やさしい甘さで料理にも使える!甘酒・甘麹の作り方と活用レシピ♪

やさしい甘さで料理にも使える!甘酒・甘麹の作り方と活用レシピ♪

寒くなると飲みたくなるドリンクの一つに、あま~い甘酒を上げる人も多いのでは?手軽に市販品の甘酒を買うことも出来ますが、手作りでつくれることをご存知ですか?今回は、自然なやさしい甘みが特徴の麹(こうじ)を使った、ノンアルコールで砂糖も不使用の甘酒の作り方と、甘酒を使ったアレンジ料理のレシピをたっぷりご紹介します。栄養価が高く“飲む点滴”と話題の甘酒は、女性におすすめのドリンクです♪炊飯器や保温ポットでも簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね。 2017年01月27日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
ドリンク
甘酒
アレンジ・リメイクレシピ
発酵食品
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
392

冬にふと飲みたくなる“甘酒”のこと

甘酒は2種類あります

甘酒には2種類あって、麹を使ったものの他に、酒粕に砂糖を加えて作られたものがあります。

今回ご紹介するのは、「麹を使った甘酒」。麹のつぶつぶが残り、酒粕で作ったものとはまた異なる風味がします。とても甘~い甘酒ですが実は砂糖は一切使っていません。麹の天然の甘さなんです、驚きですよね。
出典:

甘酒には2種類あって、麹を使ったものの他に、酒粕に砂糖を加えて作られたものがあります。

今回ご紹介するのは、「麹を使った甘酒」。麹のつぶつぶが残り、酒粕で作ったものとはまた異なる風味がします。とても甘~い甘酒ですが実は砂糖は一切使っていません。麹の天然の甘さなんです、驚きですよね。

麹を使った甘酒はノンアルコール

酒粕を使用した甘酒は、少量のアルコールが含まれていますが、麹を使った甘酒は、ノンアルコールなのでお子様や妊婦さんも安心して飲むことができます。
出典:

酒粕を使用した甘酒は、少量のアルコールが含まれていますが、麹を使った甘酒は、ノンアルコールなのでお子様や妊婦さんも安心して飲むことができます。

麹で作る甘酒をご紹介!

甘酒作りに大切な麹

甘酒を作るのに必要なのは何と言っても麹!お米などにカビの一種の微生物を繁殖させた物で、健康食品として古くから味噌、しょうゆ、日本酒など多くの発酵食品に使われてきました。
出典:www.flickr.com(@fo.ol)

甘酒を作るのに必要なのは何と言っても麹!お米などにカビの一種の微生物を繁殖させた物で、健康食品として古くから味噌、しょうゆ、日本酒など多くの発酵食品に使われてきました。

すっかり家庭の調味料として定着した「塩麹」は麹に塩を加えて発酵させたもので、甘酒(甘麹)はお米に麹を加えて発酵させています。

すっかり家庭の調味料として定着した「塩麹」は麹に塩を加えて発酵させたもので、甘酒(甘麹)はお米に麹を加えて発酵させています。

生麹と乾燥麹の違い

麹を買おうとすると迷うのが、生麹と乾燥麹の2タイプあること。生はそのまま使えて便利な半面、保存期間が短く、乾燥麹は水に戻して使う必要がある反面、保存期間が長いのが特徴です。こちらは、生麹です。

麹を買おうとすると迷うのが、生麹と乾燥麹の2タイプあること。生はそのまま使えて便利な半面、保存期間が短く、乾燥麹は水に戻して使う必要がある反面、保存期間が長いのが特徴です。こちらは、生麹です。

蒸したお米のように水分を含んでいてフワフワしており、麹菌も活発に活動していることから『生こうじ』と呼ばれ、柔らかくて芯がない半面、麹菌が生きているので、生ものとしての扱いが必要です。

一方、その水分を飛ばして乾燥させた麹は『乾燥こうじ』と呼ばれ、菌の活動を止め、腐敗を防ぎ、生こうじに比べて長期の保存がきくようにしたものです。
出典:こうじ(麹・糀) - みやここうじの伊勢惣

“飲む点滴”甘酒のすごいパワー

甘酒は冬に飲むイメージがありますが、江戸時代には夏バテや病気で臥せっている人の特効薬として知られていました。それもそのはず、甘酒にはブドウ糖やビタミンB群、アミノ酸など、人間が生きていくうえで欠かせない栄養素が完璧なバランスで含まれていて、疲労回復効果絶大!別名「飲む点滴」とも呼ばれています。昔の人は、そんな甘酒のパワーを身をもって知っていたのでしょうね。
出典:stocksnap.io

甘酒は冬に飲むイメージがありますが、江戸時代には夏バテや病気で臥せっている人の特効薬として知られていました。それもそのはず、甘酒にはブドウ糖やビタミンB群、アミノ酸など、人間が生きていくうえで欠かせない栄養素が完璧なバランスで含まれていて、疲労回復効果絶大!別名「飲む点滴」とも呼ばれています。昔の人は、そんな甘酒のパワーを身をもって知っていたのでしょうね。

食物繊維とオリゴ糖もたっぷり!

