肌色はコントロールできる!「冬の肌トラブル」をレスキューして艶肌を手に入れよう

肌色はコントロールできる!「冬の肌トラブル」をレスキューして艶肌を手に入れよう

気温や湿度が低い「冬」は、肌が乾燥したりくすんだり…肌トラブルもイロイロ。まずは保湿などのスキンケアで肌の状態を整えることが大切です。スキンケアだけでなく、メイクでも「艶っぽい肌」にしたいですよね。今回は、寒い今の時期だからこそ、やっておきたいスキンケアとお肌をキレイに仕上げるメイクのポイントをご紹介します。 2018年01月23日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
スキンケア
悩み・効果
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
198

冬の<肌トラブル>の原因

肌色はコントロールできる!「冬の肌トラブル」をレスキューして艶肌を手に入れよう
出典:www.instagram.com(@joemi_kubo)
季節によって変わる、肌の状態。冬は、「肌の乾燥」や「肌あれ」、「乾燥による小じわ」、「ハリのなさ」、そして「くすみ」など、様々な肌トラブルが起こりがちです。そんな冬の<肌トラブル>の原因を探ってみましょう。

乾燥による肌の水分不足

空気の乾燥は、肌の水分を奪い「肌を乾燥」させる原因です。さらに暖房などで湿度が下がると「乾燥」が進んでいき、肌がピリピリしたり、かゆくなったりという「肌あれ」も起こりやすくなります。
出典:unsplash.com

空気の乾燥は、肌の水分を奪い「肌を乾燥」させる原因です。さらに暖房などで湿度が下がると「乾燥」が進んでいき、肌がピリピリしたり、かゆくなったりという「肌あれ」も起こりやすくなります。

寒さによる血行不良

寒さは血行を悪くして肌の機能を低下させる原因に。肌の生まれ変わりが遅くなって、古い角質がはがれにくくなります。「くすみ」が起こるだけでなく、「小じわ」や「ハリのなさ」という肌トラブルの元にも。
出典:unsplash.com

寒さは血行を悪くして肌の機能を低下させる原因に。肌の生まれ変わりが遅くなって、古い角質がはがれにくくなります。「くすみ」が起こるだけでなく、「小じわ」や「ハリのなさ」という肌トラブルの元にも。

冬の<肌トラブル>解消エトセトラ

肌の乾燥・肌あれ

肌が乾燥して敏感になっているなら「ヒアルロン酸」や「セラミド」など、保湿成分が多く配合された肌にやさしい化粧水や乳液を使いましょう。

ローションマスクで美容成分を肌に集中的に浸透させるのもオススメです。
出典:

肌が乾燥して敏感になっているなら「ヒアルロン酸」や「セラミド」など、保湿成分が多く配合された肌にやさしい化粧水や乳液を使いましょう。

ローションマスクで美容成分を肌に集中的に浸透させるのもオススメです。

スキンケアと同じように大切なのが、湿度。加湿器でお部屋の湿度を40~60%に保つようにしましょう。
出典:

スキンケアと同じように大切なのが、湿度。加湿器でお部屋の湿度を40~60%に保つようにしましょう。

くすみ

血行不良は肌の機能を低下させる原因に。入浴で血液循環を高めたり、マッサージを取り入れることも大切です。
出典:www.pexels.com

血行不良は肌の機能を低下させる原因に。入浴で血液循環を高めたり、マッサージを取り入れることも大切です。

朝「肌がくすんでいるな」と思ったら、蒸しタオルで肌を温めましょう。血行を促進するだけでなく毛穴も開くので、化粧水などが浸透しやすくなります。
出典:

朝「肌がくすんでいるな」と思ったら、蒸しタオルで肌を温めましょう。血行を促進するだけでなく毛穴も開くので、化粧水などが浸透しやすくなります。

手を温めてからスキンケアを行ったり、化粧水を手で温めてから使うことも浸透力アップに◎
出典:unsplash.com

手を温めてからスキンケアを行ったり、化粧水を手で温めてから使うことも浸透力アップに◎

紫外線の少ない今こそ、美白のチャンス!

冬は春夏に比べて紫外線が少ない季節。でも、肌の乾燥によって「シミ」があらわれやすい季節でもあります。美白化粧品で保湿しながらケアしましょう。
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)

冬は春夏に比べて紫外線が少ない季節。でも、肌の乾燥によって「シミ」があらわれやすい季節でもあります。美白化粧品で保湿しながらケアしましょう。

まずはトライアルセットから始めてみるのもいいですね。「レーヌブランシュ ザ・クリーム」は、肌のごわつきや肌あれにもアプローチしてくれる医薬部外品。
出典:

まずはトライアルセットから始めてみるのもいいですね。「レーヌブランシュ ザ・クリーム」は、肌のごわつきや肌あれにもアプローチしてくれる医薬部外品。

メイクで作る!艶肌Lesson

コントロールカラー

メイクで艶肌を作るなら、まずコントロールカラーで肌色を明るく演出しましょう。

無印良品のUVベースコントロールカラーは、血色の良い肌に見せてくれる「ピンク」、肌の色ムラを均一にしてくれる「イエロー」、くすみをカバーしてくれる「ブルー」の3種類。コントロールカラーの化粧品は、色々なブランドから出ているので、自分の肌色に合うカラーを探してみてくださいね。
出典:

メイクで艶肌を作るなら、まずコントロールカラーで肌色を明るく演出しましょう。

無印良品のUVベースコントロールカラーは、血色の良い肌に見せてくれる「ピンク」、肌の色ムラを均一にしてくれる「イエロー」、くすみをカバーしてくれる「ブルー」の3種類。コントロールカラーの化粧品は、色々なブランドから出ているので、自分の肌色に合うカラーを探してみてくださいね。

ファンデーション

ファンデーションは、「うるおいのある美肌」に見せてくれるタイプを。アディクション ザ スキンケア ファンデーションは、10種の美容エッセンス配合の高保湿ファンデーション。保湿成分が入ったものを選ぶといいですよ。
出典:www.instagram.com(@kanami_miyoshi)

ファンデーションは、「うるおいのある美肌」に見せてくれるタイプを。アディクション ザ スキンケア ファンデーションは、10種の美容エッセンス配合の高保湿ファンデーション。保湿成分が入ったものを選ぶといいですよ。

ハイライト

Tゾーン、目の下、あごには、ハイライトで自然な艶と明るさを与えましょう。粉うきのない、クリーミータッチのフェースカラーなら◎
出典:

Tゾーン、目の下、あごには、ハイライトで自然な艶と明るさを与えましょう。粉うきのない、クリーミータッチのフェースカラーなら◎

リップ&チーク

クリームチークは、自然な発色で艶のある「頬」を完成させてくれます。リキッドファンデーションの場合はファンデーションを塗ったあとに、パウダーファンデーションの場合は化粧下地のあとに使いましょう。
出典:

クリームチークは、自然な発色で艶のある「頬」を完成させてくれます。リキッドファンデーションの場合はファンデーションを塗ったあとに、パウダーファンデーションの場合は化粧下地のあとに使いましょう。

肌色をコントロールして艶肌を手に入れよう!

気温や湿度の低下で、肌が乾燥したりくすんだりしやすい「冬の肌」。今日から、乾燥対策とたっぷりの保湿を心がけて、メイクで「うるおいながら艶のある肌」を手に入れましょう!
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)

気温や湿度の低下で、肌が乾燥したりくすんだりしやすい「冬の肌」。今日から、乾燥対策とたっぷりの保湿を心がけて、メイクで「うるおいながら艶のある肌」を手に入れましょう!

関連する情報

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play