
出典:unsplash.com
30代は一気に肌質が変わる年代。今までと同じようには言うことを聞いてくれなくなった肌に落ち込んでしまうことも多いのでは。でもここで諦めるのはまだ早い。人生100年の時代、先はまだまだ長く30代はまだまだ若輩者。始まったばかりのエイジングを逆に楽しみながらスキンケアしませんか。

30代の肌って何が変わったの?

30代の肌には何が起こっているのでしょうか。30代と言っても前半と後半でだいぶ変わります。なぜなら、35歳が1つの大きな区切りになるから。女性は7の倍数で体調に変化があるのをご存知ですか。30代の変化を顕著に感じるのは35歳を過ぎた辺りかもしれません。30歳から少しずつ衰え始め、35歳辺りでガクッと下がります。
出典:unsplash.com

30代の肌には何が起こっているのでしょうか。30代と言っても前半と後半でだいぶ変わります。なぜなら、35歳が1つの大きな区切りになるから。女性は7の倍数で体調に変化があるのをご存知ですか。30代の変化を顕著に感じるのは35歳を過ぎた辺りかもしれません。30歳から少しずつ衰え始め、35歳辺りでガクッと下がります。

日々の習慣がそのまま肌に現れる

10〜20代の若い頃は少々無理をしても寝て起きたら、リカバリー出来ていました。しかし、30代になると回復せず、少しずつ蓄積していきます。うっかり日焼けのしみやたるみがケアしないとずっとそのまま、乾燥肌も集中ケアしないとそのまましわで固定されてしまったり。20代の頃のケアのまま過ごしていたら、フォローが足りなくて一気に老けて見えるかも。
出典:unsplash.com

10〜20代の若い頃は少々無理をしても寝て起きたら、リカバリー出来ていました。しかし、30代になると回復せず、少しずつ蓄積していきます。うっかり日焼けのしみやたるみがケアしないとずっとそのまま、乾燥肌も集中ケアしないとそのまましわで固定されてしまったり。20代の頃のケアのまま過ごしていたら、フォローが足りなくて一気に老けて見えるかも。

スキンケア方法をアップデートしよう

20代の頃は効果を感じられなかったスキンケアアイテムがありませんか。30代になったからこそてきめんに効くかもしれません。そんな10〜20代にはまだ早いけど30代にはぴったりというアイテムの他にもマッサージ、レシピを集めました。
出典:unsplash.com

20代の頃は効果を感じられなかったスキンケアアイテムがありませんか。30代になったからこそてきめんに効くかもしれません。そんな10〜20代にはまだ早いけど30代にはぴったりというアイテムの他にもマッサージ、レシピを集めました。

<CASE1>目の下のしわが目立つ

30代の肌トラブルに向き合おう。お悩み別・大人の上質スキンケア
出典:unsplash.com
鏡を見ると気になるのは目元。マスクをして人前に出る機会も多いので今までより気になるひとも多いのではないでしょうか。目の下のしわの原因はたるみ。年齢を重ねると眼の周りを支えている眼輪筋が緩んでくるため、目の下にしわが出来てしまうのです。このたるみは厄介で、目の下に影を作るため、黒クマの原因にも。緩んでしまった眼輪筋を鍛えると、また引き締まり、すっきりとした目元になりますよ。

眼輪筋を鍛えよう

眼輪筋は目の周りの筋肉なので目を開閉したり、目玉をぐるぐる回すと鍛えられます。その時は必ずおでこと眉毛の上に手を当てて眼輪筋のみ使うようにしましょう。意外と簡単なので隙間時間にしやすいエクササイズです。目の周りを鍛えることは美容だけでなく、目が開けやすくなり視界がクリアになったりドライアイにも◎。

お助けアイテムはこれ!

