コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!

ヘアスタイルをより個性的に、華やかにしてくれるヘアカラー。美容室でヘアチェンジする際にいつもカラーリングをしている、という方も多いのではないでしょうか。そんなヘアカラー派におすすめしたいのが、髪にもお財布にもやさしい「リタッチカラー」。白髪が気になり始めた方や、根元の「プリン髪」がすぐ気になってしまうという方にもおすすめの方法です。今回は、お気に入りの髪色をより長く、リーズナブルに楽しめるリタッチカラーのあれこれについてまとめました♪ 2018年12月26日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
ヘア
ヘアカラー
ヘアケア
ヘアケア用品
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
115

リタッチカラーとは?

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@kotochoki)
ヘアスタイルにカラーリングを取り入れている人にとって一番の悩みが、髪が伸びると根元だけ地毛の色になってしまう「プリン髪」ではないでしょうか。伸びたままの根元を放っておくと、せっかくオシャレしても台無しになってしまうだけではなく、清潔感も損なわれてしまうかもしれませんね。「リタッチカラー」は、そんなプリン髪の悩みを払拭してくれるカラーリング方法です。さらにコスパにも優れ、頭皮にもやさしいリタッチカラーの基本を見ていきましょう!

リタッチカラーの意味

「リタッチ」というのは元々、“補修/補正”といった意味を持っています。美容業界で言うリタッチ、もしくはリタッチカラーは、“根元部分だけカラーリングする方法”のことを指しています。
出典:www.instagram.com(@joemi_kubo)

「リタッチ」というのは元々、“補修/補正”といった意味を持っています。美容業界で言うリタッチ、もしくはリタッチカラーは、“根元部分だけカラーリングする方法”のことを指しています。

リタッチカラーとフルカラー、どう違う?

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@zenko_susuki)
美容院でカラーリングする際、「フルカラーにしますか?リタッチにしますか?」と聞かれることがありますよね。その違いはもちろん、「髪全体を染めるのか」それとも「根元だけ染めるのか」ということです。前回のカラーリングを気に入っている場合にはリタッチで根元だけ直すのがおすすめです。逆に、根元も伸びてきているけれど髪全体のカラーも変えたいという場合はフルカラー、というように使い分けるといいでしょう。

頻度はどれくらいなら大丈夫?

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@joemi_kubo)
髪は1か月に1㎝ほど伸びると言われています。根元の髪が2~3㎝ほど伸びると本来の髪色との差が気になってくるので、2~3か月に1度の染めなおしを提案する美容室が多いです。ただ、ハイカラーの方や白髪が多い方は根元との差が目立ちやすいので、毎月リタッチをしたいという方もいるでしょう。ですが、一般的なカラー剤は頭皮や髪へのダメージが大きいため、毎月のカラーリングは頻度が多すぎると言われています。たとえリタッチでも頻繁にカラーをしたい場合は、オーガニック成分が多くを占める刺激の少ないカラー剤、ヘナカラーなどを使用している美容室を選ぶなど工夫するとよいでしょう。

長さは何センチまでがリタッチカラー?

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@joemi_kubo)
根元だけをカラーリングするリタッチカラーは、髪全体のフルカラーに対してリーズナブルな値段が設定されています。ただ、いつでもリタッチカラーができるかといえばそんなことはありません。美容室によっては、「根元から2~3cmまで」、「前回のカラーから何日以内」など、条件が決まっていることもあるので確認してみてくださいね。

前回カラーリングしたときと違う美容室でも施術してもらえる?

