30代からは唇(くちびる)美人を目指しませんか…♪ 「唇ケア」と「リップメイク」の基本

30代からは唇(くちびる)美人を目指しませんか…♪ 「唇ケア」と「リップメイク」の基本

顔の中でも特別な存在なのに、ケアもメイクもササっとすませてしまいがちな「唇(くちびる)」。ひと通りのスキンケアやメイクを楽しんだ30代だからこそ、唇にも気を遣いたいですよね。今回は、手軽にできる「唇のケア」と「リップメイク」についてのポイント、"なりたい"印象別のリップメイクについてご紹介します♪30代からは唇美人を目指しませんか?2017年10月02日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
スキンケア
リップケア
メイク
リップ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
779

唇(くちびる)美人を目指しませんか…♪

顔の中でも存在感の大きいパーツ「唇(くちびる)」。ぷるぷるの唇に、丁寧なリップメイクをすることで顔の印象もぐんと変わりますよ♪
出典:www.instagram.com(@tominaga002)

顔の中でも存在感の大きいパーツ「唇(くちびる)」。ぷるぷるの唇に、丁寧なリップメイクをすることで顔の印象もぐんと変わりますよ♪

最近ではリップメイクもさまざま。
今回は、30代になったからこそ見直したい「唇のケア」から「リップメイク」の基本、なりたい印象別のリップメイクについてご紹介します♪
出典:www.instagram.com(@tominaga002)

最近ではリップメイクもさまざま。
今回は、30代になったからこそ見直したい「唇のケア」から「リップメイク」の基本、なりたい印象別のリップメイクについてご紹介します♪

お肌と同じように《リップケア》

お肌と同じく「唇」も乾燥は避けたいもの…こまめにリップクリームを塗って潤いをキープしましょう。洗顔後やメイク直しのタイミングなどで塗るように心がけてみてください♪
出典:www.instagram.com(@tominaga002)

お肌と同じく「唇」も乾燥は避けたいもの…こまめにリップクリームを塗って潤いをキープしましょう。洗顔後やメイク直しのタイミングなどで塗るように心がけてみてください♪

唇がカサカサになってしまったら、スクラブなどで角質をオフしてあげるのがおすすめ。シュガースクラブなら、おうちで手軽に作ることができるので、試してみてくださいね。
出典:pixabay.com

唇がカサカサになってしまったら、スクラブなどで角質をオフしてあげるのがおすすめ。シュガースクラブなら、おうちで手軽に作ることができるので、試してみてくださいね。

《シュガースクラブの作り方》
・ココナッツオイルorオリーブオイル 小さじ1
・砂糖 小さじ1
・はちみつ 小さじ1

唇にのせ、クルクルとマッサージしたら水かぬるま湯で洗い流しましょう。*目安は週に1~2回です
出典:stocksnap.io

《シュガースクラブの作り方》
・ココナッツオイルorオリーブオイル 小さじ1
・砂糖 小さじ1
・はちみつ 小さじ1

唇にのせ、クルクルとマッサージしたら水かぬるま湯で洗い流しましょう。*目安は週に1~2回です

スクラブで角質を落としたら、はちみつパックで保湿するとしっとり、ぷるぷるに♪はちみつを唇に塗ったら、上からラップをしてパックするだけ。スクラブとはちみつパックはセットで行うのがおすすめです。
出典:unsplash.com

スクラブで角質を落としたら、はちみつパックで保湿するとしっとり、ぷるぷるに♪はちみつを唇に塗ったら、上からラップをしてパックするだけ。スクラブとはちみつパックはセットで行うのがおすすめです。

《リップメイクの基本》をおさらい

ささっと終わらせてしまう方も多いかもしれませんが、唇をきちんとメイクすると驚くほど顔の印象がかわりますよ。いつもより少し時間をかければ唇の形を変えることもできるので、「薄い唇」や「厚い唇」でお悩みの方もぜひ参考にしてみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@tatsuyahino)

ささっと終わらせてしまう方も多いかもしれませんが、唇をきちんとメイクすると驚くほど顔の印象がかわりますよ。いつもより少し時間をかければ唇の形を変えることもできるので、「薄い唇」や「厚い唇」でお悩みの方もぜひ参考にしてみてくださいね。

コンシーラー&ハイライトでベースづくり

リップを、よりキレイに発色させるためにはベースが重要です。下地やファンデーションなどのベースメイクが終わったら、コンシーラーで素(もと)のリップラインを消しましょう。コンシーラーを塗ったらスポンジや指を使ってしっかりとぼかします。くすみがちな口角に塗るのも忘れずに。
出典:pixabay.com

リップを、よりキレイに発色させるためにはベースが重要です。下地やファンデーションなどのベースメイクが終わったら、コンシーラーで素(もと)のリップラインを消しましょう。コンシーラーを塗ったらスポンジや指を使ってしっかりとぼかします。くすみがちな口角に塗るのも忘れずに。

リップライナーでしっかりラインを

コンシーラーでもとのリップラインを消したら、次はリップライナー。リップライナーを使うことで"なりたい唇"になることができますよ♪薄い唇の人は、もとのリップラインよりも"外側"に、厚い唇の人は"内側"に描きましょう。
出典:www.instagram.com(@joemi_kubo)

コンシーラーでもとのリップラインを消したら、次はリップライナー。リップライナーを使うことで"なりたい唇"になることができますよ♪薄い唇の人は、もとのリップラインよりも"外側"に、厚い唇の人は"内側"に描きましょう。

