ぺたんこ黒髪にサヨナラ!「アッシュブラック」で立体的&透明感のあるヘアに

ぺたんこ黒髪にサヨナラ!「アッシュブラック」で立体的&透明感のあるヘアに

黒髪に少し変化を求めたいあなたにオススメヘアカラーの「アッシュブラック」は立体感と透明感のある魅力的なヘアスタイルを楽しむことができます。アッシュブラックの魅力や扱い方、合わせたいヘアスタイルとともにご紹介しましょう。きっとあなたもその魅力にハマるはずです。 2019年03月01日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
ヘア
ヘアカラー
黒髪
透明感
暗髪
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
364

黒髪とは違うアッシュブラックとは?

ナチュラルな黒髪が楽しめる『アッシュブラック』。通常の黒髪ですと、どうしても重く見えがちだったり、のっぺりとした印象になりがちです。
アッシュブラックならそんな悩みも解消できて、透明感のある垢抜けた印象でおしゃれです。光が当たった時の透けるような髪色は立体感もでてとても魅力的に仕上がります。

知りたい♪アッシュブラックの魅力とは?

ぺたんこ黒髪にサヨナラ!「アッシュブラック」で立体的&透明感のあるヘアに
出典:www.instagram.com(@yashi714)
「アッシュブラック」の魅力を3つご紹介しましょう。

●「アッシュブラック」なら透明感と立体感あるヘアカラーが楽しめる

通常の黒髪は赤みも強くのっぺりとしやすい特徴があります。「アッシュブラック」で染めることで、その赤みを消してくれる効果もあり、透明感ある仕上がりが可能です。外国人のような透明感ある黒髪が表現できるので、ヘアスタイルに立体感を与えたり、柔らかな印象に仕上がることができるメリットがあります。

●色味を長く楽しめる

ダークトーンの「アッシュブラック」。色素がしっかり入ってくれるので、色落ちがスローペースです。長い期間その色をキープできるのもアッシュブラックのメリットです。
また、日本人の髪を染めるとどうしても出やすい赤みを、アッシュブラックなら青みや紫みで消してくれるため、色落ちの過程で、嫌な色味になりにくいというメリットもあります。

●無造作なスタイルとの相性も抜群

通常の黒髪とは異なり、透明化や立体感が出るので、髪の毛を無造作に動かしたスタイルとの相性が良いのもアッシュブラック ならではです。垢抜けた雰囲気にスタイル作りができるので、トレンドのファッションとも合わせやすく、おしゃれの幅も広げられる所に魅力があります。

「アッシュブラック」で染めることで、こんなにもメリットがあるのですね!是非挑戦してみてください。

アッシュブラック✖︎ショート

アップバングのハンサムショート。光が当たった時に透明感があるアッシュブラックは重すぎないのが◎。メイクとファッションには女性らしさを出してバランスととると良いでしょう。
出典:www.instagram.com(@keijirokonishi)

アップバングのハンサムショート。光が当たった時に透明感があるアッシュブラックは重すぎないのが◎。メイクとファッションには女性らしさを出してバランスととると良いでしょう。

センターパートに分けたエレガントなショートスタイル。アッシュブラックは黒髪とは差がつく透明感が素敵です。肌の白さも際立つ効果もあります。
出典:www.instagram.com(@keijirokonishi)

センターパートに分けたエレガントなショートスタイル。アッシュブラックは黒髪とは差がつく透明感が素敵です。肌の白さも際立つ効果もあります。

マニッシュなショートもアッシュブラックで柔らかさをだすことで、女性らしさも感じられます。光の当たった時の透明感が素敵です。
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

マニッシュなショートもアッシュブラックで柔らかさをだすことで、女性らしさも感じられます。光の当たった時の透明感が素敵です。

メンズライクな思い切ったベリーショートはアッシュブラックで柔らかさ出るので、可愛さはバッチリあって◎。
出典:www.instagram.com(@asuka226)

メンズライクな思い切ったベリーショートはアッシュブラックで柔らかさ出るので、可愛さはバッチリあって◎。

アッシュブラック✖︎ボブ

光が当たった時の透明感と柔らかさが出るアッシュブラック。あまり明るくはせずに黒髪に変化をつけられるのでオススメです。重めのボブも軽やかに。
出典:www.instagram.com(@keijirokonishi)