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@nero_hair_salon)
いつも決まった美容室に通っている人もいれば、いろんな美容室をハシゴするのを楽しんでいる人もいますよね。後者の方は、前回と違う美容室でリタッチカラーをしたいときもあるでしょう。でも、リタッチカラーについては同じ美容室でお願いするのがおすすめです。美容室さん毎に取り揃えているカラー剤は異なるので、同じカラー剤でないと髪全体の色と合わせるのが難しいことがあるからです。とはいえ、新しい美容室でもリタッチカラーの対応をしてくれることも多いので、まずは事前に相談してみましょう。

リタッチカラーのいいところ

毛先に負担がかかりにくい

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@joemi_kubo)
使用するカラー剤や方法にもよりますが、カラーリングを繰り返すと、髪や地肌はダメージを受けやすい状態に。2か月に1度、髪全体にカラー剤を塗布するよりも、2か月後は伸びてきた根元部分だけカラーリングすることで、前回カラーリングした部分のダメージを抑えることができますね。

お値段・料金が比較的安い

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@gamacut)
リタッチカラーのメニューが選べる美容室は、基本的にフルカラーよりも安く価格を設定をしています。つまりリタッチカラーはリーズナブル!こまめに根元部分を染め直したいという方にとってはコスパ的にもうってつけのカラーリング方法です。

時間が短い

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)
ヘアケアのプロ集団である美容室で過ごす時間は気持ちよくリラックスできますが、忙しい時期にはお店に行く時間を確保するのも大変ですよね。リタッチカラーならフルカラーに比べカラー剤を塗る範囲が少ないので、施術時間も短く済みます。手早く髪色をメンテナンスできますね♪

こんな人にはリタッチカラーがおすすめ

白髪染めをしたい人

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@nero_hair_salon)
白髪が気になるからカラーリングする、という方は、全体染めのフルカラーを終えたメンテナンスにリタッチカラーを組み合わせていくのがいいでしょう。白髪が多い方はどうしても根元部分が伸びるたびに目立ってしまうので、染め直しの頻度が多くなります。しかしリタッチばかりを繰り返していると時間の経過した部分から徐々に色落ち、色褪せていきます。解決策としては、1~2か月に一度ほどリタッチカラーで根元をケアして、4~8か月に1度ほどフルカラーで毛先を含めた全体をカラーリングするようにすれば、経済的だし髪へのダメージも抑えることができます。


ブリーチを使っている人

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@joemi_kubo)
白髪が多い方と同様、ブリーチをしているハイトーンカラーの方は伸びてきた地毛の色が特に目立ちやすいです。また、カラーリングをし直す際にフルカラーにしてしまうと、髪へのダメージも大きくなってしまいます。根元部分だけ色を合わせるリタッチカラーなら、こまめにカラーリングしてもお財布にも髪にも優しいのでおすすめです。

リタッチカラーってセルフでできる?

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@kanayandesu)
美容室でも安価にできるリタッチカラー、とはいえ毎月となるとお財布事情が気になりますよね。顔周りと、分け目部分だけなら自分でもカラーリングがしやすいので、チャレンジしてみてもいいかも。気を付けたいのは、「根元部分にだけ」カラー剤を塗布すること。

市販品ならクリームタイプ、保存が効くものを選んで

市販のヘアカラーには「泡タイプ」と「クリームタイプ」がありますが、リタッチカラーには保存ができて必要なところにだけ塗布できるクリームタイプが良いでしょう。
出典:www.instagram.com(@kotochoki)

市販のヘアカラーには「泡タイプ」と「クリームタイプ」がありますが、リタッチカラーには保存ができて必要なところにだけ塗布できるクリームタイプが良いでしょう。

ヘアカラー(白髪染め)|ラサーナ公式通販サイト
ラサーナのヘアカラーのページです。簡単15分!髪を傷めにくく、しっかり染まる白髪染め。気になったときにサッと使える簡単ムースタイプ。天然由来成分で美髪を保ちながら、白髪を目立たなくするヘアカラーです。
白髪染めのリタッチカラーなら、髪にも頭皮にもやさしいLaSanaのシリーズがおすすめです。泡タイプなので全体染めにも使うことができますが、気になる根本部分にだけ塗布してもOK。残ってしまっても大丈夫なムースタイプです。

