1. トップ
  2. グルメ
  3. 食材
  4. 野菜
  5. にんじん
  6. にんじんの人気レシピ50選。「人参だけ大量消費」もお任せ◎
にんじんの人気レシピ50選。「人参だけ大量消費」もお任せ◎

にんじんの人気レシピ50選。「人参だけ大量消費」もお任せ◎

βカロテンを多く含む緑黄色野菜「人参(にんじん)」。和洋中とよく使われる野菜ですが、あなたにとって「とっておきのニンジンレシピ」はありますか?中途半端に1本余って「にんじんだけ食べたいときのレシピ」、「にんじんが嫌いな子供が食べやすいレシピ」など・・・これ!というMYにんじんレシピをレパートリーとして持っておくと、心強いですよ◎ 今回は、アンチエイジング効果など、毎日食べたい「にんじん」の魅力にフォーカスし、にんじんスープやサラダ、にんじんしりしりなど、あらゆる人気レシピをご紹介します。2020年09月01日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード
食材野菜にんじんアレンジ・リメイクレシピ野菜料理
お気に入り数1492

栄養豊富!「人参(にんじん)」を美味しく使い切る人気レシピ50選

緑黄色野菜の代表格であり、彩りが良い「にんじん」。和洋中を問わずよく使われ、スーパーに1年中並ぶポピュラーな野菜ですよね。そしてご存じのとおり、「にんじん」といえばβカロテンを多く含んだ野菜。カロテンによる、女性が嬉しいアンチエイジング効果も期待できますよ。

だからこそ、この機会にぜひ「にんじんレシピ」のレパートリーをもっと増やしましょう◎
にんじんの人気レシピ50選。「人参だけ大量消費」もお任せ◎
出典:
今回は、“家庭の味”としてお馴染み、「定番人気のにんじんレシピ」をメインにセレクトしました。「にんじんだけのレシピ」や「にんじん(独特な香り・クセ)が嫌いな子供が食べやすいレシピ」などもありますので、参考にしてみてくださいね。
画像上/にんじんのラペ(にんじん・レモン汁・塩・砂糖・こしょう・オリーブ油)

【はじめに】にんじんの「基本知識」Q&A

にんじんの栄養は?

根菜である「にんじん」。体を温めてくれる野菜として知られており、冷え性など、温活したい時の料理でもよく使われます。

にんじんに含まれるβ-カロテンは必要な分だけ体内でビタミンAに変換され、シミやしわなど、肌トラブルの改善に効果をもたらしてくれると言われています。そして、β-カロテンには活性酸素を除去し、免疫力を高めてくれる効果も◎
出典:www.pakutaso.com

根菜である「にんじん」。体を温めてくれる野菜として知られており、冷え性など、温活したい時の料理でもよく使われます。

にんじんに含まれるβ-カロテンは必要な分だけ体内でビタミンAに変換され、シミやしわなど、肌トラブルの改善に効果をもたらしてくれると言われています。そして、β-カロテンには活性酸素を除去し、免疫力を高めてくれる効果も◎

たまにスーパーで見かける「金時人参(京にんじん)」も、栄養たっぷり◎

人参は、よく見かけるオレンジ色のニンジン(画像右)のほか、赤い色の「金時人参」という名のニンジン(画像左)もあります。赤の発色がよく鮮やかで、お正月のお雑煮などによく用いられます。

金時人参の赤い色の正体は、トマトでもお馴染み、「リコピン」の色素なんです。リコピンは「活性酸素を減らす働き」がβ-カロテンやビタミンEの何倍もの効果があるそう。

よく流通しているオレンジ色の五寸にんじんも良いですが、金時人参もまた、栄養豊富。スーパーで見かけたら注目したいですね。
出典:www.photo-ac.com

人参は、よく見かけるオレンジ色のニンジン(画像右)のほか、赤い色の「金時人参」という名のニンジン(画像左)もあります。赤の発色がよく鮮やかで、お正月のお雑煮などによく用いられます。

金時人参の赤い色の正体は、トマトでもお馴染み、「リコピン」の色素なんです。リコピンは「活性酸素を減らす働き」がβ-カロテンやビタミンEの何倍もの効果があるそう。

よく流通しているオレンジ色の五寸にんじんも良いですが、金時人参もまた、栄養豊富。スーパーで見かけたら注目したいですね。

にんじんのおすすめの食べ方は?

「栄養が摂れる食べ方」としては皮の部分にも多くの栄養が含まれているため、皮ごと食べるのがおすすめ。しかし実際のところ皮をむかないと食感が悪くなる料理も多いので、気になる料理では皮むきを。とにかく美味しく使い切る・食べきることを重視するようにしましょう。

また、にんじんに含まれるβ-カロテンは、脂溶性ビタミン。オリーブ油やオイルドレッシングをかけたり、揚げ物や油炒めとして調理することで、食事での栄養摂取がスムーズになります。
出典:

「栄養が摂れる食べ方」としては皮の部分にも多くの栄養が含まれているため、皮ごと食べるのがおすすめ。しかし実際のところ皮をむかないと食感が悪くなる料理も多いので、気になる料理では皮むきを。とにかく美味しく使い切る・食べきることを重視するようにしましょう。

また、にんじんに含まれるβ-カロテンは、脂溶性ビタミン。オリーブ油やオイルドレッシングをかけたり、揚げ物や油炒めとして調理することで、食事での栄養摂取がスムーズになります。

ニンジンの葉って食べられるの?

にんじんの葉にもβ-カロテンとビタミンEが多く含まれています。捨てずに使うと、栄養をもっと摂れますよ*

※記事末のほうでオススメの「人参の葉レシピ」をお付けしていますので、併せてご覧ください。

よく「人参&りんご」の酵素ジュースを見かけるけど、ミキサーに入れれば作れる?

