冬を迎える前の肌対策。“秋スキンケア”でしっかりお肌の調子を整えよう

冬を迎える前の肌対策。“秋スキンケア”でしっかりお肌の調子を整えよう

夏は紫外線による肌ダメージを受けやすく、冬になると肌の老化を速める「乾燥」に注意しなければいけません。そこで、大切になるのが「秋のスキンケア」です。夏でお疲れ気味の肌をしっかり癒して、冬が訪れる前にしっかり肌対策を始めましょう。今から始めたいスキンケアについてご紹介します。 2018年09月14日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
スキンケア
乾燥対策
季節の変わり目
洗顔
オイル美容
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
119
夏が終わり、秋から冬の季節に移り変わると”肌の乾燥”を感じることが増えてきます。その理由は、夏の紫外線、気温の低下による肌の水分量や皮脂量の低下などにより、肌がダメージを受けやすくなってしまうためです。

出典: www.pexels.com

夏が終わり、秋から冬の季節に移り変わると”肌の乾燥”を感じることが増えてきます。その理由は、夏の紫外線、気温の低下による肌の水分量や皮脂量の低下などにより、肌がダメージを受けやすくなってしまうためです。

本格的に乾燥が増す冬を迎える前に、スキンケアを見直して、しっかり肌対策を始めましょう。

出典: unsplash.com

本格的に乾燥が増す冬を迎える前に、スキンケアを見直して、しっかり肌対策を始めましょう。

後悔しないために…秋から始めるべきスキンケア

スキンケアの基本。クレンジング&洗顔

スキンケアの基本となるクレンジングと洗顔。肌が乾燥すると古い角質が毛穴詰まりを引き起こします。肌に汚れが残っていれば、ニキビなどの炎症原因を招くため、きちんと清潔に保っておくことが大切です。しかし、洗浄力が強いクレンジング剤や洗顔料の使用は、健やかな肌を守るために必要な皮脂と角質を洗い流し、肌が敏感になってしまうので「美容オイル」を取り入れたケアがおすすめ。

出典: unsplash.com

スキンケアの基本となるクレンジングと洗顔。肌が乾燥すると古い角質が毛穴詰まりを引き起こします。肌に汚れが残っていれば、ニキビなどの炎症原因を招くため、きちんと清潔に保っておくことが大切です。しかし、洗浄力が強いクレンジング剤や洗顔料の使用は、健やかな肌を守るために必要な皮脂と角質を洗い流し、肌が敏感になってしまうので「美容オイル」を取り入れたケアがおすすめ。

ホホバオイル、ココナッツオイル、オリーブオイルなど、天然由来成分のオイルは、メイク汚れを浮かせる働きがあります。肌の水分を保つ効果もあるので、クレンジング剤代わりに使うとしっとり肌に仕上がります。

出典: www.flickr.com(@Kazuhiro Keino)

ホホバオイル、ココナッツオイル、オリーブオイルなど、天然由来成分のオイルは、メイク汚れを浮かせる働きがあります。肌の水分を保つ効果もあるので、クレンジング剤代わりに使うとしっとり肌に仕上がります。

洗顔後は、洗濯をした清潔なタオルを肌に押し当てて、付着した水分を拭き取ってください。

出典: unsplash.com

洗顔後は、洗濯をした清潔なタオルを肌に押し当てて、付着した水分を拭き取ってください。

基礎化粧品を使った保湿ケア

洗顔後の基礎化粧品を使った保湿ケアは、毎日続けたいお手入れです。高価な化粧品でなくても良いので、たっぷりと使えるコスパの良い化粧水や乳液で肌を整えましょう。

出典:

洗顔後の基礎化粧品を使った保湿ケアは、毎日続けたいお手入れです。高価な化粧品でなくても良いので、たっぷりと使えるコスパの良い化粧水や乳液で肌を整えましょう。

育児や仕事で忙しい方は、お手入れが簡単になるフェイスマスクシートを使った保湿で時短ケアしましょう。

出典:

育児や仕事で忙しい方は、お手入れが簡単になるフェイスマスクシートを使った保湿で時短ケアしましょう。

肌のコンディションに合わせて“プラスα”のお手入れを

肌の浸透力がイマイチと感じた時は、毛穴に詰まった皮脂や角質をキレイにする効果があるクレイパックがオススメ!スペシャルなケアをする事により、ゴワ付いていた肌が柔軟になり、化粧水の浸透力がアップします。

