冷蔵庫に余ってない?「アンチョビ」の使いきり絶品レシピ

冷蔵庫に余ってない?「アンチョビ」の使いきり絶品レシピ

買ったのはいいけども、使う機会がなく冷蔵庫に眠ったままになってしまっているアンチョビ。実はアンチョビは、食材として楽しめるだけではなく、万能の調味料にもなる優秀な食材だって知っていましたか?そんなアンチョビを使った絶品アレンジレシピをたっぷりご紹介します。2021年02月28日更新

カテゴリ:
グルメ
キーワード
食材缶詰アンチョビ簡単レシピおつまみレシピ
お気に入り数395

使いかけのアンチョビの缶詰めやビン、おうちで眠ってない?

スーパーなどで取り扱いがあり馴染みのあるアンチョビは、このような缶詰めタイプのものか、チューブ・ビン詰めのものではないでしょうか。アンョビには美味しさがギュッと詰まっていますが、そのまま食べるには少し塩辛すぎたり、使う機会があまりないのも悲しい事実……。

今回はそんなおうちで眠っているアンチョビを活用できる、美味しくて簡単なアレンジレシピをピックアップ!定番のパスタレシピから、おつまみ、ソースレシピまで幅広くご紹介します。

いまさら聞けない…「アンチョビ」ってなんのこと?

アンチョビ=旨味成分の宝庫

冷蔵庫に余ってない?「アンチョビ」の使いきり絶品レシピ
出典:pixabay.com
独特な風味のアンチョビ。そもそもアンチョビって一体……?と思っている方も多いのではないでしょうか。

アンチョビとは、カタクチイワシを塩漬けして発酵させ、オリーブオイルに漬けたもののことを言います。イワシが持つ自己消化機能を利用して発酵させることで、旨味成分を凝縮させます。

アンチョビとオイルサーディン、何が違うの?

冷蔵庫に余ってない?「アンチョビ」の使いきり絶品レシピ
出典:unsplash.com
似ていて違いがわかりにくい「オイルサーディン」と「アンチョビ」。どちらも魚の保存食ですが、簡単にいうとオイルサーディンは「マイワシやウルメイワシなどの調理済みの油漬け」、アンチョビは「カタクチイワシを塩漬けにして熟成させた油漬け」となります。

おうちで手作り!自家製アンチョビの作り方

自家製アンチョビレシピ(1年保存可能)

実は意外と簡単に作れるアンチョビ。おうちで手作りしてみませんか?

材料はシコイワシ、塩、オリーブオイルのみ。塩で1ヶ月半ほど漬けたイワシの身を洗って水分を拭き取り、オリーブオイルに漬ければ完成です。
保存は冷蔵庫に入れれば、なんと1年持ちます。たくさん作っても保存がきくので、ぜひ一度試してみてください。
出典:

実は意外と簡単に作れるアンチョビ。おうちで手作りしてみませんか?

材料はシコイワシ、塩、オリーブオイルのみ。塩で1ヶ月半ほど漬けたイワシの身を洗って水分を拭き取り、オリーブオイルに漬ければ完成です。
保存は冷蔵庫に入れれば、なんと1年持ちます。たくさん作っても保存がきくので、ぜひ一度試してみてください。

【アンチョビ×パスタ】でお店の味

簡単・絶品!ブロッコリーとアンチョビのトマトパスタ

にんにくの香りやトマトの酸味、アンチョビの旨味がマッチした絶品トマトパスタレシピ。パスタを茹でる時はいつもより塩を強めに効かせ、表示より1分短めに茹でるのがポイントです。
出典:

にんにくの香りやトマトの酸味、アンチョビの旨味がマッチした絶品トマトパスタレシピ。パスタを茹でる時はいつもより塩を強めに効かせ、表示より1分短めに茹でるのがポイントです。

チーズパン粉を乗せて。ブロッコリーとアンチョビのシチリア風パスタ

細かく刻んだブロッコリーの食感と、アンチョビの塩気が決め手のオイルパスタ。仕上げに炒めたパン粉&粉チーズを乗せて。パン粉は細かい方がパスタによく絡むのでおすすめです。
出典:

細かく刻んだブロッコリーの食感と、アンチョビの塩気が決め手のオイルパスタ。仕上げに炒めたパン粉&粉チーズを乗せて。パン粉は細かい方がパスタによく絡むのでおすすめです。

