春は目元のダメージに注意!乾燥・荒れ・疲れに負けない「アイケア」術

春は目元のダメージに注意!乾燥・荒れ・疲れに負けない「アイケア」術

春は、花粉や乾燥で目元が荒れてしまったり、ストレスで目の疲れを感じたり、目元のダメージを感じやすい季節。でも、ポカポカ温かくてお出かけが楽しい季節でもありますから、万全の調子で朝を迎えたいですよね。ここでは、目元が荒れてしまった後の対処から、乾燥・荒れを防ぐ対策まで様々なアイケアをご紹介していきますよ。 2019年03月09日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
ヘルス・ビューティー
アイメイク
乾燥対策
疲れ
花粉症
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
258

春は、新生活や花粉で目の周りにダメージが起きやすい

春は目元のダメージに注意!乾燥・荒れ・疲れに負けない「アイケア」術
出典:www.instagram.com(@gamacut)
待ちに待った春。温かくて幸せな季節ですが、目元に負担のかかりやすい季節でもあります。例えば、花粉症の方は目をこすって腫れてしまったり、入社や引越しなど、新しい生活が始まりストレスなどで肌が荒れてしまったり……。もし、そんな目元のトラブルが起きてしまったらどうしたらいいのでしょうか。
この記事では、あなたの毎日を変える、“目元のケア”をご紹介します。

目の周りは、とってもデリケート

目の周りは、他の部分より皮膚の厚さが3/1程のため、とてもデリケート。皮膚膜も少ないので、肌のバリア機能が低めでもあります。強い刺激で角質膜が弱まることで、バリア機能がさらに低下し、保湿機能も失われてしまいます。

目元の皮膚の調子の悪さを感じている方は、刺激の起きやすい洗顔・クレンジング・メイクなどを見直すことが大切です。
出典:www.instagram.com(@botan_hiramoto)

目の周りは、他の部分より皮膚の厚さが3/1程のため、とてもデリケート。皮膚膜も少ないので、肌のバリア機能が低めでもあります。強い刺激で角質膜が弱まることで、バリア機能がさらに低下し、保湿機能も失われてしまいます。

目元の皮膚の調子の悪さを感じている方は、刺激の起きやすい洗顔・クレンジング・メイクなどを見直すことが大切です。

乾燥・荒れ・疲れを感じたらすぐにアイケアしよう!

春は目元のダメージに注意!乾燥・荒れ・疲れに負けない「アイケア」術
出典:
目の周りに、乾燥・荒れ・疲れなど異変を感じたら、放っておかずにすぐに対処することが必須。まずは、悪化しないようにすること。そして、肌に優しいスキンケアやメイクに変えていくことで、目元を生き生きと蘇らせることが出来ます!

かゆみを感じた時は「冷やす」

乾燥や荒れがあると、掻いてしまったり、こすってしまったりしますよね。ご存知かとは思いますが、それは悪化の原因です。かゆみを感じた時の応急対策としては、タオルを水で濡らしたり、保冷剤をハンカチでくるんで優しく目の周りに当てましょう。冷却すると、かゆみを多少抑えることができます。
出典:

乾燥や荒れがあると、掻いてしまったり、こすってしまったりしますよね。ご存知かとは思いますが、それは悪化の原因です。かゆみを感じた時の応急対策としては、タオルを水で濡らしたり、保冷剤をハンカチでくるんで優しく目の周りに当てましょう。冷却すると、かゆみを多少抑えることができます。

腫れた時は「温タオル+冷タオル」

目が腫れてしまった時は、蒸しタオルと冷たいタオルを用意しましょう。適温のお湯で温めたタオルを目元に2~3分当てたら、次に冷たいタオルをまた2~3分当てて、交互に温冷してください。そうすることで、血行が良くなり目元の腫れが治りやすくなります。
出典:

目が腫れてしまった時は、蒸しタオルと冷たいタオルを用意しましょう。適温のお湯で温めたタオルを目元に2~3分当てたら、次に冷たいタオルをまた2~3分当てて、交互に温冷してください。そうすることで、血行が良くなり目元の腫れが治りやすくなります。

スキンケアを見直す

低刺激のクレンジングに変えよう

まずは、クレンジングのそれぞれ刺激の強さをチェックしておきましょう。

【強め】シートタイプ、オイルタイプ
【普通】ジェルタイプ、バームタイプ
【弱め】クリームタイプ、ミルクタイプ
出典:

まずは、クレンジングのそれぞれ刺激の強さをチェックしておきましょう。

【強め】シートタイプ、オイルタイプ
【普通】ジェルタイプ、バームタイプ
【弱め】クリームタイプ、ミルクタイプ

肌の弱い方は、低刺激のクリームタイプやミルクタイプがおすすめですが、洗浄力は強くはないので、メイクを落とす時は、じっくりと時間をかけて丁寧に落とすことが大切ですよ。また、洗浄力の弱いクレンジングの場合は、マスカラなどはポイントリムーバーなどでしっかり落としてからクレンジングしましょう。
出典:

肌の弱い方は、低刺激のクリームタイプやミルクタイプがおすすめですが、洗浄力は強くはないので、メイクを落とす時は、じっくりと時間をかけて丁寧に落とすことが大切ですよ。また、洗浄力の弱いクレンジングの場合は、マスカラなどはポイントリムーバーなどでしっかり落としてからクレンジングしましょう。

メイクを落とす時は、こすらずにじっくり浮かす

肌にとって摩擦は大敵。クレンジングや洗顔の時も同じです。
手のひらで温めたクレンジングを目元に伸ばしたら、まずは30秒~1分待ち汚れを浮かして、目元を伸ばさないように優しくなでるように落とします。乾燥や荒れから守るだけでなく、シワなども防ぐことが出来ますよ。洗い流しは、ぬるま湯が最適です。
出典:

肌にとって摩擦は大敵。クレンジングや洗顔の時も同じです。
手のひらで温めたクレンジングを目元に伸ばしたら、まずは30秒~1分待ち汚れを浮かして、目元を伸ばさないように優しくなでるように落とします。乾燥や荒れから守るだけでなく、シワなども防ぐことが出来ますよ。洗い流しは、ぬるま湯が最適です。

アイメイクは、綿棒やコットンで残さず拭き取る

アイラインや、ラメ系のアイシャドウはなかなか落ちにくいですよね。意外と、気付かずに残ったままにしがちです。そんな時は、化粧水などを含ませた綿棒やコットン、またはクレンジング用綿棒などを使ってしっかりと落としましょう。
出典:

アイラインや、ラメ系のアイシャドウはなかなか落ちにくいですよね。意外と、気付かずに残ったままにしがちです。そんな時は、化粧水などを含ませた綿棒やコットン、またはクレンジング用綿棒などを使ってしっかりと落としましょう。

タオルを肌に良い素材に変える

タオルは、長く使うとどんどんゴワゴワしてしまい、肌に触れると痛みを感じることも。そんなタオルで目元をこすってしまっては危険です。フェイスタオルだけは、出来るだけ良い状態を保つことが理想です。
もちろん買い替えることは難しいと思いますので、長持ちさせるためにあえて“ちょっと良い素材”のタオルを取り入れる事もぜひ検討してみてください。
出典:

タオルは、長く使うとどんどんゴワゴワしてしまい、肌に触れると痛みを感じることも。そんなタオルで目元をこすってしまっては危険です。フェイスタオルだけは、出来るだけ良い状態を保つことが理想です。
もちろん買い替えることは難しいと思いますので、長持ちさせるためにあえて“ちょっと良い素材”のタオルを取り入れる事もぜひ検討してみてください。

いつもの倍、十分な保湿をしよう

季節の変わり目の春は温度差によって乾燥しやすく、冬と同じくらい保湿が大切。特に花粉症の方などは、花粉などを落とすためにいつもよりクレンジングが入念になると思いますので、いつもよりたっぷりの保湿を心掛けましょう。
出典:

季節の変わり目の春は温度差によって乾燥しやすく、冬と同じくらい保湿が大切。特に花粉症の方などは、花粉などを落とすためにいつもよりクレンジングが入念になると思いますので、いつもよりたっぷりの保湿を心掛けましょう。

アイクリームを取り入れてみる

目元専用の「アイクリーム」を取り入れるのもおすすめ。薄い皮膚に適した成分や、美容成分がぎゅっと詰まっており、乾燥知らずの目元に導いてくれます。まぶたをきゅっと引き締めてくれるので、翌朝の目元がパッチリとしますよ。
出典:

目元専用の「アイクリーム」を取り入れるのもおすすめ。薄い皮膚に適した成分や、美容成分がぎゅっと詰まっており、乾燥知らずの目元に導いてくれます。まぶたをきゅっと引き締めてくれるので、翌朝の目元がパッチリとしますよ。

メイクを見直す

保湿をしっかりしてナチュラルメイクに仕上げる

どうしてもメイクをしなければいけない場合もありますよね。
まずは、たっぷりと保湿をしましょう。ファンデーションは薄めにして、肌が明るくなる下地を使ったり、刺激の少ないフェイスパウダーなどで仕上げるのがおすすめ。
アイライナーは、芯の柔らかいペンシルタイプなども良いですね。
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)

どうしてもメイクをしなければいけない場合もありますよね。
まずは、たっぷりと保湿をしましょう。ファンデーションは薄めにして、肌が明るくなる下地を使ったり、刺激の少ないフェイスパウダーなどで仕上げるのがおすすめ。
アイライナーは、芯の柔らかいペンシルタイプなども良いですね。

オーガニックコスメに変えてみる

オーガニックコスメとは、自然由来の成分を中心に作られているコスメのこと。科学的な成分を使用していない、もしくはごく僅かしか使っていないので、肌に優しいのが魅力です。色付きコスメでも、肌に色素沈着しにくいのも嬉しいポイントです。中には、石鹸でもするっと落とせるタイプもあるので、ぜひチェックしてみてください。
出典:pixabay.com

オーガニックコスメとは、自然由来の成分を中心に作られているコスメのこと。科学的な成分を使用していない、もしくはごく僅かしか使っていないので、肌に優しいのが魅力です。色付きコスメでも、肌に色素沈着しにくいのも嬉しいポイントです。中には、石鹸でもするっと落とせるタイプもあるので、ぜひチェックしてみてください。

ビューラーの汚れをチェック

ビューラーは、一度使用する度に汚れを拭き取りましょう。コットンやティッシュに化粧水や、拭き取りクレンジングなどを含ませるのがおすすめです。ゴムの部分が裂けてきてしまったら、傷に菌が溜まりやすいのですぐに取り換えましょう。
出典:

ビューラーは、一度使用する度に汚れを拭き取りましょう。コットンやティッシュに化粧水や、拭き取りクレンジングなどを含ませるのがおすすめです。ゴムの部分が裂けてきてしまったら、傷に菌が溜まりやすいのですぐに取り換えましょう。

メイクブラシは、週一で洗浄する

「最近目の調子が悪いかも……」と感じている方は、もしかして、ブラシの汚れが目を痛めている可能性も。メイクブラシの洗浄は、出来れば週一をおすすめします。専用のクリーナーで丁寧に洗うことで、ブラシの持ちも、メイクのノリもアップしますよ♪
出典:

「最近目の調子が悪いかも……」と感じている方は、もしかして、ブラシの汚れが目を痛めている可能性も。メイクブラシの洗浄は、出来れば週一をおすすめします。専用のクリーナーで丁寧に洗うことで、ブラシの持ちも、メイクのノリもアップしますよ♪

コスメの寿命を確かめる

開封したコスメは、実は菌が繁殖しやすいためそれぞれに寿命があります。使い切るのは難しいかもしれませんが……お肌のために、今一度見直してみることをおすすめします。(開封した日を、マジックで記載しておくと◎)

■マスカラ:3カ月
■リキッドアイライナー:3カ月
■ペンシルアイライナー:1年
■アイシャドウ:3カ月~半年
(特にクリーム系は早めに使い切ろう!)
出典:

開封したコスメは、実は菌が繁殖しやすいためそれぞれに寿命があります。使い切るのは難しいかもしれませんが……お肌のために、今一度見直してみることをおすすめします。(開封した日を、マジックで記載しておくと◎)

■マスカラ:3カ月
■リキッドアイライナー:3カ月
■ペンシルアイライナー:1年
■アイシャドウ:3カ月~半年
(特にクリーム系は早めに使い切ろう!)

丁寧にアイケアをして、素敵な笑顔の毎日を

春は目元のダメージに注意!乾燥・荒れ・疲れに負けない「アイケア」術
出典:www.instagram.com(@kotochoki)
今すぐ始められるアイケア術をたっぷりご紹介しました。今からでも遅くはありませんので、ぜひスキンケアやメイクの方法を見直してみてくださいね。丁寧なアイケアをすることで、きっと素敵な笑顔の毎日が手に入りますよ♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play