1. トップ
  2. 美容・ケア
  3. ヘルス・ビューティー
  4. 冷え性
  5. 冷え対策
  6. 手強い『足の冷え』を吹き飛ばすために*意識したい4つの習慣とお家エクササイズ
手強い『足の冷え』を吹き飛ばすために*意識したい4つの習慣とお家エクササイズ

手強い『足の冷え』を吹き飛ばすために*意識したい4つの習慣とお家エクササイズ

寒い季節の悩みといえば「足の冷え」と答える人も少なくないのではないでしょうか。足の冷えは寒さを感じるだけでなく、痺れて感覚がなくなったり痛みが出たり…血行が悪くなると霜焼けになることも。そこで今回は、冷えを緩和する習慣やケア方法、おすすめグッズも合わせてご紹介していきます。今年こそ脱・冷えを目指しましょう!2019年12月16日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード
ヘルス・ビューティー冷え性冷え対策習慣ストレッチ
お気に入り数1277

寒くなると気になる「足の冷え」

寒さが厳しくなるこれからの季節。「足の冷え」に悩まされている人も少なくないのではないでしょうか。
足の冷えは比較的女性に多い症状と思われがちですが、近年では男性や子供にもその症状が増えているのだとか。足の冷えは寒さを感じるだけでなく、痺れて感覚がなくなったり痛みが出たり…血行が悪くなると霜焼けになることもあるので辛いですよね。
手強い『足の冷え』を吹き飛ばすために*意識したい4つの習慣とお家エクササイズ
出典:unsplash.com
さらに免疫力の低下を招くとも言われているので、冷え対策はとっても大切なんです。そこで今回は足の冷えを予防するための生活習慣や、お家でできる冷え緩和エクササイズをご紹介します。冷えでお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

『脱・足の冷え』のために。意識したい4つの生活習慣

その1:内臓を冷やさないようにしましょう

体の中心部分が冷えてしまうと、生命維持のために温めようとするので、末端へ十分な血液が届けられない可能性が高くなると言います。また足は内臓をコントロールしている神経と同等の神経が支配していると言われているため、内臓機能の低下が足にも影響して、冷えの原因になってしまうのだとか。
出典:unsplash.com

体の中心部分が冷えてしまうと、生命維持のために温めようとするので、末端へ十分な血液が届けられない可能性が高くなると言います。また足は内臓をコントロールしている神経と同等の神経が支配していると言われているため、内臓機能の低下が足にも影響して、冷えの原因になってしまうのだとか。

またデスクワークなどで座っている時間が長い人は、下半身からお腹にかけて冷えやすくなっているので、ブランケットや腹巻などを活用するなどして、意識的に温めるように心がけましょう。
出典:unsplash.com

またデスクワークなどで座っている時間が長い人は、下半身からお腹にかけて冷えやすくなっているので、ブランケットや腹巻などを活用するなどして、意識的に温めるように心がけましょう。

その2:ストレスを溜め込まず、上手に発散しましょう

ストレスが溜まると筋肉が常に緊張状態になり、それが原因で血行が悪くなると言われています。またこれが常態化すると、自律神経のバランスも不安定になり、交感神経が優位になることで末端の血管を収縮してしまうのだとか。
全身の巡りが悪くなる上に、さらに末端の血行不良になれば、ひどい冷えの原因になりかねません。
出典:www.pexels.com

ストレスが溜まると筋肉が常に緊張状態になり、それが原因で血行が悪くなると言われています。またこれが常態化すると、自律神経のバランスも不安定になり、交感神経が優位になることで末端の血管を収縮してしまうのだとか。
全身の巡りが悪くなる上に、さらに末端の血行不良になれば、ひどい冷えの原因になりかねません。

そんな状態にならないためにも、普段から自分なりのリフレッシュ方法を見つけておくと良いでしょう。週末にプチ旅行をする、趣味に没頭する、逆に家にこもってテレビを見るというのでもいいと思います。忙しい現代人はストレスを溜め込みがちですので、日々上手く発散できるようにしましょう。
出典:unsplash.com

そんな状態にならないためにも、普段から自分なりのリフレッシュ方法を見つけておくと良いでしょう。週末にプチ旅行をする、趣味に没頭する、逆に家にこもってテレビを見るというのでもいいと思います。忙しい現代人はストレスを溜め込みがちですので、日々上手く発散できるようにしましょう。

その3: 足湯を習慣にしましょう

お風呂に入るのも効果的ですが、足湯なら服を着たままでOKなので日中でも手軽にできるおすすめの方法です。好きな香りのアロマオイルを垂らせば、気分もリフレッシュできます。
出典:www.photo-ac.com

お風呂に入るのも効果的ですが、足湯なら服を着たままでOKなので日中でも手軽にできるおすすめの方法です。好きな香りのアロマオイルを垂らせば、気分もリフレッシュできます。

また足首の内側には三陰交(さんいんこう)という冷えのツボがあるので、ここを温めることで冷え緩和が期待できます。足湯で温める他にも、靴下で覆うようにしたり、ゆっくりと優しく押して刺激を与えたりする方法もおすすめです。
出典:www.pexels.com

