ひと手間で見違える♪“ツヤと立体感”を叶える『ハイライト』の使い方&メイクテクニック

ひと手間で見違える♪“ツヤと立体感”を叶える『ハイライト』の使い方&メイクテクニック

スッと伸びた鼻筋や彫りの深い目元など、メリハリのある外国人風の顔に憧れる方も多いのではないでしょうか。いつものメイクに『ハイライト』をプラスするだけで“ツヤ”と“立体感”が生まれます。ナチュラルメイクを格上げしてくれるハイライトは、コツをつかめば簡単に実践できますよ。今回は、ブラシの選び方やハイライトの使い方をはじめ、アイメイクの立体感を強調するシェーディングなどのメイクテクニック、初心者の方におすすめのプチプラや「NARS」などの話題のブランドコスメをご紹介します。2017年07月25日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
メイク
メイクテク
ベースメイク
ツヤ肌
ハイライト
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
314

『ハイライト』で“ツヤと立体感”を叶えよう♪

外国人のようなスッと伸びた鼻筋や、彫りの深い目元に憧れる方も多いのではないでしょうか。
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

外国人のようなスッと伸びた鼻筋や、彫りの深い目元に憧れる方も多いのではないでしょうか。

太陽光の下で艶めく肌は、ナチュラルでヘルシーな印象を与えてくれます。
出典:www.instagram.com(@kotochoki)

太陽光の下で艶めく肌は、ナチュラルでヘルシーな印象を与えてくれます。

美しい肌を叶えるメイクは、“ツヤ”と“立体感”がカギ!いつものメイクに『ハイライト』をプラスすることで、理想に近づくことができますよ♪
出典:www.photo-ac.com

美しい肌を叶えるメイクは、“ツヤ”と“立体感”がカギ!いつものメイクに『ハイライト』をプラスすることで、理想に近づくことができますよ♪

顔の凹凸(光と影)に注目!

顔の凹凸を意識して、さりげなくハイライトをのせることで、メリハリのあるキラリと光るツヤ肌に。
出典:www.instagram.com(@keijirokonishi)

顔の凹凸を意識して、さりげなくハイライトをのせることで、メリハリのあるキラリと光るツヤ肌に。

高い位置にハイライトで明るさをプラス

ハイライトをのせるのは、光が集まる「鼻筋・頬骨・目の周り」など顔の骨格の高い位置が基本です。
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

ハイライトをのせるのは、光が集まる「鼻筋・頬骨・目の周り」など顔の骨格の高い位置が基本です。

ブラシでひとはけ、指の幅程度の広さを心がけて塗布しましょう。広範囲に入れすぎるとギラギラ感が強まるので要注意!
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

ブラシでひとはけ、指の幅程度の広さを心がけて塗布しましょう。広範囲に入れすぎるとギラギラ感が強まるので要注意!

初心者さんには”ブラシタイプ”がおすすめ

小さめのブラシで細かい部分も使いやすいハイライト。サッとのせるだけで立体感のあるツヤ肌が叶います。
出典:

小さめのブラシで細かい部分も使いやすいハイライト。サッとのせるだけで立体感のあるツヤ肌が叶います。

平らで柄の長いブラシが使いやすい

ハイライトパウダーは、毛先だけでなく、ブラシ全体にたっぷりつけましょう。ブラシは平たく柄の長いものが使いやすくおすすめです。
出典:

ハイライトパウダーは、毛先だけでなく、ブラシ全体にたっぷりつけましょう。ブラシは平たく柄の長いものが使いやすくおすすめです。

アイシャドウのグラデーションから取り入れるのもOK

いきなり単体でハイライトに挑戦するのが難しい方は、アイシャドウパレットに入っているハイライトカラーを利用してみましょう。こちらは、これ1つでアイメイクもハイライトも完成する優れもの。
出典:

いきなり単体でハイライトに挑戦するのが難しい方は、アイシャドウパレットに入っているハイライトカラーを利用してみましょう。こちらは、これ1つでアイメイクもハイライトも完成する優れもの。

