1. トップ
  2. 美容・ケア
  3. 毎日のスキンケア、見直してみよう。素肌が整う、1日2回の「まっさら洗顔」
提供: 株式会社ヴァーナル
毎日のスキンケア、見直してみよう。素肌が整う、1日2回の「まっさら洗顔」

毎日のスキンケア、見直してみよう。素肌が整う、1日2回の「まっさら洗顔」

毎日何気なく繰り返している洗顔。もしかしたらその洗い方は、肌をいためてしまっているのではないでしょうか。自分の洗い方は肌のためになっているか、一度「当たり前」を見直してみませんか?洗顔の見直しこそが、肌の調子を整える近道になるかもしれません。2020年03月27日作成

カテゴリ:
美容・ケア
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数398

“当たり前”を見直すことって、大切

毎日のスキンケア、見直してみよう。素肌が整う、1日2回の「まっさら洗顔」
おとなになると、さまざまな習慣が「当たり前」になりがち。長年の「当たり前」も、もしかすると今の自分には必要なかったり、間違っていたりするかもしれません。「なんとなく最近パッとしないな…」そう感じている人は、一度これまでの習慣を見直してみてはいかがでしょう。

いつもの洗顔の“当たり前”。間違っているかも

たとえば、毎日何気なく繰り返している“洗顔”に目を向けてみましょう。きれいな肌に近づきたいという思いで顔を洗っていても、正しい洗顔ができていないと効果が半減したり、逆に肌をいためてしまったりすることがあるんです。

洗顔に求めることは「落とす」「整える」だけ

毎日のスキンケア、見直してみよう。素肌が整う、1日2回の「まっさら洗顔」
まずは、日々使っているアイテムを見直してみましょう。
本来の洗顔の役割は、汚れや角質を落とし、肌をまっさらな状態に整えること。フラットに戻すことで、その後のケアで補給するうるおいや美容成分の浸透率を上げる効果も期待できます。

でも、意外と役割を全うできていないアイテムも多いものです。たとえば、よく売られている弱酸性の洗顔剤。弱酸性には角質や毛穴をゆるめる作用がないので、充分に汚れを落としきることができません。また、うるおい重視で保湿成分が肌に残るよう配合されたものも要注意。肌に残った保湿成分が、その後のケアで補給する成分の浸透を妨げてしまいます。洗顔剤には多くを求めず、汚れをしっかり落としてキメを整えてくれることを重視して選びましょう。

理想の泡は、生クリームみたいなもっちり泡

毎日のスキンケア、見直してみよう。素肌が整う、1日2回の「まっさら洗顔」
もう1つ、見直したいのは洗い方。たっぷりの泡で洗うのが良いとは知っていても、洗顔剤をささっと手でこすり合わせて作った泡で洗っていませんか?洗浄力をしっかり発揮させて汚れや角質を落とすには、生クリームのようなきめ細かい泡で洗う必要があります。理想は、逆さにしても落ちないくらいのもっちりとした密度。
それだけの泡を手だけで作るのは至難の業なので、泡立てネットの活用は不可欠です。正しい泡で、顔を包み込んであげましょう。

まっさらな肌に導く、2つのせっけん

毎日のスキンケア、見直してみよう。素肌が整う、1日2回の「まっさら洗顔」
角質がたまりやすく、キメも乱れがちなおとなの肌こそ「正しい洗顔ができているか」はとても重要です。そんなおとなの肌に、たっぷりの泡で汚れや角質を落とし、肌のキメを整えることができる『ヴァーナル』の“せっけん洗顔”を試してみてはいかがでしょう。せっけんのもとは弱アルカリ性。弱酸性と違い、古い角質をふやかし毛穴をゆるめる効果がある、正しい洗顔にぴったりのアイテムなんです。

落として、整える。おとなの肌のための2STEP

『ヴァーナル』の“せっけん洗顔”は、2つのせっけんを使って洗うW洗顔仕様。「汚れを落とす」「キメを整える」という2つの役割を各せっけんに分担させることで、普段の洗顔では落ちきらない汚れをしっかり除去しながらも、キメを整えるために必要なうるおいを残すことができます。

STEP1「落とす」

毎日のスキンケア、見直してみよう。素肌が整う、1日2回の「まっさら洗顔」
まず手に取るのは、クレンジングせっけんの「アンクソープ」。植物由来の洗浄成分と肌荒れを防ぐ成分のほか、吸着力の高い麦飯石が配合されています。ブラウンがかった色味が、その証拠。この吸着成分が古い角質・タンパク質汚れ・毛穴の皮脂、メイク汚れもしっかり包み込んで落としてくれます。
※ウォータープルーフのメイクは、別途リムーバーを使って落としてください。
毎日のスキンケア、見直してみよう。素肌が整う、1日2回の「まっさら洗顔」
泡立てネットを使えば、1分足らずでこんなにもっちりとした濃密な泡ができあがります。1回の量は、リンゴ1個分が理想。きめ細かく弾力のある泡は、手が肌に触れてダメージを与えるのを防いでくれます。また、肌の細かいところまで入り込めるので古い角質や汚れを吸着してくれる効果も。

STEP2「整える」

毎日のスキンケア、見直してみよう。素肌が整う、1日2回の「まっさら洗顔」
「アンクソープ」で洗い終わった肌は、ほとんどの汚れは取れて少しだけ古い角質が残った状態。せっけんの特長でもある「肌にも環境にも優しい洗浄力」では、一度ですべての角質を洗い落とすことは難しいので、2つ目の仕上げ用せっけん「センシティブザイフ」を使います。

「センシティブザイフ」には、洗浄成分に加えて厳選された植物由来の保湿成分が16種類配合されています。この保湿成分が、肌のキメを整えるためにとっても重要。不足している分だけうるおいを補ってくれるので、肌表面がふっくらとなめらかに整うのです。余分な保湿成分はすすぐことで流れていくので、その後のスキンケアの浸透を妨げることもありません。
毎日のスキンケア、見直してみよう。素肌が整う、1日2回の「まっさら洗顔」
「センシティブザイフ」もたっぷり泡立ててから洗い流せば、ざらつきもなく毛穴がきゅっと引き締まった肌のできあがり。1つ目のせっけんで汚れを落とし、2つ目で肌の土台を整えるという2ステップが、洗顔後のスキンケア成分がたっぷり浸透しやすくなる、まっさら肌へと導いてくれるのです。

うるおい肌へ導く、スキンケアセット

毎日のスキンケア、見直してみよう。素肌が整う、1日2回の「まっさら洗顔」
まっさら肌へと導く2つのせっけん「アンクソープ」「センシティブザイフ」をたっぷり30日間試せるお得な「素肌つるつるセット」が、期間限定で発売中。2つのせっけんに加えて、洗顔後のスキンケアに使えるミスト状の化粧液「エッセンシャルシャワー」と、トラブルに負けない肌を育む美容液「キハナクリーミーセラム」も入っています。
濃密泡を作るための泡立てネットとソープディッシュも付いているので、セットが届いたその日から正しい洗顔・スキンケアを始めることができます。

「調子の良い肌」と出会おう

毎日のスキンケア、見直してみよう。素肌が整う、1日2回の「まっさら洗顔」
今までの「当たり前」を見直し、2つのせっけんを使って丁寧に洗顔することで、これまでの自分の肌とは異なる変化に気づくはずです。毎朝、メイクが楽しみになるような「調子の良い肌」を手に入れてみませんか?
icons Googl Play