『ベレー・ニット・キャスケットetc…』冬小物に映えるセルフヘアアレンジ、集めました

『ベレー・ニット・キャスケットetc…』冬小物に映えるセルフヘアアレンジ、集めました

ベレー帽やニット帽などの冬小物は、いつものファッションにプラスするだけで垢抜けコーデが完成する万能アイテム。そのまま被っても素敵ですが、ヘアスタイルに少し手を加えて、ワンランク上のおしゃれを楽しんでみませんか?今回は、冬に人気の帽子のラインナップに加えて、ストールやタートルなど冬ファンションに合うヘアアレンジを種類別にたっぷりとご紹介していきます! 2018年12月17日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
ヘア
ヘアアレンジ
コーディネート
帽子
簡単ヘアアレンジ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
179

ヘアアレンジで、冬小物をもっとおしゃれに!

『ベレー・ニット・キャスケットetc…』冬小物に映えるセルフヘアアレンジ、集めました
出典:
ベレー帽やニット帽などの冬小物は、被るだけでコーデが垢抜けるお役立ちアイテム!そのままストンと被るだけでも素敵ですが、せっかくなのでヘアスタイルにひと手間加えて、ワンランク上のおしゃれを楽しんでみませんか?
『ベレー・ニット・キャスケットetc…』冬小物に映えるセルフヘアアレンジ、集めました
出典:
今回は、冬に人気の帽子のラインナップに加えて、ストールやタートルなど冬ファンションに合うヘアアレンジを、種類別にたっぷりとご紹介していきます!

季節を問わず人気!【ニット帽】を使ったヘアアレンジ

冬のファッションアイテムとして、変わらぬ人気を誇るニット帽。男女問わず人気のアイテムです。ニット帽に似合うヘアアレンジと組み合わせることで、よりおしゃれを楽しむことができますよ♪
出典:

冬のファッションアイテムとして、変わらぬ人気を誇るニット帽。男女問わず人気のアイテムです。ニット帽に似合うヘアアレンジと組み合わせることで、よりおしゃれを楽しむことができますよ♪

ニット帽×ローポニー

ニット帽×ローポニーの組み合わせは、ともすると地味な印象になってしまいがち。ローポニーに少しアレンジを加えて、おしゃれに仕上げましょう!
出典:www.instagram.com(@sunny_cloudy_rainy_)

ニット帽×ローポニーの組み合わせは、ともすると地味な印象になってしまいがち。ローポニーに少しアレンジを加えて、おしゃれに仕上げましょう!

ローポニーアレンジに加えるひと手間は、

1. 髪全体を巻いておく
2. 髪を束ねた根本のゴム隠し
3. 程よく全体を崩す

この3つを取り入れと、垢抜け感のあるおしゃれなローポニーに変身します。
出典:www.instagram.com(@tanimotoshouta)

ローポニーアレンジに加えるひと手間は、

1. 髪全体を巻いておく
2. 髪を束ねた根本のゴム隠し
3. 程よく全体を崩す

この3つを取り入れと、垢抜け感のあるおしゃれなローポニーに変身します。

ゴム1つでOK!簡単ゴム隠しローポニーの作り方

1. 髪を一つに束ねてゴムで留めます。
2. 束ねた根本のゴム部分の上に隙間を作りくるりんぱをします。
3. 毛束を左右に引っ張り、結び目をしっかりと締めてから全体を崩します。
4. 位置をずらしてもう一度くるりんぱをして、ギュッと結び目を締めます。
5. バランスを見ながらゴム部分が見えないように程よく崩して完成。

ニット帽×ローシニヨン

ロングヘアで作るローシニヨンは、たっぷりとほぐしてあげることで、こなれたスタイルに仕上がります。
低めの位置で髪を一つに束ねたら、結んだ毛束をネジネジと毛先に向かってしっかりとねじり、巻き付けるだけ!簡単にできるお手軽ヘアアレンジです。
出典:www.instagram.com(@crouka1953)

