目・頬・唇。「赤」の力を忍ばせた印象派メイクでいつもより少し大胆に

目・頬・唇。「赤」の力を忍ばせた印象派メイクでいつもより少し大胆に

昨年以降ずっとトレンド入りしている「赤」のメイクアップ。「赤」そのものの色は、とても強い印象を与えてしまうので、ナチュラルメイクには、少しむつかしいアイテムでした。でも、ほんの少しつけ方や塗り方を工夫するだけで、はんなりとした女性らしいメイクが完成します。こちらではアイメイク、チーク、リップ別の「赤」を使った印象派メイクをご紹介しています。2017年07月19日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
メイク
メイクテク
ポイントメイク
アイメイク
赤リップ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
459

はんなり「赤」は女子の憧れ

何だか心がときめいてしまう色ってありますよね。淡く色づいた目元、ほんのり上気した頬、艶っぽさのある唇。そんな表現にぴったりな色。女性の表情を輝かせてくれる色。華やかで上品に見せてくれる色。それは「赤」です。アイメイク、チーク、リップに、はんなりとした「赤」を取り入れてみませんか?

「赤」をほんのりと忍ばせて...

目・頬・唇。「赤」の力を忍ばせた印象派メイクでいつもより少し大胆に
出典:stocksnap.io
トレンドメイクに欠かせない存在になった「赤」アイテム。そのままお顔にのせてしまうと、とても印象が強くなってしまいます。あくまで、ほんのりが基本!ほんの少し塗り方やつけ方を工夫するだけで、はんなりとした女性らしいメイクが完成します。各アイテムの選び方とメイクアップのポイントをご紹介します。

アンニュイな目元になるアイメイク

印象的な目元をつくることのできる「赤」のアイシャドウ。チップやブラシは使わず、指で塗ることで、淡くぼかすことも可能です。また指で薄くのばすことで、ナチュラルなホリが生まれます。
出典:www.instagram.com(@kanami_miyoshi)

印象的な目元をつくることのできる「赤」のアイシャドウ。チップやブラシは使わず、指で塗ることで、淡くぼかすことも可能です。また指で薄くのばすことで、ナチュラルなホリが生まれます。

ヘルシーな血色になるクリームチーク

顔色を良く見せてくれる頬紅は、クリームタイプのチークを使って、自然な血色を。ニッコリ笑顔を作って、盛り上がる部分、膨らむ部分にポンポンと何箇所かのせて、指の腹で薄くのばしてください。こうすると、ほんのり赤みを帯びた自然な血色が手に入ります。
出典:

顔色を良く見せてくれる頬紅は、クリームタイプのチークを使って、自然な血色を。ニッコリ笑顔を作って、盛り上がる部分、膨らむ部分にポンポンと何箇所かのせて、指の腹で薄くのばしてください。こうすると、ほんのり赤みを帯びた自然な血色が手に入ります。

ナチュラルな唇になるグロスルージュ

自然な口元に見せるには、グロスやジェルタイプのツヤのある口紅を使ってください。マットタイプの口紅は乾いた印象になってしまうだけでなく、より「赤」の個性を際立たせてしまいます。塗り方は、トントンと唇に指の腹でうっすらとのせて行きます。最後に全体をぐるりとなぞって完成です。
出典:pixabay.com

自然な口元に見せるには、グロスやジェルタイプのツヤのある口紅を使ってください。マットタイプの口紅は乾いた印象になってしまうだけでなく、より「赤」の個性を際立たせてしまいます。塗り方は、トントンと唇に指の腹でうっすらとのせて行きます。最後に全体をぐるりとなぞって完成です。

マットタイプの口紅の場合、あらかじめリップバームなどで唇に潤いを与えて、縦ジワや荒れなどを整えてくださいね。そうすることで、自然な赤い唇が完成します。
出典:

マットタイプの口紅の場合、あらかじめリップバームなどで唇に潤いを与えて、縦ジワや荒れなどを整えてくださいね。そうすることで、自然な赤い唇が完成します。

パーツ別「赤」の印象派メイク

「赤」にもたくさんの種類があります。オレンジよりの「赤」、コーラル系の「赤」、ブラウンがかった「赤」、スイートなサクランボの「赤」、温かみのあるルビー、深みのあるバーガンディなど。ここからは「赤」の世界を広げるような素敵な表情をピックアップしてご紹介していきます。
出典:www.instagram.com(@monocoto_scrap)

「赤」にもたくさんの種類があります。オレンジよりの「赤」、コーラル系の「赤」、ブラウンがかった「赤」、スイートなサクランボの「赤」、温かみのあるルビー、深みのあるバーガンディなど。ここからは「赤」の世界を広げるような素敵な表情をピックアップしてご紹介していきます。