WELEDA(ヴェレダ) ワイルドローズアイクリーム 10ml
出典:amazon.co.jp

よい香りのスキンケアグッズで有名なWELEDA(ヴェレダ)。実はアイクリーム も出ています。こちらはにおいは控えめなワイルドローズ。顔に使用しても気にならないので香りが気になるひとにもおすすめ。習慣にすると、目元がふっくらしてきます。伸びがよいので一回に使う量は少なく済み、トータルでコスパも◎。

WELEDA(ヴェレダ) ワイルドローズアイクリーム 10ml
4,400円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

<CASE2>暗い印象になる肌のくすみ

30代の肌トラブルに向き合おう。お悩み別・大人の上質スキンケア
出典:unsplash.com
30代になると気になってくるのが肌のくすみ。肌のターンオーバーが鈍くなるため角質が溜まっていくので暗めに。そして加齢や糖化により黄みがかってきます。くすみケアする事は、顔全体の印象の若々しさにも繋がります。ピーリングを肌ケアの習慣に取り入れましょう。毎日ではなく週1くらいで◎。糖化を予防するには、砂糖や脂分の多い食事は控えて。緑黄色野菜をたくさん食べるようにしましょう。

緑黄色野菜をたっぷり食べられるメニュー

鶏ささみのトマトときゅうりの中華和え♪

トマトときゅうり、ささみで作る中華サラダ。糖化の大敵、砂糖も脂質も少なくとてもヘルシー!なのに、食べ応え抜群のメニューで◎。他の緑黄色野菜であるにんじんやピーマン、パプリカ、ブロッコリーなどを入れてアレンジしてもおいしそう。主食のご飯やパスタより先に食べ始めると糖の吸収が穏やかになり、もっと甘いものを食べたいという気持ちも落ち着いてきます。
出典:s.recipe-blog.jp

トマトときゅうり、ささみで作る中華サラダ。糖化の大敵、砂糖も脂質も少なくとてもヘルシー!なのに、食べ応え抜群のメニューで◎。他の緑黄色野菜であるにんじんやピーマン、パプリカ、ブロッコリーなどを入れてアレンジしてもおいしそう。主食のご飯やパスタより先に食べ始めると糖の吸収が穏やかになり、もっと甘いものを食べたいという気持ちも落ち着いてきます。

お助けアイテムはこれ!

a.o.e ブーストフェイシャルウォッシュ
出典:amazon.co.jp

洗顔のついでにできる肌にやさしいオーガニックピーリング。洗顔後そのまま洗い流さず5分待つことで、簡単に古い角質を除去できる手軽さが◎。漢方エキスのヨクイニン(ハトムギ)が配合されており、肌を正常な状態へ整えてくれますよ。ミネラルが豊富に含まれたシーデッド(死海)クレイと肌に低刺激なフレンチピンククレイなので、敏感肌でも使えます。洗いあがりもつっぱらず、ワントーンアップ!

a.o.e ブーストフェイシャルウォッシュ
2,200円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

<CASE3>気になってくる毛穴はどうすれば?

30代の肌トラブルに向き合おう。お悩み別・大人の上質スキンケア
出典:unsplash.com
特に鼻や頬にポツポツとした毛穴が目立ってくる年頃です。今まで悩んだことがなかったのに、30代でいきなり毛穴が目立ってきたら、それはたるみによるものかも。形も緩んで楕円形になってきます。黒ずみではないのに黒く見えたらその正体は影。原因がたるみの場合、角栓などが詰まっているわけではないので、結局は顔全体のたるみケアが重要になります。

頭皮マッサージでたるみを引き締めよう

見過ごしがちですが、すべて繋がっているのが皮膚。身体の1番上にある頭皮のたるみケアをする事で、その下のおでこのしわや顔のたるみにも効いてきます。毎日のシャンプーの時に頭皮マッサージを取り入れるのがおすすめ。そのまま習慣にしましょう。30代のたるみ毛穴は、そのままにしておくと40代で毛穴同士が繋がり出し小じわのような帯状毛穴になります。今からコツコツとケアしていきましょう。

お助けアイテムはこれ!

ウルタス シカクリーム
出典:amazon.co.jp

肌が弛んでくる理由は、肌細胞のエイジングによるもの。潤い成分を保持する機能自体が低くなっていたら、どれだけスキンケアをしてもあまり効果は期待できません。なんと成長因子が50種類以上含まれているヒト幹細胞培養液コスメ。使用することで、肌の再生力が回復。スキンケアを頑張っているのにあまり効果を感じられないひとに◎。肌の悩みの根本的な問題にアプローチしてくれます。ヒトの細胞が含まれているわけではないので安心して。

ウルタス シカクリーム
2,680円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

<CASE4>目立って来るしみへの対処法は?