ナチュラル派さんにおすすめ、オーガニック系ヘナ

おしゃれ染め、白髪染めがしたいけど、ケミカル系のカラー剤は使いたくないという方から支持を集めているのがヘナカラー。頭皮にもやさしく、トリートメント効果も高いところがメリット。最近は、ヘナカラーを扱っている美容室も増えてきました。セルフでヘナカラーをする際は、粉状のヘナと水を混ぜてペースト状に混ぜ合わせるところから始めるので、慣れるまでは色味の調節が難しかったり、ケミカルの薬剤より染まるまでに時間がかかるなどのデメリットもありますが、何よりナチュラルにオシャレを楽しめるのが嬉しいところ。
ナイアードヘアシリーズ ヘナ+木藍

"ヘナカラー”といえばナイアードのシリーズ。10種のハーブをヘナに配合したオリジナルレシピで、自然素材で白髪の色をカバーしながら、髪もキレイにしてくれます。オレンジの色が特徴的なヘナに木藍(もくらん)をミックスしたこちらの黒茶系カラーなら白髪染めにも使いやすいのでおすすめ。
出典:

ナイアードヘアシリーズ ヘナ+木藍

"ヘナカラー”といえばナイアードのシリーズ。10種のハーブをヘナに配合したオリジナルレシピで、自然素材で白髪の色をカバーしながら、髪もキレイにしてくれます。オレンジの色が特徴的なヘナに木藍(もくらん)をミックスしたこちらの黒茶系カラーなら白髪染めにも使いやすいのでおすすめ。

セルフも美容室もハードルが高い場合は!?

カラー専門店がリーズナブル!

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@_quietmettie_k)
セルフカラーは面倒だし、とはいえ美容室でリタッチカラーをするのはやっぱりお財布にダメージが…。という方におすすめしたいのがカラー専門店。美容室でも採用されているカラー剤をプロの手で塗布してもらえて、シャンプーやブローは各自で行うというスタイルが多いようです。リタッチなら1,000円~2,000円で施術できるところもありますよ♪

リタッチカラー後にもおすすめのヘアケア

リタッチカラーをした後は、せっかくのカラーをできるだけ長くキープしたいもの。カラーリングでダメージを受けた髪を優しく補修しながら、色落ちも防いでくれる専用のシャンプーやトリートメントを使うのも手軽でおすすめ。白髪染めの頻度を減らしたい方はぜひチェックしてみて。
出典:www.instagram.com(@joemi_kubo)

リタッチカラーをした後は、せっかくのカラーをできるだけ長くキープしたいもの。カラーリングでダメージを受けた髪を優しく補修しながら、色落ちも防いでくれる専用のシャンプーやトリートメントを使うのも手軽でおすすめ。白髪染めの頻度を減らしたい方はぜひチェックしてみて。

カラーリング後には「エヌドット」のシャンプーがいい感じ

美容師さんからも大好評!ナチュラル系ヘアケア・スタイリングシリーズの「エヌドット」。色味の持ちをよくするカラーシャンプーも登場しています。
出典:www.instagram.com(@_quietmettie_k)

美容師さんからも大好評!ナチュラル系ヘアケア・スタイリングシリーズの「エヌドット」。色味の持ちをよくするカラーシャンプーも登場しています。

おすすめのトリートメント

ジョンマスターオーガニック カラーコンディショナー 

オーガニックコスメで人気の「ジョンマスターオーガニック」にも、カラーリングヘア専用のトリートメントがあります。色持ちをアップさせ、ツヤのあるキレイな髪を目指せます。ナチュラルコスメが好きな方には特におすすめ!
出典:

ジョンマスターオーガニック カラーコンディショナー 

オーガニックコスメで人気の「ジョンマスターオーガニック」にも、カラーリングヘア専用のトリートメントがあります。色持ちをアップさせ、ツヤのあるキレイな髪を目指せます。ナチュラルコスメが好きな方には特におすすめ!

