いつからはじめる?何するの?心得ておきたい「エイジングケア」の基本

いつからはじめる?何するの?心得ておきたい「エイジングケア」の基本

年齢と共に誰もが実感する肌の衰え。今のところ肌には自信がある人、もう焦りだしている人、毎日のお手入れはそのままで本当に大丈夫?エイジングケアは若返りのための処置というより、肌本来の力を活かしていく心がけです。適したケアで年相応の健康的な美しさを維持していきましょう。年代別の対策もご紹介します!2019年01月13日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
スキンケア
美肌
年齢
基礎化粧品
アンチエイジング
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
451

エイジングケアとは?

エイジングケアの意味

エイジングケアという言葉には「年齢に応じた肌のお手入れ」という意味があります。「アンチエイジング」と響きは似ていますが、「老化に逆らう方法」というわけではありません。
出典:unsplash.com

エイジングケアという言葉には「年齢に応じた肌のお手入れ」という意味があります。「アンチエイジング」と響きは似ていますが、「老化に逆らう方法」というわけではありません。

アンチエイジングとの違い

老化に対して医学的なアプローチを含む予防策をとっていくのが、アンチエイジング。一方、エイジングケアは、日々のお手入れで本来持っている肌の力を引き出していくもの。つまり、基本的なスキンケアを大切にするということです。
出典:unsplash.com

老化に対して医学的なアプローチを含む予防策をとっていくのが、アンチエイジング。一方、エイジングケアは、日々のお手入れで本来持っている肌の力を引き出していくもの。つまり、基本的なスキンケアを大切にするということです。

なぜエイジングケアが必要?肌の変化と老化のサインについて

加齢によって肌の状態は刻々と変化していきます。まだ大丈夫と思える若さでも、実は肌細胞が外的・内的ダメージを受けているかも。ここで、肌が老化していく原因となる3つのポイントを確認しておきましょう。
出典:www.instagram.com(@cafune_fumiya)

加齢によって肌の状態は刻々と変化していきます。まだ大丈夫と思える若さでも、実は肌細胞が外的・内的ダメージを受けているかも。ここで、肌が老化していく原因となる3つのポイントを確認しておきましょう。

①ターンオーバーの遅れ

表皮が生まれ変わるサイクル=ターンオーバーが乱れると肌トラブルが起きやすくなります。その原因の1つが、新陳代謝の低下。30代くらいから代謝が下がっていくことでターンオーバーが遅くなり、乾燥や毛穴の黒ずみが気になりだします。
出典:www.pexels.com

表皮が生まれ変わるサイクル=ターンオーバーが乱れると肌トラブルが起きやすくなります。その原因の1つが、新陳代謝の低下。30代くらいから代謝が下がっていくことでターンオーバーが遅くなり、乾燥や毛穴の黒ずみが気になりだします。

②バリア機能の低下

40代になると肌の角質層に含まれるセラミドが20代の約半分にまで減少してしまうそう。肌表面の保湿成分が失われると、ダメージを受けやすくなり肌がカサつきだします。
出典:www.pexels.com

40代になると肌の角質層に含まれるセラミドが20代の約半分にまで減少してしまうそう。肌表面の保湿成分が失われると、ダメージを受けやすくなり肌がカサつきだします。

③ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れ(エストロゲンの減少)も肌ツヤと大きく関係しています。ホルモンバランスを整えるためには、適度な運動や生活リズムの改善が有効ですよ。
出典:unsplash.com

ホルモンバランスの乱れ(エストロゲンの減少)も肌ツヤと大きく関係しています。ホルモンバランスを整えるためには、適度な運動や生活リズムの改善が有効ですよ。

では、エイジングケアはいつからはじめればいい?