30代の肌トラブルに向き合おう。お悩み別・大人の上質スキンケア
出典:unsplash.com
エイジングの悩みと種といえば、いつの間にか現れるしみ。原因は、紫外線によるものが主ですが、ストレスや活性酸素の場合も。出来てしまった黒色メラニンは、肌のターンオーバーを促進することや酸化して濃くなったものは還元させることで薄くできます。ポイントになるのは、ご存知ビタミンC。しみが気になり始めたら、スキンケアに取り入れることで予防にもつながります。

ぼーっとしてストレスとさよなら

しみの原因にはストレスも。30代はライフステージが1番忙しい時かもしれません。仕事や家事や子育て…時間に追われていませんか。スキンケアをすることと同じくらい休んでストレスケアするのも大事。意識的に休める時間を作り、一旦すべてを忘れてぼーっとしてみてください。とは言え、家事など毎日しなくてはいけないことを先延ばしにすると、後で新たなストレスに…。時間を決めてタイマーをセットしておくと◎。だらだら休みを防げます。
出典:unsplash.com

しみの原因にはストレスも。30代はライフステージが1番忙しい時かもしれません。仕事や家事や子育て…時間に追われていませんか。スキンケアをすることと同じくらい休んでストレスケアするのも大事。意識的に休める時間を作り、一旦すべてを忘れてぼーっとしてみてください。とは言え、家事など毎日しなくてはいけないことを先延ばしにすると、後で新たなストレスに…。時間を決めてタイマーをセットしておくと◎。だらだら休みを防げます。

お助けアイテムはこれ!

はだぎわ ハダギワ化粧水
出典:amazon.co.jp

ビタミンC誘導体と植物由来の幹細胞エキス(リンゴ果実培養細胞エキス)、肌に潤いを与えてくれるセラミドなどを配合した化粧水。30代からのエイジング肌にぴったりな成分ばかり入っています。ビタミンCがたくさん含まれた化粧水や美容液は、刺激があるものが多いです。そのため敏感肌だと使いたくても使えないということも。こちらは、低刺激で肌にやさしく◎。

はだぎわ ハダギワ化粧水
2,178円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

<CASE5>おでこの横じわはどうすればいい?

30代の肌トラブルに向き合おう。お悩み別・大人の上質スキンケア
出典:unsplash.com
30代後半になって、鏡を見て驚くことの1つ…おでこの横じわ。30代前半までは、おでこを出す髪型が似合いますが、アラフォーになると横じわが目立ち始めます。今まで決まっていたのに、急に老け見えの原因に…。それ故、アラフォーになると前髪を作る方が若々しく見えます。しかし、そのまま放っておくとしわはどんどん深くなるばかり。今のうちにケアしておきましょう。

おでこの凝った筋肉をマッサージ

驚いた時など、目を見開く時におでこにしわを寄せる癖がありませんか。目が悪いひとの場合、遠くのものを見る時にも力が入ってしまいがち。今まではすぐに消えていましたが、今はその癖がダイレクトに肌に現れます。おでこの固まった筋肉をほぐしましょう。そして意識的におでこの筋肉を使うのをやめて、力を入れ過ぎないように。

お助けアイテムはこれ!

北の快適工房 オデコディープパッチ 1枚入り×8袋 約1カ月分
出典:amazon.co.jp

おでこのしわに貼るテープタイプではなく刺すタイプの美容パッチ。固く美容成分が浸透しづらくなったおでこの皮膚の内側に直接届けることができます。新しい美容グッズで針で刺すなんてちょっと痛そうと思ってしまいますが、とても細いため痛みは感じないので◎。いくつになってもおでこ出しヘアスタイルを楽しみたい方におすすめ。

北の快適工房 オデコディープパッチ 1枚入り×8袋 約1カ月分
6,086円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

<CASE6>ほうれい線はなくならない?

