週に一度がちょうどいい。『スペシャルケア』でお肌のターンオーバーを促進。

週に一度がちょうどいい。『スペシャルケア』でお肌のターンオーバーを促進。

外の冷たい風に晒されたかと思えば、暖房の効いた乾燥しがちな室内で過ごすことも多いこの季節、ふとお肌の不調が気になったりしませんか?朝晩のお手入れはきちんとしているのに、何だかお化粧のノリがいまいち…という時は、スペシャルケアの出番。潤いをもたらす美容成分を適切に補って、お肌に元気を取り戻しましょう。今回は、普段のお手入れに週に一度プラスしたい、お肌の再生力を促すケアのポイントをご紹介します。 2018年12月17日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
スキンケア
お手入れ
健康
洗顔
ツヤ肌
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
331

健康な肌作りのキーワードはターンオーバー

そもそも、私たちが理想とする肌とはどんなものでしょうか?
まずは、潤いがあることやキメが整っていること、ハリと弾力を失わず、血色の良い肌色をしていることなどが挙げられますよね。さらに欠かせないのは、そうしたみずみずしい皮膚を保つための新陳代謝、『ターンオーバー』の機能が安定して働いていることです。
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)

そもそも、私たちが理想とする肌とはどんなものでしょうか?
まずは、潤いがあることやキメが整っていること、ハリと弾力を失わず、血色の良い肌色をしていることなどが挙げられますよね。さらに欠かせないのは、そうしたみずみずしい皮膚を保つための新陳代謝、『ターンオーバー』の機能が安定して働いていることです。

私たちの皮膚は、表皮・真皮・皮下組織という3つの層から成り立っています。このうち、表皮の一番下の層で作られた細胞は次第に表面へ押し出され、角質として皮膚を覆います。そして古くなると自然に剥がれ落ち、新しい角質と入れ替わっていきます。ターンオーバーとは、この表皮細胞がたどる一連のサイクルのこと。ターンオーバーが活発なほど、お肌の再生力は高いと言えます。
出典:unsplash.com

私たちの皮膚は、表皮・真皮・皮下組織という3つの層から成り立っています。このうち、表皮の一番下の層で作られた細胞は次第に表面へ押し出され、角質として皮膚を覆います。そして古くなると自然に剥がれ落ち、新しい角質と入れ替わっていきます。ターンオーバーとは、この表皮細胞がたどる一連のサイクルのこと。ターンオーバーが活発なほど、お肌の再生力は高いと言えます。

ターンオーバーの周期は一般的には28日程度ですが、加齢とともに肌の再生にかかる日数は増えていくと言われています。
しかし、ターンオーバーの周期は短ければ良いというものではありません。大切なのは、年齢にふさわしい自然なリズムで再生を繰り返す力を、肌がきちんと備えていること。そして、肌の不調を感じたときには適切なケアをプラスして、ターンオーバーのサイクルを正常に戻してあげることです。
出典:unsplash.com

ターンオーバーの周期は一般的には28日程度ですが、加齢とともに肌の再生にかかる日数は増えていくと言われています。
しかし、ターンオーバーの周期は短ければ良いというものではありません。大切なのは、年齢にふさわしい自然なリズムで再生を繰り返す力を、肌がきちんと備えていること。そして、肌の不調を感じたときには適切なケアをプラスして、ターンオーバーのサイクルを正常に戻してあげることです。

まずは基本の洗顔をおさらい

健康なお肌への第一歩は、やっぱり洗顔です。目指す洗い上がりは、『汚れはしっかり落としつつ、必要な油分と潤いはしっかりキープ』。肌トラブルの少ないみずみずしいお肌を育てていくために、押さえておくべき洗顔のポイントをおさらいしておきましょう。
出典:www.instagram.com(@crouka1953)

健康なお肌への第一歩は、やっぱり洗顔です。目指す洗い上がりは、『汚れはしっかり落としつつ、必要な油分と潤いはしっかりキープ』。肌トラブルの少ないみずみずしいお肌を育てていくために、押さえておくべき洗顔のポイントをおさらいしておきましょう。

