早く眠って朝スッキリ*美を育てる【睡眠時間】はこうやってキープしよう

早く眠って朝スッキリ*美を育てる【睡眠時間】はこうやってキープしよう

思うように取れない睡眠時間。「どうやっても生活スタイルは変えられないから…。」と、諦めてしまっていませんか?ぜひこの機会に、日々の“眠り”と丁寧に向き合い、内側から輝く健康美を手に入れましょう! 2018年09月01日作成

カテゴリ:
美容・ケア
ブランド:
サニークラウズ
くらしきぬ
キーワード:
ヘルス・ビューティー
健康
暮らし
生活習慣
睡眠
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
437

今の睡眠に満足してますか?

“美”をはぐくむ上で欠かせない睡眠。確かに大事ではあるけれど、家事に仕事にと、現代の女性たちは忙しいもの。「睡眠時間がしっかり確保できない!」という方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、より長く、より気持ちよく睡眠を取るための、ちょっとしたヒントをご紹介します♪
出典:www.instagram.com(@yupinoko)

“美”をはぐくむ上で欠かせない睡眠。確かに大事ではあるけれど、家事に仕事にと、現代の女性たちは忙しいもの。「睡眠時間がしっかり確保できない!」という方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、より長く、より気持ちよく睡眠を取るための、ちょっとしたヒントをご紹介します♪

美を育てる睡眠習慣 ~日中編~

スケジュールは寝る時間のことも考えて

一日を効率よく過ごすために大切なスケジュール。タスクや外出など、どうしてもはずせない用事は優先させてしまいますよね。けれど、そのせいで睡眠時間がずっと少なくなっているのであれば、今一度スケジュールの立て方を見直す必要アリ。
出典:www.instagram.com(@cdcinc)

一日を効率よく過ごすために大切なスケジュール。タスクや外出など、どうしてもはずせない用事は優先させてしまいますよね。けれど、そのせいで睡眠時間がずっと少なくなっているのであれば、今一度スケジュールの立て方を見直す必要アリ。

「どうしたら睡眠時間をきちんと取れるか」「そのためには何をして、何をしないか」など、“睡眠”をベースにしてその日のスケジュールを組んでみましょう。目標としたい就寝時刻から逆算すると分かりやすいですよ。
出典:

「どうしたら睡眠時間をきちんと取れるか」「そのためには何をして、何をしないか」など、“睡眠”をベースにしてその日のスケジュールを組んでみましょう。目標としたい就寝時刻から逆算すると分かりやすいですよ。

「夜にしよう」という考え方を変えてみる

仕事にせよ家事にせよ、「できなかったら夜にやろう」という考え方が、睡眠時間確保の妨げになることも…。「できなかったら夜にやろう」ではなく、「どうしたら夜までに終わらせられるか」というスタンスに切り替えてみるのがおすすめ。
出典:www.instagram.com(@botan_hiramoto)

仕事にせよ家事にせよ、「できなかったら夜にやろう」という考え方が、睡眠時間確保の妨げになることも…。「できなかったら夜にやろう」ではなく、「どうしたら夜までに終わらせられるか」というスタンスに切り替えてみるのがおすすめ。

日中は適度な運動を

体をほどよく疲れさせることで、スッと眠りにつきやすくなります。運動する時間がないという方は、できるだけこまめに階段を使う、駅からは自転車ではなく徒歩にするなど、日々の習慣の中に体を動かす時間をつくってみましょう。
出典:www.instagram.com(@cledran_japan)

体をほどよく疲れさせることで、スッと眠りにつきやすくなります。運動する時間がないという方は、できるだけこまめに階段を使う、駅からは自転車ではなく徒歩にするなど、日々の習慣の中に体を動かす時間をつくってみましょう。

美を育てる睡眠習慣 ~夜編~

お風呂は早めに入る

一日を締めくくるバスタイム。心身ともに癒される一方で、かえって目が覚めてしまうこともあります。よりスムーズに寝られるよう、お風呂には可能な限り早めに入りましょう。
出典:pixabay.com

一日を締めくくるバスタイム。心身ともに癒される一方で、かえって目が覚めてしまうこともあります。よりスムーズに寝られるよう、お風呂には可能な限り早めに入りましょう。

夜はリラックスできる飲み物を

就寝前は、刺激の強い飲み物やカフェインたっぷりの飲み物は避けるのがベター。何か飲みたくなったら、ホットミルクや白湯、ノンカフェインのハーブティーなど、心と体が落ち着くようなものをセレクト。
出典:www.instagram.com(@cdcinc)

就寝前は、刺激の強い飲み物やカフェインたっぷりの飲み物は避けるのがベター。何か飲みたくなったら、ホットミルクや白湯、ノンカフェインのハーブティーなど、心と体が落ち着くようなものをセレクト。

