こっそり教えちゃいます◎私が愛する京都の隠れ家カフェ9選

こっそり教えちゃいます◎私が愛する京都の隠れ家カフェ9選

たくさんのカフェや喫茶店のある京都。その中でもわたしのお気に入りなのが、細い路地を入ったところにある小さな隠れ家のようなお店。中には地図を見ながらお店を探していても見落としてしまうようなお店もあります。でもその迷いながらも「やっと見つけた!辿り着けた!」っていうのが特別な秘密の隠れ家っぽくていいでしょ?とびきり美味しい珈琲が飲めるお店や、お一人様でゆっくり過ごしたい時にオススメのお店など、何度も通いたくなる9つのお店をご紹介します。 2016年12月27日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
ドリンク
コーヒー
カフェ
ランチ
京都府
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
876

駅からちょっと歩いて。お店を探して歩く時間も楽しめるカフェ

CAFE KOCSI (カフェコチ)

繁華街からちょっと離れた静かな路地の建物の2Fにある、隠れ家っぽいカフェが好きな人は絶対にハマってしまうのがこちらのCAFE KOCSI さん。

店内にはセンスのいい様々なかたちのソファーや椅子がゆったりと配置されており、座る席を決めるだけでもわくわくしてしまいますよ。目が覚めるようなきれいなブルーの壁に飛ぶ白い鳥の絵や、店内のいたるところで元気に繁る観葉植物。いろんな人たちの本棚から貸し出されてき本たち。すべてが素敵な空間なんです。いつまでもお喋りしたり読書していたくなる居心地のよさはもちろんのこと、お洒落でかわいい内装も人気のカフェです。
出典:

繁華街からちょっと離れた静かな路地の建物の2Fにある、隠れ家っぽいカフェが好きな人は絶対にハマってしまうのがこちらのCAFE KOCSI さん。

店内にはセンスのいい様々なかたちのソファーや椅子がゆったりと配置されており、座る席を決めるだけでもわくわくしてしまいますよ。目が覚めるようなきれいなブルーの壁に飛ぶ白い鳥の絵や、店内のいたるところで元気に繁る観葉植物。いろんな人たちの本棚から貸し出されてき本たち。すべてが素敵な空間なんです。いつまでもお喋りしたり読書していたくなる居心地のよさはもちろんのこと、お洒落でかわいい内装も人気のカフェです。

オーナーさんが元パン職人さんということで、美味しい自家製の手作りパンがレジ横のケースに並んでいます。ちょっと小腹が減っている時なんかは美味しそうなパンをひとつ選んで、ドリンクと一緒にいただくのもオススメ。テイクアウトも出来るのでお家でも楽しむことが出来るのが嬉しいですね。
出典:

オーナーさんが元パン職人さんということで、美味しい自家製の手作りパンがレジ横のケースに並んでいます。ちょっと小腹が減っている時なんかは美味しそうなパンをひとつ選んで、ドリンクと一緒にいただくのもオススメ。テイクアウトも出来るのでお家でも楽しむことが出来るのが嬉しいですね。

鳥の木珈琲

鳥が集う木のように、そっと羽根を休めていただけるようなお店にしたくて名づけられたという「鳥の木珈琲」さんは、店名のコンセプト通りゆっくりと過ごしたくなるようなとても居心地のいいカフェなんです。女性の店主さんがひとりで切り盛りされていてるこじんまり感がまた鳥の巣のようで温かい雰囲気で素敵です。
出典:

鳥が集う木のように、そっと羽根を休めていただけるようなお店にしたくて名づけられたという「鳥の木珈琲」さんは、店名のコンセプト通りゆっくりと過ごしたくなるようなとても居心地のいいカフェなんです。女性の店主さんがひとりで切り盛りされていてるこじんまり感がまた鳥の巣のようで温かい雰囲気で素敵です。

壁のペンキ塗りから床のタイル張りまで自分で出来る事は自分でされたという内装はとても素朴で愛情いっぱい感じられます。使われているずっしりとした重みのある素敵なカップ&ソーサーはお母様の郷である島根県の窯元で焼かれたものなんですって。

自家焙煎されているこだわりの珈琲はもちろんのこと、生クリームを使わず卵黄をたっぷり使用して、ゆっくり時間をかけてお作られたプリンもオススメの一品です。
出典:

壁のペンキ塗りから床のタイル張りまで自分で出来る事は自分でされたという内装はとても素朴で愛情いっぱい感じられます。使われているずっしりとした重みのある素敵なカップ&ソーサーはお母様の郷である島根県の窯元で焼かれたものなんですって。