洗顔はぬるま湯で

高温のお湯は、肌を保護してくれている大切な皮脂まで落としてしまうおそれがあります。おすすめの湯温は、高くても35℃くらいまで。乾燥肌が気になる人は特にぬるめの方が良いでしょう。お湯に浮かべればすぐに温度がわかる水温計を使うと、お肌に優しい湯温をより正確に測ることができます。
出典:

高温のお湯は、肌を保護してくれている大切な皮脂まで落としてしまうおそれがあります。おすすめの湯温は、高くても35℃くらいまで。乾燥肌が気になる人は特にぬるめの方が良いでしょう。お湯に浮かべればすぐに温度がわかる水温計を使うと、お肌に優しい湯温をより正確に測ることができます。

しっかり育てた泡でやさしく洗う

洗顔料はしっかり泡立て、肌を直接摩擦しないよう泡のクッションで優しく洗います。泡立ての密度の目安は、手のひらですくって逆さにしても落ちない程度。弾力のあるモコモコの泡を、まずは脂っぽいTゾーンに乗せ、指先で丁寧に転がしていきます。その後Uゾーンへ泡を広げていきますが、一番面積の広い頬は皮脂の分泌が少ない部分なので、洗い過ぎに注意しましょう。
出典:

洗顔料はしっかり泡立て、肌を直接摩擦しないよう泡のクッションで優しく洗います。泡立ての密度の目安は、手のひらですくって逆さにしても落ちない程度。弾力のあるモコモコの泡を、まずは脂っぽいTゾーンに乗せ、指先で丁寧に転がしていきます。その後Uゾーンへ泡を広げていきますが、一番面積の広い頬は皮脂の分泌が少ない部分なので、洗い過ぎに注意しましょう。

きちんとすすぐ

すすぎは、手ですくったぬるま湯を顔の各部位に優しく当てるようにして泡を落としていきます。お湯をバシャバシャと勢い良くかけたり、シャワーを直接顔に当てるのはNG。生え際やフェイスライン・小鼻の際など、泡を残しやすい場所は特に念入りにすすぎましょう。洗顔料の成分が肌に残っていると、かゆみや赤みの原因になることがあります。
出典:www.photo-ac.com

すすぎは、手ですくったぬるま湯を顔の各部位に優しく当てるようにして泡を落としていきます。お湯をバシャバシャと勢い良くかけたり、シャワーを直接顔に当てるのはNG。生え際やフェイスライン・小鼻の際など、泡を残しやすい場所は特に念入りにすすぎましょう。洗顔料の成分が肌に残っていると、かゆみや赤みの原因になることがあります。

タオルで肌をこすらない

泡をきれいに流し終わったら、タオルの繊維で皮膚を傷つけないよう、ぽんぽんと押し当てるようにして水分を拭います。
タオルの素材は、綿100%などの肌に優しいものを選ぶといいですね。タオルで拭き終わったあとは、化粧水や乳液でしっかり保湿するのを忘れずに。
出典:

泡をきれいに流し終わったら、タオルの繊維で皮膚を傷つけないよう、ぽんぽんと押し当てるようにして水分を拭います。
タオルの素材は、綿100%などの肌に優しいものを選ぶといいですね。タオルで拭き終わったあとは、化粧水や乳液でしっかり保湿するのを忘れずに。

ターンオーバーを活発にするには?

規則正しい生活と充分な睡眠を心がける

健やかなお肌づくりのためには、生活サイクルの乱れは大敵です。特に睡眠不足は、たとえ自覚がなくても心身のストレスとなっていることが多いので要注意。日々の疲れでかえって眠りが浅いなと思う時は、音楽やアロマの力を借りてリラックスタイムをつくりましょう。就寝する約2時間前にゆっくり入浴するのもおすすめです。お風呂上がりのほてりが引いてきた頃にベッドで休むと、より快適な睡眠を得やすくなりますよ。
出典:unsplash.com

健やかなお肌づくりのためには、生活サイクルの乱れは大敵です。特に睡眠不足は、たとえ自覚がなくても心身のストレスとなっていることが多いので要注意。日々の疲れでかえって眠りが浅いなと思う時は、音楽やアロマの力を借りてリラックスタイムをつくりましょう。就寝する約2時間前にゆっくり入浴するのもおすすめです。お風呂上がりのほてりが引いてきた頃にベッドで休むと、より快適な睡眠を得やすくなりますよ。