にんじん×りんごの組み合わせで作る手作り酵素ジュースが、朝食時の健康ドリンクとして人気です。ですが注意していただきたいのが、「にんじんの中には、ビタミンCを壊すアスコルビナーゼが含まれている」ということ。作り方によってはりんごのビタミンCが台無しになってしまう場合も・・。

ですが、一工夫で解決* 「レモン汁や酢を加えることで、アスコルビナーゼを失活させることができる」ということが明らかになっていますよ◎

「人参&りんごのジュース」を作るときは、人参&りんごのビタミンCを損なわないように、レモン汁か酢を少量加えましょう。
「ニンジン」のただ一つの欠点は、「ニンジン」の細胞にはビタミンCを酸化して還元作用(活性酸素を除去する能力)を失わせるアスコルビナーゼという酵素が含まれているということです。

アスコルビナーゼは空気にふれると働きだしますから、生ニンジンのすり下ろしやそのジュースは自身のビタミンCを破壊するだけでなく、その他のいっしょに用いた野菜や果物に含まれるビタミンCをも破壊してしまいますのご注意下さい。なお、このビタミンC分解酵素、アスコルビナーゼは2分間加熱するか酸(たとえば酢)を加えると失活します。
出典:野菜と果物のお話〜ニンジン
人参りんごジュースのレシピは、こちらのレシピページを参考にしてください。

人参とリンゴが明らかに「無農薬」だと分かっている場合は、皮ごとジュースにすることをおすすめします。より栄養を摂ることができますよ◎
出典:

人参りんごジュースのレシピは、こちらのレシピページを参考にしてください。

人参とリンゴが明らかに「無農薬」だと分かっている場合は、皮ごとジュースにすることをおすすめします。より栄養を摂ることができますよ◎

美味しいにんじんの見分け方・選び方

にんじんを選ぶ際は、なるべく、以下の状態のものを選ぶと良いでしょう。

【おいしいにんじんの見分け方・・✓】
□ オレンジ色が濃い
□ 表面に傷やひび割れがない
□ 軸の部分が細い(太いものは硬い芯の部分が多い)
□ あまり先が細くなっていない
□ 切り口が茶色くなっていない

にんじんの保存方法

にんじんは、水分が抜けてカピカピに「乾燥」してしまうことも、ジメジメとした「湿気」にさらしてしまうことも、両方よくありません。

じゃがいもやリンゴの保存と同様に、冷暗所(常温)で新聞紙にくるんで置いておくのがおすすめ。または1本ずつキッチンペーパーでくるみ、乾燥防止&冷蔵庫の湿気防止のために密閉袋に入れて、冷蔵庫の野菜室で保管すること。長持ちする保存方法として有効です。

~〚レシピ紹介40選〛にんじんの人気料理&レシピ集~

それでは本題。ここからは、圧倒的人気の「愛されニンジンレシピ」をご紹介します。

積極的に摂りたい、栄養豊富な「にんじん」。ご紹介レシピのなかには、人参が苦手な方でも試してみたくなる料理もありますので、チェックしてみてくださいね。
<POINT>にんじんの栄養も前知識をもって、レシピを見ていきましょう*

●にんじんのβ-カロテン(ビタミンA)は「油(オリーブオイルを含む)」を使った料理でいただくと、栄養の吸収が良くなります。

●にんじんに含まれるビタミンCの摂取を重視するなら、生で食べるときは「酢(レモンを含む)」を使った料理に。あるいは、にんじんに熱を加えることで、ビタミンCを破す酵素の働きを抑えられます。

・人気レシピ①:にんじんの炒め物(人参しりしり/無限人参etc.)

にんじんしりしりとは?
沖縄県民のソウルフード「にんじんしりしり」。スライサーで千切り状にしたにんじん・卵を炒めて、出汁や醤油で味付けした炒め物料理です。しりしりとは、千切りの意味ですよ。

無限ニンジンと言えるほど、食べやすくて箸が止まりません♪にんじんが嫌いでも食べやすい一品。白ごまを加えたり、ツナ缶(シーチキン)を加えたりして、より味わい豊かにしても◎

人参しりしり(youtube動画)

「にんじん1本」消費 *油使用

初心者さんは、高評価を得ているレシピ動画を参考に、ニンジン料理にチャレンジしてみるのがおすすめです。ご紹介するのは、沖縄の元宮廷料理人の方による、人参しりしりレシピ。人参を切るところから、作り方をおさらいできます。

味付けは顆粒だし(かつおだし・ほんだし)など。家にある調味料で作れますよ◎

にんじんしりしり(基本のシンプルな作り方)

「にんじん1本」消費 *油使用

人参、卵1個ずつ。この2つの材料で作る、シンプルなにんじんしりしりレシピです。このレシピをマスターすれば、2倍の量で美味しく作れたりと、応用やアレンジがききやすいですね。
出典:

人参、卵1個ずつ。この2つの材料で作る、シンプルなにんじんしりしりレシピです。このレシピをマスターすれば、2倍の量で美味しく作れたりと、応用やアレンジがききやすいですね。

だしと胡麻油が香る、にんじんしりしり

「にんじん1本」消費 *ごま油使用

だしを効かせれば、にんじん特有のクセを和らげることができるので、子供のお弁当にもおすすめ。常備菜として、冷蔵保存で4日ほど持ちますよ。
出典:

だしを効かせれば、にんじん特有のクセを和らげることができるので、子供のお弁当にもおすすめ。常備菜として、冷蔵保存で4日ほど持ちますよ。

人参と卵の炒めもの

「にんじん1本」消費 *サラダ油使用

卵多めでやさしい味わい*「卵2個」と「にんじん1本」をきれいに消費できる一品です。

にんじんしりしりのようですが、出汁は使わず、しょうゆと砂糖を主に使用。しっかりした味を楽しめます。
出典:

卵多めでやさしい味わい*「卵2個」と「にんじん1本」をきれいに消費できる一品です。

にんじんしりしりのようですが、出汁は使わず、しょうゆと砂糖を主に使用。しっかりした味を楽しめます。

ニンジンのタラコ炒め

「にんじん1~1.5本」消費 *ごま油使用

たらこのプチプチ食感がクセになるにんじんが主役の炒め物。大葉の爽やかな風味がアクセントになっています。これなら一度にたっぷりのニンジンが食べられますね!
出典:

たらこのプチプチ食感がクセになるにんじんが主役の炒め物。大葉の爽やかな風味がアクセントになっています。これなら一度にたっぷりのニンジンが食べられますね!

