1. トップ
  2. 美容・ケア
  3. 意外と知らない、汗ばむ季節の肌荒れ対策。 正しい知識でなめらか潤い肌に
提供: 花王株式会社
意外と知らない、汗ばむ季節の肌荒れ対策。 正しい知識でなめらか潤い肌に

意外と知らない、汗ばむ季節の肌荒れ対策。 正しい知識でなめらか潤い肌に

夏が近づくにつれ気になる、汗をかいたところの肌荒れ悩み。汗を拭くだけで済ませていませんか?実は、夏に肌荒れが起きるのも、原因は肌の角層のバリア機能の働きが低下しているからかもしれません。肌荒れなどの肌トラブルを繰り返さない、健やかな肌を保つためのケア方法とおすすめアイテムをご紹介します。2020年06月03日作成

カテゴリ:
美容・ケア
お気に入り数832

夏の肌に“汗”は要注意?

意外と知らない、汗ばむ季節の肌荒れ対策。 正しい知識でなめらか潤い肌に
だんだんと気温が上がり、汗ばむほどの陽気に恵まれる日も増えてきました。暖かい日が続くのは嬉しい反面、汗で身体がベタついたり、汗をかいたところが肌荒れを起こしやすくなったりと新たな悩みが出てくる季節でもあります。特に関節の内側や胸元といった、汗が溜まりやすい箇所の肌荒れに悩まれる人も多いでしょう。

でも「汗を小まめに拭く」「シャワーの回数を増やす」といったケアだけでは、実は夏の肌荒れ対策としては十分とはいえません。拭きすぎや洗いすぎなどで、余計に肌に刺激を与えてしまうこともあるんです。
こんな汗シーズンの肌の悩み。どうケアしたら、対策できるのでしょうか。

汗を拭くだけでなく“セラミドケア”も必要

意外と知らない、汗ばむ季節の肌荒れ対策。 正しい知識でなめらか潤い肌に
汗をかく季節に起こる肌荒れ悩みの原因は、汗でなく「肌そのもの」にありました。
そもそも、肌の角層のバリア機能がしっかりと働いていれば、外部刺激から肌を守ってくれます。でも、バリア機能の主役となる成分「セラミド※1」が不足していると、汗などの外部刺激に対して、いわばスキだらけの状態。肌荒れなどの肌トラブルも起きやすくなってしまいます。
そんな肌には汗を拭くなどだけではなく、セラミドの働きを守って補い、肌に必要な潤いを与える「セラミドケア」が必要だったのです。
※1 肌本来が持つ角層のバリア機能の主役となる成分。肌の潤いを保つ役割を担っている。

夏の肌に必要な『補い+守る』セラミドケア

意外と知らない、汗ばむ季節の肌荒れ対策。 正しい知識でなめらか潤い肌に
肌の角層に含まれているセラミドは、日々のシャワーや洗顔などでも洗い流されてしまいます。そこで気を付けたいのはセラミドの働きを外から補ってあげること。また、流れ出すセラミドを少しでも減らせるように守ってあげることも大切です。

そんなケアのために作られたのが、乾燥性敏感肌のためのスキンケアブランドとして20年近い歴史を持つ『キュレル』のプロダクト。沢山のラインナップの中から、これからの季節に使いやすいアイテムをいくつかご紹介します。

≪補う≫さらっと潤う。『キュレル』の全身使える「ジェルローション」

1つ目のアイテムは、顔にも身体にも使える「ジェルローション」。潤い成分が配合されていて、セラミドの働きを補い、健やかな肌に保ちます。消炎剤(有効成分)も入っているため、あせもや肌荒れの予防にも効果的です。

みずみずしく、さっぱり。肌本来の潤いをサポート

意外と知らない、汗ばむ季節の肌荒れ対策。 正しい知識でなめらか潤い肌に
肌にのばすとスーッと馴染む、みずみずしいテクスチャー。
無香料・無着色かつアルコールフリー※2の、大人だけでなく赤ちゃんのデリケートな肌にも使える低刺激性の製品設計です。
※2 エチルアルコール無添加

お風呂上がりやお出かけ前に。ベタつかないからいつでも使える

意外と知らない、汗ばむ季節の肌荒れ対策。 正しい知識でなめらか潤い肌に
夏は特に、ボディケアで肌がベタつくのが好きではない人も多いと思いますが、このジェルローションはさっぱりとした使い心地。たっぷり潤いながらもベタつかない使用感なので、シチュエーションを選ばず使えます。塗った直後に服を着ても気にならないため、お風呂上がりやお出かけ前のデイリーケアにもオススメです。

≪守る≫優しい洗い心地で肌を守る「泡ボディウォッシュ」

補うだけでなく、肌にもともとあるセラミドの働きを守ってあげることも大切。そこで日々のバスタイムに使いたいのが、セラミドを守りながら汚れを落とせる「泡ボディウォッシュ」です。

「セラミド」を守りながら、汚れを優しく洗い流す

意外と知らない、汗ばむ季節の肌荒れ対策。 正しい知識でなめらか潤い肌に
きめ細やかですべりの良い泡が1プッシュで出てくるので、肌への摩擦を抑えながら手で優しく洗えます。マイルド洗浄処方で、角層のセラミドの働きを守りながらも、刺激の原因にもなる汗や皮脂汚れをすっきり洗い流すことができるのです。

肌荒れしにくい、健やかな肌に

意外と知らない、汗ばむ季節の肌荒れ対策。 正しい知識でなめらか潤い肌に
そのほか、メイクの上からでも使える全身用の保湿スプレーもこの春新発売しました。肌荒れを繰り返しがちな場所にひと吹きするだけで、微細化したセラミド機能成分※3が角層まで浸透。スプレータイプなので、背中や腰など手が届きにくい場所も手軽に保湿できます。持ち運びやすいミニサイズもあるので、バッグにしのばせておけば肌のカサつきが気になったタイミングでいつでもケアできるのです。

今回『キュレル』では、ご紹介したジェルローションのサンプルサイズが35000名様に当たるプレゼントキャンペーンを実施中です。期間は2020年7月19日(日)まで。肌を健やかに保つ、セラミドケア※4 を試すチャンスです。
※3 ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド
※4 セラミドの働きを補い守り、潤いを与える。

夏を迎える準備をしよう

意外と知らない、汗ばむ季節の肌荒れ対策。 正しい知識でなめらか潤い肌に
たっぷり潤って角層のバリア機能が十分に働く肌なら、トラブルを繰り返すこともなくなるはず。汗を気にしすぎることもなく、これからの季節も散歩やランニングを思いきり楽しめるのではないでしょうか。
健やかな肌を保てるよう、今のうちから正しいケアを取り入れて、夏を迎える準備をしませんか?
icons Googl Play