ロングヘアで作るローシニヨンは、たっぷりとほぐしてあげることで、こなれたスタイルに仕上がります。
低めの位置で髪を一つに束ねたら、結んだ毛束をネジネジと毛先に向かってしっかりとねじり、巻き付けるだけ!簡単にできるお手軽ヘアアレンジです。

【簡単ローポニーの作り方】

1. 髪全体を両サイドとバックの3つの毛束に分けます。
2. 真ん中にあたるバックの髪は、1つに結びトップの髪を崩します。
3. 両サイドの髪をねじりながら、真ん中の毛束の結び目の上をクロスするように通り、さらに結び目の下で交差させて、1つに結びます。
4. ひとつになった毛束をさらに2つに分け、交差させるように毛先までねじりゴムで留めます。
5. ねじった毛束を結び目にくるくる巻きつけてピンで固定。
6. 全体をゆるくほぐしたら完成。
出典:www.instagram.com(@shotarange)

【簡単ローポニーの作り方】

1. 髪全体を両サイドとバックの3つの毛束に分けます。
2. 真ん中にあたるバックの髪は、1つに結びトップの髪を崩します。
3. 両サイドの髪をねじりながら、真ん中の毛束の結び目の上をクロスするように通り、さらに結び目の下で交差させて、1つに結びます。
4. ひとつになった毛束をさらに2つに分け、交差させるように毛先までねじりゴムで留めます。
5. ねじった毛束を結び目にくるくる巻きつけてピンで固定。
6. 全体をゆるくほぐしたら完成。

ニット帽×三つ編み編みおろし

ボーイッシュ、カジュアルといった印象が強いニット帽は「編みおろしアレンジ」と組み合わせることで、女性らしい雰囲気が漂う素敵なスタイルに変わります。
出典:www.instagram.com(@crouka1953)

ボーイッシュ、カジュアルといった印象が強いニット帽は「編みおろしアレンジ」と組み合わせることで、女性らしい雰囲気が漂う素敵なスタイルに変わります。

三つ編みさえ出来れば誰でもできる、一番シンプルな編みおろしアレンジ。2ステップで完成します。

1. 髪をまとめて1本の三つ編みにして毛先までみます。
2. 編んだ三つ編みの表面をほどよく崩して、ルーズ感を出せば完成!
出典:www.instagram.com(@sunny_cloudy_rainy_)

三つ編みさえ出来れば誰でもできる、一番シンプルな編みおろしアレンジ。2ステップで完成します。

1. 髪をまとめて1本の三つ編みにして毛先までみます。
2. 編んだ三つ編みの表面をほどよく崩して、ルーズ感を出せば完成!

このように、全体をほどよく崩すことで三つ編みだけで仕上げたアレンジとは思えないような、手が込んだ風のヘアアレンジに見せることができるのでおすすめです。
出典:www.instagram.com(@33_sassa)

このように、全体をほどよく崩すことで三つ編みだけで仕上げたアレンジとは思えないような、手が込んだ風のヘアアレンジに見せることができるのでおすすめです。

三つ編みのほぐし方を、詳しく動画で紹介します。

レトロかわいい【ベレー帽】を使ったヘアアレンジ

ニット帽に並んで注目なのがベレー帽。ちょこんとかぶるだけで、清楚で女性らしい雰囲気になる人気のアイテムです。こちらもヘアアレンジをプラスして、ワンランク上のおしゃれを目指しましょう。
出典:www.instagram.com(@heritagew)

ニット帽に並んで注目なのがベレー帽。ちょこんとかぶるだけで、清楚で女性らしい雰囲気になる人気のアイテムです。こちらもヘアアレンジをプラスして、ワンランク上のおしゃれを目指しましょう。

ベレー帽×ギブソンタック

肩にかかる程度の長さがあれば出来るヘアアレンジ「ギブソンタック」。ベレー帽に合わせれば、クラシカルな雰囲気になって素敵ですよ。
出典:www.instagram.com(@tanimotoshouta)

