砂糖の結晶がジュエリーみたい!キラキラ輝く“ロックキャンディ”の作り方

砂糖の結晶がジュエリーみたい!キラキラ輝く“ロックキャンディ”の作り方

ロックキャンディ、またはクリスタルキャンディともよばれる砂糖菓子。砂糖水を結晶化させて作り、キラキラ輝く鉱物のようで見た目にも楽しいカラフルなスイーツです。簡単な手作り方法や楽しみ方をご紹介します。おもてなしやギフトにも喜ばれますよ♪ 2017年03月23日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
お菓子・スイーツ
飴・キャンディ
スイーツレシピ
ギフト・プレゼント・贈り物
お菓子作り
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
342

カラフル&キュートなロックキャンディ♪

砂糖の結晶がジュエリーみたい!キラキラ輝く“ロックキャンディ”の作り方
出典:www.flickr.com(@torbakhopper)
ロックキャンディとは、日本でいうところの金平糖のようなもの。
見た目の可愛さと手軽さで、海外ではホームパーティーなどで使われることも多いんです。
砂糖の結晶がジュエリーみたい!キラキラ輝く“ロックキャンディ”の作り方
出典:www.flickr.com(@Dave Parker)
そんなロックキャンディ、実は砂糖水を使えば誰でも簡単に作れちゃうんです。
カラフルでキュートなロックキャンディをあなたもご自宅で作ってみませんか?

ロックキャンディの作り方

ロックキャンディは砂糖水を結晶化させてつくります。毎日ゆっくり大きくなっていく砂糖の結晶を観察できるのも楽しみのひとつ。自由研究気分でチャレンジしてみてください♪
砂糖の結晶がジュエリーみたい!キラキラ輝く“ロックキャンディ”の作り方
出典:

動画で作り方をご紹介

こちらは日本語で紹介されています

用意するもの(12~15本分)

□ 水2カップ
□ 砂糖6カップ
□ スティック(割り箸などでもOK)
□ 洗濯ばさみ
□ 空き瓶
□ 食用着色料(色をつける場合)

作り方

水を沸騰させ、火からおろします。
砂糖3カップを入れ溶かします。
残りの3カップの砂糖は少しずつ足し、
かき混ぜながら溶かしていきます。

お好みの食用着色料で色をつけます。

水でぬらしたスティックに砂糖(分量外)をまぶします。

スティックの上部を洗濯ばさみではさんで瓶にセットします。
砂糖の結晶が底にあたらないように、スティックは瓶の底に近づけすぎないのがコツ。

瓶の大きさによってはジョウゴを使って砂糖水を流しいれます。

窓辺などあたたかい所に置いて一週間ほど待ちます。
徐々に結晶が付いていくのが分かります。
毎日観察するのも楽しいですね。

1~2週間経ち、結晶がしっかりとついたら瓶から出して乾燥させます。
キラキラとした結晶がとてもキレイですね!

キャンディをスイーツにトッピング

砂糖の結晶がジュエリーみたい!キラキラ輝く“ロックキャンディ”の作り方
出典:www.flickr.com(@Vegan Feast Catering)
ロックキャンディではなく、トッピングとして使える砕いたキャンディの作り方も併せてご紹介します♪
見慣れたスイーツにジュエリーのような輝きをプラスしてくれますよ!

作り方

水1カップ、砂糖2カップの砂糖水を焦がさないように沸騰させ、食用着色料を入れたら火からおろします。

いかがでしたか?

砂糖の結晶がジュエリーみたい!キラキラ輝く“ロックキャンディ”の作り方
出典:www.flickr.com(@Didriks)
色鮮やかな手作りキャンディはホームパーティーにも彩りをプラスしてくれます♪

ぜひアレンジを加えて楽しんでみてください♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play