にんじんの炒めナムル

「にんじん2本」消費 *ごま油使用

鶏ガラスープ×ごま油×にんにくで、ナムル風にアレンジしたにんじん料理です。にんじんを千切りにしたら、それをフライパンで炒めながら味付けするだけ。常備菜になりますし、冷凍保存も可能です。
出典:

鶏ガラスープ×ごま油×にんにくで、ナムル風にアレンジしたにんじん料理です。にんじんを千切りにしたら、それをフライパンで炒めながら味付けするだけ。常備菜になりますし、冷凍保存も可能です。

生きくらげと人参のバター醤油炒め

「にんじん1本」消費

人参を中華でお馴染みのきくらげと一緒に、バター醤油で炒めた一品。気持ち醤油多めで、香ばしさを感じるように仕上げると美味しいですよ。
出典:

人参を中華でお馴染みのきくらげと一緒に、バター醤油で炒めた一品。気持ち醤油多めで、香ばしさを感じるように仕上げると美味しいですよ。

ピーマンとにんじんのピリッとおかか炒め

「にんじん1本」消費 *ごま油使用

とっても簡単に作れるのに、彩りもきれいで美味しくヘルシーな炒め物。にんじんの甘みとピーマンのほろ苦さに、赤唐辛子のピリッとした辛さがアクセントになった一品です。
出典:

とっても簡単に作れるのに、彩りもきれいで美味しくヘルシーな炒め物。にんじんの甘みとピーマンのほろ苦さに、赤唐辛子のピリッとした辛さがアクセントになった一品です。

ほっと優しい島の味。にんじんしりしり・ゴーヤチャンプルーetc「沖縄料理」の人気レシピ
ほっと優しい島の味。にんじんしりしり・ゴーヤチャンプルーetc「沖縄料理」の人気レシピ

沖縄では、滋養のある食べ物のことを「ぬちぐすい(命薬)」と呼んで大切にします。沖縄の料理は、人の体も心も優しく癒してくれそうですね。今回は、そんな沖縄料理のなかから、にんじんしりしり、ゴーヤチャンプルー、じゅーしー(炊き込みご飯)と代表的なものをご紹介します。基本的な作り方をはじめ、調理のポイントや下処理方法なども。また、それぞれの人気アレンジレシピもいろいろ集めました。暑い夏は、栄養たっぷりの沖縄料理に元気をもらいましょう。

沖縄の家庭料理の定番「にんじんしりしり」のレシピはこちらの記事でチェック!にんじんしりしりを、サンドイッチやキッシュなどで楽しむアレンジも。

・人気レシピ②:ほろっと柔らかい「ニンジングラッセ」

ニンジングラッセ(基本のシンプルな作り方)

「にんじん2本」消費

ハンバーグなど、洋食の付け合わせとして人気の「ニンジングラッセ」。こちらはExciteのレシピサイト【E・レシピ】で、360以上「美味しい評価」が付いているレシピ。作り方はとってもシンプルです。

少量の水と、砂糖、バター、塩だけで、じっくりゆっくり煮込んでいきます。アルミホイルなどで落としぶたをしながら煮ると、効率よく火が入りますよ。
出典:

ハンバーグなど、洋食の付け合わせとして人気の「ニンジングラッセ」。こちらはExciteのレシピサイト【E・レシピ】で、360以上「美味しい評価」が付いているレシピ。作り方はとってもシンプルです。

少量の水と、砂糖、バター、塩だけで、じっくりゆっくり煮込んでいきます。アルミホイルなどで落としぶたをしながら煮ると、効率よく火が入りますよ。

少量で作れる!にんじんのグラッセ

「にんじん約1/2」消費

「ABCクッキングスタジオ」考案のにんじんグラッセレシピも、とてもシンプル。鍋に茹でた人参・塩・バター・砂糖を加え、じっくり弱火で味を染みこませます。味付けする前にニンジンだけしっかり茹でるというのが、ポイントですね。

食べれる時期や無塩のバターにするなど気を付けることが前提ですが、赤ちゃんの離乳食に取り入れてもいいですね。
出典:

「ABCクッキングスタジオ」考案のにんじんグラッセレシピも、とてもシンプル。鍋に茹でた人参・塩・バター・砂糖を加え、じっくり弱火で味を染みこませます。味付けする前にニンジンだけしっかり茹でるというのが、ポイントですね。

食べれる時期や無塩のバターにするなど気を付けることが前提ですが、赤ちゃんの離乳食に取り入れてもいいですね。

にんじんグラッセ

「にんじん1~2本」消費

砂糖ではなく、メープルシロップを使用。にんじんとメープルシロップの甘さが口の中でじんわり広がります。小さなお子さまも喜んで食べてくれそう。
出典:

砂糖ではなく、メープルシロップを使用。にんじんとメープルシロップの甘さが口の中でじんわり広がります。小さなお子さまも喜んで食べてくれそう。

3種のにんじんグラッセ

「にんじん1.5 ~2本」消費

金時にんじん、金美にんじんなど、カラフルな人参を使ってつくるグラッセレシピ。コンソメを使うので、甘いというよりは、やさしいポトフのような味わい。

真っ赤な金時にんじん(京にんじん)は甘みが強くてリコピンも含みます。ぜひ一度味わってみてくださいね。
出典:

金時にんじん、金美にんじんなど、カラフルな人参を使ってつくるグラッセレシピ。コンソメを使うので、甘いというよりは、やさしいポトフのような味わい。

真っ赤な金時にんじん(京にんじん)は甘みが強くてリコピンも含みます。ぜひ一度味わってみてくださいね。

・人気レシピ③:大量消費できる、「にんじんだけの料理」

にんじんのバター醤油

「にんじん1/2本」消費

「にんじんのバター醤油」はにんじんグラッセのように、バターを効かせたにんじん料理。ですが、煮込まず「炒める」。そして「仕上げに醤油で味付け」するという、にんじんだけの美味しい炒め物です。

お料理ブログのレシピポータルサイト「レシピブログ」の、大切な人によろこばれたレシピ「よろこばレシピ」認定にされているレシピ◎ ぜひお試しあれ♪
出典:

「にんじんのバター醤油」はにんじんグラッセのように、バターを効かせたにんじん料理。ですが、煮込まず「炒める」。そして「仕上げに醤油で味付け」するという、にんじんだけの美味しい炒め物です。

お料理ブログのレシピポータルサイト「レシピブログ」の、大切な人によろこばれたレシピ「よろこばレシピ」認定にされているレシピ◎ ぜひお試しあれ♪

無限にんじんサラダ

「にんじん2本」消費  *ごま油使用

メインの材料はにんじんだけ。千切りにしたにんじんを出汁・醤油などで炒め煮にして、マヨネーズ・ごまで味付けして仕上げられた、ニンジンの大量消費向け料理です。

「無限にんじんサラダ」という名のとおり、無限に食べれるやみつきの味わいです◎
出典:

メインの材料はにんじんだけ。千切りにしたにんじんを出汁・醤油などで炒め煮にして、マヨネーズ・ごまで味付けして仕上げられた、ニンジンの大量消費向け料理です。

「無限にんじんサラダ」という名のとおり、無限に食べれるやみつきの味わいです◎

にんじんとのりのサラダ

「にんじん1本」消費 *オリーブオイル・酢使用

手軽に、風味を加えられる食材として重宝するのが、「乾燥のり」。

オリーブ油をしき、にんにく醤油でにんじんを中火でいためたら、酢、塩、にんにく醤油といった、マリネ液のような調味料で味付け。そして、のりを仕上げにかけて、完成です◎ ほぼにんじんだけですが、海苔が有る・無いとでは、ぜんぜん違いますので、ぜひ海苔を用意してくださいね。

キャロット・ラペ

「にんじん2本」消費 *オリーブオイル・酢使用

デリなどでも人気の「キャロットラペ」。火を使わないレシピなので、夏のにんじん料理としてもオススメです。ニンジンをスライサーなどで千切りにしたら、酢・オリーブオイル・砂糖などと和えて、味をしみこませます。

隠し味として、粒マスタードやレモン汁を加えてアレンジしても美味しいそうですよ。
出典:

デリなどでも人気の「キャロットラペ」。火を使わないレシピなので、夏のにんじん料理としてもオススメです。ニンジンをスライサーなどで千切りにしたら、酢・オリーブオイル・砂糖などと和えて、味をしみこませます。

隠し味として、粒マスタードやレモン汁を加えてアレンジしても美味しいそうですよ。

にんじんとしょうがのマリネ

「にんじん1本」消費 *穀物酢使用

にんじん特有の甘みや香りが苦手な方にも、おすすめ。しょうがで風味付けしてつくる、にんじんのマリネです。10分以内で作れる時短レシピなのに、作ったら冷蔵庫で1週間ほど保存可能。

生姜も温活効果があり、女性に嬉しい食材ですよね。忙しい方の健康を支えてくれる常備菜になりそう◎
出典:

にんじん特有の甘みや香りが苦手な方にも、おすすめ。しょうがで風味付けしてつくる、にんじんのマリネです。10分以内で作れる時短レシピなのに、作ったら冷蔵庫で1週間ほど保存可能。

生姜も温活効果があり、女性に嬉しい食材ですよね。忙しい方の健康を支えてくれる常備菜になりそう◎

シンプルなにんじんサラダ(マリネ)

「にんじん2本」消費 *リンゴ酢、サラダ油など使用

にんじんだけのシンプルなサラダ。気になる味付けは、リンゴ酢、砂糖、塩、サラダ油など。ビタミンCの吸収しやすいのがいいですね。

にんじんだけなので、これをベースにして、サンドイッチの具のひとつにしたり、食べるときにドライフルーツを加えたサラダにしたり、アレンジの幅も無限大〇
出典:

にんじんだけのシンプルなサラダ。気になる味付けは、リンゴ酢、砂糖、塩、サラダ油など。ビタミンCの吸収しやすいのがいいですね。

にんじんだけなので、これをベースにして、サンドイッチの具のひとつにしたり、食べるときにドライフルーツを加えたサラダにしたり、アレンジの幅も無限大〇

・人気レシピ④:2つ以上の具で作る「サラダ/ナムル/ラペ」

ポリ袋で作れる、にんじんの塩昆布ナムル

「にんじん2本」消費 *ごま油使用

この味付けなら、大量に作っても食べきれそう!昆布の旨みが効いた「にんじんの塩昆布ナムル」です。
出典:

この味付けなら、大量に作っても食べきれそう!昆布の旨みが効いた「にんじんの塩昆布ナムル」です。

火を使わずに作れるうえ、手を汚さず、ポリ袋で作れるのも嬉しいポイントです。冷蔵庫では4日ほど、冷凍保存で30日ほど持ちますよ。
出典:

火を使わずに作れるうえ、手を汚さず、ポリ袋で作れるのも嬉しいポイントです。冷蔵庫では4日ほど、冷凍保存で30日ほど持ちますよ。

ホタテとりんごのにんじんサラダ

「にんじん1本」消費 *オリーブオイル使用

にんじんと相性ぴったりのリンゴとホタテが入った、彩りきれいなサラダです。リンゴ・ホタテの、やさしい甘みも口のなかで広がり、上品な味わい。ホームパーティーにもおすすめ♪
出典:

にんじんと相性ぴったりのリンゴとホタテが入った、彩りきれいなサラダです。リンゴ・ホタテの、やさしい甘みも口のなかで広がり、上品な味わい。ホームパーティーにもおすすめ♪

にんじんとしらすの和えサラダ

「にんじん1本」消費 *オリーブオイル・酢使用

食卓の箸休めにぴったりな、にんじんとしらすの和えサラダです。しらす入りでカルシウムもプラスできていて、オリーブオイル・酢がはいって、ビタミンの吸収も◎ 栄養にも良いレシピです。オレンジと白のコントラストもキレイですね。
出典:

食卓の箸休めにぴったりな、にんじんとしらすの和えサラダです。しらす入りでカルシウムもプラスできていて、オリーブオイル・酢がはいって、ビタミンの吸収も◎ 栄養にも良いレシピです。オレンジと白のコントラストもキレイですね。

アジアンキャロットサラダ

「にんじん1本」消費 *レモン・酢使用

干しエビとナンプラーが入ったエスニック風味のキャロットサラダ。ベトナム料理やタイ料理とも相性抜群です。
出典:

干しエビとナンプラーが入ったエスニック風味のキャロットサラダ。ベトナム料理やタイ料理とも相性抜群です。

キャロットサラダ

「にんじん1本」消費

彩りがとってもきれいで、お弁当にもうれしいキャロットサラダ。マヨネーズに白ごまや白みそが隠し味に使われていて、とても美味しいですよ。
出典:

彩りがとってもきれいで、お弁当にもうれしいキャロットサラダ。マヨネーズに白ごまや白みそが隠し味に使われていて、とても美味しいですよ。

レーズン・クミンが入ったキャロットラペ

「にんじん1本」消費 *オリーブ油・酢使用

にんじんをフライパンで軽くオリーブ油で炒め、しんなりさせてつくるキャロットラペ。味がしみ込みやすく、漬けることなく、すぐ食卓に出せますよ◎

常備菜として大量に作り置きしたくなる味わい。クミン特有のエスニックの香りも良く、カレーのつけあわせとしてもオススメです。

ハム入りのキャロットラペ

「にんじん1本」消費 *オリーブ油・酢使用

キャロットラペといえばレーズン・ナッツ入りのおしゃれな一品のイメージがありますが、このようにしっかり味のハムを加えても美味しいですよ。サンドイッチにはさんでも良さそう*
出典:

キャロットラペといえばレーズン・ナッツ入りのおしゃれな一品のイメージがありますが、このようにしっかり味のハムを加えても美味しいですよ。サンドイッチにはさんでも良さそう*

バジルソース使用。イタリアン風のニンジンサラダ

「にんじん1本」消費

ニンジンを細くスライスしてパスタに見立れば、ヘルシーなイタリアンに。旬のそら豆が鮮やかなアクセントになっています。
出典:

ニンジンを細くスライスしてパスタに見立れば、ヘルシーなイタリアンに。旬のそら豆が鮮やかなアクセントになっています。

・人気レシピ⑤:手作りの「にんじんドレッシング」

ノンオイルの、人参ドレッシング

「にんじん1/2本」消費  *りんご酢使用

添加物の無い、毎日使いたい「にんじんドレッシング」の作り方です。

ノンオイルなので、ヘルシー。にんじん特有の甘みが無くスッキリとしているので、にんじんが苦手な子供にもおすすめ。我が家のドレッシングとして、家族の食卓につねに用意したいですね◎
出典:

添加物の無い、毎日使いたい「にんじんドレッシング」の作り方です。

ノンオイルなので、ヘルシー。にんじん特有の甘みが無くスッキリとしているので、にんじんが苦手な子供にもおすすめ。我が家のドレッシングとして、家族の食卓につねに用意したいですね◎

人参ドレッシング

「にんじん1/2本」消費 *米油・ りんご酢使用

ベースは、にんじん・オレンジジュース・りんご酢。味の調整役として塩麹、砂糖などを使用した、アレンジしがいのある人参ドレッシングレシピです。オレンジジュースを入れることで、ニンジンの癖がぐんと和らぎます。

なお、塩麹がお家に無い場合、少しの塩で代用可能です◎ オレンジジュースが残ったときに、ドレッシングに使ってみたいですね。
出典:

ベースは、にんじん・オレンジジュース・りんご酢。味の調整役として塩麹、砂糖などを使用した、アレンジしがいのある人参ドレッシングレシピです。オレンジジュースを入れることで、ニンジンの癖がぐんと和らぎます。

なお、塩麹がお家に無い場合、少しの塩で代用可能です◎ オレンジジュースが残ったときに、ドレッシングに使ってみたいですね。

・人気レシピ⑥:疲れた体染みる美味しさ「にんじんスープ」

にんじんのポタージュスープ

「にんじん1本」消費

寒い冬にはスープをいただくとほっとしますね。にんじんが苦手な方は、牛乳と生クリームを多めに入れて、まろやかにすると食べやすいですよ。
こちらのレシピでは金時人参を使用しているため、色がより鮮やかです。
出典:

寒い冬にはスープをいただくとほっとしますね。にんじんが苦手な方は、牛乳と生クリームを多めに入れて、まろやかにすると食べやすいですよ。
こちらのレシピでは金時人参を使用しているため、色がより鮮やかです。