白髪が気になる人は頭皮のケアを始めよう

年齢を重ねれば白髪は自然に増えてしまうもの…そう諦めてはいませんか?でも、生活習慣や頭皮のケアによっては白髪が増えるのを抑えたり予防することもできるんです。
出典:www.instagram.com(@yukie_horiuchi)

年齢を重ねれば白髪は自然に増えてしまうもの…そう諦めてはいませんか?でも、生活習慣や頭皮のケアによっては白髪が増えるのを抑えたり予防することもできるんです。

頭皮、地肌の血行が悪いと白髪が増えることがある

スカルプDボーテ 薬用シャンプー

男性用育毛シャンプーで知られる「スカルプD」には、女性用のシリーズもあります。毎日のシャンプーとコンディショナーで頭皮ケアを取り入れたい方におすすめ。
出典:

スカルプDボーテ 薬用シャンプー

男性用育毛シャンプーで知られる「スカルプD」には、女性用のシリーズもあります。毎日のシャンプーとコンディショナーで頭皮ケアを取り入れたい方におすすめ。

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)
白髪や抜け毛など、髪に関わるトラブルの原因は「血行不良」にあることが多いと言われています。頭皮が硬かったり、逆にぶよぶよしているという方は血行不良で頭皮に栄養が行き渡っていないと考えられます。髪そのもののケアだけでなく、頭皮、地肌のケアも取り入れましょう。

マッサージで血行促進!

頭皮をもみほぐす、セルフマッサージも血行不良の解消に効果的です。ちょっと面倒でも、毎日のケアに取り入れていく内に習慣づいてくるはず。

地肌の美容液、ヘアトニックも使ってみて

頭皮、地肌の状態が気になるときは、頭皮の美容液ともいえる「ヘアトニック」もおすすめです。髪と頭皮が乾いた状態でも使用できますが、毎日のシャンプーの後、頭皮が清潔な状態で使うとより効果的。タオルドライでざっと乾かしてから頭皮全体に浸透させていきます。上記で紹介したマッサージの際にトニックを使ってみるのもいいですね!
nYah ヘナタイムヘアートニック

アーユルヴェーダの考え方から生まれた天然ハーブ使用のナチュラルコスメのヘアトニックです。スプレータイプで使いやすい。
出典:

nYah ヘナタイムヘアートニック

アーユルヴェーダの考え方から生まれた天然ハーブ使用のナチュラルコスメのヘアトニックです。スプレータイプで使いやすい。

リタッチする暇がない…そんなときの白髪隠しアイテム

美容室や専門店に行く時間も、自分でリタッチする時間もない…でも根元の白髪が悪目立ちしている!そんなときには一時的に染めることができるアイテムがあると安心。ブラシタイプや筆タイプ、マスカラタイプなどさまざまな白髪隠しアイテムが出ているので、ご自身が使いやすいものを探してみてくださいね。
ボタニコート 自然派リタッチカラー

95%天然由来成分でできた、ナチュラル派のヘアカラーを販売しているボタニコートのお手軽アイテム。マスカラタイプで使いやすく、使うたびに白髪が目立ちにくくなる効果もあるのだそう。
出典:botanicoat.net

ボタニコート 自然派リタッチカラー

95%天然由来成分でできた、ナチュラル派のヘアカラーを販売しているボタニコートのお手軽アイテム。マスカラタイプで使いやすく、使うたびに白髪が目立ちにくくなる効果もあるのだそう。

リタッチカラーを取り入れていつもお気に入りの髪色をキープしよう

コスパもよくて髪にも優しい”リタッチカラー”とは?疑問のあれこれを解決!
出典:www.instagram.com(@yukie_horiuchi)
オシャレ染めの人も、白髪染めの人も、カラーリングを心から楽しみたいならぜひ取り入れたいリタッチカラーのあれこれをご紹介してまいりました。いつもキレイな髪色でいたいけど、フルカラーのダメージが心配なときの救世主「リタッチカラー」を、これからはじめてみてはいかがでしょうか。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play