①最初に、上唇の上側"山の部分"からラインをとっていきます。
②続いて、下唇の中心のラインを決めましょう。
③最後に、口角から中心に向かってラインをつなぎます。少しふっくらとしたラインにするとキレイに仕上がりますよ。
出典:pixabay.com

①最初に、上唇の上側"山の部分"からラインをとっていきます。
②続いて、下唇の中心のラインを決めましょう。
③最後に、口角から中心に向かってラインをつなぎます。少しふっくらとしたラインにするとキレイに仕上がりますよ。

平筆を使って丁寧にリップ

口紅を塗るときは、リップブラシをつかって丁寧に塗っていきましょう。さまざまなブラシがありますが、唇のラインに添いやすい平筆がおすすめ。
出典:pixabay.com

口紅を塗るときは、リップブラシをつかって丁寧に塗っていきましょう。さまざまなブラシがありますが、唇のラインに添いやすい平筆がおすすめ。

①まずは下唇のサイドから中心に向かって塗ります。
②上唇も同じく、口角から唇の山を意識して塗りましょう。
③最後に中心部分を埋めていきます。下唇の中心部に色を多めに乗せると立体感が出てキレイに仕上がりますよ♪
出典:pixabay.com

①まずは下唇のサイドから中心に向かって塗ります。
②上唇も同じく、口角から唇の山を意識して塗りましょう。
③最後に中心部分を埋めていきます。下唇の中心部に色を多めに乗せると立体感が出てキレイに仕上がりますよ♪

おすすめの動画はこちら♪

最後にグロスをオン

リップブラシで口紅を塗ったら仕上げにリップグロスを。グロスを塗ることで、濡れたようなツヤが出てみずみずしい印象になります。
出典:

リップブラシで口紅を塗ったら仕上げにリップグロスを。グロスを塗ることで、濡れたようなツヤが出てみずみずしい印象になります。

リップグロスの塗りすぎは禁物です。より立体感を出すためには"中心部分にたっぷり" "口角は控えめに" 塗りましょう。
出典:stocksnap.io

リップグロスの塗りすぎは禁物です。より立体感を出すためには"中心部分にたっぷり" "口角は控えめに" 塗りましょう。

《なりたい印象別》おすすめカラー&リップメイク

ナチュラルな唇に

ナチュラル派さんは、あまり赤みの強くないカラーを。ベージュが強すぎると顔色が暗く見えてしまうので、ピンクベージュやコーラル系のカラーがおすすめです♪
出典:www.instagram.com(@kanayandesu)

ナチュラル派さんは、あまり赤みの強くないカラーを。ベージュが強すぎると顔色が暗く見えてしまうので、ピンクベージュやコーラル系のカラーがおすすめです♪

自然な印象に見せたいときは、きちんとラインを取らなくてもOKです。グロスだけ塗ってツヤを出すだけでナチュラルな唇美人に。
出典:www.instagram.com(@joemi_kubo)

自然な印象に見せたいときは、きちんとラインを取らなくてもOKです。グロスだけ塗ってツヤを出すだけでナチュラルな唇美人に。

かわいく見せたいときは…

かわいく見せたいときは、オレンジやピンク系など少し元気なカラーがおすすめです。肌のベースカラーがイエローベースの人はオレンジ系、ブルーベースの人はピンク系がよく似合いますよ♪
出典:www.instagram.com(@keijirokonishi)

かわいく見せたいときは、オレンジやピンク系など少し元気なカラーがおすすめです。肌のベースカラーがイエローベースの人はオレンジ系、ブルーベースの人はピンク系がよく似合いますよ♪

リップの質感はマット系よりもツヤのあるものを選びましょう。マット系リップもグロスを併用することでツヤのある唇に仕上げることができます。
出典:www.instagram.com(@joemi_kubo)

リップの質感はマット系よりもツヤのあるものを選びましょう。マット系リップもグロスを併用することでツヤのある唇に仕上げることができます。

大人っぽい印象に

少し大人びた雰囲気を目指すなら、レッドやローズ系のカラーに。この色は特に、ラインを取って塗るとキレイに見えます。基本のメイクでお伝えした通り、リップライナーやリップブラシを使ってみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@yoshihama0423)

少し大人びた雰囲気を目指すなら、レッドやローズ系のカラーに。この色は特に、ラインを取って塗るとキレイに見えます。基本のメイクでお伝えした通り、リップライナーやリップブラシを使ってみてくださいね。

より女性らしく見せたいときは、ラインを少し外側にはみ出すくらいに取るのがおすすめ。ただし、口角はしっかりと引き締めましょう。質感はマットorツヤあり、どちらもOK!そのときの雰囲気や好みで変えてみてくださいね♪
出典:www.instagram.com(@zenko_susuki)

より女性らしく見せたいときは、ラインを少し外側にはみ出すくらいに取るのがおすすめ。ただし、口角はしっかりと引き締めましょう。質感はマットorツヤあり、どちらもOK!そのときの雰囲気や好みで変えてみてくださいね♪

手軽なケアと、きちんとメイクで唇美人に

唇のケア&メイクをきちんと行うことでぐっと雰囲気が変わり、メイクがワンランクアップします。ぜひ、毎日のスキンケア&メイクに取り入れてみてくださいね♪
出典:www.instagram.com(@kanayandesu)

唇のケア&メイクをきちんと行うことでぐっと雰囲気が変わり、メイクがワンランクアップします。ぜひ、毎日のスキンケア&メイクに取り入れてみてくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play