おしゃれで簡単♪【イタリア】マンマの家庭料理にTry!

おしゃれで簡単♪【イタリア】マンマの家庭料理にTry!

いつもの料理のレパートリーにも気軽に加えられそうな、イタリアの定番家庭料理のレシピをピックアップ。レモンやトマト、ハーブに豆……、旬の素材の味をぎゅぎゅっと生かしたシンプルなレシピは、しみじみおいしくって、ほっとする味ばかりです。パスタやピザだけじゃない、イタリアの家庭の味、ぜひお試しあれ!2017年03月10日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
世界の料理
アレンジ・リメイクレシピ
スイーツレシピ
麺・パスタ
イタリアン
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
405

マンマの家庭料理をわが家の味に!

おしゃれで簡単♪【イタリア】マンマの家庭料理にTry!
出典:stocksnap.io
「おふくろの味」と言ったら、あなたは何を思い浮かべますか? 煮物?みそ汁?カレーライス? 毎日食べても飽きない家庭の味は、いくつでもレパートリーに加えていきたいですよね。

イタリアにも、「おふくろ=マンマ」たちが代々受け継いでいる家庭の味があります。
その土地で穫れる旬の素材を使って、愛情たっぷりに作る家庭料理は、毎日の食卓を飽きさせないようにという、マンマたちの知恵と工夫のたまもの。シンプルな味わいで、日本人でもなじみやすいものばかりです。しかも作り方は、意外と簡単! 新・おふくろの味の仲間入りになるかもしれませんよ♪

リモンチェッロ

南イタリアの家庭の味といえば「リモンチェッロ」。庭で穫れたレモンの皮と度数の高いアルコールで作られる自家製のお酒です。フレッシュな酸味とさわやかな香りで、そのまま飲むのはもちろん、スイーツや料理にもよく使われているのだとか。日本でいう梅酒のような存在でしょうか? 
ストレートはもちろん、ソーダ割りにしても美味しいリモンチェッロ。レモンはできたら無農薬の国産品を使いましょう。
出典:

ストレートはもちろん、ソーダ割りにしても美味しいリモンチェッロ。レモンはできたら無農薬の国産品を使いましょう。

リモンチェッロを使ったスイーツアレンジも!

●マドレーヌ
生地に、レモンの皮とリモンチェッロが入った大人のマドレーヌ。オーブンを開けると良い香りが漂います。
出典:

生地に、レモンの皮とリモンチェッロが入った大人のマドレーヌ。オーブンを開けると良い香りが漂います。

●レモンとリモンチェッロのシャーベット
暑い季節に食べたい、大人のシャーベットです。
出典:

暑い季節に食べたい、大人のシャーベットです。

●リモンチェッロいり苺ジャム
ジャムを煮るときに、リモンチェッロで風味付け。爽やかな香りでいつものジャムがワンランクアップします。
出典:

ジャムを煮るときに、リモンチェッロで風味付け。爽やかな香りでいつものジャムがワンランクアップします。

グリッシーニ

細長いスティックみたいな形をしたグリッシーニ。ピエモンテ州で昔から親しまれる食事パンです。あっさり塩味でサクサクしたクラッカーのような食感。生ハムを巻いたり、焼く直前に粉チーズをふりかけたり、ガーリック風味にしたりと、さまざまなアレンジも楽しめます。
シンプルに見えるけど、ドライトマトやハーブ、粉チーズが入ってコクのある美味しさです。
出典:

シンプルに見えるけど、ドライトマトやハーブ、粉チーズが入ってコクのある美味しさです。

カリフラワーのパスタ

イタリアのどこの家庭でも食べられている、とってもポピュラーなメニュー。冬に旬を迎えるカリフラワー。メルカートでは、巨大なカリフラワーが1個1ユーロという安さ。だから下町の食堂や家庭料理でしか見かけません。特に決まりはありませんが、いずれもショートパスタで食べるのがイタリアの定番。スパゲッティしかないときは、手で短く折って使います。寒い外から帰ってきて、パクッとひと口。トロっとしたソースで、体がポカポカになりますよ♪
クタクタに煮たカリフラワーが美味しさの秘訣。子どもが食べる時は、赤唐辛子をはぶいてもOKです。
出典:

クタクタに煮たカリフラワーが美味しさの秘訣。子どもが食べる時は、赤唐辛子をはぶいてもOKです。

リボリータ

中部イタリア、トスカーナ州の冬の定番料理、リッボッリータ(リボリータ)。家にある残り野菜と硬くなったパンで作る家庭料理です。マストアイテムは、豆。インゲンでも、ひよこ豆でもお好きな豆を入れてくださいね。“リ(もう一度”と“ボッリーレ(煮込む)”が合体した名前の通り、ひと晩おいて、二度煮することで味に深みが増します。仕上げにチーズやオリーブを加えて。
固くなった古いパンを浸していただきましょう。
出典:

固くなった古いパンを浸していただきましょう。

スカロッピーネ

スカロッピーネとは、肉を薄切りにしてフライパンで焼いた料理のこと。イタリアでは主に仔牛の肉が使われていますが、豚ヒレや鶏肉なども使ってもおいしいですよ。「マルサラ」などのワインでフランベし、香りづけるのがポイント。薄く切った肉をさらに肉たたきで伸ばしているので、驚くほど柔らかくおいしくいただけます。簡単なのに豪華に見えるので、おもてなしにもぴったりですね。
豚ロースをソテーして、多めのレモン汁でからめます。爽やかな美味しさ!
出典:

豚ロースをソテーして、多めのレモン汁でからめます。爽やかな美味しさ!

パターテ・アル・フォルノ(ポテトのオーブン焼き)

メインとなる料理には、「コントルノ」と呼ばれるつけわせの野菜をセットにするのが基本。サラダやポテト料理が定番ですが、なかでもパターテ・アル・フォルノ(ポテトのオーブン焼き)はボリュームもあっておすすめです。バスサミコ酢やマヨネーズを添えていただきます。
ジャガイモは先に軽くゆでてからオーブンで焼くので、周りはカリッと、中はホクッとした2つの味わいが楽しめます。おしゃれに盛り付ければ、ホームパーティーにも◎
出典:

ジャガイモは先に軽くゆでてからオーブンで焼くので、周りはカリッと、中はホクッとした2つの味わいが楽しめます。おしゃれに盛り付ければ、ホームパーティーにも◎

フォカッチャ

フォカッチャはイタリア北部の郷土料理で、ピザの元になったといわれる丸いパンのこと。オリーブオイルをたっぷり生地に練り込んで、ローズマリーやタイムで風味づけしています。素朴でシンプルな味わいは、飽きのこないおいしさ。そのまま食べるのはもちろん、ハムや野菜をはさんでサンドウィッチにしてもいいですね。
シンプルだからこそ、岩塩とハーブにはこだわりましょう。オーブンが無くても、ストウブ鍋で焼けます。
出典:

シンプルだからこそ、岩塩とハーブにはこだわりましょう。オーブンが無くても、ストウブ鍋で焼けます。

チョコレート・パンナコッタ

イタリア人は、チョコレートが大好き!パンナコッタもチョコレート味にアレンジしたり、さまざまなスイーツに使います。そのため、イタリアにはチョコレート・メーカーも多いんですよ。なかでも「フォンデンテ」と呼ばれるダークチョコが主流です。そんなチョコを使った簡単デザートです。
ビターチョコレートのほろ苦さがたまりません。バレンタインデーにもいいですね。
出典:

ビターチョコレートのほろ苦さがたまりません。バレンタインデーにもいいですね。

キャッケレ

イタリアで2月に開催されるカーニバルの時期には、各地でカーニバルのお菓子が売られるのが冬のイタリアの風物詩。その際に作られる揚げ菓子が「キャッケレ」。ローマでは「フラッペ(カーテンなどの縁につける飾り)」、トスカーナ州では「チェンチ(雑巾)」、トリノでは「ブジエ(嘘)」と地域によって呼び名が変わります。向こう側が透けるくらい生地をのばすので、揚げているのに、とっても軽~い!サクサク、甘いお菓子です。
おやつにも最適! イタリアのお母さん気分でつくりましょう。
出典:

おやつにも最適! イタリアのお母さん気分でつくりましょう。

チョッコラータ・カルダ (ホット・チョコレート)

スプーンですくって、食べるように飲むチョコラータ・カルダは、イタリア人みんなが大好きな冬の定番です。泡立てた生クリームをのせて、いただいても美味しいですよ。イタリアのバールにも、冬だけあらわれる季節の味です。
トロトロの秘密は、コーンスターチ。スプーンですくって、いただきましょう。
出典:

トロトロの秘密は、コーンスターチ。スプーンですくって、いただきましょう。

いかがでしたか?

イタリア料理は、ピザとパスタ以外にも、たくさんの種類があります。
また各州、各町ごとにさまざまな郷土料理があり、その魅力の奥深さは素晴らしいもの。
日本でも美味しいイタリア家庭料理を楽しんでくださいね!
出典:stocksnap.io

イタリア料理は、ピザとパスタ以外にも、たくさんの種類があります。
また各州、各町ごとにさまざまな郷土料理があり、その魅力の奥深さは素晴らしいもの。
日本でも美味しいイタリア家庭料理を楽しんでくださいね!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play