光が当たった時の透明感と柔らかさが出るアッシュブラック。あまり明るくはせずに黒髪に変化をつけられるのでオススメです。重めのボブも軽やかに。

アッシュブラックは色持ちが良いのもメリット。また、色落ちした時にも嫌な色味が出づらいので長い期間カラーを楽しめます。無造作なボブにもぴったりです。
出典:www.instagram.com(@kanami_miyoshi)

アッシュブラックは色持ちが良いのもメリット。また、色落ちした時にも嫌な色味が出づらいので長い期間カラーを楽しめます。無造作なボブにもぴったりです。

アッシュブラック✖︎パーマスタイル

根元からかけたパーマがクールなスタイル。光が当たった時の透け感とツヤ感で無造作なパーマスタイルがいきますね。アッシュブラックなら質感も柔らかく見えるのがいいですね。
出典:www.instagram.com(@yashi714)

根元からかけたパーマがクールなスタイル。光が当たった時の透け感とツヤ感で無造作なパーマスタイルがいきますね。アッシュブラックなら質感も柔らかく見えるのがいいですね。

アッシュブラックにパーマが可愛いスタイル。暗めな色でも透明感があるので、パーマの動きも出やすいのが嬉しいですね。ケアもしっかりすることで、ツヤ感もばっちり出すことが大事。
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

アッシュブラックにパーマが可愛いスタイル。暗めな色でも透明感があるので、パーマの動きも出やすいのが嬉しいですね。ケアもしっかりすることで、ツヤ感もばっちり出すことが大事。

センターパートの前髪なしボブはレイヤーと毛先の軽さで無造作なスタイルがおしゃれです。アッシュブラックで暗すぎないので、動きが表現しやすいです。
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

センターパートの前髪なしボブはレイヤーと毛先の軽さで無造作なスタイルがおしゃれです。アッシュブラックで暗すぎないので、動きが表現しやすいです。

オン眉バングで個性的なパーマボブスタイル。アッシュブラックの透け感でさらに柔らかさが出るので、パーマとの相性も抜群です。
出典:www.instagram.com(@yashi714)

オン眉バングで個性的なパーマボブスタイル。アッシュブラックの透け感でさらに柔らかさが出るので、パーマとの相性も抜群です。

アッシュブラック✖︎無造作スタイリング

厚めのオン眉バングとアッシュブラックカラーで大人っぽいショートスタイル。スタイリングは無造作にする部分としめるところを作ってメリハリをしっかりつけることが大切です。
出典:www.instagram.com(@yashi714)

厚めのオン眉バングとアッシュブラックカラーで大人っぽいショートスタイル。スタイリングは無造作にする部分としめるところを作ってメリハリをしっかりつけることが大切です。

ロングスタイルもアッシュブラックなら透明感があるので、重すぎないので黒髪に少しだけスパイスが欲しい方にもオススメです。まとめすぎず無造作なスタイリングとの相性も抜群です。
出典:www.instagram.com(@asuka226)

ロングスタイルもアッシュブラックなら透明感があるので、重すぎないので黒髪に少しだけスパイスが欲しい方にもオススメです。まとめすぎず無造作なスタイリングとの相性も抜群です。

黒髪よりもアッシュブラックはふんわりとした質感が作り出せるので、無造作ヘアにもぴったりです。
毛先にハネ感をプラスしたスタイリングで、ラフにしあげてあげるとおしゃれ感アップしますよ!
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

黒髪よりもアッシュブラックはふんわりとした質感が作り出せるので、無造作ヘアにもぴったりです。
毛先にハネ感をプラスしたスタイリングで、ラフにしあげてあげるとおしゃれ感アップしますよ!

アッシュブラックは赤みを抑えた透明感ある色なのでロングスタイルにも◎。透け感あるブラックが外国人のような質感を生んでくれます。洗いざらしのような無造作感が可愛いですね。 
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

アッシュブラックは赤みを抑えた透明感ある色なのでロングスタイルにも◎。透け感あるブラックが外国人のような質感を生んでくれます。洗いざらしのような無造作感が可愛いですね。 

アッシュブラック✖︎ハイライト

アッシュブラックに細かく入れたハイライトでさらに立体感をプラスしたボブスタイルです。透明感があるベースなので、暗めでも軽やかさを感じます。
出典:www.instagram.com(@kanami_miyoshi)

