お手入れちゃんとできてますか?《さらさら》な髪を作る、4つのヘアケア

お手入れちゃんとできてますか?《さらさら》な髪を作る、4つのヘアケア

サロン帰りのような、さらさらの髪の毛は女性の憧れですよね。毎日のお手入れ方法を見直したり、ケアをプラスしたりすることで、憧れのツヤ髪に近づくことは可能です。今回は、そんな美髪を作るためのお手入れ方法をご紹介していきます。基本をしっかりおさらいして、美髪をめざしましょう♪ 2018年10月09日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
ヘア
ヘアケア
セルフケア
お手入れ方法
ヘアケア用品
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
490

美容院帰りのような、さらさらな髪を作るには?

お手入れちゃんとできてますか?《さらさら》な髪を作る、4つのヘアケア
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)
美容院帰りのようなさらさらの髪がずっと続いたらいいのに…と思った経験はありませんか?毎日のお手入れ方法を見直したり、ケアをプラスしたりすることで、憧れのツヤ髪に近づくことは可能です。今回は、そんな美髪を作るためのお手入れ方法をご紹介していきます。基本をしっかりおさらいして、美髪をめざしましょう♪

さらさらの髪を作るために実践したい、お手入れ方法4つ

毎日のケアに取り入れたいお手入れ方法を4つ紹介していきます。どれもすぐに出来ることばかりなので、ぜひ習慣にしてみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@cafune_fumiya)

毎日のケアに取り入れたいお手入れ方法を4つ紹介していきます。どれもすぐに出来ることばかりなので、ぜひ習慣にしてみてくださいね。

1. ブラッシングのやり方を見直そう!

風にふわっとなびくようなさらさらな髪にするためには、毎日のブラッシング方法から見直していきましょう。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

風にふわっとなびくようなさらさらな髪にするためには、毎日のブラッシング方法から見直していきましょう。

ブラッシングには、髪に付着した汚れやほこりを落とたり、頭皮の血行をよくしたり、キューティクルを整えてツヤのある髪へと導いたり…と、髪や頭皮に良い影響を与えることがたくさん期待できます。
出典:www.instagram.com(@botan_hiramoto)

ブラッシングには、髪に付着した汚れやほこりを落とたり、頭皮の血行をよくしたり、キューティクルを整えてツヤのある髪へと導いたり…と、髪や頭皮に良い影響を与えることがたくさん期待できます。

ブラシ・くし選びも重要なポイント

ブラッシングをする際の、ブラシやくし選びも重要なポイントです。プラスチック製のくしは、静電気で髪に摩擦によるダメージを与えてしまうことも。静電気の心配がない動物の毛を用いたヘアブラシが髪には良いとされています。
出典:

ブラッシングをする際の、ブラシやくし選びも重要なポイントです。プラスチック製のくしは、静電気で髪に摩擦によるダメージを与えてしまうことも。静電気の心配がない動物の毛を用いたヘアブラシが髪には良いとされています。

中でも代表的なのが「豚毛」で作られたブラシ。動物の毛が持つ適度な油分が髪にツヤを与えてくれるのだとか。豚毛以外にも猪の毛のブラシも良いとされています。豚の毛よりも硬めのため、好みの硬さで選ぶと良いでしょう。
出典:

中でも代表的なのが「豚毛」で作られたブラシ。動物の毛が持つ適度な油分が髪にツヤを与えてくれるのだとか。豚毛以外にも猪の毛のブラシも良いとされています。豚の毛よりも硬めのため、好みの硬さで選ぶと良いでしょう。

おすすめのブラッシング方法

1. キューティクルに沿うように根本から毛先に向かってブラッシングします。

2. この時、無理に髪のほつれをとかそうとするのではなく、優しくゆっくりと髪をとかします。

3. ブラシがスムーズに通るようになったら、おでこの生え際から後頭部にかけて頭皮をブラシで優しく刺激するようにブラッシングします。

4. 最後に髪の分け目に逆らって、頭皮の汚れをかき出すようにブラッシングします。

2. 髪の毛の“洗い方”を見直そう

毎日、流れ作業のようにシャンプーをしていませんか?シャンプーはヘアケアの基本。いくら良いシャンプーやコンディショナーを使っても、肝心の洗い方が不十分では効果が発揮されずもったいない結果に。髪の毛の洗い方を見直してみましょう。
出典:

毎日、流れ作業のようにシャンプーをしていませんか?シャンプーはヘアケアの基本。いくら良いシャンプーやコンディショナーを使っても、肝心の洗い方が不十分では効果が発揮されずもったいない結果に。髪の毛の洗い方を見直してみましょう。

基本的な洗い方

お手入れちゃんとできてますか?《さらさら》な髪を作る、4つのヘアケア
出典:

1. シャンプーの前に、前途で紹介したブラッシング方法で、髪に付着しているホコリや汚れを落とすことを意識しながらブラッシングをしましょう。

2. シャンプーをつけて洗う前に、お湯だけで髪と頭皮をしっかり流す「予洗い」をしましょう。頭皮の油分やブラッシングで浮かせた汚れを、予洗いで洗い流します。

3. シャンプー剤を手に取り泡立てます。 指の腹を使って、髪の生え際から頭頂部に向かって頭皮をマッサージするように洗っていきましょう。

4. 髪同士の摩擦が起きないように気をつけながら、シャンプーを洗い流しましょう。油分が流れやすい38~40度程度のぬるま湯がよいとされています。

コンディショナーは少し置いて浸透させる

コンディショナーは、髪の表面を油分でコーティングして、摩擦などの刺激から髪を保護してくれると役割があると言われています。シャンプー後、髪の水気を絞ったらコンディショナーを手のひらで伸ばし、ダメージが多い毛先を中心にもみこむように浸透させましょう。
出典:www.photo-ac.com

コンディショナーは、髪の表面を油分でコーティングして、摩擦などの刺激から髪を保護してくれると役割があると言われています。シャンプー後、髪の水気を絞ったらコンディショナーを手のひらで伸ばし、ダメージが多い毛先を中心にもみこむように浸透させましょう。

髪全体にのばしたら、1~2分置いてからぬるま湯で洗い流します。すすぎ残しは、トラブルの原因にもなるので必ずしっかりと洗い流すことが大切です。
出典:www.photo-ac.com

髪全体にのばしたら、1~2分置いてからぬるま湯で洗い流します。すすぎ残しは、トラブルの原因にもなるので必ずしっかりと洗い流すことが大切です。

3. ドライヤーで乾かす前に「ひと手間プラス」を

タオルドライ

シャンプー後、ガシガシとタオルで髪を拭いていませんか?濡れてキューティクルが開いた髪はとっても繊細です。タオルドライは、やさしく髪を包み込むように行いましょう。髪を擦ってしまうと摩擦でダメージの原因に。
出典:

シャンプー後、ガシガシとタオルで髪を拭いていませんか?濡れてキューティクルが開いた髪はとっても繊細です。タオルドライは、やさしく髪を包み込むように行いましょう。髪を擦ってしまうと摩擦でダメージの原因に。






【タオルドライの方法】

「毛先→中間→頭頂部」と下から上の順にタオルで髪を挟むように優しく水分を吸収させましょう。その後、目の粗いコームを使って、同じく「毛先→中間→頭頂部」の順に髪をとかして整えます。タオルドライをしっかり行うことで、その後のドライヤーの時間を短縮させることができるので、熱によるダメージも軽減できます。
出典:www.instagram.com(@botan_hiramoto)

【タオルドライの方法】

「毛先→中間→頭頂部」と下から上の順にタオルで髪を挟むように優しく水分を吸収させましょう。その後、目の粗いコームを使って、同じく「毛先→中間→頭頂部」の順に髪をとかして整えます。タオルドライをしっかり行うことで、その後のドライヤーの時間を短縮させることができるので、熱によるダメージも軽減できます。

オイルケアで潤いと艶を

化粧水の後に乳液をぬって蓋をするように、髪の毛もタオルドライ後にヘアオイルをなじませて保水してあげましょう。ヘアオイルは、ドライヤーの熱から髪を守る働きもあるといわれています。
出典:www.instagram.com(@yutalianca)

化粧水の後に乳液をぬって蓋をするように、髪の毛もタオルドライ後にヘアオイルをなじませて保水してあげましょう。ヘアオイルは、ドライヤーの熱から髪を守る働きもあるといわれています。

タオルドライ後の塗れた髪になじませて乾かせば、さらさらの仕上がりになるとともに、髪にツヤも生まれるのでおすすめです◎
出典:

タオルドライ後の塗れた髪になじませて乾かせば、さらさらの仕上がりになるとともに、髪にツヤも生まれるのでおすすめです◎

4. ドライヤーを使って、さらツヤ髪に

最後にドライヤーを使って髪を乾かしていきます。「ドライヤーの熱で髪が傷むから…」と、自然乾燥をしている人は要注意。濡れた髪の状態が長くなると、パサつきやすくなったり、摩擦で傷みやすくなったり、頭皮が臭ったりなどの原因になる恐れも。
出典:

最後にドライヤーを使って髪を乾かしていきます。「ドライヤーの熱で髪が傷むから…」と、自然乾燥をしている人は要注意。濡れた髪の状態が長くなると、パサつきやすくなったり、摩擦で傷みやすくなったり、頭皮が臭ったりなどの原因になる恐れも。

そんなトラブルが起こらないようにするためにも、タオルドライ後は必ずドライヤーを使って乾かすことをおすすめします。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

