提供: ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社
季節の変わり目に負けない!バランスの良いあの人の【炭酸水生活】

季節の変わり目に負けない!バランスの良いあの人の【炭酸水生活】

季節の変わり目は何かと体調を崩しやすいもの。気候に負けないバランスの良い毎日を過ごすにはどうすればよいのでしょうか。今回はヨガインストラクターである磯 沙緒里さんに、心と体の整え方についてお話を伺いました。気軽に始められるヨガと硬水炭酸水『ゲロルシュタイナー』のあるグッドバランス習慣についてご紹介します。 2019年09月02日作成

カテゴリ:
美容・ケア
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1003

溜まった夏の疲れ、リセットしませんか?

季節の変わり目に負けない!バランスの良いあの人の【炭酸水生活】
いよいよ夏も終盤――レジャーでアクティブに活動していたり、はたまた長期休暇を取れずに忙しい日々を過ごしていたり…うだるような暑さに体力も奪われ気味。そろそろ夏の疲れがでてくる頃ですよね。
季節の変わり目は何かと体調を崩しやすいもの。これを機に、生活習慣などを見直してみるのはいかがでしょうか。溜まった疲れをリセットするにも絶好のタイミングです。

ヨガインストラクターに聞いた――心と体の整え方

季節の変わり目にも負けない、バランスの良い毎日を過ごすにはどうすればよいのでしょうか。
そこでお話を伺ったのはヨガインストラクターの磯 沙緒里さん。その柔らかな雰囲気と細やかな気配り、一人ひとりに寄り添うようなレッスンに定評があり、ヨガコンテンツの監修ほか、ヨガ関連のコラム執筆を手がけるなど、多方面で活躍しています。

ヨガで自律神経を整える

季節の変わり目に負けない!バランスの良いあの人の【炭酸水生活】
「気温の変化が激しい季節の変わり目は、自律神経が乱れてくるもの。人間が瞬時に耐えられる気温差は7度以内といわれており、それ以上になると体調は崩しやすくなります。冷暖房の効いた室内と屋外との気温差が激しい時期は特に、多くの方が不調を訴えるのは当然なんです。」
磯さんのレッスンには、季節の変わり目になると、何だか体調が優れないと言ってヨガを始める方が増えるのだそう。
「ヨガは自律神経を整えるのに最適です。体が硬いとヨガができないと思われがちですが、ポーズが取れなくても呼吸法だけでも心身に良い影響があるので誰でも気軽に始められますよ。」
手軽にできる呼吸法
季節の変わり目に負けない!バランスの良いあの人の【炭酸水生活】
「ヨガの呼吸法の一つに“片鼻呼吸”がありまして、どちらかの鼻が吸いやすいか、または詰まっているかで自律神経の乱れがわかることがあります。右側が交感神経で左側が副交感神経といわれており、吸いやすい方が優位の状態。例えば夜遅くまで仕事していたり、夜に運動したりすると交感神経が優位になり、右側の方が楽に吸えて左側が吸いにくいことも。」
この呼吸法は、右鼻を指で押さえ、左鼻から吸ってから左鼻を押さえ右鼻を離し、右鼻から吐く。今度は右鼻から吸ってから右鼻を押さえ左鼻を離し、左鼻から吐く、これを繰り返すだけ。数回繰り返すと自律神経が整いやすいのだそう。
これなら仕事の途中や、家事の途中でも行えるので、リラックスしたいときなど手軽に実践できますね。

バランスの良い食事を心がける

季節の変わり目に負けない!バランスの良いあの人の【炭酸水生活】
磯さんは昨年出産し、一児のママに。日頃からヨガを行っているため、大きく体調を崩すことはないようですが、よりバランスの良い食事を心がけるようになったのだそう。
「すごく疲れたときに、適当に食事を済ませて寝ちゃったことがあって…翌朝すごく体がだるくなったんです。食事はもちろん睡眠も大事といいますが、出産後はどうしても睡眠が削られてしまうので、食事の面が一番気を付けやすいですね。」
日々の栄養バランスに気を付ける中で、特にミネラルに注目をしているのだとか。そんな磯さんは毎日の水分補給には硬水炭酸水を飲むようにしていると言います。
食事のお供に『ゲロルシュタイナー』を
季節の変わり目に負けない!バランスの良いあの人の【炭酸水生活】
「食事から意識的にミネラルを摂取するように心がけていますが、その一つとして硬水炭酸水を取り入れています。炭酸水自体はここ15年くらいは飲み続けていますが、成分を見て、軟水に比べてミネラルが多い硬水を選ぶようにしています。飲みにくい硬水も硬水炭酸水なら飲みやすいので、長く続けられますね。」
健康的な生活を意識するのにも助かっているとのことで、妊娠中にも主治医から『ゲロルシュタイナー』をおススメされたんだそう。

『ゲロルシュタイナー』のあるグッドバランス習慣

季節の変わり目に負けない!バランスの良いあの人の【炭酸水生活】
ドイツ生まれの『ゲロルシュタイナー』は、長い年月をかけて地球の活動とともに作られた天然炭酸水。カルシウムやマグネシウムなどの天然ミネラルのバランスが良い高硬度の炭酸水です。
「体のためにも天然炭酸水である方がよいのではと思っています。日々の暮らしの中でナチュラルなものを取り入れることは難しいですよね。でも『ゲロルシュタイナー』なら手軽に取れる。」と話してくれました。
また、「硬水なのに飲みやすいから、毎日いろいろなシーンでごくごく飲めるのが嬉しい!」と1日中飲んでいるのだそう。
そんな『ゲロルシュタイナー』のある日常についても教えてもらいました。

一呼吸置きたいときに

季節の変わり目に負けない!バランスの良いあの人の【炭酸水生活】
「季節の変わり目や、もやもやとした天候のとき、飲むと心も体もすっきりします。気候による息苦しさを感じたら『ゲロルシュタイナー』を飲んで呼吸を整え、一息つくことも。子どもが寝た後の自分の時間に切り替えるタイミングでも飲みますね。リフレッシュできるので、原稿を書いて集中している合間や行き詰まっているときにも飲んでいます。」

ヨガの合間に

自律神経を整えるポーズの一つ。背骨をねじることで自律神経の伝達が良くなり自律神経の働きが整うのだそう。

自律神経を整えるポーズの一つ。背骨をねじることで自律神経の伝達が良くなり自律神経の働きが整うのだそう。

「ヨガをする3時間前は体を空にするため、レッスン前は食事ができません。『ゲロルシュタイナー』を飲んで気持ちをすっきりさせてから呼吸法に入ります。ヨガの後は水分を多めに取ることを意識していますが、そういったときにも炭酸がきめ細やかで飲みやすいですね。」

グッドバランス習慣で心と体を整えよう

季節の変わり目に負けない!バランスの良いあの人の【炭酸水生活】
「少しだけ食事のこと、栄養素のことを考えたときに、きっと気付きがあるはず。」と語る磯さん。
「健康に気を付けて生活をしたいと思ったら、甘さを感じるジュースの代わりに“『ゲロルシュタイナー』を飲もう”って思える。飲みごたえもあるから、口寂しいときに飲んで、暴飲暴食の予防にもなりますよ。」

磯さんが教えてくれたヨガの呼吸法と、『ゲロルシュタイナー』のある硬水炭酸水生活で、グッドバランス習慣を始めてみませんか?
icons Googl Play