目の周りのCゾーンには、アイシャドウをのせるついでにパレットのハイライトカラーを使用して。アイホールの外側と目尻にのせると、目元の立体感をアップすることができますよ。目じりを軸に“Cの字”を描くようにのせましょう。
出典:www.instagram.com(@yutalianca)

目の周りのCゾーンには、アイシャドウをのせるついでにパレットのハイライトカラーを使用して。アイホールの外側と目尻にのせると、目元の立体感をアップすることができますよ。目じりを軸に“Cの字”を描くようにのせましょう。

『ハイライト』はパールの度合いによって使い分けて

細かいパールなら上品な輝きに

パールの細かいハイライトを選ぶと上品な印象に。クリームやバームタイプのハイライトなら、肌に密着してより自然に仕上がります。
出典:www.instagram.com(@yutalianca)

パールの細かいハイライトを選ぶと上品な印象に。クリームやバームタイプのハイライトなら、肌に密着してより自然に仕上がります。

こちらは、肌なじみのよい細かいパールのバームタイプのハイライト。肌にポンポンとのせるだけでナチュラルな輝きと立体感を持たせてくれます。
出典:

こちらは、肌なじみのよい細かいパールのバームタイプのハイライト。肌にポンポンとのせるだけでナチュラルな輝きと立体感を持たせてくれます。

ツヤ感のある肌には”ベースづくり”も大切!

下地やファンデーションにもこだわって

光を意識したナチュラルなメイクだからこそ、下地の作りこみにもこだわって。パール入りの日焼け止めやUVパウダーが1つあれば、ハイライトをのせる前のベースメイクでツヤ感を演出することも可能です。
出典:www.instagram.com(@kotochoki)

光を意識したナチュラルなメイクだからこそ、下地の作りこみにもこだわって。パール入りの日焼け止めやUVパウダーが1つあれば、ハイライトをのせる前のベースメイクでツヤ感を演出することも可能です。

肌を守りながら、なめらかな質感に

NARSの「スムーズ&プロテクトプライマーSPF 50/PA++++」は、肌を紫外線や外部刺激から守りながら、肌のきめを整えてくれる優れもの。
出典:www.instagram.com(@kotochoki)

NARSの「スムーズ&プロテクトプライマーSPF 50/PA++++」は、肌を紫外線や外部刺激から守りながら、肌のきめを整えてくれる優れもの。

パーツによってアイテムを使い分け

ハイライトをのせる部分によってアイテムを使い分けるのもおすすめです。NARSのスティックタイプの「ザ マルティプル」は、固めのテクスチャーが肌にぴったり密着してくれます。また、rms beautyのマルチハイライター「ルミナイザー」は、ナチュラルなツヤ感を演出してくれます。
出典:www.instagram.com(@kotochoki)

ハイライトをのせる部分によってアイテムを使い分けるのもおすすめです。NARSのスティックタイプの「ザ マルティプル」は、固めのテクスチャーが肌にぴったり密着してくれます。また、rms beautyのマルチハイライター「ルミナイザー」は、ナチュラルなツヤ感を演出してくれます。

影を強調しても際立つ立体感

シェーディングで影をより深く

ハイライトで明るさをプラスすると同時に、シェーディングで立体感を強調しましょう。
出典:

ハイライトで明るさをプラスすると同時に、シェーディングで立体感を強調しましょう。

目頭のくぼみに影を作るだけで、一気に外国人風の目元が完成します。
出典:www.instagram.com(@ayako.onishi)

目頭のくぼみに影を作るだけで、一気に外国人風の目元が完成します。

光を意識した”ハイライトメイク”で差をつけて

顔に光を効果的に集め立体的に見せるハイライトは、一年中使えるメイクテクニックです。いつものメイクに『ハイライト』を取り入れて、ツヤと立体感を叶えましょう♪
出典:www.instagram.com(@kotochoki)

顔に光を効果的に集め立体的に見せるハイライトは、一年中使えるメイクテクニックです。いつものメイクに『ハイライト』を取り入れて、ツヤと立体感を叶えましょう♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play