甘酒にはコハク酸もたっぷりで、直接お肌に塗ると保湿にも。
さらに、食物繊維とオリゴ糖も含まれているので、腸内環境も整えます。まさに甘酒はミラクルドリンクなのです♪
出典:stocksnap.io

甘酒にはコハク酸もたっぷりで、直接お肌に塗ると保湿にも。
さらに、食物繊維とオリゴ糖も含まれているので、腸内環境も整えます。まさに甘酒はミラクルドリンクなのです♪

麹を使った甘酒の作り方

炊飯ジャーを使った作り方

甘酒(甘麹)を作る際、一番大変なのが保温を続けること。一定の温度で10時間程度あたため続けることが必要なので、お鍋よりも保温機能のある調理器具で作る方が断然簡単なのです。
出典:

甘酒(甘麹)を作る際、一番大変なのが保温を続けること。一定の温度で10時間程度あたため続けることが必要なので、お鍋よりも保温機能のある調理器具で作る方が断然簡単なのです。

みやここうじのご利用法/レシピ - みやここうじ(麹・糀)の伊勢惣
詳しい作り方はこちらのサイトをご覧ください。

ポットを使った作り方

炊飯ジャーを1日中使えないのは困る!という方は保温ポットを使うのがオススメ。材料は炊飯ジャーで作るときと同じです。

ただ、ポットには予めお湯を入れて中を温めておき、使用前に捨てましょう。お粥と麹を混ぜ60度にした物をポットに入れます。時々ポットを振って混ぜ、10時間程度で出来上がり!

炊飯ジャーを1日中使えないのは困る!という方は保温ポットを使うのがオススメ。材料は炊飯ジャーで作るときと同じです。

ただ、ポットには予めお湯を入れて中を温めておき、使用前に捨てましょう。お粥と麹を混ぜ60度にした物をポットに入れます。時々ポットを振って混ぜ、10時間程度で出来上がり!

アレンジ甘酒レシピ

玄米甘酒

お米を玄米に変えて、よりヘルシーな甘酒も人気です。玄米と黒米のブレンド米などで試してみても良さそうですね!仕上がりの時間が変わることがあるので、味見をして確認しましょう。
出典:

お米を玄米に変えて、よりヘルシーな甘酒も人気です。玄米と黒米のブレンド米などで試してみても良さそうですね!仕上がりの時間が変わることがあるので、味見をして確認しましょう。

甘酒(甘麹)は調味料としてお料理に使える!

できた甘麹をお湯で伸ばすと甘酒になります。また甘麹はお砂糖代わりの調味料としても使うことが出来ます。アミノ酸を豊富に含んでいるため、砂糖による甘みよりも美味しく感じるそうですよ!甘酒として飲むだけでなく、是非お料理に幅広く活用してみてください。甘酒(甘麹)を使ったお料理をご紹介いたします♪

簡単べったら漬け

べったら漬は自家製の甘酒(甘麹)をしっかり使える料理。少し濃厚に作るのがポイント!
出典:

べったら漬は自家製の甘酒(甘麹)をしっかり使える料理。少し濃厚に作るのがポイント!

甘酒にんじんラペ

人参の千切りに、甘酒と酢、塩で味を整えた人参ラぺ。食卓に彩を添えてくれます。
出典:

人参の千切りに、甘酒と酢、塩で味を整えた人参ラぺ。食卓に彩を添えてくれます。

鶏と里芋の甘酒みそだれ

甘酒、みそ、生姜、醤油をあえた特製「甘酒みそだれ」で、シンプルなのに料亭のような味わいに。
出典:

甘酒、みそ、生姜、醤油をあえた特製「甘酒みそだれ」で、シンプルなのに料亭のような味わいに。

甘酒で!鶏肉の照り焼き

料理に砂糖をたっぷり使うと、ちょっと後ろめたさが…。その点、甘酒と醤油の照り焼き味なら、パクパクいただけます。白身魚や豚肉に合わせても美味しそう。
出典:

料理に砂糖をたっぷり使うと、ちょっと後ろめたさが…。その点、甘酒と醤油の照り焼き味なら、パクパクいただけます。白身魚や豚肉に合わせても美味しそう。

切干大根の甘酒煮

定番お惣菜の切り干し大根の煮ものは、砂糖やみりんの代わりに、甘酒を使いましょう。優しい味わいに思わず笑みがこぼれます。
出典:

定番お惣菜の切り干し大根の煮ものは、砂糖やみりんの代わりに、甘酒を使いましょう。優しい味わいに思わず笑みがこぼれます。

甘酒の玉子焼き

もっちり、ふっくら焼き上がる卵焼き。1度つくったら、ハマってしまうこと間違いなし。これからは甘酒入りがスタンダードになるかも。
出典:

もっちり、ふっくら焼き上がる卵焼き。1度つくったら、ハマってしまうこと間違いなし。これからは甘酒入りがスタンダードになるかも。

甘酒とトマトのスープ

肉団子とカブが入ったイタリアン風スープ。まろやかな味わいの秘密は、甘酒です。
出典:

肉団子とカブが入ったイタリアン風スープ。まろやかな味わいの秘密は、甘酒です。

もっちり甘酒ご飯パン

生地に強力粉だけでなく炊いたごはんと甘酒を入れて練り上げます。焼きたてを割ると、ふんわり甘酒の香りが漂いますよ。
出典:

生地に強力粉だけでなく炊いたごはんと甘酒を入れて練り上げます。焼きたてを割ると、ふんわり甘酒の香りが漂いますよ。

甘酒・甘麴を使ったスイーツレシピ

いちご甘酒スムージー

甘酒の自然な甘さととろみがスムージーを美味しく仕上げてくれます。ヘルシーで美味しいなんて、言うことなし!
出典:

甘酒の自然な甘さととろみがスムージーを美味しく仕上げてくれます。ヘルシーで美味しいなんて、言うことなし!

豆乳甘酒

酒粕でつくった甘酒は豆乳で割って、まろやかな味わいを楽しみましょう。豆乳は女性に嬉しいイソフラボンたっぷり。より美肌になれちゃいます。
出典:

酒粕でつくった甘酒は豆乳で割って、まろやかな味わいを楽しみましょう。豆乳は女性に嬉しいイソフラボンたっぷり。より美肌になれちゃいます。

甘酒蒸しパン

マクロビでお馴染みの甘酒蒸しパン。煮たリンゴやサツマイモを入れるなどアレンジも自在。ふんわりとした優しい甘さは家族皆大好きな味わいです。
出典:

マクロビでお馴染みの甘酒蒸しパン。煮たリンゴやサツマイモを入れるなどアレンジも自在。ふんわりとした優しい甘さは家族皆大好きな味わいです。

甘酒イチゴのアイスキャンディー

甘酒と半分にカットした冷凍イチゴを混ぜて、アイスの型に入れて冷凍庫に入れるだけの簡単レシピ。他のフルーツでも試したいですね。
出典:

甘酒と半分にカットした冷凍イチゴを混ぜて、アイスの型に入れて冷凍庫に入れるだけの簡単レシピ。他のフルーツでも試したいですね。

甘酒プリン

ミキサーなどを使って口当たり良くした甘酒を使って、ふんわりとした甘みが幸せなプリンを作りましょう。甘酒は砂糖代わりと思えば、使い方は無限ですね。
出典:

ミキサーなどを使って口当たり良くした甘酒を使って、ふんわりとした甘みが幸せなプリンを作りましょう。甘酒は砂糖代わりと思えば、使い方は無限ですね。

甘酒フレンチトースト

牛乳、お砂糖不使用のフレンチトーストです。卵と甘酒を混ぜた卵液にフランスパンを浸してこんがり焼き上げます。
出典:

牛乳、お砂糖不使用のフレンチトーストです。卵と甘酒を混ぜた卵液にフランスパンを浸してこんがり焼き上げます。

桜の甘酒ゼリー

2層に分かれたゼリーのデザートは、春気分を盛り上げてくれます♪ ひな祭りのデザートにも良いですね。
出典:

2層に分かれたゼリーのデザートは、春気分を盛り上げてくれます♪ ひな祭りのデザートにも良いですね。

甘酒アイスクリーム

豆乳と甘酒でつくったシンプルなアイスクリーム。桜の塩漬けをアクセントにのせれば、おもてなしにも。桜の塩漬けが手に入らない場合は、上質な塩をぱらりとかけましょう。
出典:

豆乳と甘酒でつくったシンプルなアイスクリーム。桜の塩漬けをアクセントにのせれば、おもてなしにも。桜の塩漬けが手に入らない場合は、上質な塩をぱらりとかけましょう。

飲んで良し、料理に使って良しの甘酒・甘麹♪

今回は麹を使った甘酒の作り方と、それを使ったお料理のレシピをご紹介いたしました!「飲む点滴」と言われるほど栄養価も高く、お砂糖代わりの甘味料として幅広い料理に使えるので、是非お家でたくさん作って楽しんでみてくださいね。

冬に飲むイメージが強いですが、夏には冷しても美味しいですよ。身体に良くてヘルシーな甘酒を、1年を通して味わいましょう。
出典:

今回は麹を使った甘酒の作り方と、それを使ったお料理のレシピをご紹介いたしました!「飲む点滴」と言われるほど栄養価も高く、お砂糖代わりの甘味料として幅広い料理に使えるので、是非お家でたくさん作って楽しんでみてくださいね。

冬に飲むイメージが強いですが、夏には冷しても美味しいですよ。身体に良くてヘルシーな甘酒を、1年を通して味わいましょう。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play