夏のダメージ秋まで一緒?自宅でできる“簡単ヘアケア”始めましょう*

夏のダメージ秋まで一緒?自宅でできる“簡単ヘアケア”始めましょう*

夏の強い日差しや、プールや海の水で、髪は思った以上にダメージを受けてしまっているもの。夏の髪のダメージは、秋になって表面化してくるんだそう。今からお家で出来る簡単ヘアケアで、髪をいたわってあげませんか。さらさら艶やかなきれいな髪を保つための、簡単ヘアケアとおすすめのヘアケアアイテムをご紹介いたします。 2017年10月05日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
ヘア
ヘアケア
紫外線対策
UV対策
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
124

夏の日差しにさらされた髪は…

暑い夏の日差しは、お肌にも髪にもジリジリと照り付けます。お肌と違って、紫外線ケアをあまりしていない髪は、夏の日差しや海水などでダメージを受けてしまっています。秋になって、ギシギシ傷んだ髪になってしまっては悲しいですよね。
そんな季節の変わり目にお家で簡単に始められるヘアケアや、おすすめのヘアアイテムをご紹介します。

夏の髪のダメージは放っておくと、秋に表面化してしまう

海へ、山へ、バカンスへ。思いきり楽しんだ夏も、終わりの気配を感じ始め、そろそろ秋が訪れます。
夏の暑い日差しや海の塩水にさらされた髪は、ダメージを感じやすく、夏に受けた髪のダメージは、秋の訪れとともに、その影響が表面化しやすくなるんです。今からお家で出来るヘアケアで、髪のダメージを減らしていきませんか?
出典:www.pexels.com

海へ、山へ、バカンスへ。思いきり楽しんだ夏も、終わりの気配を感じ始め、そろそろ秋が訪れます。
夏の暑い日差しや海の塩水にさらされた髪は、ダメージを感じやすく、夏に受けた髪のダメージは、秋の訪れとともに、その影響が表面化しやすくなるんです。今からお家で出来るヘアケアで、髪のダメージを減らしていきませんか?

夏のダメージの原因

夏の強い紫外線

夏の紫外線は、ジリジリと強く冬の3倍だといわれています。髪は、一番日差しの影響を受けやすい場所。強い紫外線の影響で、髪の日焼けや、乾燥、枝毛が出来やすい状態になってしまいます。
出典:pixabay.com

夏の紫外線は、ジリジリと強く冬の3倍だといわれています。髪は、一番日差しの影響を受けやすい場所。強い紫外線の影響で、髪の日焼けや、乾燥、枝毛が出来やすい状態になってしまいます。

暑さで頭皮が蒸れる

日本の夏は、高温多湿。髪に覆われた頭皮は、とっても蒸れやすいんです。汗や皮脂が、毛穴に詰まると抜け毛の原因になってしまったり、においの原因になってしまいます。毎日のシャンプーで、汚れをしっかり落とすことが大切です。
出典:stocksnap.io

日本の夏は、高温多湿。髪に覆われた頭皮は、とっても蒸れやすいんです。汗や皮脂が、毛穴に詰まると抜け毛の原因になってしまったり、においの原因になってしまいます。毎日のシャンプーで、汚れをしっかり落とすことが大切です。

夏のプールや海で濡れる

夏のプールや海はとっても楽しいけれど、プールや海水には、塩素や塩分が含まれているので、乾燥やきしみの原因につながってしまいます。濡れたままの髪は、とってもデリケートなので、プールや海へ行った後は、汚れをしっかり落として、ドライヤーできちんと乾かすことが大切です。
出典:www.pexels.com

夏のプールや海はとっても楽しいけれど、プールや海水には、塩素や塩分が含まれているので、乾燥やきしみの原因につながってしまいます。濡れたままの髪は、とってもデリケートなので、プールや海へ行った後は、汚れをしっかり落として、ドライヤーできちんと乾かすことが大切です。

エアコンや冷たいものによる体の冷え

暑い夏には、ひんやり冷えた室内で過ごしたり、冷たい飲み物やかき氷がとっても美味しいですよね。でも、暑いからとついつい冷房を効かせすぎたり、冷たいものを摂りすぎてしまうと、知らないうちに体がすっかり冷えていることがあるんです。体の冷えは、代謝を悪くしてしまい、体調不良になってしまうことも。頭皮にも影響を与え、抜け毛などの原因になってしまうことがあるそうです。
出典:www.pexels.com

暑い夏には、ひんやり冷えた室内で過ごしたり、冷たい飲み物やかき氷がとっても美味しいですよね。でも、暑いからとついつい冷房を効かせすぎたり、冷たいものを摂りすぎてしまうと、知らないうちに体がすっかり冷えていることがあるんです。体の冷えは、代謝を悪くしてしまい、体調不良になってしまうことも。頭皮にも影響を与え、抜け毛などの原因になってしまうことがあるそうです。