カボチャとニンジンの豆乳スープ

「にんじん1/4本」消費

カボチャもニンジンも皮付きのまま使って、栄養をたっぷりいただけるスープ。少し食感が残る位にかくはんするのがポイントです。女性にうれしい豆乳を加えてまろやかな味わいに♪
出典:

カボチャもニンジンも皮付きのまま使って、栄養をたっぷりいただけるスープ。少し食感が残る位にかくはんするのがポイントです。女性にうれしい豆乳を加えてまろやかな味わいに♪

大根とニンジンのコンソメスープ

「にんじん1/6本」消費

固形コンソメスープの素ひとつで味付け完了で、とってもお手軽!スープはお好みの野菜を使ってOK!どんな食事にも合う一品です。
出典:

固形コンソメスープの素ひとつで味付け完了で、とってもお手軽!スープはお好みの野菜を使ってOK!どんな食事にも合う一品です。

にんじんスープ

「にんじん1本」消費

にんじんをスライスすることで、千切りともまた違う、いつもとはひと味違ったにんじんの食感が楽しめます。にんじんが苦手という方に特におすすめ♪
出典:

にんじんをスライスすることで、千切りともまた違う、いつもとはひと味違ったにんじんの食感が楽しめます。にんじんが苦手という方に特におすすめ♪

・人気レシピ⑦:「子供の人参料理」にお薦め!山本ゆりさん考案料理

主婦から圧倒的な支持を集める料理ブロガー、山本ゆりさんのにんじんレシピをご紹介。「syunkonカフェごはん」という人気のレシピ本の著者でもある山本さん。お料理ブログのレシピポータルサイト「レシピブログ」から、にんじん嫌いな子供でも食べれるオススメ料理をセレクトしました。

フライドにんじん

「にんじん1本」消費

鶏のから揚げのように、食欲を刺激する味付けでつくられた、フライドにんじん。フライドポテトのように、おやつ感覚で食べれますよ。

おろししょうが・おろしにんにくも効いていて、ビールにも合います◎。
出典:

鶏のから揚げのように、食欲を刺激する味付けでつくられた、フライドにんじん。フライドポテトのように、おやつ感覚で食べれますよ。

おろししょうが・おろしにんにくも効いていて、ビールにも合います◎。

にんじんとカリカリベーコンの、カフェ風サラダ

「にんじん1本」消費 *酢・油使用

こちらの「にんじんとカリカリベーコンのカフェ風サラダ」は、レンジで時短調理できる簡単レシピ。(ただしカリカリベーコンだけは、フライパンで焼いてつくります)

ベーコン特有の旨みを塩けが、ニンジンのクセを見事に打ち消して、食べやすいサラダに仕上げてくれますよ。
出典:

こちらの「にんじんとカリカリベーコンのカフェ風サラダ」は、レンジで時短調理できる簡単レシピ。(ただしカリカリベーコンだけは、フライパンで焼いてつくります)

ベーコン特有の旨みを塩けが、ニンジンのクセを見事に打ち消して、食べやすいサラダに仕上げてくれますよ。

ツナ×にんじんライス オムレツのせ

「にんじん1本」消費 *油使用

にんじん、玉ねぎ、ツナでつくるピラフに、トロトロのオムレツを添えていただいてみてはいかがでしょう。

チャーハンの具のように細かくにんじんを刻んで入れ込むと、にんじんのクセは弱まります。人参が嫌いな子供も食べられそうです。として、ツナ・コンソメ・しょうゆ・バターの味付けも、食欲を刺激してくれます。
出典:

にんじん、玉ねぎ、ツナでつくるピラフに、トロトロのオムレツを添えていただいてみてはいかがでしょう。

チャーハンの具のように細かくにんじんを刻んで入れ込むと、にんじんのクセは弱まります。人参が嫌いな子供も食べられそうです。として、ツナ・コンソメ・しょうゆ・バターの味付けも、食欲を刺激してくれます。

にんじん・きゅうりの味噌ゴマサラダ

「にんじん1/2~1本」消費 *酢使用

お料理ブログのレシピポータルサイト「レシピブログ」で“お気に入り”数、500以上!人気を集める「にんじんときゅうりの味噌ゴマサラダ」のレシピです。

絶対おいしい組み合わせのツナ缶、そしてきゅうりを添えて。彩りもきれいですね。にんじんは軽くレンチンして使うので、食べやすい食感に仕上げられます。
出典:

お料理ブログのレシピポータルサイト「レシピブログ」で“お気に入り”数、500以上!人気を集める「にんじんときゅうりの味噌ゴマサラダ」のレシピです。

絶対おいしい組み合わせのツナ缶、そしてきゅうりを添えて。彩りもきれいですね。にんじんは軽くレンチンして使うので、食べやすい食感に仕上げられます。

にんじん・玉ねぎ・きゅうり・ハムのサラダ

「にんじん1/2本」消費 *油使用

栄養的にも素晴らしい、いろんな野菜が摂れるサラダ。

にんじん、玉ねぎは、電子レンジで柔らかく。そして、きゅうりとハムを加えて、味付けして完成!という、時短&簡単レシピです。味付けのポイントは、粒マスタード。ハムの塩け・旨みとも相性がよいですね。マンネリ化しがちなサラダの味付けに、ぜひ◎
出典:

栄養的にも素晴らしい、いろんな野菜が摂れるサラダ。

にんじん、玉ねぎは、電子レンジで柔らかく。そして、きゅうりとハムを加えて、味付けして完成!という、時短&簡単レシピです。味付けのポイントは、粒マスタード。ハムの塩け・旨みとも相性がよいですね。マンネリ化しがちなサラダの味付けに、ぜひ◎