アンニュィな「赤」のピュアアイ

オレンジがかった「赤」を大胆に上下のまぶたに忍ばせたメイク。チーク&リップも同系色で合わせてバランスの取れたメイクアップです。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

オレンジがかった「赤」を大胆に上下のまぶたに忍ばせたメイク。チーク&リップも同系色で合わせてバランスの取れたメイクアップです。

二重の部分と目頭を結んで。陰翳のある印象的な瞳に。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

二重の部分と目頭を結んで。陰翳のある印象的な瞳に。

ローズレッドのアイシャドウを上まぶたにのせて。愛らしくガーリーな雰囲気を纏って。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

ローズレッドのアイシャドウを上まぶたにのせて。愛らしくガーリーな雰囲気を纏って。

バーガンディとヌードカラーのニュアンスのある「赤」は、透明感のある肌に馴染んで、ナチュラルな華やかさを演出しています。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

バーガンディとヌードカラーのニュアンスのある「赤」は、透明感のある肌に馴染んで、ナチュラルな華やかさを演出しています。

バイレットを感じさせるスパイシーな「赤」で、ぱっと目を惹く印象的な目元に。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

バイレットを感じさせるスパイシーな「赤」で、ぱっと目を惹く印象的な目元に。

ヘルシーな「赤」のツヤチーク

内面から滲み出るようなチークは、頬全体に薄くのばして温かみをさしています。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

内面から滲み出るようなチークは、頬全体に薄くのばして温かみをさしています。

ブラウン系の「赤」は、さりげなくエキゾチックで、落ち着きと優しさを与えてくれます。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

ブラウン系の「赤」は、さりげなくエキゾチックで、落ち着きと優しさを与えてくれます。

うっすらチークの「赤」は、ほのかで控えめながら、はつらつとした印象に見せてくれます。
出典:

うっすらチークの「赤」は、ほのかで控えめながら、はつらつとした印象に見せてくれます。

珊瑚のようにあたたかで明るさのある「赤」。頬にまあるく入れて、フェミニンでスイートな雰囲気に。
出典:

珊瑚のようにあたたかで明るさのある「赤」。頬にまあるく入れて、フェミニンでスイートな雰囲気に。

ローズレッドのような「赤」は、頬全体に淡くぼかして。どこかクールで、力強さも秘めた印象に。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

ローズレッドのような「赤」は、頬全体に淡くぼかして。どこかクールで、力強さも秘めた印象に。

ナチュラルな「赤」のヌーディリップ

大人びた雰囲気の「赤」は、クラシカルな表情を作ってくれます。あまり濃くつけすぎないように、薄くポンポンと唇にのせるように馴染ませて。
出典:www.instagram.com(@er__c29)

大人びた雰囲気の「赤」は、クラシカルな表情を作ってくれます。あまり濃くつけすぎないように、薄くポンポンと唇にのせるように馴染ませて。

アンバーブラウンのような温かみのある「赤」。深みのあるルージュは、大人っぽく落ち着いた表情を作ってくれます。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

アンバーブラウンのような温かみのある「赤」。深みのあるルージュは、大人っぽく落ち着いた表情を作ってくれます。

リンゴやサクランボのように新鮮な甘さのある「赤」。ちょっぴり強い印象なので、他のパーツは色味を抑えて、ポイントメイクに。少女の頃の無邪気な魅力に溢れています。
出典:www.instagram.com(@tominaga002)

リンゴやサクランボのように新鮮な甘さのある「赤」。ちょっぴり強い印象なので、他のパーツは色味を抑えて、ポイントメイクに。少女の頃の無邪気な魅力に溢れています。

アジアンビューティーを彷彿とするバーガンディレッド。エキゾチックな大人っぽさの隠し味に。
出典:

アジアンビューティーを彷彿とするバーガンディレッド。エキゾチックな大人っぽさの隠し味に。

華やかな珊瑚を思わせる「赤」。オレンジやピンクの雰囲気を纏ったフェミニンな色は、ポイントメイクにもぴったりです!
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

華やかな珊瑚を思わせる「赤」。オレンジやピンクの雰囲気を纏ったフェミニンな色は、ポイントメイクにもぴったりです!

いかがでしたか?

目・頬・唇。「赤」の力を忍ばせた印象派メイクでいつもより少し大胆に
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)
目、頬、唇。それぞれのパーツ毎に、はんなりとした「赤」を取り入れたナチュラルメイクをご紹介しました。「赤」本来の持つ色は、とても主張の強いカラーなので、塗り方や付け方を工夫してみてくださいね。そして、少しだけ大胆な女性らしさを身につけた「赤」メイクを楽しんで!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play