自然で、自由に、美しく。40代からの【アイメイク】基本編

自然で、自由に、美しく。40代からの【アイメイク】基本編

年齢を重ねるごとに、目元や鼻筋、輪郭など顔のパーツには変化が出てきたり、服装や髪型、顔の雰囲気や印象も変わってくるもの。だからこそメイクも、自分の変化とともに変えてみてはいかがでしょうか?今まで通りのメイクをしているのに、どうもしっくりこないなぁ…と思いはじめてきたら、アイメイクを変えてみるときかも!?そこで今回は、もっと自然に、もっと自由に美しくなる、40代からのアイメイクの基本をご紹介していきます。2019年01月19日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
メイク
コスメ
アイメイク
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
522

40代…年齢によるアイメイクのチェンジは必要ですか?

時代や流行を気にしなくてもいいけれど、せっかくメイクをするなら素の自分よりもほんのちょっと、綺麗に見せたいもの。年齢を重ねるごとに体型や肌質、服装や髪型、顔の印象が変わってきますから、今まで通りのメイクだと違和感がしてしまうことも…。だからこそ、「今のあなた」に合うアイメイクを考えてみませんか?今回は、40代からのアイメイク基本編をご紹介していきます。
出典:www.pexels.com

時代や流行を気にしなくてもいいけれど、せっかくメイクをするなら素の自分よりもほんのちょっと、綺麗に見せたいもの。年齢を重ねるごとに体型や肌質、服装や髪型、顔の印象が変わってきますから、今まで通りのメイクだと違和感がしてしまうことも…。だからこそ、「今のあなた」に合うアイメイクを考えてみませんか?今回は、40代からのアイメイク基本編をご紹介していきます。

一重も二重も奥二重も。メイクの前の仕込みは?

目元がくすまないようにケアをしよう

目元はくすみ防止に、血行を良くするマッサージをスキンケア時に行ってみましょう。むくみも解消して一石二鳥。アイクリームを使ったり、蒸しタオルなどの温める目元ケアもおすすめです。
出典:www.instagram.com(@botan_hiramoto)

目元はくすみ防止に、血行を良くするマッサージをスキンケア時に行ってみましょう。むくみも解消して一石二鳥。アイクリームを使ったり、蒸しタオルなどの温める目元ケアもおすすめです。

瞼がすっきりするマッサージの方法を動画でチェック!

綺麗に発色するための下準備

ベースメイクをしたら、アイメイクの前にコンシーラーやアイシャドウベースで気になる瞼のくすみが気になる部分をオフしましょう。アイシャドウの発色や色持ちがよくなります。目元はよれやすい部分なので少量を指の腹でポンポンっと薄く&軽く叩き込むように。
出典:www.instagram.com(@__784__)

ベースメイクをしたら、アイメイクの前にコンシーラーやアイシャドウベースで気になる瞼のくすみが気になる部分をオフしましょう。アイシャドウの発色や色持ちがよくなります。目元はよれやすい部分なので少量を指の腹でポンポンっと薄く&軽く叩き込むように。

メイクアイテムで気をつけたいこと

ハリ感の出るアイテムを選びましょう

「お疲れ目」を感じさせない、ハリ感が出るアイシャドウを選ぶのがおすすめです。光を集めるパールタイプはいかがでしょうか。ラメよりも派手な印象にならないのでおすすめです。パウダーよりもアイグロスなどのクリーム状のものがハリ感を出しやすいですよ。
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

「お疲れ目」を感じさせない、ハリ感が出るアイシャドウを選ぶのがおすすめです。光を集めるパールタイプはいかがでしょうか。ラメよりも派手な印象にならないのでおすすめです。パウダーよりもアイグロスなどのクリーム状のものがハリ感を出しやすいですよ。