肩にかかる程度の長さがあれば出来るヘアアレンジ「ギブソンタック」。ベレー帽に合わせれば、クラシカルな雰囲気になって素敵ですよ。

【ギブソンタックの作り方】

1. 髪全体を軽く巻いておきます。
2. 両サイドの髪とバックの髪との3つに分け、バックの毛束をゴムで留めます。
3. バックの毛束を1度くるりんぱしてゴムの根本を縛ります。
4. 両サイドの髪をバックのくるりんぱの上辺りで留めくるりんぱします。
5. 両サイドで作ったくるりんぱの毛先を、3のくるりんぱの中へ差し込みます。
6. 残った毛束を、くるりんぱの中へ入れ込んでいきピンで固定します。
7. 全体を適度に崩して完成。
出典:

【ギブソンタックの作り方】

1. 髪全体を軽く巻いておきます。
2. 両サイドの髪とバックの髪との3つに分け、バックの毛束をゴムで留めます。
3. バックの毛束を1度くるりんぱしてゴムの根本を縛ります。
4. 両サイドの髪をバックのくるりんぱの上辺りで留めくるりんぱします。
5. 両サイドで作ったくるりんぱの毛先を、3のくるりんぱの中へ差し込みます。
6. 残った毛束を、くるりんぱの中へ入れ込んでいきピンで固定します。
7. 全体を適度に崩して完成。

ベレー帽×ツインお団子

耳より下、低めの位置にルーズに作ったツインお団子。レトロな雰囲気がベレー帽と相性抜群です。
出典:

耳より下、低めの位置にルーズに作ったツインお団子。レトロな雰囲気がベレー帽と相性抜群です。

【ツインお団子の作り方】

1. 土台となる髪全体をしっかりと巻いておきます。
2. 分け目が出ないようにざっくりと髪を左右に分けてゴムで留めます。
3. 左右の髪をそれぞれくるりんぱします。
4. 左右の毛束をそれぞれさらに2束に分けて、ネジネジと毛先までねじります。
5. 毛先から根本に向かって丸めてピンで固定します。
6. 反対側も同様に丸めて全体をほぐしたら完成。
出典:www.instagram.com(@tanimotoshouta)

【ツインお団子の作り方】

1. 土台となる髪全体をしっかりと巻いておきます。
2. 分け目が出ないようにざっくりと髪を左右に分けてゴムで留めます。
3. 左右の髪をそれぞれくるりんぱします。
4. 左右の毛束をそれぞれさらに2束に分けて、ネジネジと毛先までねじります。
5. 毛先から根本に向かって丸めてピンで固定します。
6. 反対側も同様に丸めて全体をほぐしたら完成。

ベレー帽×フィッシュボーン

フィッシュボーンは、編み込み部分が魚の骨のように見えることから名付けられた、少し上級者向けのヘアアレンジ。
フィッシュボーン編みは、編む力加減や崩し具合などでさまざまな雰囲気に変えることができます。フィッシュボーンを組み合わせることで、ヘアアレンジの幅がぐんと広がります。
出典:www.instagram.com(@crouka1953)

フィッシュボーンは、編み込み部分が魚の骨のように見えることから名付けられた、少し上級者向けのヘアアレンジ。
フィッシュボーン編みは、編む力加減や崩し具合などでさまざまな雰囲気に変えることができます。フィッシュボーンを組み合わせることで、ヘアアレンジの幅がぐんと広がります。

少し難しく感じられるフィッシュボーンですが動画だと分かりやすく、指が一度覚えてしまうと手軽に編むことができます。
【太めフィッシュボーンの作り方】

1. 髪を1つにまとめサイドで結びます。
2. サイドにまとめた髪を一度くるりんぱ。
3. 毛束を2つに分けて、交差させます。
4. それぞれの外側の髪をひと束とってクロスさせ、毛先まで編んだら完成。
出典:

【太めフィッシュボーンの作り方】

1. 髪を1つにまとめサイドで結びます。
2. サイドにまとめた髪を一度くるりんぱ。
3. 毛束を2つに分けて、交差させます。
4. それぞれの外側の髪をひと束とってクロスさせ、毛先まで編んだら完成。

ベレー帽×くるりんぱ・編みおろし

ある程度長さのあるミディアム・ロングさんには、編みおろしアレンジがおすすめです。
出典:www.instagram.com(@latelier_du_savon_official)

