提供: アンファー
食卓に“ちょい足し”するだけ。身体の中からキレイになる「タンパク質」の摂り方

食卓に“ちょい足し”するだけ。身体の中からキレイになる「タンパク質」の摂り方

「バランスの良い食事」をあなたは毎日摂れていますか?実は今「タンパク質」が不足しがちな食生活を送る大人の女性が増えているそうです。今回はタンパク質が不足するとどんな影響が出るのか、そして補給するにはどうしたら良いのか…取り入れやすい、お手軽な方法をご紹介します。 2019年05月23日作成

カテゴリ:
美容・ケア
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1054

「バランスの良い食事」ってなんだろう?

食卓に“ちょい足し”するだけ。身体の中からキレイになる「タンパク質」の摂り方
健やかで美しい身体をつくるためには「バランスの良い食事」の摂取が不可欠…それは、誰もが知っていること。でもそんな食事を摂れているかと聞かれると、自信を持ってうなずける人は少ないかもしれません。そもそも、今の自分の身体がどんな栄養を欲しているのかがわからない人も多いのではないでしょうか。

知っていますか?大人の女性は「タンパク質」が不足しがち

食卓に“ちょい足し”するだけ。身体の中からキレイになる「タンパク質」の摂り方
健康な毎日を過ごすために必要な栄養素は、大きく5つあります。タンパク質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラルの「5大栄養素」です。
この中で、現代の大人の女性に不足しがちな栄養素が「タンパク質」だといわれています。

タンパク質が不足するとどうなるの?

食卓に“ちょい足し”するだけ。身体の中からキレイになる「タンパク質」の摂り方
タンパク質は、内臓や筋肉、免疫抗体やホルモンなど、身体のもとになるもの。実は人体を構成する要素のうち、水分の次に多い成分なのです。髪の毛や爪も、タンパク質によってつくられています。

そんな重要なタンパク質が不足すると、身体にはさまざまな悪影響が。たとえば「爪が薄くなる」「髪が細く、弱くなる」「免疫力が下がる」「基礎代謝が下がり、痩せにくくなる」など…日頃感じている小さな変化も、もしかするとタンパク質不足からくるものかもしれません。

日々の食事でタンパク質を沢山摂るには

食卓に“ちょい足し”するだけ。身体の中からキレイになる「タンパク質」の摂り方
一般的に「高タンパク」な食材として知られているのは、以下のようなものです。
・肉類
・卵
・大豆などの豆類
・乳製品
どれも栄養価の高いものばかりですが、タンパク質だけでなく脂質や糖質も含むので、高カロリーになることも。ダイエット中の人や、野菜中心の食事を心がけている人ほど、敬遠しがちな食材ともいえます。
美意識が高い現代の女性ほどタンパク質不足に陥りがちなのは、こうした理由があるのです。

食事で摂れないなら…「大豆由来のプロテイン」で手軽に補給する選択も

健やかな身体にタンパク質が不可欠なことはわかったものの、高タンパクの食材を盛り込んだ食事を毎日食べ続けるのは大変です。それに、糖質や脂質まで一緒に摂取することに抵抗がある人もいるでしょう。
その場合は、タンパク質を集中的に摂取できる「大豆プロテイン」を活用するのも1つの手です。
食卓に“ちょい足し”するだけ。身体の中からキレイになる「タンパク質」の摂り方
「プロテインを飲んだことのない人でも飲みやすい」と最近人気を集めているのが、『ドクターズナチュラルレシピ』の<ボタニカルライフプロテイン>。グルテンや白砂糖、香料や酸化防止剤が無添加の「100%植物性」なのです。

普通のプロテインと何が違うの?

食卓に“ちょい足し”するだけ。身体の中からキレイになる「タンパク質」の摂り方
「プロテインって、筋肉をつけるために飲むものじゃないの?」
そう疑問に思う人もいるかもしれませんが、巷で有名なプロテインは動物性タンパク質を使用したものが多く、筋肉が気になるアスリートなどをターゲットにしたプロテインといえます。

一方<ボタニカルライフプロテイン>は、大豆・玄米などの植物由来のタンパク質で、動物性プロテインよりも糖質や脂肪分が少ないのが特長です。プロテインだけでなく、ザクロやアサイーフルーツなどのスーパーフードも20種類含まれています。

筋肉だけではなく、髪や肌、爪など身体をつくる良質なタンパク質のもととなる“美容のためのプロテイン”なのです。

オススメは、忙しいときに朝食代わりの「朝の一杯」

食卓に“ちょい足し”するだけ。身体の中からキレイになる「タンパク質」の摂り方
食事の前やちょっとした運動後など、飲むタイミングを選ばない<ボタニカルライフプロテイン>ですが、習慣として取り入れやすいのは朝ごはんの代わりに飲むこと。満腹感が続きやすいため、朝に1杯飲むことでその日の空腹感を抑えることができます。

作り方は、牛乳か豆乳にスプーン2杯分のプロテインを加えて混ぜるだけ。粉が細かいのでダマになりにくく、溶けやすい点もポイントです。忙しい朝でも簡単に作ることができるので、時間に追われ朝食を抜きがちという人も、これなら毎日続けられそう。

おいしいから続く、3種類の味

食卓に“ちょい足し”するだけ。身体の中からキレイになる「タンパク質」の摂り方
<ボタニカルライフプロテイン>の味は「きなこ」「抹茶」「チョコレート」の全3種類で展開されています。どれもやさしい甘さで、ついつい飲みたくなるおいしさも人気の理由のようです。
今回、記事を書くにあたり試飲してもらった編集部に話を聞くと、次のような感想が集まりました。
◎「抹茶」を牛乳に溶かすと、抹茶オレのような味わいに。おやつ代わりに飲んでいたら、間食したいって思わなくなりました。
◎「きなこ」は豆乳に溶かすのがおすすめ。市販の“きなこ豆乳”みたいな味がして、すごくおいしいです!
◎ホットミルクに「チョコレート」を溶かすと、ココアみたいになりました。ほんのり甘くて、ついつい飲みたくなっちゃいます。
飲み飽きないおいしさが人気の<ボタニカルライフプロテイン>。朝ごはん代わりにするなら「きなこ」、おやつ代わりにするなら「抹茶」か「チョコレート」…のように、数種類用意して飲み分けても良いかもしれません。

6/4~ ボタニカルライフプロテインがお得に買えるチャンス

6月4日からは公式サイトと楽天公式ページにて、プロテインを簡単に作れるシェイカー付きのお試しセットが、通常価格の500円引きで購入できるキャンペーンが実施されます。楽天では、購入するとポイントが10倍&送料も無料に。
健やかな身体をつくるためのプロテインを、気軽に試してみるチャンスです。

6月4日からは公式サイトと楽天公式ページにて、プロテインを簡単に作れるシェイカー付きのお試しセットが、通常価格の500円引きで購入できるキャンペーンが実施されます。楽天では、購入するとポイントが10倍&送料も無料に。
健やかな身体をつくるためのプロテインを、気軽に試してみるチャンスです。

新習慣がつくる「美しい身体」

食卓に“ちょい足し”するだけ。身体の中からキレイになる「タンパク質」の摂り方
私たちが憧れる「健やかで美しい身体」を叶えるために、タンパク質の摂取は必要不可欠です。朝食代わりに1杯のプロテインを飲むというちょっとした新習慣を取り入れて、健やかな身体づくりを始めてみませんか?
icons Googl Play