和と洋のマリアージュ。春菊としらすのアンチョビパスタ

春菊の少しクセのある味わいが、アンチョビとのコクと相まって相乗効果に。しらすやアンチョビに塩気があるので、塩を加える時は気持ち加減すると◎
出典:

春菊の少しクセのある味わいが、アンチョビとのコクと相まって相乗効果に。しらすやアンチョビに塩気があるので、塩を加える時は気持ち加減すると◎

彩り豊かなツナとアンチョビのペンネ

トマトを入れて彩りよく。アンチョビそのものの旨みがあるから、その他の味付けはシンプルに。
出典:

トマトを入れて彩りよく。アンチョビそのものの旨みがあるから、その他の味付けはシンプルに。

シンプル美味しい春キャベツ&アンチョビのペペロンチーノ

春キャベツとアンチョビを使って作るペペロンチーノ。シンプルな味付けでアンチョビの旨味が引き立ちます。
出典:

春キャベツとアンチョビを使って作るペペロンチーノ。シンプルな味付けでアンチョビの旨味が引き立ちます。

【アンチョビ×キャベツ】の相性抜群おかずレシピ

やわらか春キャベツのアンチョビ炒め

やわらかくて甘みのある春キャベツを、アンチョビと一緒に炒めたお手軽レシピ。にんにくや鷹の爪で風味やピリッとしたアクセントを。強火で手早く炒めて、シャキっとした食感を楽しんで。
出典:

やわらかくて甘みのある春キャベツを、アンチョビと一緒に炒めたお手軽レシピ。にんにくや鷹の爪で風味やピリッとしたアクセントを。強火で手早く炒めて、シャキっとした食感を楽しんで。

レンチンで簡単!アンチョビキャベツ

アンチョビとキャベツを和えてレンジでチンするだけの、シンプルかつ美味しいレシピ。アンチョビはオイルごと使います。付け合わせにもぴったりなレシピです。
出典:

アンチョビとキャベツを和えてレンジでチンするだけの、シンプルかつ美味しいレシピ。アンチョビはオイルごと使います。付け合わせにもぴったりなレシピです。

アレンジも楽しめる春キャベツのアンチョビ蒸し

春キャベツの自然な甘みと、アンチョビのコクが優しい一品。残った蒸し汁に生クリームを加えると、パスタソースにもなります。
出典:

春キャベツの自然な甘みと、アンチョビのコクが優しい一品。残った蒸し汁に生クリームを加えると、パスタソースにもなります。

あと一品に!春キャベツと卵でアンチョビの巣ごもり風

切った春キャベツを、バター・アンチョビ・醤油で味付けし、耐熱容器に敷き入れ、卵を落としてレンジでチンすれば完成です。黄身は破裂防止のために箸などで穴を空けておくのがポイント。すぐできるので、あと一品、という時にも役立つレシピです。
出典:

切った春キャベツを、バター・アンチョビ・醤油で味付けし、耐熱容器に敷き入れ、卵を落としてレンジでチンすれば完成です。黄身は破裂防止のために箸などで穴を空けておくのがポイント。すぐできるので、あと一品、という時にも役立つレシピです。

【アンチョビ×じゃがいも】おもてなしにも◎な一品料理

ローズマリー香る、揚げないアンチョビポテト

くし形に切ったじゃがいもをフライパンで蒸した後、水気を切り、片栗粉を付けてにんにくとオリーブオイルで焼きます。最後にローズマリーとアンチョビ、塩、黒胡椒で味付けしたら出来上がり。片栗粉を使うのでしっかりカリッとした食感も楽しめますよ。
出典:

くし形に切ったじゃがいもをフライパンで蒸した後、水気を切り、片栗粉を付けてにんにくとオリーブオイルで焼きます。最後にローズマリーとアンチョビ、塩、黒胡椒で味付けしたら出来上がり。片栗粉を使うのでしっかりカリッとした食感も楽しめますよ。

アンチョビでいつもの味に変化を!大人のポテトサラダ

みんな大好きなポテトサラダにアンチョビをプラス。厚切りベーコンやブロッコリーの食感も楽しい、お酒に合う大人向けのポテトサラダです。レシピではアンチョビペーストを使用していますが、フィレを使う場合は細かく刻んでいれても◎
出典:

みんな大好きなポテトサラダにアンチョビをプラス。厚切りベーコンやブロッコリーの食感も楽しい、お酒に合う大人向けのポテトサラダです。レシピではアンチョビペーストを使用していますが、フィレを使う場合は細かく刻んでいれても◎