ある程度長さのあるミディアム・ロングさんには、編みおろしアレンジがおすすめです。

【くるりぱ×三つ編みのMIXアレンジの作り方】

1. 左右の耳の上辺りの髪を取り、左右で一度くるりんぱします。
2. ゴム部分を締めるようにキュッと縛ります。
3. 1のくるりんぱの下にもう一段、同様にくるりんぱを仕上げます。
4. 残った毛束は毛先まで三つ編みにします。
5. ゴム部分が見えないようにくるりんぱした部分や、編みおろした三つ編みを、ほどよく崩したら完成です。
出典:www.instagram.com(@33_sassa)

【くるりぱ×三つ編みのMIXアレンジの作り方】

1. 左右の耳の上辺りの髪を取り、左右で一度くるりんぱします。
2. ゴム部分を締めるようにキュッと縛ります。
3. 1のくるりんぱの下にもう一段、同様にくるりんぱを仕上げます。
4. 残った毛束は毛先まで三つ編みにします。
5. ゴム部分が見えないようにくるりんぱした部分や、編みおろした三つ編みを、ほどよく崩したら完成です。

今季注目アイテム【キャスケット】を使ったヘアアレンジ

丸くボリューム感のあるフォルムが、ハンチングよりやや女性らしい印象のキャスケット。誰にでも似合いやすい帽子なので、トレンドアイテムとしてこの冬人気を集めています。そんなキャスケットもヘアアレンジを加えることで、さらに素敵にコーディネートすることができますよ。
出典:www.instagram.com(@33_sassa)

丸くボリューム感のあるフォルムが、ハンチングよりやや女性らしい印象のキャスケット。誰にでも似合いやすい帽子なので、トレンドアイテムとしてこの冬人気を集めています。そんなキャスケットもヘアアレンジを加えることで、さらに素敵にコーディネートすることができますよ。

キャスケット×四つ編み風編みおろし

ヘアアレンジの中でも人気のある編みおろしは、キャスケットによく合うトレンド感満載のヘアアレンジです。
出典:www.instagram.com(@33_sassa)

ヘアアレンジの中でも人気のある編みおろしは、キャスケットによく合うトレンド感満載のヘアアレンジです。

【四つ編み風編みおろしの作り方】

1. 分け目を作らないように髪全体を2つの毛束に分けます。
2. それぞれ毛先まで三つ編みにしてゴムで留めます。
3. 2本の三つ編みをそれぞれクロスさせるように毛先までねじりゴムで留めます。
4. 三つ編みの表面の毛束をほどよく崩してルーズ感を出し完成です。
出典:

【四つ編み風編みおろしの作り方】

1. 分け目を作らないように髪全体を2つの毛束に分けます。
2. それぞれ毛先まで三つ編みにしてゴムで留めます。
3. 2本の三つ編みをそれぞれクロスさせるように毛先までねじりゴムで留めます。
4. 三つ編みの表面の毛束をほどよく崩してルーズ感を出し完成です。

キャスケット×たまねぎヘア

【たまねぎヘアの作り方】

1. 髪をひとつに束ねます
2. 束ねたゴム部分から5cm程下をもう一度ゴムで留めます。
3. 1と2の間の髪を少し指でつまみ、丸いシルエットになるように毛束を引き出して形を整えます。
4. ゴム部分からさらに5cm下をゴムで留め、3を繰り返します。
5. 2~4を毛先へ向かって繰り返し完成です。
出典:

【たまねぎヘアの作り方】

1. 髪をひとつに束ねます
2. 束ねたゴム部分から5cm程下をもう一度ゴムで留めます。
3. 1と2の間の髪を少し指でつまみ、丸いシルエットになるように毛束を引き出して形を整えます。
4. ゴム部分からさらに5cm下をゴムで留め、3を繰り返します。
5. 2~4を毛先へ向かって繰り返し完成です。

キャスケット×サイドシニヨン

スッキリと見せるシニヨンアレンジもキャスケットには良く合います。髪をすっきりと見せつつ、ひと手間加えたシニヨンアレンジは、バックスタイルだけでなくサイドから見てもおしゃれです。
出典:

