ほんの少し意識するだけ!頑張りすぎない"透明感あるメイク"の5つのコツ

ほんの少し意識するだけ!頑張りすぎない"透明感あるメイク"の5つのコツ

大人の身だしなみとして、毎日のメイクも手抜きせずしたい…そんなときは5つのコツを実践した「透明感のあるメイク」をしてみませんか。キメすぎない大人女性にぴったりなメイクのコツをご紹介します。2019年09月26日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
メイク
メイクテク
ナチュラルメイク
透明感
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
752

「ナチュラルで透明感」のある頑張りすぎない大人メイク

大切なお出かけの日にしたいばっちりメイクほどではないけれど、大人の身だしなみとして、毎日のメイクも手抜きせず過ごしたいものです。そんな毎日のメイクには、キメすぎないけどしっかりかわいい「ナチュラルで透明感あるメイク」がおすすめ。ちょっとしたコツを意識するだけで、毎日のメイクに少し変化が生まれるかもしれませんよ。
出典:www.instagram.com(@nero_hair_salon)

大切なお出かけの日にしたいばっちりメイクほどではないけれど、大人の身だしなみとして、毎日のメイクも手抜きせず過ごしたいものです。そんな毎日のメイクには、キメすぎないけどしっかりかわいい「ナチュラルで透明感あるメイク」がおすすめ。ちょっとしたコツを意識するだけで、毎日のメイクに少し変化が生まれるかもしれませんよ。

しっとりつや肌

なんといっても、土台である肌が整っていなければ始まりません。まずは、スキンケアでしっかり保湿をして潤いをチャージ。肌にツヤ感があることで透明感を醸し出せますよ。
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)

なんといっても、土台である肌が整っていなければ始まりません。まずは、スキンケアでしっかり保湿をして潤いをチャージ。肌にツヤ感があることで透明感を醸し出せますよ。

肌に水分がある状態をキープしたら、ツヤ感のある肌に見える下地やファンデーションで軽くカバー。ツヤがあると、若々しく健康的な印象になります。
出典:www.instagram.com(@gamacut)

肌に水分がある状態をキープしたら、ツヤ感のある肌に見える下地やファンデーションで軽くカバー。ツヤがあると、若々しく健康的な印象になります。

ベースメイクは肌質や相性もあるので、自分に合うアイテムを探して、組み合わせて使ってみてくださいね。ポイントでハイライトを使うとメリハリも出ておすすめです。
出典:www.instagram.com(@__784__)

ベースメイクは肌質や相性もあるので、自分に合うアイテムを探して、組み合わせて使ってみてくださいね。ポイントでハイライトを使うとメリハリも出ておすすめです。

色味を抑える

色味を抑えることで、ナチュラルでシンプルなメイクに仕上がります。素のままのあなたを大切に。チークをいつもしっかり塗っている人は、薄付けかチークなしをぜひ試してみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@kanami_miyoshi)

色味を抑えることで、ナチュラルでシンプルなメイクに仕上がります。素のままのあなたを大切に。チークをいつもしっかり塗っている人は、薄付けかチークなしをぜひ試してみてくださいね。

色を使うメイクも可愛いですが、素肌感を大切にしたシンプルなメイクも素敵ですよ!ほんのり色づくぐらいのメイクをすると、新しい発見があるはずです。
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)

色を使うメイクも可愛いですが、素肌感を大切にしたシンプルなメイクも素敵ですよ!ほんのり色づくぐらいのメイクをすると、新しい発見があるはずです。

こちらは、リップとアイシャドウのカラーを揃えつつ使用する色合いを抑えたことで、統一感のある印象に。深みのあるカラーは大人っぽさがグッと上がります。
出典:www.instagram.com(@zenko_susuki)

こちらは、リップとアイシャドウのカラーを揃えつつ使用する色合いを抑えたことで、統一感のある印象に。深みのあるカラーは大人っぽさがグッと上がります。

じんわりポイントメイク

印象的なアイメイク

アイラインは引かず、じんわりと目の周りを囲むようにアイシャドウをすることで、大人の色っぽさを演出してくれます。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

アイラインは引かず、じんわりと目の周りを囲むようにアイシャドウをすることで、大人の色っぽさを演出してくれます。

ピンクではなくオレンジ色強めで、キュートではなくヘルシーな雰囲気がいいですね。チークを控えることで、メリハリのある印象に仕上がっています。
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)

ピンクではなくオレンジ色強めで、キュートではなくヘルシーな雰囲気がいいですね。チークを控えることで、メリハリのある印象に仕上がっています。

アクセントになるリップメイク

リップにアクセントをつけるだけで、きちんとメイクをした印象を与えてくれます。その日の洋服や気分に合わせて、いつもより少し意識してリップメイクをしてみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

リップにアクセントをつけるだけで、きちんとメイクをした印象を与えてくれます。その日の洋服や気分に合わせて、いつもより少し意識してリップメイクをしてみてくださいね。

ほわっと内側からにじむようなリップメイクが素敵なこちらは、透明感と素肌っぽさが相まって唇の印象が引き立っています。ぽんぽんと唇に色をのせるだけで華やかになるので、ぜひ試してみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)

ほわっと内側からにじむようなリップメイクが素敵なこちらは、透明感と素肌っぽさが相まって唇の印象が引き立っています。ぽんぽんと唇に色をのせるだけで華やかになるので、ぜひ試してみてくださいね。

頑張りすぎないまつ毛

目の印象を左右するまつ毛。程よくまつ毛を上げることで、自然でアンニュイな雰囲気を作れます。目元と口元のカラーに統一感があるのも良いですね。
出典:www.instagram.com(@kanayandesu)

目の印象を左右するまつ毛。程よくまつ毛を上げることで、自然でアンニュイな雰囲気を作れます。目元と口元のカラーに統一感があるのも良いですね。

瞳を大きく見せたいけどばっちりキメすぎも何だか苦手…。そんな人にオススメなのが、下まつげに力を入れる方法です。パッチリ感はキープしつつ、上まつげを上げないことで抜け感が出て魅力的な瞳に。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

瞳を大きく見せたいけどばっちりキメすぎも何だか苦手…。そんな人にオススメなのが、下まつげに力を入れる方法です。パッチリ感はキープしつつ、上まつげを上げないことで抜け感が出て魅力的な瞳に。

自眉を生かしてみる

自眉を生かして、毛流れに沿ってふんわりとパウダーを乗せていきましょう。ナチュラルな色味が素敵です。
出典:www.instagram.com(@kanayandesu)

自眉を生かして、毛流れに沿ってふんわりとパウダーを乗せていきましょう。ナチュラルな色味が素敵です。

眉毛はほぼ色味をつけず自然なままに、その他のポイントメイクに重きを置いたナチュラルメイク。眉をかっちりメイクしないことで、透明感が引き立ちますね。
出典:www.instagram.com(@kanayandesu)

眉毛はほぼ色味をつけず自然なままに、その他のポイントメイクに重きを置いたナチュラルメイク。眉をかっちりメイクしないことで、透明感が引き立ちますね。

透明感あるメイクをしてみよう

ほんの少し意識するだけ!頑張りすぎない"透明感あるメイク"の5つのコツ
出典:www.instagram.com(@kanayandesu)
簡単なコツを少し意識するだけで、印象は大きく変わります。頑張りすぎない透明感メイクのコツをおさえて、毎日のおでかけもより一層楽しくなりますように。
※素敵な画像のご協力ありがとうございました

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play