濃くなりすぎない配色を

くっきりとしたグラデーションのアイメイクは、ときに瞼が落ち窪んで見えてしまうことも。クリームタイプなどの陰影が付きやすいものなら1色でも綺麗に見えます。オレンジ系や明るいベージュなどの、ブラウンよりも少し明るめの色をチョイスするのもポイントです。
出典:www.instagram.com(@gamacut)

くっきりとしたグラデーションのアイメイクは、ときに瞼が落ち窪んで見えてしまうことも。クリームタイプなどの陰影が付きやすいものなら1色でも綺麗に見えます。オレンジ系や明るいベージュなどの、ブラウンよりも少し明るめの色をチョイスするのもポイントです。

マスカラ、アイライナーは手を抜かずに

マスカラやアイライナーちゃんと塗っていますか?マスカラは、まつげをより太く長く見せてくれるのでぱっちりアイを作るには必須アイテムです。また、アイライナーをほんの少し引くだけで目元を引き締まった印象にしてくれるので、ガッツリメイクにする必要はなくても、マスカラ、アイライナーは使うことをおすすめします。
出典:

マスカラやアイライナーちゃんと塗っていますか?マスカラは、まつげをより太く長く見せてくれるのでぱっちりアイを作るには必須アイテムです。また、アイライナーをほんの少し引くだけで目元を引き締まった印象にしてくれるので、ガッツリメイクにする必要はなくても、マスカラ、アイライナーは使うことをおすすめします。

メイクのときに気をつけたいこと

1色足すごとに、大きめの鏡でバランスを確認

すべてのメイクを手鏡で済ましてしまい、全身を見たときにバランスがよくなかった…ということはありませんか?上半身が映る大きな鏡でメイクをしてみましょう。ポイントメイクを1色足すごとに顔や服装とのバランスを確認しながらメイクすると、失敗も少なくなります。
出典:www.pexels.com

すべてのメイクを手鏡で済ましてしまい、全身を見たときにバランスがよくなかった…ということはありませんか?上半身が映る大きな鏡でメイクをしてみましょう。ポイントメイクを1色足すごとに顔や服装とのバランスを確認しながらメイクすると、失敗も少なくなります。

アイメイクを後にすると、程よいナチュラルメイクに

最初にアイメイクをばっちり完成させてしまうと、バランスを取るためにチークもリップにも…と全パーツで力を入れてしまいがち。結果、気づけば派手になりすぎていることも…。リップやチークから塗り始めアイメイクで引き算をすると、ナチュラルさんらしいメイクに仕上がります。
出典:www.instagram.com(@yutalianca)

最初にアイメイクをばっちり完成させてしまうと、バランスを取るためにチークもリップにも…と全パーツで力を入れてしまいがち。結果、気づけば派手になりすぎていることも…。リップやチークから塗り始めアイメイクで引き算をすると、ナチュラルさんらしいメイクに仕上がります。

アイメイクしてみましょう

ツヤ感の出るアイシャドウで、自然な立体感や陰影を

パール入りアイシャドウで自然なまぶたのハリ感を作りましょう。重ねることで陰影が出るのならワンカラーでもOK。無理に濃いグラデーションをつけるより、まぶたの膨らんだ部分に光を足して立体感を作ることで、瑞々しい印象の目元になりますよ。
出典:www.instagram.com(@kanami_miyoshi)

パール入りアイシャドウで自然なまぶたのハリ感を作りましょう。重ねることで陰影が出るのならワンカラーでもOK。無理に濃いグラデーションをつけるより、まぶたの膨らんだ部分に光を足して立体感を作ることで、瑞々しい印象の目元になりますよ。

アイラインは睫毛のすき間を埋めるように

ぐっとアイラインを引いてしまうより、睫毛のすき間を埋めるように線ではなく点を意識してインラインをのせていくと、ナチュラルな雰囲気に。インラインでも充分な効果があり、ぱっちりした目元になります。アイラインをしっかり引きたい方はブラウンなどやわらかい色にすると、強い印象になりにくいのでおすすめです。
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)