自家焙煎されているこだわりの珈琲はもちろんのこと、生クリームを使わず卵黄をたっぷり使用して、ゆっくり時間をかけてお作られたプリンもオススメの一品です。

茂庵(もあん)

吉田山のほぼ頂上近くにある茂庵さん。
アクセスコースは主に4つあり、どれも徒歩で15分程度の散策コースとなっています。
出典:

吉田山のほぼ頂上近くにある茂庵さん。
アクセスコースは主に4つあり、どれも徒歩で15分程度の散策コースとなっています。

お店に辿り着いたら美味しいデザートが待ってますよ♪
春は柔らかな日差しを感じながら、夏は濃厚な緑を感じて森林浴をしながら、秋は色づく紅葉を眺めながら、冬は京都らしい寒さを体感しながら、山上りの時間も楽しんでくださいね。
出典:

お店に辿り着いたら美味しいデザートが待ってますよ♪
春は柔らかな日差しを感じながら、夏は濃厚な緑を感じて森林浴をしながら、秋は色づく紅葉を眺めながら、冬は京都らしい寒さを体感しながら、山上りの時間も楽しんでくださいね。

とびきり美味しい特別な一杯の珈琲が飲めるカフェ

KAFE工船(カフェコウセン)

KAFE工船さんは珈琲焙煎家のオオヤミノルさんと共同で焙煎しているコーヒーが飲めるお店として珈琲好きにはとっても有名なカフェです。

大きな窓からたっぷりと明るい光が射し込む中、ゆっくりゆっくり丁寧に淹れてくれる珈琲をいただくのは至福の時間。時間の流れ方が変わる魔法でも使っているんじゃないかしら?って思うくらい、静かで心地よい時間が流れる場所です。心にも時
出典:

KAFE工船さんは珈琲焙煎家のオオヤミノルさんと共同で焙煎しているコーヒーが飲めるお店として珈琲好きにはとっても有名なカフェです。

大きな窓からたっぷりと明るい光が射し込む中、ゆっくりゆっくり丁寧に淹れてくれる珈琲をいただくのは至福の時間。時間の流れ方が変わる魔法でも使っているんじゃないかしら?って思うくらい、静かで心地よい時間が流れる場所です。心にも時

メニューも独特で、世界地図を使ったお洒落なもの。その日いただける珈琲豆が焙煎度合いで色分けされたシールを貼って紹介されているんです。同じ産地のものでも深煎りと中深煎りがあったり。その時々で世界のいろんな国の珈琲が飲めるので、何度足を運んでもいつも新鮮な驚きがありますよ。

飲み方も「こってり」と「あっさり」から選べます。その日の気分にあった飲み方ができるのが嬉しいですね。ネルでじっくりゆっくりと淹れてくれる珈琲にはぎゅっと香りと旨味が凝縮されています。

他では飲めない濃くて美味しい珈琲と、独特な時間の流れ方をする空間は一度行くと忘れられない特別なお気に入りになるはず。
出典:

メニューも独特で、世界地図を使ったお洒落なもの。その日いただける珈琲豆が焙煎度合いで色分けされたシールを貼って紹介されているんです。同じ産地のものでも深煎りと中深煎りがあったり。その時々で世界のいろんな国の珈琲が飲めるので、何度足を運んでもいつも新鮮な驚きがありますよ。

飲み方も「こってり」と「あっさり」から選べます。その日の気分にあった飲み方ができるのが嬉しいですね。ネルでじっくりゆっくりと淹れてくれる珈琲にはぎゅっと香りと旨味が凝縮されています。

他では飲めない濃くて美味しい珈琲と、独特な時間の流れ方をする空間は一度行くと忘れられない特別なお気に入りになるはず。

自家焙煎 王田珈琲専門店

自家製手動焙煎機による、深煎りコーヒーがいただける王田珈琲専門店さん。ネルでじっくりじっくり時間をかけて丁寧に淹れてくださる珈琲はここでしか飲めない特別な一杯。珈琲を淹れながら細かにデータをメモされていて、店主さんの珈琲に向かう真摯な姿勢が感じられます。

裏メニューで「即興ブレンド」なるものがあるのもおもしろいところ。その時ある珈琲豆を自分だけのためのオリジナルとして即興でブレンドしてくれるなんて、ちょっと他ではないですよね。
出典:

自家製手動焙煎機による、深煎りコーヒーがいただける王田珈琲専門店さん。ネルでじっくりじっくり時間をかけて丁寧に淹れてくださる珈琲はここでしか飲めない特別な一杯。珈琲を淹れながら細かにデータをメモされていて、店主さんの珈琲に向かう真摯な姿勢が感じられます。