スッキリと見せるシニヨンアレンジもキャスケットには良く合います。髪をすっきりと見せつつ、ひと手間加えたシニヨンアレンジは、バックスタイルだけでなくサイドから見てもおしゃれです。

【サイドシニヨンヘアの作り方】

1. 髪をバックとその両サイドの3つに分けます。
2. バックの髪は低めの位置で1つに束ねゴムで留めます。
3. バックの毛束を結び目に巻きつけてお団子にしてピンで固定。
4. 両サイドの髪は、ねじりながらバックの結び目に巻きつけピンで固定。
5. 反対側も同様にバックの結び目にピンで留めます。
6. 両サイトのねじりや、トップの髪を程よく崩したら完成です。
出典:www.instagram.com(@shotarange)

【サイドシニヨンヘアの作り方】

1. 髪をバックとその両サイドの3つに分けます。
2. バックの髪は低めの位置で1つに束ねゴムで留めます。
3. バックの毛束を結び目に巻きつけてお団子にしてピンで固定。
4. 両サイドの髪は、ねじりながらバックの結び目に巻きつけピンで固定。
5. 反対側も同様にバックの結び目にピンで留めます。
6. 両サイトのねじりや、トップの髪を程よく崩したら完成です。

冬ファッションに合うヘアアレンジいろいろ♪

冬ファッションの定番、ハイネックやタートルネックのニット、そしてストールやマフラーなど首元を包み込むファッション小物は、ダウンスタイルだとバランスが整いにくく野暮ったい印象になりがち。ファッションに合わせて、ヘアスタイルも素敵にアレンジしましょう!
出典:www.instagram.com(@sunny_cloudy_rainy_)

冬ファッションの定番、ハイネックやタートルネックのニット、そしてストールやマフラーなど首元を包み込むファッション小物は、ダウンスタイルだとバランスが整いにくく野暮ったい印象になりがち。ファッションに合わせて、ヘアスタイルも素敵にアレンジしましょう!

タートル・ハイネック編~

ハイネック・タートルネック×ハーフアップお団子

オールアップにするには短く、下ろすとバランスが整いにくいボブさんは、ハーフアップお団子がおすすめです。高い位置に作ると、アクティブな雰囲気になりますよ。
出典:www.instagram.com(@33_sassa)

オールアップにするには短く、下ろすとバランスが整いにくいボブさんは、ハーフアップお団子がおすすめです。高い位置に作ると、アクティブな雰囲気になりますよ。

ハーフアップお団子を上手に作るコツは、アレンジ前の下準備がポイントです。事前にゆるっと髪の毛全体を巻いておくと、こなれた雰囲気のアレンジに仕上がります。またお団子を作ったあとに、ラフに崩してあげることも忘れずに。
出典:www.instagram.com(@tanimotoshouta)

ハーフアップお団子を上手に作るコツは、アレンジ前の下準備がポイントです。事前にゆるっと髪の毛全体を巻いておくと、こなれた雰囲気のアレンジに仕上がります。またお団子を作ったあとに、ラフに崩してあげることも忘れずに。

ハイネック・タートルネック×ポニーテール

高めの位置で、スッキリと1つに束ねたポニーテール。前髪も全て上げて、サイドの髪が流れてしまわないようにスタイリング剤でしっかりと固定することで、きりっとした知的な大人の印象に。
出典:www.instagram.com(@avecmoi_kana)

高めの位置で、スッキリと1つに束ねたポニーテール。前髪も全て上げて、サイドの髪が流れてしまわないようにスタイリング剤でしっかりと固定することで、きりっとした知的な大人の印象に。

対照的に全体をしっかりと巻いた巻き髪ポニーテールも、大人かわいい印象でタートルやハイネックによく合います。首回りをスッキリと見せつつ、後ろ姿はふんわりと女性らしく仕上げたアレンジです。
出典:www.instagram.com(@tanimotoshouta)

対照的に全体をしっかりと巻いた巻き髪ポニーテールも、大人かわいい印象でタートルやハイネックによく合います。首回りをスッキリと見せつつ、後ろ姿はふんわりと女性らしく仕上げたアレンジです。