栄養バランスを整える

炭水化物、たんぱく質、脂質の三大栄養素はバランスよく摂るようにしましょう。カロリーの数値ばかりを気にして栄養が偏ると、かえって肌荒れのもとになります。また、肌のターンオーバーを正常化してくれるタンパク質や亜鉛、皮膚を守ってくれるビタミンA、抗酸化作用のあるビタミンCは特に積極的に取り入れたい栄養素です。お肌の調子が気になる時はしっかり食べて、体の中からもケアして下さいね。
出典:unsplash.com

炭水化物、たんぱく質、脂質の三大栄養素はバランスよく摂るようにしましょう。カロリーの数値ばかりを気にして栄養が偏ると、かえって肌荒れのもとになります。また、肌のターンオーバーを正常化してくれるタンパク質や亜鉛、皮膚を守ってくれるビタミンA、抗酸化作用のあるビタミンCは特に積極的に取り入れたい栄養素です。お肌の調子が気になる時はしっかり食べて、体の中からもケアして下さいね。

部屋の湿度を調節する

エアコンなどをよく使う季節には、空気の乾燥によるお肌へのダメージにも注意が必要です。水分が過度に失われた角質は傷みやすく、カサつきによって不自然に剥がれてしまうと未熟な角質が外気に晒されることになり、さらなる肌トラブルを招きかねません。こうしたターンオーバーの狂いが慢性化しないためにも、室内の湿度は40~60%に保つのが理想です。エアコンを調整できない環境にいる時は、濡れたタオルやお湯の入ったコップをそばに置くなどの工夫をしてみましょう。
出典:

エアコンなどをよく使う季節には、空気の乾燥によるお肌へのダメージにも注意が必要です。水分が過度に失われた角質は傷みやすく、カサつきによって不自然に剥がれてしまうと未熟な角質が外気に晒されることになり、さらなる肌トラブルを招きかねません。こうしたターンオーバーの狂いが慢性化しないためにも、室内の湿度は40~60%に保つのが理想です。エアコンを調整できない環境にいる時は、濡れたタオルやお湯の入ったコップをそばに置くなどの工夫をしてみましょう。

お肌のターンオーバーを促す『スペシャルケア』のススメ

スペシャルケアとは?

普段のお手入れにプラスして、ちょっと贅沢な美容パックや血行マッサージ、ピーリングなどでお肌の元気を取り戻すのが『スペシャルケア』です。家事や仕事が忙しくて疲れが溜まってきた時や、肌色のくすみが気になってきた時は、特にじっくりと時間をかけてお肌を労ってあげて下さい。
出典:www.instagram.com(@joemi_kubo)

普段のお手入れにプラスして、ちょっと贅沢な美容パックや血行マッサージ、ピーリングなどでお肌の元気を取り戻すのが『スペシャルケア』です。家事や仕事が忙しくて疲れが溜まってきた時や、肌色のくすみが気になってきた時は、特にじっくりと時間をかけてお肌を労ってあげて下さい。

どうしてスペシャルケアは必要なの?

お肌のターンオーバーのリズムは、季節や生活環境、加齢などのさまざまな原因によって不安定になりがちです。うまく剥がれずに皮膚に蓄積した古い角質は、硬く分厚く重なって水分を吸収しにくいため、肌荒れの大きな原因になることも。
強ばったお肌をほぐし、必要な潤いを補う丁寧なスペシャルケアが、皮膚のスムーズな再生を手助けしてくれるのです。
出典:www.pexels.com

お肌のターンオーバーのリズムは、季節や生活環境、加齢などのさまざまな原因によって不安定になりがちです。うまく剥がれずに皮膚に蓄積した古い角質は、硬く分厚く重なって水分を吸収しにくいため、肌荒れの大きな原因になることも。
強ばったお肌をほぐし、必要な潤いを補う丁寧なスペシャルケアが、皮膚のスムーズな再生を手助けしてくれるのです。

週に一度がちょうどいい。

お肌をつるつるにしてくれるピーリングや、美容成分をたっぷり含んだパックは、使用後の充実感に惹かれてつい頻繁に使ってみたくなりますよね。でも本来お肌には、古い角質を垢として落とす自浄作用や、油分や水分の適度なバランスを取る機能がきちんと備わっています。
出典:

お肌をつるつるにしてくれるピーリングや、美容成分をたっぷり含んだパックは、使用後の充実感に惹かれてつい頻繁に使ってみたくなりますよね。でも本来お肌には、古い角質を垢として落とす自浄作用や、油分や水分の適度なバランスを取る機能がきちんと備わっています。

特にピーリングは、繰り返し過ぎると必要以上に角質を剥がしてしまい、ターンオーバーを不自然に早めて肌トラブルの原因にもなります。スペシャルケアの頻度は、週に一度で充分。
休日前のバスタイムなど、自分の好きなタイミングを決めて、心も身体もくつろぎながらゆったりとお肌のお手入れを楽しみましょう。
出典:unsplash.com

特にピーリングは、繰り返し過ぎると必要以上に角質を剥がしてしまい、ターンオーバーを不自然に早めて肌トラブルの原因にもなります。スペシャルケアの頻度は、週に一度で充分。
休日前のバスタイムなど、自分の好きなタイミングを決めて、心も身体もくつろぎながらゆったりとお肌のお手入れを楽しみましょう。

アイテムに合わせた『スペシャルケア』の使い方

スペシャルケアに使うアイテムには、大きく分けて『ディープクレンジング』『美容パック』『マッサージ』などがあります。まずは自分の肌質や今の状態を確かめ、「カサつきを改善したい」「くすみを取りたい」など、目的に合わせたケアアイテムから探してみましょう。
出典:unsplash.com

スペシャルケアに使うアイテムには、大きく分けて『ディープクレンジング』『美容パック』『マッサージ』などがあります。まずは自分の肌質や今の状態を確かめ、「カサつきを改善したい」「くすみを取りたい」など、目的に合わせたケアアイテムから探してみましょう。

パウダーウォッシュ

パウダーウォッシュは泡立てるのに少しコツがいりますが、出来上がった泡はキメが細かく、皮脂や毛穴の汚れをしっかり落としてくれる洗顔料です。酵素入りのものは、ニキビやベタつきが気になるお肌におすすめ。洗浄力の高さが特徴とされる一方、敏感肌や乾燥肌の方でも使える優しい洗い上がりのパウダーウォッシュもいろいろあります。
出典:www.instagram.com(@sese__sk1n_care)

パウダーウォッシュは泡立てるのに少しコツがいりますが、出来上がった泡はキメが細かく、皮脂や毛穴の汚れをしっかり落としてくれる洗顔料です。酵素入りのものは、ニキビやベタつきが気になるお肌におすすめ。洗浄力の高さが特徴とされる一方、敏感肌や乾燥肌の方でも使える優しい洗い上がりのパウダーウォッシュもいろいろあります。

シートマスク & クリームマスク

人の肌は、通常では液体が簡単には内部まで入り込んでいかないようにできています。そこで、美容液をなるべく長く肌に触れさせ、じっくり浸透するよう材質や設計を工夫しているのがシートマスクです。またクリームマスクは、その仕組みをシートではなくクリーム状の美容成分で行うもの。お肌に塗ってしばらく置き、そのままなじませるか洗い流してケアします。
出典:

人の肌は、通常では液体が簡単には内部まで入り込んでいかないようにできています。そこで、美容液をなるべく長く肌に触れさせ、じっくり浸透するよう材質や設計を工夫しているのがシートマスクです。またクリームマスクは、その仕組みをシートではなくクリーム状の美容成分で行うもの。お肌に塗ってしばらく置き、そのままなじませるか洗い流してケアします。

クレイパック

こちらは、モロッコで古くから石鹸のようにして使われてきたというクレイ(粘土)のパック。お肌の不要な角質やくすみの原因となっている汚れを吸着して取り除き、たっぷり含まれている天然のミネラルが潤いを与えてくれます。
出典:

こちらは、モロッコで古くから石鹸のようにして使われてきたというクレイ(粘土)のパック。お肌の不要な角質やくすみの原因となっている汚れを吸着して取り除き、たっぷり含まれている天然のミネラルが潤いを与えてくれます。