出典: unsplash.com

肌の浸透力がイマイチと感じた時は、毛穴に詰まった皮脂や角質をキレイにする効果があるクレイパックがオススメ!スペシャルなケアをする事により、ゴワ付いていた肌が柔軟になり、化粧水の浸透力がアップします。

基礎化粧品だけでは、肌の潤い力が不足していると感じる時は、美容液を使って保湿力を高めましょう。エイジングケアの効果も得られます。

出典:

基礎化粧品だけでは、肌の潤い力が不足していると感じる時は、美容液を使って保湿力を高めましょう。エイジングケアの効果も得られます。

顔だけじゃなくハンド&ボディケアも忘れずに

夏が終わると顔だけじゃなく、他の部位もお疲れ肌に。肘や膝など、乾燥しやすい部位は保湿クリームを使ってこまめにお手入れしましょう。

出典:

夏が終わると顔だけじゃなく、他の部位もお疲れ肌に。肘や膝など、乾燥しやすい部位は保湿クリームを使ってこまめにお手入れしましょう。

オシャレなデザインのボトルなら、お部屋のインテリアとしても馴染むので、使いやすいところに出しっぱなしにしておくことができますよ。

出典:

オシャレなデザインのボトルなら、お部屋のインテリアとしても馴染むので、使いやすいところに出しっぱなしにしておくことができますよ。

体の内側から。インナーケアも始めましょう

美味しく楽しく美肌作り♪

季節の代わり目は体調も崩れやすいので、顔がくすみがちに。ビタミンを補給できるレモンを浮かべて、体の内側からお手入しましょう。

出典: unsplash.com

季節の代わり目は体調も崩れやすいので、顔がくすみがちに。ビタミンを補給できるレモンを浮かべて、体の内側からお手入しましょう。

秋風が冷たくなってきた日には、温かいゆず茶で体を温めて…。美肌を作ってくれるビタミンもしっかり補えますよ。

出典: www.instagram.com(@mi1341)

秋風が冷たくなってきた日には、温かいゆず茶で体を温めて…。美肌を作ってくれるビタミンもしっかり補えますよ。

食事や生活スタイルは、ストレスを感じずに無理なく続けられることが一番です。若さの源にもなるビタミンEたっぷりのアボカドなど、肌に良い食材を上手にメニューに取り入れてキレイを目指しましょう。

出典: www.instagram.com(@mi1341)

食事や生活スタイルは、ストレスを感じずに無理なく続けられることが一番です。若さの源にもなるビタミンEたっぷりのアボカドなど、肌に良い食材を上手にメニューに取り入れてキレイを目指しましょう。

ストレスフリーな生活は美肌効果絶大

ストレスは美肌の天敵です。酸化しやすい体になってしまうので、肌老化を防ぐにはリラックスできる時間を作る事が大切です。お疲れ気味な時は、しっかり睡眠を取りましょう。

出典: unsplash.com

ストレスは美肌の天敵です。酸化しやすい体になってしまうので、肌老化を防ぐにはリラックスできる時間を作る事が大切です。お疲れ気味な時は、しっかり睡眠を取りましょう。

少しずつ気温が下がり、寒さが増してくると血行も悪くなり、肌の生まれ変わりである肌代謝が低下してきます。ゆっくりとバスタブに浸かって1日の疲れを取れば、血行も良くなりくすみのない肌が作れますよ。

出典: unsplash.com

少しずつ気温が下がり、寒さが増してくると血行も悪くなり、肌の生まれ変わりである肌代謝が低下してきます。ゆっくりとバスタブに浸かって1日の疲れを取れば、血行も良くなりくすみのない肌が作れますよ。

バスタブに数滴、お気に入りのアロマオイルをプラスすれば、良い香りに包まれ心身ともにリフレッシュできます。

出典: www.instagram.com(@mi1341)

バスタブに数滴、お気に入りのアロマオイルをプラスすれば、良い香りに包まれ心身ともにリフレッシュできます。

キャンドルを焚いて、炎の優しい揺らめきで心を落ち着けるのもオススメです。

出典: unsplash.com

キャンドルを焚いて、炎の優しい揺らめきで心を落ち着けるのもオススメです。

秋のスキンケアで整えて

毎日のスキンケアで、夏のお疲れ肌を整えて、冬の乾燥に負けない肌の準備を。

出典: www.pexels.com

毎日のスキンケアで、夏のお疲れ肌を整えて、冬の乾燥に負けない肌の準備を。

キナリノアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play