アッシュブラックに細かく入れたハイライトでさらに立体感をプラスしたボブスタイルです。透明感があるベースなので、暗めでも軽やかさを感じます。

アッシュブラックにハイライトの組み合わせにより、ボブに立体感が生まれます。360度どこから見ても美しいシルエットにみえますよ。
出典:www.instagram.com(@kanami_miyoshi)

アッシュブラックにハイライトの組み合わせにより、ボブに立体感が生まれます。360度どこから見ても美しいシルエットにみえますよ。

ボブスタイルの内側に入れたインナーカラー。アッシュブラックにスパイスを効かせたカラーはスタイリング方法によって色々な表情を見せてくれるので気分に合わせて変化を楽しんで。
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

ボブスタイルの内側に入れたインナーカラー。アッシュブラックにスパイスを効かせたカラーはスタイリング方法によって色々な表情を見せてくれるので気分に合わせて変化を楽しんで。

アッシュブラック✖︎ロング 

ツヤ感のあるストレートロングはアッシュブラックにすることで、黒髪とはまた違う印象に。オン眉ので切りそろえた前髪でロングヘアに遊びを入れて。
出典:www.instagram.com(@asuka226)

ツヤ感のあるストレートロングはアッシュブラックにすることで、黒髪とはまた違う印象に。オン眉ので切りそろえた前髪でロングヘアに遊びを入れて。

くせ毛っぽさのあるルーズなウェーブにもアッシュブラックで軽やかに。外国人っぽい透明感が出るので無造作ヘアとの相性も抜群!
出典:www.instagram.com(@keijirokonishi)

くせ毛っぽさのあるルーズなウェーブにもアッシュブラックで軽やかに。外国人っぽい透明感が出るので無造作ヘアとの相性も抜群!

顔まわりを大胆に切り込んだロングヘア。透明感とツヤ感が美しいアッシュブラックとの組み合わせが◎ですね。
光の具合で透明感も増して黒髪とはまた違った雰囲気になるのを楽しんで!
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

顔まわりを大胆に切り込んだロングヘア。透明感とツヤ感が美しいアッシュブラックとの組み合わせが◎ですね。
光の具合で透明感も増して黒髪とはまた違った雰囲気になるのを楽しんで!

アッシュブラック✖︎ヘアアレンジ

アッシュブラックはヘアアレンジした時も可愛いです。ざっくりお団子のスタイルは外国人のような質感の髪色にもバッチリ!
出典:www.instagram.com(@asuka226)

アッシュブラックはヘアアレンジした時も可愛いです。ざっくりお団子のスタイルは外国人のような質感の髪色にもバッチリ!

アッシュブラックを長く楽しむためには...

ぺたんこ黒髪にサヨナラ!「アッシュブラック」で立体的&透明感のあるヘアに
出典:www.instagram.com(@asuka226)
アッシュブラックの色味を長く楽しむためのポイントをご紹介しましょう。

●重ねるほどに美しいアッシュブラック

明るい髪からアッシュブラックにした場合は特に色落ちが早いと感じる方もいるかもしれません。ベースが明るい分、色が定着しづらいので、アッシュブラックを長く楽しむなら1~2ヶ月に1度色を重ねることをおすすめします。
アッシュブラックは重ねるほどに美しい理想の色になるためです。

●お家でのホームケア

お家では洗浄成分の強い石油系シャンプーの使用はしないことが重要です。可能であれば、ヘアカラー対応のシャンプーやアッシュ系ヘアカラーにはムラサキシャンプー(シャンプーするごとに色素が入る)の使用をおすすめします。
また、ダメージヘアは特に色落ちが早いので、トリートメントで栄養を補ってあげるのも必須です。

●色落ちも楽しむ

アッシュ系カラーは色落ちの過程で嫌な赤みやオレンジみが出づらい特徴があります。色落ち段階も綺麗なのでその過程を楽しむのもひとつかもしれません。

アッシュブラックの魅力伝わりましたか?

明るくはしたくないけど、黒髪も飽きてきた...という方にオススメの『アッシュブラック』の魅力は伝わりましたか?
外国人のような透け感が加わることで、ダークトーンの髪もおしゃれに見えますよね。
ちょっと変化が欲しい、おしゃれにヘアカラーを楽しみたいという方は一度『アッシュブラック』に挑戦してみてはいかがでしょうか?
★写真をご提供いただいた素敵なインスタグラマー様★

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play