提供: レノア・ジャパン株式会社
“ミニマル”なスキンケアって?心にゆとりが生まれる《シンプルライフ術》

“ミニマル”なスキンケアって?心にゆとりが生まれる《シンプルライフ術》

世の中に数多くあるスキンケアアイテム。あなたはいくつ使っていますか?つけすぎるとかえって肌トラブルのもとになる可能性もあるといいます。そこで、不要なものは手放す“シンプルケア”を試してみませんか?肌本来の力を引き出し、「なりたい肌」に近づけるかもしれません。今回は、15周年を迎えた《ラフラ》の人気クレンジング『バームオレンジ』を紹介します。 2019年04月17日作成

カテゴリ:
美容・ケア
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
941

スキンケアっていろんな種類があるけど……

“ミニマル”なスキンケアって?心にゆとりが生まれる《シンプルライフ術》
年齢を重ねるにつれ、スキンケア用品を買い足していませんか?化粧水や乳液、美容液など「肌にいい成分が含まれている」と聞けば、つい試したくなってしまいます。しかし、肌の悩みが改善されるということは思ったよりも少ないのではないでしょうか。
それは“ケアのしすぎ”が自分に合っていない可能性も……。実は、あれこれしない“シンプルケア”こそ、「なりたかった肌」に近づける秘訣かもしれません。

求めていたのはこういうこと。“シンプルケア”が美肌への近道

今使っているスキンケアアイテムを一気に手放すのは、勇気のいること。どうしたら“シンプルケア”を実現できるのでしょうか。

ポイントはクレンジングを見直すこと

“ミニマル”なスキンケアって?心にゆとりが生まれる《シンプルライフ術》
スキンケアをシンプルにできない原因は、ずばり“洗いすぎ”。肌に必要な成分まで洗い流してしまうから、スキンケアがマイナスからのスタートになってしまいます。これでは洗顔後、ついケアしすぎてしまうのも仕方ありません。
では、必要なものはしっかり残しながらメイクや汚れだけ落とせるクレンジングがあったとしたら――さらに潤いまでプラスできたら、それだけで十分では?そんな“シンプルケア”ができるアイテムが、バーム状のアロマ温感クレンジング『バームオレンジ』です。

15年間愛され続ける魅力とは

『バームオレンジ』は発売から15年にわたるロングセラーアイテム。ダブル洗顔不要なうえ、保湿美容液成分が入っているから、汚れはしっかり落ちるのに洗い上がりがしっとりとしていて、潤いをキープしてくれます。さらに無添加*にこだわり、敏感肌にもやさしい使用感。母から娘へと、世代を超えて使い続ける人も多いといいます。

*合成香料・着色料・鉱物油・防腐剤・石油系界面活性剤・パラベン(防腐剤)・アルコール・紫外線吸収剤・シリコン 不使用

『バームオレンジ』は発売から15年にわたるロングセラーアイテム。ダブル洗顔不要なうえ、保湿美容液成分が入っているから、汚れはしっかり落ちるのに洗い上がりがしっとりとしていて、潤いをキープしてくれます。さらに無添加*にこだわり、敏感肌にもやさしい使用感。母から娘へと、世代を超えて使い続ける人も多いといいます。

*合成香料・着色料・鉱物油・防腐剤・石油系界面活性剤・パラベン(防腐剤)・アルコール・紫外線吸収剤・シリコン 不使用

*『ラフラ バームオレンジ』定期便利用者における「使い続けたい」と回答した人の割合(n=135)

じんわりと温かいとろける触感と、オレンジのやさしい香り

バーム状のテクスチャーは、手のひらで温めるとじんわりととろけます。肌に伸ばしてゆっくりとマッサージすれば、まるでエステを楽しんでいるよう。こすらなくてもいいから肌への刺激もほとんどありません。また、2種類のオレンジから抽出したエッセンシャルオイルをフレッシュな状態で使用しているから、使う度にいい香りが広がり、リフレッシュ効果もあります。

バーム状のテクスチャーは、手のひらで温めるとじんわりととろけます。肌に伸ばしてゆっくりとマッサージすれば、まるでエステを楽しんでいるよう。こすらなくてもいいから肌への刺激もほとんどありません。また、2種類のオレンジから抽出したエッセンシャルオイルをフレッシュな状態で使用しているから、使う度にいい香りが広がり、リフレッシュ効果もあります。

『バームオレンジ』は今年で15周年!記念イベントを開催

オレンジがモチーフの会場は大盛況

『バームオレンジ』が誕生してから15周年を迎えるこの春、都内で記念イベントが開かれました。まず目を引いたのは、『バームオレンジ』をモチーフにデコレーションされた、特製のオレンジケーキ。この日集まった来場者たちで、ケーキの前はしばらくの間“撮影会”状態となりました。

『バームオレンジ』が誕生してから15周年を迎えるこの春、都内で記念イベントが開かれました。まず目を引いたのは、『バームオレンジ』をモチーフにデコレーションされた、特製のオレンジケーキ。この日集まった来場者たちで、ケーキの前はしばらくの間“撮影会”状態となりました。

“ミニマル”なスキンケアって?心にゆとりが生まれる《シンプルライフ術》
イベントには多くの『バームオレンジ』愛用者が集まり、長年使用している参加者から、こんな声が聞かれました。
「もともと肌は弱かったんです。花粉の時期は特に。それが『バームオレンジ』を使い始めてからは、毎日調子が良いんです。シンプルだからいいのかな。」

「固くなく柔らかすぎず、液だれしないのがいいですね。オレンジのいい香りに包まれるので、入浴中がおすすめです。」

「母やママ友にも勧めました。みんな今使っているものから替えるのは抵抗があるみたいですが、たまたま家に来た時に使ってもらったら"すごくいい”って気に入って。今ではママ友の間で使っている人がかなり増えましたよ。」
愛用していくにはやはり理由があるようです。肌の悩みや自分に合うかどうかは一人ひとり違っても、天然由来のものだと、どんなタイプの人でも使えそう。

ブランド担当に聞く『バームオレンジ』人気の裏側

誕生から『バームオレンジ』を知る《ラフラ》ブランドマネージャーの富士原さんが、その魅力を語ってくれました。普段はなかなか聞けない製造現場などの話に、来場者からは驚きの声が。
“ミニマル”なスキンケアって?心にゆとりが生まれる《シンプルライフ術》
「まずお伝えしたいのが『バームオレンジ』は、そのほとんどが美容液成分でできているということです。一般的なクレンジングは水が入っているものが多いですが、これはほとんど水を使わず、ぎゅっと成分が凝縮されているので、肌を潤わせながら洗浄することができるんです。洗浄成分も植物由来の成分を厳選しているから、やさしく洗い上げることができます。」

「あと、よく驚かれるのですが、『バームオレンジ』は一つひとつ人の手で充填しているんです。特殊な作り方をしているから自動にはできない工程があり、ゆっくり冷えるのを待って蓋をして箱詰めまで、すべて手作業で行われています。だから大量生産には向かないんです。」
富士原さんの話を聞き、一つひとつ、そこまで丁寧につくられている商品があることに一同驚き。だからこそ、口コミでその良さが広がっていったことにも頷けます。

“シンプルケア”で肌も心も潤う毎日へ

“ミニマル”なスキンケアって?心にゆとりが生まれる《シンプルライフ術》
あれこれとつい買い足してしまいがちなスキンケア。本当に肌のことを考えたら、不要なものは手放す方がいいかも……そう思えたのではないでしょうか。肌本来の力を引き出す“シンプルケア”という選択。まずは、毎日のクレンジングから始めてみませんか?
icons Googl Play