30代の肌トラブルに向き合おう。お悩み別・大人の上質スキンケア
出典:unsplash.com
人前では、マスクで隠れるからと油断していませんか。ほうれい線は、エイジングが顕著に現れるのでとても気になるしわですね。口元の筋肉のたるみも原因の1つなので、毎日楽しく笑うことや歌うことも若々しくいられるコツ。そして、乾燥肌もほうれい線を濃くします。年齢を重ねると肌の機能が低くなり、どうしても乾燥しやすくなって老けた印象に。ほうれい線を消すマッサージ、顔に直接塗るタイプではなく新しいタイプの乾燥肌対策を選んでみました。

ツボ押しで薄くしよう♪

ほうれい線が刻まれてしまうのは複合的に原因があります。顔全体のたるみには、今まで紹介した動画などを参考に頭皮マッサージを。他には、小鼻の横には、老廃物が溜まりやすくなっていて、それもほうれい線の原因に。ピンポイントでツボマッサージする事により、血行などをよくしほうれい線を薄くします。とても簡単なので、朝のスキンケアなどに取り入れてみて。

お助けアイテムはこれ!

ORBIS オルビス ディフェンセラ
出典:amazon.co.jp

塗るタイプではなく、飲むタイプの保湿スキンケア。身体の機能が緩やかになっていく30代だからこそ、内側から肌を潤わせることができたらいいですね。ほうれい線対策としてだけでなく、身体中に保湿剤を塗るのが面倒というひとにもぴったり。ゆず味でおいしく続けられそう。

ORBIS オルビス ディフェンセラ
3,150円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

<CASE7>ホルモンによる肌荒れに困ってる

30代の肌トラブルに向き合おう。お悩み別・大人の上質スキンケア
出典:unsplash.com
女性は毎月の生理や妊娠、出産などによりホルモンの急な増減に寄る体調不良や肌荒れに悩まされやすいですね。30代後半からはプレ更年期に入るため、肌荒れが増える場合も。他にホルモンの不調と言えば、甲状腺があります。30代辺りで少しずつ出てくる症状は肌荒れや動悸などプレ更年期と似ており、なかなか気づけません。不妊の原因にもなったりするので気になるひとは、一度血液検査を受けてみて。

大豆イソフラボンで女性ホルモンをサポートしてみて

濃厚☆おうち坦々麺 by ちおり

おうちで作る本格的な濃厚担々麺。女性ホルモンと似ている大豆イソフラボンが入った豆乳をたっぷり使ったメニュー。卵胞ホルモンであるエストロゲンの働きを補ってくれ、若々しいすこやかな肌をサポートしてくれますよ。牛乳の代わりに豆乳を使ったり、味噌や豆腐など大豆をたくさん使う和食生活にすると摂りやすくなります。きなこも◎。
出典:

おうちで作る本格的な濃厚担々麺。女性ホルモンと似ている大豆イソフラボンが入った豆乳をたっぷり使ったメニュー。卵胞ホルモンであるエストロゲンの働きを補ってくれ、若々しいすこやかな肌をサポートしてくれますよ。牛乳の代わりに豆乳を使ったり、味噌や豆腐など大豆をたくさん使う和食生活にすると摂りやすくなります。きなこも◎。

ときめくことがとっても大事!

よく言われることですが、女性ホルモンを分泌するには、ときめきが大事。恋人や夫とデートを楽しんでみたり、お気に入りのアイドルを見つけて夢中になってみるのも◎。実は、ときめくことは恋に限りません。ワクワクできる趣味や好きなことを見つけ、楽しんだときめきでもよいのです。そろそろ落ち着いた方がいいかな、なんて思わずに逆にパワーアップするくらいの気持ちで自分のワクワクを大事にすることが健康や美しさに繋がります。
出典:unsplash.com

よく言われることですが、女性ホルモンを分泌するには、ときめきが大事。恋人や夫とデートを楽しんでみたり、お気に入りのアイドルを見つけて夢中になってみるのも◎。実は、ときめくことは恋に限りません。ワクワクできる趣味や好きなことを見つけ、楽しんだときめきでもよいのです。そろそろ落ち着いた方がいいかな、なんて思わずに逆にパワーアップするくらいの気持ちで自分のワクワクを大事にすることが健康や美しさに繋がります。

これからの“わたし”が続いていくために

30代の肌トラブルに向き合おう。お悩み別・大人の上質スキンケア
出典:unsplash.com
若作りがしたいわけではないけど、若々しく綺麗に年を重ねて行きたいですね。今まで美容に興味がなかったひとも新しい趣味のひとつとして、スキンケアを楽しんでみるのもよいのではないでしょうか。30代のエイジングケアを楽しめたら、次の40代も楽しく過ごせるはず。

写真提供

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play