寝る前に「パソコン」は使わない

脳を休めるためには、パソコンを使った作業もストップ。せっかく“おやすみモード”に入っていても、パソコンのライトや作業そのものによって、頭がどんどん覚めてきてしまいます。
出典:www.pexels.com

脳を休めるためには、パソコンを使った作業もストップ。せっかく“おやすみモード”に入っていても、パソコンのライトや作業そのものによって、頭がどんどん覚めてきてしまいます。

同じ理由から、スマホやタブレットの使用もできるだけ寝る前は控えて。急がないのであれば、見たいニュースや動画は次の日にじっくり楽しみましょう!
出典:unsplash.com

同じ理由から、スマホやタブレットの使用もできるだけ寝る前は控えて。急がないのであれば、見たいニュースや動画は次の日にじっくり楽しみましょう!

部屋着ではなくパジャマを着る

帰宅後は、リラックスして過ごせる部屋着に着替える方が多いと思います。また中には、寝るときもその部屋着を着ている方がいらっしゃるかも知れません。

けれど心地よい睡眠には、「これから眠りにつく」という、気持ちのスイッチングが大切。「部屋でくつろぐための部屋着」ではなく、「ぐっすり寝るためのパジャマ」に着替え、眠りにつきやすい環境を着るものから整えていきましょう。
出典:

帰宅後は、リラックスして過ごせる部屋着に着替える方が多いと思います。また中には、寝るときもその部屋着を着ている方がいらっしゃるかも知れません。

けれど心地よい睡眠には、「これから眠りにつく」という、気持ちのスイッチングが大切。「部屋でくつろぐための部屋着」ではなく、「ぐっすり寝るためのパジャマ」に着替え、眠りにつきやすい環境を着るものから整えていきましょう。

冷え防止アイテムを賢く活用

「早くベッドに入ったのに、体が冷えて寝つけない…。」そんなときは、コンフォートなソックスで足元をしっかり温めて。さらにレッグウォーマーや腹巻きもプラスすれば、下半身の冷え対策はバッチリ!
出典:

「早くベッドに入ったのに、体が冷えて寝つけない…。」そんなときは、コンフォートなソックスで足元をしっかり温めて。さらにレッグウォーマーや腹巻きもプラスすれば、下半身の冷え対策はバッチリ!

睡眠スペースはすっきりさせておく

散らかったデスクでは仕事がはかどらないように、ベッドやお布団まわりがごちゃついていると、なかなか気持ちのいい睡眠は取れません。「雑然としていても気にならない」という方も、試しにパパッと整頓を。睡眠スペースをきれいにすれば、朝の目覚めもスッキリ!
出典:www.instagram.com(@4696tuuli)

散らかったデスクでは仕事がはかどらないように、ベッドやお布団まわりがごちゃついていると、なかなか気持ちのいい睡眠は取れません。「雑然としていても気にならない」という方も、試しにパパッと整頓を。睡眠スペースをきれいにすれば、朝の目覚めもスッキリ!

寝る前にあれこれ考えない

目を閉じて眠りに落ちるのを待っていると、日中起こったことをいろいろ思い出すときがありますよね。そうしているうちに、「あの件は無事に終わるかな…。」「あの人のあの一言はどういう意味だったんだろう…。」と、ネガティブな思考が生まれてくることもしばしば。

けれどその不安感は、何かの解決になるわけではなく、ただただ快適な睡眠を邪魔しているだけ。そんなことに心を奪われるよりも、自分が元気に、さらにキレイになれるよう、目の前の眠りにフォーカスしていきましょう♪
出典:unsplash.com

目を閉じて眠りに落ちるのを待っていると、日中起こったことをいろいろ思い出すときがありますよね。そうしているうちに、「あの件は無事に終わるかな…。」「あの人のあの一言はどういう意味だったんだろう…。」と、ネガティブな思考が生まれてくることもしばしば。

けれどその不安感は、何かの解決になるわけではなく、ただただ快適な睡眠を邪魔しているだけ。そんなことに心を奪われるよりも、自分が元気に、さらにキレイになれるよう、目の前の眠りにフォーカスしていきましょう♪

音楽で意識を落ち着けて

どうしても眠れない場合は、リラックス効果のある音楽が◎。ここでスマホやタブレットに手を伸ばすと、ますます目が覚めてしまうので要注意!
出典:

どうしても眠れない場合は、リラックス効果のある音楽が◎。ここでスマホやタブレットに手を伸ばすと、ますます目が覚めてしまうので要注意!

睡眠をもっと長く、気持ちよく

簡単なようで難しい睡眠時間の確保。だからこそ、日々のちょっとした心掛けが大切になってきます。さらなる美と健康のため、皆さんもぜひ参考にしてみてくださいね♪
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

簡単なようで難しい睡眠時間の確保。だからこそ、日々のちょっとした心掛けが大切になってきます。さらなる美と健康のため、皆さんもぜひ参考にしてみてくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play