提供: アンファー
知らないままじゃもったいない。この夏、見直したい髪の【NG習慣】とは

知らないままじゃもったいない。この夏、見直したい髪の【NG習慣】とは

夏は、ワクワクする気持ちと同時に自分の「ニオイ」に過敏になってしまう季節。特に汗をかきやすい頭皮のケアは気になるところ…。「頭皮のニオイ」は、実は好感度にも影響があるって知っていましたか?今回は、夏の頭皮の「ニオイ」の原因と毎日気軽にできる頭皮ケアの方法をご紹介します。 2018年07月13日作成

カテゴリ:
美容・ケア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
723

いよいよ夏本番。汗をかくと気になるのは「ニオイ」

知らないままじゃもったいない。この夏、見直したい髪の【NG習慣】とは
30℃以上の真夏日も多い日本の夏。湿度も高いので、少し歩くだけでも汗びっしょり…なんてことも。女性はいつも以上に「ニオイ」にナイーブになってしまう季節がしばらく続きますね。

髪の毛よりも「頭皮」だった!?

知らないままじゃもったいない。この夏、見直したい髪の【NG習慣】とは
特に気になるのが、髪の毛のニオイやベタつき、頭皮のかゆみなどの「頭皮異常」。アンケート調査によると、女性の約9割(※)が夏に「頭皮異常」を感じています。

でも、“夏場の女性の頭皮”を気にしているのは自分自身だけでしょうか?

男性の約8割(※)が“夏場の女性の頭皮異常”を目の当たりにしているのだとか。通勤の電車で、職場でふと近くに並んだ時に、男女の身長差から女性の頭が目の前にくることが多いので、気になって当然かもしれません。

また、「頭皮異常」を抱えた女性に対する好感度は、男女共にいつもよりも5割もダウンするのだそう…自分の印象にも影響を与えるなんて、しっかり頭皮ケアして好感度ダウンは避けたいですね。

今年の夏は、自分自身も心地よく、周りの人とも気持ちよく接することができる「頭皮」の準備をしませんか。
「頭皮に関する意識・実態調査」 女性の約9割が自覚する夏の「頭皮異常」
※「気まぐれ頭皮」についてのアンケートの詳細はこちらよりご確認下さい

夏の”頭皮のお悩み”の原因は「いつもの習慣」

せっかくのおしゃれも「かゆみ」の原因に!?

知らないままじゃもったいない。この夏、見直したい髪の【NG習慣】とは
夏のおしゃれの定番、ストローハットなどの帽子やアップにまとめた髪。日よけや暑さ対策にも有効なおしゃれですが、頭皮がムズムズ感じた経験がある方も多いのでは。

通気性が悪い状態が長時間続くと、ムレて頭皮がかゆくなる原因になるのだそう。それでは、せっかくの夏のおしゃれも楽しめません。

思いっきり楽しみたい…夏のレジャーも要注意!?

知らないままじゃもったいない。この夏、見直したい髪の【NG習慣】とは
夏の楽しみといえば、「海」「BBQ」「野外フェス」「キャンプ」など…たくさんある外でのレジャー。思い切りレジャーを楽しんだ後は、自分のニオイが気になることもしばしば。

太陽の下で遊んだ後に感じるニオイの原因は、直射日光を浴びることで皮脂が出やすくなり、その皮脂が酸化したことによるもの。できれば、楽しい思い出のまま帰りたいですよね。

実は逆効果だった!?朝晩の“二度シャン”の落とし穴…

知らないままじゃもったいない。この夏、見直したい髪の【NG習慣】とは
夏場は、一日に二度シャワーを浴びている人も多いです。ニオイを気にしているからこそ、夜は今日一日の汗を、朝は夜の汗を洗い流すもの。

実は、感覚的にはすっきりする二度シャンですが、頭皮を洗いすぎたり洗浄力が強すぎると、乾燥を招いて皮脂の過剰分泌になり「ベタつき」の原因に。しっかりケアしているつもりが、「ベタつき」の原因をつくっていたなんて…ビックリです。

「夏本番」に向けて、今からできるヘアケアとは?

知らないままじゃもったいない。この夏、見直したい髪の【NG習慣】とは

毎日の当たり前を「ケア」に

夏の気になる“頭皮のお悩み”。毎日のシャンプーやトリートメントでケアをはじめませんか。

「スカルプD オーガニック」は、90%以上が天然由来成分(※)でできているので、油分を取りすぎずに安心して頭皮ケアができるアイテムです。シャンプーは、濃密な泡が髪同士の摩擦を防ぎ、髪と頭皮をすっきり洗い上げてくれます。また、トリートメントは頭皮までパックでき、髪と頭皮をダブルで保湿してくれます。
毎日、無理せず使えるので、頭皮ケア初心者さんにもおすすめです。
※水を含みます

一足先の「根っこケア」で、一歩上の美しい髪を

知らないままじゃもったいない。この夏、見直したい髪の【NG習慣】とは
頭皮をケアすることは、髪の"根っこ”をケアすること。
ニオイやベタつき、かゆみを気にせず今年の夏をより快適に過ごすために、見落としがちだった「根っこケア」を今からはじめませんか。
icons Googl Play