ぐっとアイラインを引いてしまうより、睫毛のすき間を埋めるように線ではなく点を意識してインラインをのせていくと、ナチュラルな雰囲気に。インラインでも充分な効果があり、ぱっちりした目元になります。アイラインをしっかり引きたい方はブラウンなどやわらかい色にすると、強い印象になりにくいのでおすすめです。

マスカラでたるみを払拭

ビューラーとマスカラでまつげをグイっと上げて作るぱっちり目は、まぶたのたるみを隠してくれます。マスカラは重ねつけせずに、すっきりと長さを出してあげて。
出典:www.instagram.com(@botan_hiramoto)

ビューラーとマスカラでまつげをグイっと上げて作るぱっちり目は、まぶたのたるみを隠してくれます。マスカラは重ねつけせずに、すっきりと長さを出してあげて。

下瞼の目頭にベージュのパールシャドウで透明感を

下瞼の目頭部分に「八の字」でハイライトを入れると目元が明るく見え、透明感も演出できます。やりすぎ感が出ないように、ホワイトではなくベージュ系のシャドウを選ぶのがポイントです。
出典:

下瞼の目頭部分に「八の字」でハイライトを入れると目元が明るく見え、透明感も演出できます。やりすぎ感が出ないように、ホワイトではなくベージュ系のシャドウを選ぶのがポイントです。

カラーメイクも楽しめる!

くすみを味方につけたら、レッドメイクも大人っぽくなる

まぶたのくすみを上手に見方につければ、レッドメイクもやりすぎ感が出ません。パール系より、少しマットなアイシャドウを選んで、ツヤは頬や唇など違う部分で魅せるなど、バランスをとるとチャレンジしやすいかもしれません。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

まぶたのくすみを上手に見方につければ、レッドメイクもやりすぎ感が出ません。パール系より、少しマットなアイシャドウを選んで、ツヤは頬や唇など違う部分で魅せるなど、バランスをとるとチャレンジしやすいかもしれません。

少し入れたネイビーは、白目をより白く見せる効果が

細いアイラインやアイシャドウ・マスカラでネイビーを取り入れると、白目がより白く見えるのだとか。ブラックが強めのネイビーのアイライナーなら、さり気なく取り入れられますよ。
出典:www.instagram.com(@keijirokonishi)

細いアイラインやアイシャドウ・マスカラでネイビーを取り入れると、白目がより白く見えるのだとか。ブラックが強めのネイビーのアイライナーなら、さり気なく取り入れられますよ。

マゼンタやフューシャピンクなどは、愛らしく目元はっきり

マゼンタやフューシャピンクなどちょっと青みの強いピンクを使うのもおすすめです。アイホール全体に薄く塗ることで華やかな雰囲気に。また、目じりにちょっとだけ足せばアクセントになり、目元がはっきり強調されます。
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)

マゼンタやフューシャピンクなどちょっと青みの強いピンクを使うのもおすすめです。アイホール全体に薄く塗ることで華やかな雰囲気に。また、目じりにちょっとだけ足せばアクセントになり、目元がはっきり強調されます。

自然で、自由に。美しい大人のアイメイクを

どうしても年齢とともに顔のつくりは変わってくるもの。40代からのアイメイクは、ハリ感や引き算を意識したメイク法やアイテムを選んでみてくださいね。今までとは違うアイメイクで、もっともっとあなたの魅力が引き出せるはずです。思いっきり自然で、自由に。美しい大人のアイメイクを楽しみましょう。
出典:www.pexels.com

どうしても年齢とともに顔のつくりは変わってくるもの。40代からのアイメイクは、ハリ感や引き算を意識したメイク法やアイテムを選んでみてくださいね。今までとは違うアイメイクで、もっともっとあなたの魅力が引き出せるはずです。思いっきり自然で、自由に。美しい大人のアイメイクを楽しみましょう。

素敵な画像をお借りしました。ありがとうございます。

関連する情報

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play