・人気レシピ⑧:ほっとする味わい「和風のにんじん料理」

にんじんのお浸し

「にんじん1本」消費

やわらかく煮たにんじんに、簡単に味をととのえるだけのお手軽レシピ。火からおろして冷めていく時に、じっくりと味が染み込んでいきます。
出典:

やわらかく煮たにんじんに、簡単に味をととのえるだけのお手軽レシピ。火からおろして冷めていく時に、じっくりと味が染み込んでいきます。

紅白なます

「にんじん1/3本」消費 *酢使用

お正月のおせち料理に入っていますが、普段のお料理にももちろん使えます。
甘酢でにんじんもサクサク食べられます。
出典:

お正月のおせち料理に入っていますが、普段のお料理にももちろん使えます。
甘酢でにんじんもサクサク食べられます。

小松菜とニンジンのサッと和え

「にんじん1/4本」消費 * サラダ油・酢使用

ビタミンが豊富な小松菜とニンジンを使った和え物。小松菜は美肌の元「プロリン」を筆頭に、β-カロテン、ビタミンC、ビタミンEを比較的多く含有しているので、ニンジンとの相乗効果で美容にも良いですよ。
出典:

ビタミンが豊富な小松菜とニンジンを使った和え物。小松菜は美肌の元「プロリン」を筆頭に、β-カロテン、ビタミンC、ビタミンEを比較的多く含有しているので、ニンジンとの相乗効果で美容にも良いですよ。

アスパラとにんじんの白和え

「にんじん1/2本」消費

上品な口当たりを楽しめる、「アスパラとにんじんの白和え」レシピです。

美味しく作るポイントは、アスパラ・にんじんはさっとゆで上げて柔らかくすること。そして豆腐の白和え衣も、フードプロセッサーで滑らかに仕上げることです。お子さんや高齢者の方にとっても食べやすい、和食の一品になりますよ。
出典:

上品な口当たりを楽しめる、「アスパラとにんじんの白和え」レシピです。

美味しく作るポイントは、アスパラ・にんじんはさっとゆで上げて柔らかくすること。そして豆腐の白和え衣も、フードプロセッサーで滑らかに仕上げることです。お子さんや高齢者の方にとっても食べやすい、和食の一品になりますよ。

【食卓・お弁当・作り置き別】栄養面や彩りを考えたら。あると嬉しい「にんじん」を使ったレシピ集
【食卓・お弁当・作り置き別】栄養面や彩りを考えたら。あると嬉しい「にんじん」を使ったレシピ集

栄養価も高く、日常に取り入れやすい食材として代表的な「にんじん」。きれいな色味で食卓を鮮やかに彩る食材としても人気です。何かもう一品おかずが欲しいとき、彩りを増やしたいとき、栄養バランスを考えたときなど、にんじんは色々な場面で活躍してくれます。今回は【食卓・お弁当・作り置き別】と3つのジャンルに分けて、にんじんを使ったレシピをご紹介していきます。

にんじんをつかった料理を、もっと楽しみたい方はこちらの記事をチェック!食卓・お弁当・作り置きとシーン別にレシピをご紹介しています。

・人気レシピ⑨:ニンジンの癖がない!「ユニーク料理アレンジ」

キャロットピラフ

「にんじん1/2本」消費 *油使用

すりおろしたニンジンと炒めた玉ネギの色鮮やかなピラフです。ニンジン嫌いのお子様にもおすすめですよ。
出典:

すりおろしたニンジンと炒めた玉ネギの色鮮やかなピラフです。ニンジン嫌いのお子様にもおすすめですよ。

にんじんのボロネーゼソース

「にんじん1本」消費  *オリーブ油使用

にんじんとニンジンジュースで作るボロネーゼソース。トマトより甘みがあって、小さなお子さまにも喜ばれるお味です。オムライスの具材にしたり、パスタに使ったり、幅広く使えますよ。
出典:

にんじんとニンジンジュースで作るボロネーゼソース。トマトより甘みがあって、小さなお子さまにも喜ばれるお味です。オムライスの具材にしたり、パスタに使ったり、幅広く使えますよ。

にんじんの天ぷら

「にんじん1本」消費  *油使用

にんじんに含まれるカロテンは、油と一緒に摂取すると吸収されやすいので、天ぷらはおすすめの調理法です。
葉付にんじんの場合は、葉を一緒に揚げてもおいしいですよ。
にんじんは葉にも栄養がたっぷりですし、食卓の彩りにもなります。
出典:

にんじんに含まれるカロテンは、油と一緒に摂取すると吸収されやすいので、天ぷらはおすすめの調理法です。
葉付にんじんの場合は、葉を一緒に揚げてもおいしいですよ。
にんじんは葉にも栄養がたっぷりですし、食卓の彩りにもなります。

・人気レシピ⑩:ヘルシーで美味しい「にんじんのスイーツ」

にんじんゼリー

「にんじん1本」消費

「キャロットゼリー」は、擦り卸したにんじんを鍋にいれて煮込み、ゼラチンなどと混ぜて作ります。レモン汁、砂糖、はちみつを加えて、やさしい甘味をプラス。子供のおやつにもよさそうですね。
出典:

「キャロットゼリー」は、擦り卸したにんじんを鍋にいれて煮込み、ゼラチンなどと混ぜて作ります。レモン汁、砂糖、はちみつを加えて、やさしい甘味をプラス。子供のおやつにもよさそうですね。

ニンジンケーキ

「にんじん1本」消費

ニンジンがたっぷり入った栄養満点のケーキ。バナナの自然な甘さと絡み合い、とても食べやすいですよ!もちもち食感がたまりません。
出典:

ニンジンがたっぷり入った栄養満点のケーキ。バナナの自然な甘さと絡み合い、とても食べやすいですよ!もちもち食感がたまりません。

簡単キャロットマフィン

「にんじんの擦りおろし 75g」使用

ほんのりオレンジの可愛らしいマフィン。とても簡単にさっと作れておやつにぴったり。ヘルシーなのに満足感も高いのがうれしいですね。
出典:

ほんのりオレンジの可愛らしいマフィン。とても簡単にさっと作れておやつにぴったり。ヘルシーなのに満足感も高いのがうれしいですね。

・人気レシピ⓫:栄養あるよ*「人参の葉っぱを使った節約料理」

にんじんとにんじん葉のベーコン炒め

にんじんの甘みに、ほろ苦いにんじんの葉がアクセントになってごはんのおともに最適です。
出典:

にんじんの甘みに、ほろ苦いにんじんの葉がアクセントになってごはんのおともに最適です。

にんじんの葉のかき揚げ

さくっと揚げれば、おつまみにももってこい♪油を通すとにんじんのクセが弱まるそうなので、お子様もスナック感覚で食べられそう!
出典:

さくっと揚げれば、おつまみにももってこい♪油を通すとにんじんのクセが弱まるそうなので、お子様もスナック感覚で食べられそう!

にんじんの葉の手作りふりかけ

にんじんの葉は柔らかければきんぴらや炒め物に、少し大きく硬いものはふりかけに。クルミを入れれば食感も楽しめます。
出典:

にんじんの葉は柔らかければきんぴらや炒め物に、少し大きく硬いものはふりかけに。クルミを入れれば食感も楽しめます。

▼にんじんの葉を使い切るのではなく、にんじんののへたを残して再生させる「リボベジ」の方法は、こちらから。
捨てちゃう前に!水につけると再生する野菜『リボベジ』生活のススメ
捨てちゃう前に!水につけると再生する野菜『リボベジ』生活のススメ

豆苗が"2回食べられる野菜"と知ってから、何度も買っている方もいるのでは?きっと豆苗以外にも使える野菜があるはず!そう思って調べると『リボーンベジタブル=再生野菜』という言葉が。野菜の根っこやヘタを水につけておくことで新しい葉が生え、また葉が食べられる再生野菜。万能ネギやキャベツ、バジルなどのハーブ・・・簡単にリボベジできるお野菜が実はたくさんあるんです。ナチュラルでエコなリボベジ生活、試してみませんか?

『リボベジ』について詳しく書かれた記事をご覧ください。

▼キナリノ - 「にんじんレシピ」関連記事

お弁当や食卓がパッと明るく。『人参』がメインのおすすめレシピ
お弁当や食卓がパッと明るく。『人参』がメインのおすすめレシピ

明るいオレンジ色でお弁当や食卓に彩りを与えてくれる『人参』。栄養価も高く、家族みんなで食べたい食材です。和にも洋にも使えて、どんな調味料とも相性抜群♪今回は『人参』の定番おかずや、調味料があれば作れる簡単おかず、少し食材を足して作れる応用おかずまで、保存もきいてお弁当におすすめな様々なおかずレシピをご紹介します。

野菜をもりもり食べよう♪ 簡単・お手軽・おいしい野菜レシピ◎
野菜をもりもり食べよう♪ 簡単・お手軽・おいしい野菜レシピ◎

疲れていたり体調が悪い日こそ、身体にいい食事を取りたいですよね。ダイエット中にも嬉しいお野菜たっぷりのヘルシーなメニューは、美容健康を考えて家族のためにも取り入れたいもの。今回は「大根」、「にんじん」、「キャベツ」、「ほうれん草」「ブロッコリー」「白菜」をたっぷり使った、簡単メニューと、お野菜を使った華やかパーティレシピ、子供が食べてくれる野菜レシピを紹介します♪ もう一品の副菜に、ボリュームたっぷりのメイン料理の参考に。今夜のおかずにいかがですか?

にんじん以外のお野菜レシピも知りたい方はこちらもどうぞ。大根、キャベツ、ほうれん草…定番人気の野菜を使ったお手軽レシピをたっぷりご紹介しています。
安い食材で美味しいおかず作り♪【食材別・節約レシピ】28選
安い食材で美味しいおかず作り♪【食材別・節約レシピ】28選

ちょっとお金を使いすぎた、最近贅沢しちゃったな、貯金したいな...と思った日は、食費を抑えて節約ごはんにしたくなりますね。安い食材のみだとどうしても寂しい食卓になってしまうことが多いですが、今回はもう少しだけ栄養バランスを考えた、栄養と満足感もある節約レシピを集めてみました。節約のコツとともに、おすすめ食材をご紹介していますので、今夜おうちにある材料でぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

「にんじん」はもちろん、お手ごろ価格の食材は、毎日の食卓の味方ですよね♪こちらの記事では、食材別に節約レシピをご紹介しています。
和食の献立をもっと豊かに。少しの手間で作れる食材別「和食」レシピ
和食の献立をもっと豊かに。少しの手間で作れる食材別「和食」レシピ

イタリアンや洋食もいいけれど、やっぱり食べたくなるのが「和食」。定番おかずから、ひと工夫を加えたアレンジレシピまで、色々な和食レシピをマスターしておけば、毎日の献立にも困りませんよ。忙しい方には作り置きもおすすめです♪

日々の献立がより豊かになる♪和食のおかずレシピはこちらから。定番おかずから、ひと工夫を加えたアレンジレシピまで、さまざまな和食を食材別にご紹介しています。

さいごに

にんじんの人気レシピ50選。「人参だけ大量消費」もお任せ◎
出典:
どうしても苦手な方はスイーツからはじめてみてはいかがでしょうか。
にんじんのパワーをいただいて、新しい年も健康で美しく過ごしましょう*

※にんじんの葉っぱはとってもかわいいので、へたは捨てずにリボべジされてみてはいかがでしょうか...。
画像のご協力ありがとうございました

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play