ひまわりみたいな笑顔の「口元美人」に。何分磨く?磨き方は?意外と知らない口腔ケアのこと

ひまわりみたいな笑顔の「口元美人」に。何分磨く?磨き方は?意外と知らない口腔ケアのこと

歯を見せて笑う明るい笑顔の人は、ひまわりのようでとっても素敵。でも、口元に自信がない時、笑いたくても無邪気に笑えなかったり、表情に翳(かげ)が出てしまったりすることって、ありませんか?今回は、「歯の基本的な磨き方」「歯磨き時間の目安」「歯ブラシの交換時期」「歯ブラシの種類」などなど、お口のケアにまつわる豆知識をご紹介します。口もとの適切なケアを知ることで、自信をもって思いきり笑える口元美人を目指しませんか? 2019年05月13日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
ヘルス・ビューティー
歯磨き
セルフケア
コツ
やり方
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
212

素敵な笑顔を彩るのは「美しい口元」

Photo by Hian Oliveira on Unsplash
出典:unsplash.com

Photo by Hian Oliveira on Unsplash

「目は口程に物を言う」……と言いますが、美しい目に負けず劣らず良い印象を残すのは、美しい口元かもしれません。笑顔からこぼれる白い歯は、ずっと印象に残ります。
ひまわりみたいな笑顔の「口元美人」に。何分磨く?磨き方は?意外と知らない口腔ケアのこと
出典:stocksnap.io
毎日行う口腔ケアですが、意外と「なんとなく、自己流で」ケアしていることもあるのではないでしょうか。

「歯磨きにかける時間」から「歯ブラシの選び方」まで、口元の清潔感を維持する、意外と知らない豆知識についてご紹介します。

歯磨きの頻度や時間は何分くらい?目安は?

Photo by Yingpis Kalayom on Unsplash
出典:unsplash.com

Photo by Yingpis Kalayom on Unsplash

歯磨きは「1日2回」、磨き時間は「3分程度」の人が多いのだそう。測ってみると、意外と長いことに気づくかもしれません。

タイマーで測ると「まだか……」と長く感じられる場合は、音楽を聴きながら歯磨きするのも◎。
『Pirates Of The Caribbean』のテーマ曲「彼こそが海賊」をカバーした、「2CELLOS」のこの曲も3分弱。小刻みに手を動かしたくなる名曲で、ぜひお試しを。

モーツァルトの「トルコ行進曲」やシューベルトの「トロイメライ」等も3分程度で聴けます。
いつもの再生リストの中から、歯磨きしやすい曲を探してみるのも一興ですね。

どんな磨き方をすればいい?

歯ブラシは水で濡らす?濡らさない?
ひまわりみたいな笑顔の「口元美人」に。何分磨く?磨き方は?意外と知らない口腔ケアのこと
出典:
実は、歯ブラシを水で濡らすと、歯磨き粉の発泡剤によって口が泡だらけになってしまい、十分に磨けていないうちに歯磨きを終わらせてしまいがちなのだとか……。

歯ブラシは「濡らさない」で使うのが正解だそう。
ペンを持つように軽くもち、小さく動かしながら磨いていきます。力を入れず、歯ブラシの毛が広がらないくらいの強さで、優しく丁寧に磨きましょう。

こちらの動画では、「基本の磨き方・間違った磨き方」「奥歯の裏の磨き方」等が幅広く紹介されています。一度おさらいしてみて下さいね。
電動歯ブラシでの磨き方
軽く握り、歯面に対して90度に軽く当ててスライドさせます。噛み合わせ部分を磨く時も同じように垂直に当てて。歯と歯肉の間を磨く時は、斜め45度に当てます。

機種によって磨き方が変わるので、説明書をしっかり読んでから使うようにしましょう。
磨き時間の目安は3分程度です。
自分にぴったりの磨き方はどれ?
Photo by Alex on Unsplash
出典:unsplash.com

Photo by Alex on Unsplash

年代や「持病があるかどうか」「歯周病があるかどうか」等の条件によっても、「どう磨くか」は変わってきます。

下のリンクでは、YES/NO式の質問に答えていく形で、自分に合った「歯の磨き方」が紹介してもらえます。
一度チェックしてみては。

歯ブラシの交換時期は?

歯ブラシの交換時期は1か月に1度が目安です。

買い忘れたし、まだ毛が反っていないし……とつい忘れがちになる場合は、家族分を1年分まとめ買いして、月毎にジップロックで分けて保存するというワザも。

これなら忘れません!
出典:

歯ブラシの交換時期は1か月に1度が目安です。

買い忘れたし、まだ毛が反っていないし……とつい忘れがちになる場合は、家族分を1年分まとめ買いして、月毎にジップロックで分けて保存するというワザも。

これなら忘れません!

手動の歯ブラシ・電動歯ブラシ、どれを選ぶ?

手動の歯ブラシの種類

1.ナイロン・ポリエステル製の歯ブラシ
Photo by Superkitina on Unsplash
出典:unsplash.com

Photo by Superkitina on Unsplash

手に入りやすいナイロン・ポリエステルの歯ブラシのメリットは、細菌が繁殖しにくいこと。ポリエステル製のものはより衛生面に優れているそう。

毛先を細くカットしたものやネックの傾斜に工夫を凝らしたもの等、バリエーションも多く、自分の好みに合ったものを選べます。
「THE×MISOKA」によるこちらの歯ブラシは、毛にナノサイズのミネラルコーティングが施されています。

歯磨き粉をつけなくても歯がツルツルになり、歯に汚れがつきにくい状態に導いてくれるそう。
出典:

「THE×MISOKA」によるこちらの歯ブラシは、毛にナノサイズのミネラルコーティングが施されています。

歯磨き粉をつけなくても歯がツルツルになり、歯に汚れがつきにくい状態に導いてくれるそう。

2.馬毛の歯ブラシ
馬毛の歯ブラシは、歯と歯茎への当たりが柔らかいのが特徴です。

口の中を傷つけてしまいがちだったり、こまめに磨きたいけれど、歯茎を傷つけたくない……という人におすすめ。
出典:

馬毛の歯ブラシは、歯と歯茎への当たりが柔らかいのが特徴です。

口の中を傷つけてしまいがちだったり、こまめに磨きたいけれど、歯茎を傷つけたくない……という人におすすめ。

歯の表面のエナメル質を傷つけずに歯磨きできるので安心です。歯茎へのマッサージ効果も◎

「硬め」がお好みの人は、「豚毛」のものを選んで。
出典:

歯の表面のエナメル質を傷つけずに歯磨きできるので安心です。歯茎へのマッサージ効果も◎

「硬め」がお好みの人は、「豚毛」のものを選んで。

電動歯ブラシの種類

1.電動歯ブラシ
「電動歯ブラシ」には、さらに2つに分けて、細かく振動する「振動式」と、ヘッドが回転する「回転式」があります。
さまざまな角度から歯垢をしっかり取り除きたい人には「回転式」が向いているかも。

研磨剤入りの歯磨き粉を使うと歯の表面が削れてしまうので、ジェルタイプの歯磨き粉を使うとよいそう。
2.音波ブラシ
音波の高速振動によって、ブラシの毛先に接していない部分の歯垢まで落とすことができるのが「音波ブラシ」。

また、音波パワーが頑固な細菌のつながりを断ち切ってくれます。
3.超音波ブラシ
Photo by Samia Liamani on Unsplash
出典:unsplash.com

Photo by Samia Liamani on Unsplash

音波歯ブラシと同じ効果に加え、歯垢の一部であるねばねばした物質「不溶性グルカン」も破壊してくれます。

歯に細菌がつきにくい状態に導いてくれるそう。

電動歯ブラシのメリット

Photo by diana spatariu on Unsplash
出典:unsplash.com

Photo by diana spatariu on Unsplash

電動歯ブラシのメリットは、手が不自由な人や子供・高齢者・歯列矯正中の人もしっかり磨くことができること。

音波・超音波ブラシなどは、細菌の繋がりを断ち切ることにより、口の中をより清潔な状態に整えてくれるのも嬉しいポイントです。

電動歯ブラシのデメリット

電動歯ブラシのヘッドは消耗品。2~3か月に1回交換が必要なので、コストも考慮に入れて選んで。

歯を傷めてしまう可能性もあるので、同じ場所にずっと当てないように気をつけたいところ。
歯間の隙間は磨き残しがおきやすいので、手動の歯ブラシやフロスを併用すると良いでしょう。

合わせて使いたいケアグッズ

デンタルフロス

どんなに丁寧に磨いていても、歯の間に挟まった汚れは残ってしまいがち。それが積み重なると、口臭の原因にも……。

1日に1度はデンタルフロスを使いましょう。
デンタルフロスの正しい使い方もこちらの動画を見てマスターしましょう。Y字型フロスの使い方も解説されていますので併せてチェックして。

舌ブラシ

おいしいものを味わう舌も清潔にしておきたいですよね。

市販の歯ブラシで磨くと、見えない傷ができてしまい、細菌が繁殖してかえって口臭の原因になってしまう……ということもあるそうなので、市販されている専用の舌ブラシを使いましょう。

マウスウォッシュ

口の中の細菌を減らしてくれるマウスウォッシュは、口臭・歯周病予防に役立ちます。

「歯磨きの代わり」ではなく、「歯磨き+フロスにプラスする」といった使い方で取り入れて。
きつい香りが苦手な方には、こちらの無香料のマウスウォッシュがおすすめ。
出典:

口の中の細菌を減らしてくれるマウスウォッシュは、口臭・歯周病予防に役立ちます。

「歯磨きの代わり」ではなく、「歯磨き+フロスにプラスする」といった使い方で取り入れて。
きつい香りが苦手な方には、こちらの無香料のマウスウォッシュがおすすめ。

専門家のクリーニングはどれくらいの頻度で受ける?

2~3か月に1度はクリニックへ

ひまわりみたいな笑顔の「口元美人」に。何分磨く?磨き方は?意外と知らない口腔ケアのこと
出典:stocksnap.io
たとえ虫歯になっていなくとも、2~3か月に1度はクリニックで専門家によるクリーニングを受けるのがおすすめです。

毎日歯磨きをしていても、磨き残し(歯垢)はどうしても発生します。そのままでいると、歯垢が頑固な歯石に変化してしまいます。歯石は歯周病や口臭の原因にも……。
Photo by Jon Tyson on Unsplash
出典:unsplash.com

Photo by Jon Tyson on Unsplash

特に歯周病が気になる方には、2か月~3か月に1度のクリニック通いが推奨されています。

専門家のクリーニングでは、「歯垢・歯石・着色」を取り除いてくれるので、白く美しい歯と爽やかな息をキープすることができますよ。

笑顔になれる口もと美人に

Photo by Lesly Juarez on Unsplash
出典:unsplash.com

Photo by Lesly Juarez on Unsplash

歯を見せて笑うオープンで無邪気な笑顔は、一度で人を惹きつける魅力に満ちています。

丁寧なケアを積み重ねて、口元に自信をもてるようになれば、気持ちも明るくなるはず。
いつのまにか、思いきりのよい笑顔が素敵な口元美人になっているかもしれませんよ。
※こちらの記事はこちらを参照して書かせていただきました。
※この記事の素敵な画像はこちらからお借りしています。ご協力感謝いたします。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play