裏メニューで「即興ブレンド」なるものがあるのもおもしろいところ。その時ある珈琲豆を自分だけのためのオリジナルとして即興でブレンドしてくれるなんて、ちょっと他ではないですよね。

深夜近くまで開いているので、お酒の席のあとにキリッと濃い珈琲が飲みたくなった時にもオススメ。お酒も豊富に取り揃えられていて、珈琲×お酒のマリアージュも楽しめます。ウィスキーやブランデーを珈琲に垂らしていただく大人な楽しみ方も出来るんですよ。バーのような感覚で珈琲を飲みに行きたくなる落ちついた素敵なお店です。
出典:

深夜近くまで開いているので、お酒の席のあとにキリッと濃い珈琲が飲みたくなった時にもオススメ。お酒も豊富に取り揃えられていて、珈琲×お酒のマリアージュも楽しめます。ウィスキーやブランデーを珈琲に垂らしていただく大人な楽しみ方も出来るんですよ。バーのような感覚で珈琲を飲みに行きたくなる落ちついた素敵なお店です。

お一人様でゆっくりと。特別な時間を過ごせるカフェ

ELEPHANT FACTORY COFFEE(エレファントファクトリー)

珈琲好きの大人が集う秘密の場所。
ELEPHANT FACTORY COFFEEさんはそんな雰囲気のお店です。細い路地にあり、知らない人は地図を見ながらお店を探していても見落としてしまうかも。

暗めの照明。積み上げられた本。
静かな落ちついた雰囲気の店内には、珈琲のいい香りが満ちています。

店名のELEPHANT FACTORY COFFEEは、カフェのオーナーさんが村上春樹の本が好きで、「象工場のハッピーエンド」という本の題名が由来になったのだとか。
出典:

珈琲好きの大人が集う秘密の場所。
ELEPHANT FACTORY COFFEEさんはそんな雰囲気のお店です。細い路地にあり、知らない人は地図を見ながらお店を探していても見落としてしまうかも。

暗めの照明。積み上げられた本。
静かな落ちついた雰囲気の店内には、珈琲のいい香りが満ちています。

店名のELEPHANT FACTORY COFFEEは、カフェのオーナーさんが村上春樹の本が好きで、「象工場のハッピーエンド」という本の題名が由来になったのだとか。

東京の三軒茶屋にMOON FACTORY COFFEE(ムーンファクトリーコーヒー)という姉妹店があるそうです。そちらも隠れ家的な雰囲気の落ちついたお店とのことなので関東方面の方はぜひ足を運んでみてくださいね。
出典:

東京の三軒茶屋にMOON FACTORY COFFEE(ムーンファクトリーコーヒー)という姉妹店があるそうです。そちらも隠れ家的な雰囲気の落ちついたお店とのことなので関東方面の方はぜひ足を運んでみてくださいね。

ELEPHANT FACTORY COFFEE
河原町 / コーヒー専門店
住所
京都市中京区蛸薬師通木屋町西入ル備前島町309-4 HKビル 2F
営業時間
13:00~翌1:00
定休日
木曜日
平均予算
~¥999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

月と六ペンス

見落としてしまいそうになるような小さな古いマンションの一室にある月と六ペンスさん。入り口もどこなのか迷ってしまうほど。この隠れ家的なロケーションがまたお気に入りのお店です。

店内では静かに過ごすのがお約束。
友達や恋人とのお喋りを楽しみたいなら他のカフェへ。
店内にはテーブル席はなく、お一人様でも心地よく過ごせるカウンター席のみ。みんな好きな本を読んだり、書き物をして過ごしてます。
出典:

見落としてしまいそうになるような小さな古いマンションの一室にある月と六ペンスさん。入り口もどこなのか迷ってしまうほど。この隠れ家的なロケーションがまたお気に入りのお店です。

店内では静かに過ごすのがお約束。
友達や恋人とのお喋りを楽しみたいなら他のカフェへ。
店内にはテーブル席はなく、お一人様でも心地よく過ごせるカウンター席のみ。みんな好きな本を読んだり、書き物をして過ごしてます。

店主さんの冴えた素敵な書籍のコレクションも魅力。
手に取った一冊がおもしろくて夢中になっちゃって、ついつい長居してしまうことも。店内ではパソコンは使用禁止です。そのかわり壁には「便せんあります」の張り紙が。 珈琲を飲みながらたまにはメールじゃなくて手紙を書いてみようかな、っていう気分になってしまう空間なんです。
出典:

店主さんの冴えた素敵な書籍のコレクションも魅力。
手に取った一冊がおもしろくて夢中になっちゃって、ついつい長居してしまうことも。店内ではパソコンは使用禁止です。そのかわり壁には「便せんあります」の張り紙が。 珈琲を飲みながらたまにはメールじゃなくて手紙を書いてみようかな、っていう気分になってしまう空間なんです。

月と六ペンス
丸太町(京都市営) / カフェ
住所
京都市中京区二条通高倉西入ル松屋町62 杉野ビル 2F
営業時間
12:00~20:00(L.O)
定休日
日曜・祝日・月・火
平均予算
~¥999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

カレーが美味しい!ランチも楽しめる隠れ家カフェ

チカキッサ タブコ

街中のビルの4階にあったタカセガワ ブルース コーヒーさんが、静かなエリアの地下へお引っ越し。店名も改めてチカキッサ タブコさんになりました。お店の場所と名前は変わったけれど、美味しい珈琲と美味しいカレーは健在です。

オススメのカレーがこちら。
あらごしトマトのキーマカレー。
スパイシーでコクがあるのにフルーティー!あらごしトマトが爽やかでいい感じ。パイナップルのラッシー付きです。
出典:

街中のビルの4階にあったタカセガワ ブルース コーヒーさんが、静かなエリアの地下へお引っ越し。店名も改めてチカキッサ タブコさんになりました。お店の場所と名前は変わったけれど、美味しい珈琲と美味しいカレーは健在です。

オススメのカレーがこちら。
あらごしトマトのキーマカレー。
スパイシーでコクがあるのにフルーティー!あらごしトマトが爽やかでいい感じ。パイナップルのラッシー付きです。

ライブや詩の朗読会など、イベントも盛りだくさん。
昼と夜でまた違った雰囲気が楽しめるのも魅力のお店です。
ランチタイムを逃してしまったり、夜遅くにお腹が空いた時にも。
美味しいカレーを食べに腹ペコで駆け込んでくださいね。
出典:

ライブや詩の朗読会など、イベントも盛りだくさん。
昼と夜でまた違った雰囲気が楽しめるのも魅力のお店です。
ランチタイムを逃してしまったり、夜遅くにお腹が空いた時にも。
美味しいカレーを食べに腹ペコで駆け込んでくださいね。

チカキッサ タブコ
四条(京都市営) / カフェ
住所
京都市下京区泉正寺町463 ルネ丸高 B1F
営業時間
[月・火・木・金] 11:30~24:00(L.O.23:00) [土・日・祝] 11:30〜24:00(L.O.23:00)
定休日
水曜日
平均予算
¥1,000~¥1,999 /¥1,000~¥1,999
データ提供:Tabelog

ラトナカフェ

四条大宮の裏道を入ったところにある町家のお店です。
見た目は京都的な町家だけど、味わいは本格派のインドカレー。町家の静かな雰囲気の中でインドカレーをいただくっていうのも乙なものです。

元バックパッカーのご夫婦が、インドを旅して料理を学んでオープンされたというラトナカフェさん。本格派の味わい深いインドカレーですが、スパイスの刺激は少なくとっても優しい味。ご主人の素朴なお人柄がでているようです。食後のチャイもほっとする味わいですよ。
出典:

四条大宮の裏道を入ったところにある町家のお店です。
見た目は京都的な町家だけど、味わいは本格派のインドカレー。町家の静かな雰囲気の中でインドカレーをいただくっていうのも乙なものです。

元バックパッカーのご夫婦が、インドを旅して料理を学んでオープンされたというラトナカフェさん。本格派の味わい深いインドカレーですが、スパイスの刺激は少なくとっても優しい味。ご主人の素朴なお人柄がでているようです。食後のチャイもほっとする味わいですよ。

京都らしい町家のよさをちゃんと残しつつも、インドの文化を程よく絶妙に融合させている内装はとても居心地がいいです。箱庭もちゃんとあったりしてほんとうに寛げます。ひとりでも、デートでも、観光でも何度でも訪れたくなるはず。
出典:

京都らしい町家のよさをちゃんと残しつつも、インドの文化を程よく絶妙に融合させている内装はとても居心地がいいです。箱庭もちゃんとあったりしてほんとうに寛げます。ひとりでも、デートでも、観光でも何度でも訪れたくなるはず。

おしまいに

ほんとは教えたくないとっておきのお気に入りの隠れ家カフェをご紹介しました。
どのお店もこだわりの詰まった美味しい珈琲が飲めて、ゆっくりと過ごせる雰囲気のいいお店ばかりです。
ぜひシーンに合わせてお一人で、またはご友人や恋人や旦那さまと一緒に足を運んでみてくださいね。
何度も足を運びたくなるくらい、あなたのお気に入りの場所になれば嬉しいです。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play