ではいったいいつからエイジングケアをはじめるのが理想的なのでしょうか。その答えは「できるだけ早く」。
エイジングケアの基本は、正しいスキンケアと日常生活の見直しです。それは、20代からでもはじめられること。
出典:www.instagram.com(@cafune_fumiya)

ではいったいいつからエイジングケアをはじめるのが理想的なのでしょうか。その答えは「できるだけ早く」。
エイジングケアの基本は、正しいスキンケアと日常生活の見直しです。それは、20代からでもはじめられること。

20代からの自覚 ― 丁寧な洗顔を

いわゆる「お肌の曲がり角」を迎えるのは20代後半。30代以降も肌をベストな状態で保っていくために、20代からやっておくべきことは丁寧なクレンジングと洗顔です。
出典:unsplash.com

いわゆる「お肌の曲がり角」を迎えるのは20代後半。30代以降も肌をベストな状態で保っていくために、20代からやっておくべきことは丁寧なクレンジングと洗顔です。

30代からの心がけ ― 保湿が肝心

30代のエイジングケアの要は、保湿。高級な化粧品をアレコレ取り揃える必要はありません。自分に合っていればシンプルなスキンケアでもOK。ただ、洗顔後の化粧水は怠らずに!
出典:

30代のエイジングケアの要は、保湿。高級な化粧品をアレコレ取り揃える必要はありません。自分に合っていればシンプルなスキンケアでもOK。ただ、洗顔後の化粧水は怠らずに!

40代〜50代の習慣 ― 油分を補給

皮脂分泌が減少してくる40代以降は、角質層の水分を保つために油分の補給が必要になってきます。特に乾燥しやすい目元や口元には保湿クリームや美容オイルを活用しましょう。保湿成分としては、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドに注目。
出典:www.pexels.com

皮脂分泌が減少してくる40代以降は、角質層の水分を保つために油分の補給が必要になってきます。特に乾燥しやすい目元や口元には保湿クリームや美容オイルを活用しましょう。保湿成分としては、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドに注目。

肌の敵に対するエイジングケアの方法は?

紫外線 ← 日焼け対策

紫外線を浴びると肌細胞が破壊され、シミやたるみの原因に。肌にハリツヤと透明感をもたせるには、日焼け対策は必須です!曇りの日、雨の日、冬の日も、肌に負担をかけすぎない優しい日焼け止めを塗りましょう。
出典:unsplash.com

紫外線を浴びると肌細胞が破壊され、シミやたるみの原因に。肌にハリツヤと透明感をもたせるには、日焼け対策は必須です!曇りの日、雨の日、冬の日も、肌に負担をかけすぎない優しい日焼け止めを塗りましょう。

乾燥 ← 水分補給

角質層の水分が不足してくると肌はカサカサに。刺激に敏感になって吹き出ものやシミ、シワが増えだします。潤いを失ってたるみが進むと、老け顔にもなります。
水分補給は内側からもしっかりと。毎日一定の水分をとるように意識して。
出典:www.pexels.com

角質層の水分が不足してくると肌はカサカサに。刺激に敏感になって吹き出ものやシミ、シワが増えだします。潤いを失ってたるみが進むと、老け顔にもなります。
水分補給は内側からもしっかりと。毎日一定の水分をとるように意識して。

ストレス ← 十分な睡眠&リラックスタイム

ストレスや寝不足は肌の老化を加速させてしまいます。心を落ち着かせて、ぐっすり良い睡眠をとることが大事。夜更かしグセのある人は、早寝早起きできるように生活リズムを整えていきたいですね。
出典:unsplash.com

ストレスや寝不足は肌の老化を加速させてしまいます。心を落ち着かせて、ぐっすり良い睡眠をとることが大事。夜更かしグセのある人は、早寝早起きできるように生活リズムを整えていきたいですね。

栄養不足 ← バランスのとれた食事

血液の循環を良くして内側から輝いていけるように、栄養バランスにも配慮しましょう。抗酸化作用があるといわれるビタミンAやβカロチン、疲労回復に役立つビタミンB・Cや葉酸などが肌の健康を助ける栄養素です。
出典:www.pexels.com