また足首の内側には三陰交(さんいんこう)という冷えのツボがあるので、ここを温めることで冷え緩和が期待できます。足湯で温める他にも、靴下で覆うようにしたり、ゆっくりと優しく押して刺激を与えたりする方法もおすすめです。

三陰交(さんいんこう)

【探し方】
内くるぶしの頂点から指幅4本分上がったところで、骨と筋肉の境目

【ポイント】
ゆっくり息を吐きながら静かに押して、息を吸いながら離します。
目安としては、一度に続けて3回程度押すと良いでしょう。
押す力は控えめに。温灸も効果的です。
出典:冷えのツボ<三陰交> │ 健康アドバイス │ どうき・息切れ・気つけに - 救心製薬株式会社

その4: 適度に体を動かそう

女性は男性に比べて筋肉量が少なく、運動不足になると体の熱をたくさん作ったりそれを全身に送り届けたりという機能が低下してしまうと言われています。またそれが足の冷えにも繋がるとも考えられています。
出典:unsplash.com

女性は男性に比べて筋肉量が少なく、運動不足になると体の熱をたくさん作ったりそれを全身に送り届けたりという機能が低下してしまうと言われています。またそれが足の冷えにも繋がるとも考えられています。

そこでおすすめなのが大きな筋肉が多く存在する「下半身のエクササイズ」。血液を送り出すポンプの役割があると言われているふくらはぎがポイントです。
ここがしっかりと動くようになると、血行改善や代謝アップが期待できるため、冷えない体作りをするのには欠かせないパーツになります。下半身を鍛えて、効率よく体を温めてあげましょう。
出典:stocksnap.io

そこでおすすめなのが大きな筋肉が多く存在する「下半身のエクササイズ」。血液を送り出すポンプの役割があると言われているふくらはぎがポイントです。
ここがしっかりと動くようになると、血行改善や代謝アップが期待できるため、冷えない体作りをするのには欠かせないパーツになります。下半身を鍛えて、効率よく体を温めてあげましょう。

継続がポイント!冷え対策エクササイズをご紹介

座りながら冷え緩和ストレッチ

座りながらできる冷え緩和ストレッチ。お仕事のすき間時間ですぐできるのが嬉しいですね。

寝る前におすすめ*手足をブラブラするだけのヨガポーズ

手足をブラブラするだけのヨガポーズ。寝る前に行うだけでも足が温まり寝つきが良くなるでしょう。

足をしっかり伸ばして血行促進!下半身から温めるストレッチ

脚全体をしっかり伸ばして血流を良くするストレッチ。ホカホカと温まってくるのが感じられますよ。

冷えや疲れはその日のうちに。スッキリ快適な足ポカマッサージ

冷えだけでなく足の疲れもスッキリするマッサージ。一日の締めくくりに行えば、冷え緩和はもちろん足が軽くなり毎日快適に過ごせますよ。

足を温めて快適に♪おすすめグッズ5選

冷え取り靴下

今や定番となっている冷え取り靴下。こちらは基本の4足がセットになっているので、買ってすぐに冷え対策できるのが嬉しいですね。シルクとウールの天然繊維で履き心地も抜群です。
出典:

今や定番となっている冷え取り靴下。こちらは基本の4足がセットになっているので、買ってすぐに冷え対策できるのが嬉しいですね。シルクとウールの天然繊維で履き心地も抜群です。

モヘアのレッグウォーマー

ツートンカラーが可愛らしいレッグウォーマー。チクチクしない肌触りも魅力です。ふくらはぎまでしっかりカバーして冷えを遠ざけてくれそうです。タイツの上に重ねても◎
出典:

ツートンカラーが可愛らしいレッグウォーマー。チクチクしない肌触りも魅力です。ふくらはぎまでしっかりカバーして冷えを遠ざけてくれそうです。タイツの上に重ねても◎

ウールチェックブランケット

オフィスの温度調整はなかなか難しいもの。そんな時に活躍してくれるのが大判のブランケット。デスクに常備しておくと安心ですね。
出典:

オフィスの温度調整はなかなか難しいもの。そんな時に活躍してくれるのが大判のブランケット。デスクに常備しておくと安心ですね。

足用湯たんぽ

クロッツ やわらか湯たんぽ
出典:amazon.co.jp

断熱性に優れた特殊素材のウェットスーツ布地で作られた足用湯たんぽ。とても柔らかい素材で肌触りが良く低温ヤケドもしにくい作りになっているそうなので、一度履いたら手放せなくなりそうなアイテムです。

クロッツ やわらか湯たんぽ
11,804円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

今年の冬は「脱・足の冷え」で快適に過ごしましょう

手強い『足の冷え』を吹き飛ばすために*意識したい4つの習慣とお家エクササイズ
出典:www.instagram.com(@collex_official)
生活習慣を見直したり、隙間時間にお家エクササイズを取り入れたりすることで、冷えの緩和が期待できそうです。今回紹介した内容をぜひ参考にしに、今年の冬は「脱・足の冷え」で快適に過ごしましょう!

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play