自宅でできる簡単ケア

UVスプレーやトリートメントで紫外線から守る

お肌に日焼け止めを塗るのと同じように、髪にもUVスプレーやトリートメントをつけて、紫外線による髪のダメージを防ぎましょう。帽子をかぶれば、さらに紫外線対策は◎。
出典:www.photo-ac.com

お肌に日焼け止めを塗るのと同じように、髪にもUVスプレーやトリートメントをつけて、紫外線による髪のダメージを防ぎましょう。帽子をかぶれば、さらに紫外線対策は◎。

おすすめのUVヘアケアアイテム
中央の、リキッドタイプの洗い流さない美容液、ジョヴァンニの「フリッズビーゴーン スムージング ヘアセラム」。髪になじみやすく、べたつかずサラッとした使い心地です。トリートメントしながら、つややかに、傷んだ髪に潤いを与えてくれます。

中央の、リキッドタイプの洗い流さない美容液、ジョヴァンニの「フリッズビーゴーン スムージング ヘアセラム」。髪になじみやすく、べたつかずサラッとした使い心地です。トリートメントしながら、つややかに、傷んだ髪に潤いを与えてくれます。

シュッと手軽にひと吹きの、洗い流さないトリートメント、ジョヴァンニの「シャインオブザタイムズ グロッシー ヘアミスト」。髪を補修してくれる植物エキスをたっぷり含んでいて、紫外線や熱ダメージから髪を守ってくれます。さらりとべたつかず、サラサラの仕上がりに。
出典:www.instagram.com(@kitty__nyan)

シュッと手軽にひと吹きの、洗い流さないトリートメント、ジョヴァンニの「シャインオブザタイムズ グロッシー ヘアミスト」。髪を補修してくれる植物エキスをたっぷり含んでいて、紫外線や熱ダメージから髪を守ってくれます。さらりとべたつかず、サラサラの仕上がりに。

毎年、数量限定で発売される100%オーガニックの「THE SHEA BUTTER」。肌に触れた瞬間に、たちまちオイルのようにとろけて伸びやか。手やくちびる、体や髪など、全身に使うことが出来ます。紫外線を吸収する成分が含まれていて、髪の脱色や乾燥を和らげてくれます。お肌が敏感な方や赤ちゃんにも使える安心の使い心地です。
出典:

毎年、数量限定で発売される100%オーガニックの「THE SHEA BUTTER」。肌に触れた瞬間に、たちまちオイルのようにとろけて伸びやか。手やくちびる、体や髪など、全身に使うことが出来ます。紫外線を吸収する成分が含まれていて、髪の脱色や乾燥を和らげてくれます。お肌が敏感な方や赤ちゃんにも使える安心の使い心地です。

低刺激シャンプーに変えてみる

夏の暑い日差しのダメージを受けて、弱りがちな髪には、刺激に強いシャンプーより、できるだけ刺激の少ないオーガニックやノンシリコンのシャンプーを選んで、髪をいたわってあげましょう。
出典:www.flickr.com(@Aveda Corporation)

夏の暑い日差しのダメージを受けて、弱りがちな髪には、刺激に強いシャンプーより、できるだけ刺激の少ないオーガニックやノンシリコンのシャンプーを選んで、髪をいたわってあげましょう。

おすすめの低刺激シャンプー
国産の椿オイルやエキスを配合した石けんシャンプー「LEAF&BOTANICS シャンプー」。椿オイルの潤いで、なめらかな泡立ち。ジャスミンとオレンジの甘くさわやかな香りがほのかに香ります。
出典:

国産の椿オイルやエキスを配合した石けんシャンプー「LEAF&BOTANICS シャンプー」。椿オイルの潤いで、なめらかな泡立ち。ジャスミンとオレンジの甘くさわやかな香りがほのかに香ります。

天然の原料を主成分にしたハンドメイドの石けんシャンプー「マートルとベチバーのシャンプー」。ヤシとオリーブ油ベースに、マートルの精油と、「安静のオイル」と言われるベチバーの精油が入っています。とてもリラックス効果が高く、優しくさっぱりした洗い心地です。
出典:

天然の原料を主成分にしたハンドメイドの石けんシャンプー「マートルとベチバーのシャンプー」。ヤシとオリーブ油ベースに、マートルの精油と、「安静のオイル」と言われるベチバーの精油が入っています。とてもリラックス効果が高く、優しくさっぱりした洗い心地です。