使い方は、固形の粘土にぬるま湯を注いで柔らかくし、お肌に優しく伸ばしていくだけです。顔だけでなく、髪やボディなど全身に使えますよ。洗い上がりはふっくらしっとり。キメが整って、お肌もワントーン明るくなります。
出典:

使い方は、固形の粘土にぬるま湯を注いで柔らかくし、お肌に優しく伸ばしていくだけです。顔だけでなく、髪やボディなど全身に使えますよ。洗い上がりはふっくらしっとり。キメが整って、お肌もワントーン明るくなります。

ゴマージュ・ピーリング

ゴマージュやピーリングは、肌に蓄積した余分な角質を取り除くことを目的としたアイテムです。タイプはさまざまで、パックのように塗り伸ばしてから暫く置いて洗い流すものや、マッサージするもの、洗顔料と同じような使い方をするものなどがあります。いずれのタイプも、角質を落とし過ぎて肌を傷めないよう、使用には一定の間隔をあけるのがポイントです。
出典:

ゴマージュやピーリングは、肌に蓄積した余分な角質を取り除くことを目的としたアイテムです。タイプはさまざまで、パックのように塗り伸ばしてから暫く置いて洗い流すものや、マッサージするもの、洗顔料と同じような使い方をするものなどがあります。いずれのタイプも、角質を落とし過ぎて肌を傷めないよう、使用には一定の間隔をあけるのがポイントです。

積み重ねが大事。『スペシャルケア』に繋がる日々のスキンケア

ホットクレンジングジェル

温感作用のあるジェルでじんわりと肌をほぐしながらメイクを落とすホットクレンジングジェル。あたためることで毛穴が開き、頑固な汚れもすっきり洗い流せます。摩擦で肌を傷めないよう、少し多めの量を使ってマッサージしてみましょう。
出典:www.instagram.com(@nonpresso)

温感作用のあるジェルでじんわりと肌をほぐしながらメイクを落とすホットクレンジングジェル。あたためることで毛穴が開き、頑固な汚れもすっきり洗い流せます。摩擦で肌を傷めないよう、少し多めの量を使ってマッサージしてみましょう。

ふき取り化粧水

ふき取り化粧水は、名前の通り肌の汚れや余分な角質を拭き取るための化粧水です。洗顔後、落としきれなかった汚れをふき取り化粧水でクリアにしておくことで、そのあとに使う化粧水や美容液などがより浸透しやすくなります。お肌に摩擦の負担がかからないよう、ひたひたになるくらいたっぷりの化粧水をしみ込ませたコットンを優しく滑らせるのがコツ。オイルやクリームでマッサージした後の拭き取りに使えば、保湿感をキープしたもっちり肌に仕上がります。
出典:

ふき取り化粧水は、名前の通り肌の汚れや余分な角質を拭き取るための化粧水です。洗顔後、落としきれなかった汚れをふき取り化粧水でクリアにしておくことで、そのあとに使う化粧水や美容液などがより浸透しやすくなります。お肌に摩擦の負担がかからないよう、ひたひたになるくらいたっぷりの化粧水をしみ込ませたコットンを優しく滑らせるのがコツ。オイルやクリームでマッサージした後の拭き取りに使えば、保湿感をキープしたもっちり肌に仕上がります。

『スペシャルケア』で自分の肌をもっと好きになろう

お肌の健康は多くの場合、心の状態にも繋がっています。
心が元気だとお肌の調子も良いように、つやつやと健やかなお肌は、気持ちをグッと明るくする力がありますよね。
週に一度、いつもより少しだけ時間を作って、お肌にスペシャルケアのプチ贅沢をさせてあげましょう。「今日はたっぷり自分を可愛がったぞ!」という充実感もまた、お肌と心の大事な栄養になってくれるはずです。
出典:www.pexels.com

お肌の健康は多くの場合、心の状態にも繋がっています。
心が元気だとお肌の調子も良いように、つやつやと健やかなお肌は、気持ちをグッと明るくする力がありますよね。
週に一度、いつもより少しだけ時間を作って、お肌にスペシャルケアのプチ贅沢をさせてあげましょう。「今日はたっぷり自分を可愛がったぞ!」という充実感もまた、お肌と心の大事な栄養になってくれるはずです。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play