そんなトラブルが起こらないようにするためにも、タオルドライ後は必ずドライヤーを使って乾かすことをおすすめします。

髪の毛の乾かし方

ドライヤーは髪の根本から乾かしていきましょう。髪から20cm程度離して使うのがおすすめ。前髪の根元、髪全体の根元、最後に毛先といった順に乾かすと良いでしょう。
出典:www.photo-ac.com

ドライヤーは髪の根本から乾かしていきましょう。髪から20cm程度離して使うのがおすすめ。前髪の根元、髪全体の根元、最後に毛先といった順に乾かすと良いでしょう。

髪の内側が乾きにくいロングヘアの人は、下を向いてドライヤーを後頭部から当てるようにすると内側までしっかりと乾かすことができます。
出典:www.instagram.com(@kotochoki)

髪の内側が乾きにくいロングヘアの人は、下を向いてドライヤーを後頭部から当てるようにすると内側までしっかりと乾かすことができます。

最後に冷風を当てて、さらさらに♪

髪が8割ほど乾いたところで、温風から冷風に切り替えて風を当てていきます。冷風を当てて乾かすことで、開いてしまっている髪のキューティクルが引き締まり艶が出てくると言われています。このちょっとした手間が、仕上がりに差をつけるのでぜひ試してみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

髪が8割ほど乾いたところで、温風から冷風に切り替えて風を当てていきます。冷風を当てて乾かすことで、開いてしまっている髪のキューティクルが引き締まり艶が出てくると言われています。このちょっとした手間が、仕上がりに差をつけるのでぜひ試してみてくださいね。

おすすめの《ヘアケアアイテム》 5選

giovanni / 2chic モイスト シャンプー

オーガニックアボカドとオーガニックオリーブのオイルが配合されたナチュラルヘアケアシャンプー。カラーリングをしている方にもおすすめ。コンディショナーとペアで使うと、よりさらさらの髪に仕上がります。
出典:

オーガニックアボカドとオーガニックオリーブのオイルが配合されたナチュラルヘアケアシャンプー。カラーリングをしている方にもおすすめ。コンディショナーとペアで使うと、よりさらさらの髪に仕上がります。

ナチュラスター スカルプシャンプー/スカルプDボーテ

みずみずしい香りが特徴的なシャンプー。オーガニックミネラルで本来のツヤ髪へと導きます。オーガニック認証取得原料を使用しているので安心して使うことができそうです。
出典:

みずみずしい香りが特徴的なシャンプー。オーガニックミネラルで本来のツヤ髪へと導きます。オーガニック認証取得原料を使用しているので安心して使うことができそうです。

F organics / モイスチャーリペアトリートメント

週2~3回のスペシャルケアにおすすめの「洗い流すタイプ」のヘアトリートメント。オーガニックオイルが滑らかさを与え、つるつるの美髪へ導きます。イランイランベースのアロマブレンドがスペシャルケアにぴったりです。
出典:

週2~3回のスペシャルケアにおすすめの「洗い流すタイプ」のヘアトリートメント。オーガニックオイルが滑らかさを与え、つるつるの美髪へ導きます。イランイランベースのアロマブレンドがスペシャルケアにぴったりです。

デンファレユイル 《洗い流さないトリートメントオイル》

こちらは、ヘアサロンがプロデュースした「洗い流さない」タイプのトリートメント。サロンクオリティが自宅で手軽に叶えられるのが嬉しいですね。カモミールの香りも魅力的です。
出典:

こちらは、ヘアサロンがプロデュースした「洗い流さない」タイプのトリートメント。サロンクオリティが自宅で手軽に叶えられるのが嬉しいですね。カモミールの香りも魅力的です。

uka(ウカ) ヘアオイル

潤いを与えて髪の毛をまとまりやすくしてくれるヘアオイル。べたつきのないテクスチャーや、上品な甘い香りが人気のアイテムです。パッケージも素敵なのでギフトにもおすすめです。
出典:

潤いを与えて髪の毛をまとまりやすくしてくれるヘアオイル。べたつきのないテクスチャーや、上品な甘い香りが人気のアイテムです。パッケージも素敵なのでギフトにもおすすめです。

さらさらな美髪を手に入れよう!

いかがでしたか?毎日のお手入れ方法を見直しつつ、少し手間をかけてあげると髪は少しずつ元気になっていきます。今回紹介したお手入れ方法を参考にして、さらさらの美髪を目指してみてくださいね♪
出典:www.instagram.com(@kotochoki)

いかがでしたか?毎日のお手入れ方法を見直しつつ、少し手間をかけてあげると髪は少しずつ元気になっていきます。今回紹介したお手入れ方法を参考にして、さらさらの美髪を目指してみてくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play