ネパールの山岳地帯で作られているフェアトレードのヘアソープ「シーピュータン ヘアソープ」。美髪のために古来から用いられてきたナチュラル原料で作られていて、オーガニックミントの香りがとっても爽やかです。クリーミーな泡でさっぱり優しくしなやかに洗い上げてくれます。
出典:

ネパールの山岳地帯で作られているフェアトレードのヘアソープ「シーピュータン ヘアソープ」。美髪のために古来から用いられてきたナチュラル原料で作られていて、オーガニックミントの香りがとっても爽やかです。クリーミーな泡でさっぱり優しくしなやかに洗い上げてくれます。

デンマークのオーガニックボディケアブランドのオーガニックシャンプー&コンディショナー「ウルテクラム 無香料 シャンプー」。敏感肌やアレルギー体質の方、赤ちゃんにも使えるマイルド成分のシャンプー&コンディショナーです。ハーブの特性を活かして、髪質に合わせた心地よい洗い心地です。エッセンシャルオイルを混ぜれば、自分好みの香りのオリジナルシャンプーが作れちゃいますよ。
出典:

デンマークのオーガニックボディケアブランドのオーガニックシャンプー&コンディショナー「ウルテクラム 無香料 シャンプー」。敏感肌やアレルギー体質の方、赤ちゃんにも使えるマイルド成分のシャンプー&コンディショナーです。ハーブの特性を活かして、髪質に合わせた心地よい洗い心地です。エッセンシャルオイルを混ぜれば、自分好みの香りのオリジナルシャンプーが作れちゃいますよ。

頭皮のマッサージ

シャンプーをする時に、取り入れたいのが頭皮マッサージです。血行をよくして、髪や頭皮のダメージの回復を促してくれます。
出典:www.photo-ac.com

シャンプーをする時に、取り入れたいのが頭皮マッサージです。血行をよくして、髪や頭皮のダメージの回復を促してくれます。

・指の腹で頭皮をつかむようにした後、離すことをリズミカルに繰り返して、頭全体の頭皮をほぐします。
・爪を立てずに、気持ちいいと感じるぐらいの強さでマッサージしましょう。

集中トリートメント

Photo on [Visualhunt](https://visualhunt.com/re4/2137bfcf)
髪を保護してくれる“トリートメント”や“コンディショナー”。はっきりと分けられているわけではないようですが、“トリートメント”は、髪の内部に栄養を与え、キューティクルの保護をしてくれます。“コンディショナー”は、髪の表面をコーティングしてキューティクルが痛むのを防いでくれます。
出典:visualhunt.com

Photo on Visualhunt
髪を保護してくれる“トリートメント”や“コンディショナー”。はっきりと分けられているわけではないようですが、“トリートメント”は、髪の内部に栄養を与え、キューティクルの保護をしてくれます。“コンディショナー”は、髪の表面をコーティングしてキューティクルが痛むのを防いでくれます。

・シャンプーの後、軽くタオルドライした髪の毛先につけて、頭皮につかないようにまんべんなく広げます。
・手ぐしやコームで、髪になじませましょう。
・トリートメントは、内部に浸透するように、5~10分ぐらい時間をおきましょう。
 (コンディショナーは、少し短めの時間で大丈夫です。)
・最後に、洗い残しがないようにしっかりとすすぎ流します。

ホットタオル

トリートメントの後、お湯で濡らして絞ったホットタオルを頭に巻くことで、浸透効果が高まります。長く置きすぎると、髪がべたつく原因になりやすいので、長い時間やりすぎないようにしましょう。
出典:www.pexels.com

トリートメントの後、お湯で濡らして絞ったホットタオルを頭に巻くことで、浸透効果が高まります。長く置きすぎると、髪がべたつく原因になりやすいので、長い時間やりすぎないようにしましょう。

濡れた髪はしっかり乾かす

濡れた髪は、とってもダメージを受けやすいデリケートな状態。濡れた髪は、早めに乾かすことが大切です。ドライヤーは、20cmくらい離して、小刻みに動かしながら、髪の根元から乾かしましょう。完全に乾かしきらず、毛先にちょっぴり湿り気が残るぐらいを目安に乾かすのが◎。
出典:www.photo-ac.com

濡れた髪は、とってもダメージを受けやすいデリケートな状態。濡れた髪は、早めに乾かすことが大切です。ドライヤーは、20cmくらい離して、小刻みに動かしながら、髪の根元から乾かしましょう。完全に乾かしきらず、毛先にちょっぴり湿り気が残るぐらいを目安に乾かすのが◎。

夏が終わっても、お肌も髪もUV ケアはお忘れなく

夏を過ぎて、涼しくなった秋にも紫外線は降り注いでいます。
お肌と同じように、髪も丁寧にケアしてきれいな状態を維持したいですね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play