血液の循環を良くして内側から輝いていけるように、栄養バランスにも配慮しましょう。抗酸化作用があるといわれるビタミンAやβカロチン、疲労回復に役立つビタミンB・Cや葉酸などが肌の健康を助ける栄養素です。

体の冷え ← 温活

体が冷えると血の巡りが鈍り、自律神経が乱れて肌に悪影響を及ぼします。お風呂に入る、温かいお茶を飲む、足元を保温するなどして冷え対策を。体が温まれば、自然治癒力がアップしますよ。
出典:

体が冷えると血の巡りが鈍り、自律神経が乱れて肌に悪影響を及ぼします。お風呂に入る、温かいお茶を飲む、足元を保温するなどして冷え対策を。体が温まれば、自然治癒力がアップしますよ。

おすすめのエイジングケア商品

最後に、あらゆる年代のエイジングケアにおすすめのアイテムをご紹介します。

無印良品のエイジングケアシリーズ

シンプルに肌質アップを実感できる無印良品のエイジングケアシリーズ。天然成分が配合された保湿力の高い化粧水、潤い成分を含む美容液、人気のオールインワンジェルなど、各種揃っています。コストパフォーマンスが高いのも◎。
出典:

シンプルに肌質アップを実感できる無印良品のエイジングケアシリーズ。天然成分が配合された保湿力の高い化粧水、潤い成分を含む美容液、人気のオールインワンジェルなど、各種揃っています。コストパフォーマンスが高いのも◎。

美容成分が浸透しやすい導入液

口コミで評判が高い無印の導入液。化粧水の前に使用すると、肌に潤い成分が染み込んでいくのを助けてくれるという優れものです。
出典:

口コミで評判が高い無印の導入液。化粧水の前に使用すると、肌に潤い成分が染み込んでいくのを助けてくれるという優れものです。

ナチュラル成分100%のかぐれシリーズ

天然素材のアイテムを扱うブランド「かぐれ」が展開するコスメシリーズは、肌本来の強さと美しさを取り戻すという、まさにエイジングケアのためのもの。
肌を癒し、再生能力を高める成分が配合されています。
出典:

天然素材のアイテムを扱うブランド「かぐれ」が展開するコスメシリーズは、肌本来の強さと美しさを取り戻すという、まさにエイジングケアのためのもの。
肌を癒し、再生能力を高める成分が配合されています。

ふっくら肌のためのクリーム

ビタミンEを多く含むアルガンオイルとミツロウだけで作られている「ナイアード」の自然派クリーム。スッと肌になじみ、肌の潤いを整えてくれます。乾燥が気になりだしたら、夜ケアの日課に。
出典:

ビタミンEを多く含むアルガンオイルとミツロウだけで作られている「ナイアード」の自然派クリーム。スッと肌になじみ、肌の潤いを整えてくれます。乾燥が気になりだしたら、夜ケアの日課に。

赤ちゃんから使える安心の日焼け止め

化粧下地として1年中使えるUVクリーム。合成界面活性剤や紫外線吸収剤などの使用は一切なく、ベトつきもなし。毎日使うなら、肌に負担をかけないこうした優しい日焼け止めを選んでみて。
出典:

化粧下地として1年中使えるUVクリーム。合成界面活性剤や紫外線吸収剤などの使用は一切なく、ベトつきもなし。毎日使うなら、肌に負担をかけないこうした優しい日焼け止めを選んでみて。

エイジングケアは、女性にとって永遠の課題

いつからはじめる?何するの?心得ておきたい「エイジングケア」の基本
出典:unsplash.com
人生には何かと取り戻したいこと、取り戻せないものがありますよね。でも肌の潤いは、回復できないものではありません。自分の意識次第、毎日のお手入れ1つで、本来の力を取り戻せることは可能です!
美しい肌は、この先もずっとあなたの自信につながっていくはず。何歳になっても年相応の美しい肌でいられるように、さっそくエイジングケアをはじめてみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play