ストール・マフラー編~

暖かさと併せて、コーデのアクセントとして使っている人も多いストールやマフラー。一日に何度も巻き直すことが多いアイテムなので、ヘアスタイルは簡単に崩れないアレンジがおすすめです。
出典:

暖かさと併せて、コーデのアクセントとして使っている人も多いストールやマフラー。一日に何度も巻き直すことが多いアイテムなので、ヘアスタイルは簡単に崩れないアレンジがおすすめです。

ストール・マフラー×高めお団子

高い位置で作るお団子ヘアは、マフラーやストールを巻き直しても崩れる心配がほとんどないのでおすすめのアレンジです。
出典:www.instagram.com(@33_sassa)

高い位置で作るお団子ヘアは、マフラーやストールを巻き直しても崩れる心配がほとんどないのでおすすめのアレンジです。

【高い位置でのお団子の作り方】

1. 高い位置でざっくりとポニーテールにしてゴムで留めます。
2. 毛束を2つに分けてそれぞれをネジネジと毛先までねじります。
3. 2本のねじった毛束をクロスさせて1つの毛束にするようにねじっていきます。
4. ポニーテールの根本に巻き付けて、ゴムで留めさらにしっかりと留まるようにピンで固定します。
5. 全体をほどよく崩したら完成です。
出典:www.instagram.com(@33_sassa)

【高い位置でのお団子の作り方】

1. 高い位置でざっくりとポニーテールにしてゴムで留めます。
2. 毛束を2つに分けてそれぞれをネジネジと毛先までねじります。
3. 2本のねじった毛束をクロスさせて1つの毛束にするようにねじっていきます。
4. ポニーテールの根本に巻き付けて、ゴムで留めさらにしっかりと留まるようにピンで固定します。
5. 全体をほどよく崩したら完成です。

ストール・マフラー×ねじり編みハーフアップ

ミディアムやロングさんは髪の長さを活かしたハーフアップアレンジもおすすめです。
トップの部分にアレンジがあるので、ストールでアレンジが崩れる心配もない女性らしくかわいらしいアレンジです。
出典:www.instagram.com(@crouka1953)

ミディアムやロングさんは髪の長さを活かしたハーフアップアレンジもおすすめです。
トップの部分にアレンジがあるので、ストールでアレンジが崩れる心配もない女性らしくかわいらしいアレンジです。

【ねじり編みハーフアップの作り方】

1.両サイドの髪を残して、ハチの上辺りから髪を取り1つにまとめゴムで留めます。
2.結んだ毛束をくるりんぱしてゆるく崩します。
3.1で残していたサイドの髪をそれぞれねじりながら、結び目に巻きつけてピンで留めます。
4.反対側も同様に行い、サイドをピンで留めてハーフアップにすれば完成です。

バレッタなどで留めてもアクセントとなって可愛いですね♪
出典:www.instagram.com(@shotarange)

【ねじり編みハーフアップの作り方】

1.両サイドの髪を残して、ハチの上辺りから髪を取り1つにまとめゴムで留めます。
2.結んだ毛束をくるりんぱしてゆるく崩します。
3.1で残していたサイドの髪をそれぞれねじりながら、結び目に巻きつけてピンで留めます。
4.反対側も同様に行い、サイドをピンで留めてハーフアップにすれば完成です。

バレッタなどで留めてもアクセントとなって可愛いですね♪

冬小物に合わせて、ヘアアレンジを楽しもう!

帽子や冬ファッションに合う、ヘアアレンジをご紹介しました。ヘアスタイルに少し手を加えてあげることで、全体のバランスが整い、こなれたスタイルを楽しむことができます。着こなしの幅もぐんと広がるはず♪今回の記事を参考に、ぜひヘアアレンジを楽しんでみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@dot_and_stripes_official)

帽子や冬ファッションに合う、ヘアアレンジをご紹介しました。ヘアスタイルに少し手を加えてあげることで、全体のバランスが整い、こなれたスタイルを楽しむことができます。着こなしの幅もぐんと広がるはず♪今回の記事を参考に、ぜひヘアアレンジを楽しんでみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play