小じゃがで作るアンチョビバターのハッセルバックポテト

小さなジャガイモで作る、見た目もかわいいハッセルバックポテト。アンチョビバターが染みたポテトは絶品!何個でも食べられてしまいそう。
出典:

小さなジャガイモで作る、見た目もかわいいハッセルバックポテト。アンチョビバターが染みたポテトは絶品!何個でも食べられてしまいそう。

ほくほく&パリッ!新じゃがとそら豆の春巻き

皮のやわらかい新じゃがをそのまま使って、そら豆と一緒に春巻きに。味付けはアンチョビ、にんにく、マヨネーズ、黒胡椒。外側のパリパリ感と、中のほくほくな食感のコントラストが楽しい一品です。
出典:

皮のやわらかい新じゃがをそのまま使って、そら豆と一緒に春巻きに。味付けはアンチョビ、にんにく、マヨネーズ、黒胡椒。外側のパリパリ感と、中のほくほくな食感のコントラストが楽しい一品です。

お弁当にも!アンチョビコロッケ

ほくほくのじゃがいもに、塩気のあるアンチョビがマッチしたおいしいコロッケ。お弁当の一品にもぴったりです。
出典:

ほくほくのじゃがいもに、塩気のあるアンチョビがマッチしたおいしいコロッケ。お弁当の一品にもぴったりです。

スウェーデンの家庭料理*ヤンソンさんの誘惑

スウェーデンの伝統的な料理「ヤンソンさんの誘惑」。クリスマスなどのお祝いには欠かせない定番メニューなんだそう。
ベースはまろやかな味わいのポテトグラタンですが、味の決め手になるのはアンチョビ!クリーミーなグラタンにアンチョビの塩気が絶妙にマッチして、病みつきになる美味しさです。
出典:

スウェーデンの伝統的な料理「ヤンソンさんの誘惑」。クリスマスなどのお祝いには欠かせない定番メニューなんだそう。
ベースはまろやかな味わいのポテトグラタンですが、味の決め手になるのはアンチョビ!クリーミーなグラタンにアンチョビの塩気が絶妙にマッチして、病みつきになる美味しさです。

スウェーデンのクリスマス定番料理!「ヤンソンさんの誘惑」というレシピ
スウェーデンのクリスマス定番料理!「ヤンソンさんの誘惑」というレシピ

"ヤンソンさんの誘惑"を知っていますか?スウェーデンで昔から愛される、クリスマスの定番ご馳走メニューなんです。まさか料理名だなんて驚きですよね。そんな、謎に包まれた"ヤンソンさんの誘惑"の由来やレシピなど…アレコレをご紹介したいと思います。一度食べたら虜になる。魅力たっぷりのメニューなので、きっとあなたも誘惑されちゃうかもしれません。

こちらの記事では、いろいろな「ヤンソンさんの誘惑」レシピをご紹介しています。

【おつまみ】にぴったりの簡単レシピ

アンチョビ・マヨネーズ・チーズで作る、おつまみなすボード

半分に切った長なすに、みじん切りにしたアンチョビフィレとマヨネーズを和えたソースと、チーズを乗せてトースターで焼き上げます。なすは事前にレンジで加熱しておいて。切り込みを入れると加熱時間も短縮できますよ。
出典:

半分に切った長なすに、みじん切りにしたアンチョビフィレとマヨネーズを和えたソースと、チーズを乗せてトースターで焼き上げます。なすは事前にレンジで加熱しておいて。切り込みを入れると加熱時間も短縮できますよ。

ワインと一緒に♪えびとアボカドのアヒージョ

パンにつけても美味しい、おしゃれなアヒージョはいかが?えび・アボカド・アンチョビの相性は抜群!加熱したアボカドはとろっとした食感になり、生で食べるのとはまた一味違った味わいに。
出典:

パンにつけても美味しい、おしゃれなアヒージョはいかが?えび・アボカド・アンチョビの相性は抜群!加熱したアボカドはとろっとした食感になり、生で食べるのとはまた一味違った味わいに。

アンチョビの塩気で味付け。タコとアボガドのアンチョビマリネ

アンチョビは海の食材に使っても相性◎ 塩は不要で、アンチョビがそれぞれの素材の旨味を引き出してくれる一品です。
出典:

アンチョビは海の食材に使っても相性◎ 塩は不要で、アンチョビがそれぞれの素材の旨味を引き出してくれる一品です。

コク旨!里芋inオリーブ&アンチョビの酒盗の前菜

レンジで柔らかくした里芋に、オリーブやアンチョビを合わせ酒盗を乗せた、ワインや日本酒にピッタリな一品。味付けにマスカルポーネチーズを加えるのがコク深い味わいになるポイント。
出典:

レンジで柔らかくした里芋に、オリーブやアンチョビを合わせ酒盗を乗せた、ワインや日本酒にピッタリな一品。味付けにマスカルポーネチーズを加えるのがコク深い味わいになるポイント。

塩気と甘みのベストバランス!ホタテとアンチョビのカナッペ

前菜にホタテとアンチョビのカナッペで、食欲増進!ついついお酒も進みます♪
出典:

前菜にホタテとアンチョビのカナッペで、食欲増進!ついついお酒も進みます♪

【万能ソース】に大変身!アンチョビソース&ペーストレシピ

子どもにも大人気!シーザーサラダドレッシング

子どもから大人まで人気のあるシーザードレッシングも、アンチョビを使えば失敗ナシの美味しいドレッシングに仕上がります。
出典:

子どもから大人まで人気のあるシーザードレッシングも、アンチョビを使えば失敗ナシの美味しいドレッシングに仕上がります。

アンチョビフィレで簡単で絶品!バーニャカウダソース

アンチョビのフィレを1缶使った絶品バーニャカウダソース。牛乳と生クリームを入れることでコク深い味わいに。美味しくて野菜もパクパク食べられちゃいます。
出典:

アンチョビのフィレを1缶使った絶品バーニャカウダソース。牛乳と生クリームを入れることでコク深い味わいに。美味しくて野菜もパクパク食べられちゃいます。

アボガドで作るヘルシー・バーニャカウダソース

野菜の美味しさを引き出してくれるバーニャカウダも、アンチョビを使えば調味料知らず。クリームの代わりにアボガドを使っているのでとってもヘルシー◎
出典:

野菜の美味しさを引き出してくれるバーニャカウダも、アンチョビを使えば調味料知らず。クリームの代わりにアボガドを使っているのでとってもヘルシー◎

バゲットに合わせて*枝豆とアンチョビのペースト

冷蔵庫にちょこっと残っていた枝豆を活用し、アンチョビと合わせてペーストにしてみました。シンプルにバゲットに塗って食べるとおいしいです!
出典:

冷蔵庫にちょこっと残っていた枝豆を活用し、アンチョビと合わせてペーストにしてみました。シンプルにバゲットに塗って食べるとおいしいです!

トーストにぴったり!アスパラ&アンチョビバター

材料たった3つのシンプルレシピ。ちょっとしたおもてなしにおすすめの、アンチョビバターです。
出典:

材料たった3つのシンプルレシピ。ちょっとしたおもてなしにおすすめの、アンチョビバターです。

【朝食・ランチに】アンチョビレシピでお腹も大満足

朝食にも◎ 彩り野菜のアンチョビチーズトースト

アンチョビやにんにく、塩・胡椒などで味付けした野菜をトーズトーストに乗せた、彩り鮮やかなトーストレシピ。野菜もたっぷり摂れるので、栄養バランスも◎ 野菜はおうちにあるものを使ってアレンジしてもいいですね。
出典:

アンチョビやにんにく、塩・胡椒などで味付けした野菜をトーズトーストに乗せた、彩り鮮やかなトーストレシピ。野菜もたっぷり摂れるので、栄養バランスも◎ 野菜はおうちにあるものを使ってアレンジしてもいいですね。

3分でできる!トマトとアンチョビの冷製パスタ風そうめん

そうめんを茹でている間に、トマト・アンチョビ・大葉をカットしておけば、後は調味料やレモン汁を加えて和えるだけのお手軽レシピ。食欲のない日でも食べられるさっぱりメニューです。
出典:

そうめんを茹でている間に、トマト・アンチョビ・大葉をカットしておけば、後は調味料やレモン汁を加えて和えるだけのお手軽レシピ。食欲のない日でも食べられるさっぱりメニューです。

発酵なし!マッシュルームとアンチョビ・ベーコンピザ

作業時間たったの5分で出来る超簡単ピザに、マッシュルームをたっぷりとのせて。急な来客時やパーティーにもぴったりです。
出典:

作業時間たったの5分で出来る超簡単ピザに、マッシュルームをたっぷりとのせて。急な来客時やパーティーにもぴったりです。

アンチョビを美味しく楽しく♪

「何かの時に買ったけど、冷蔵庫に眠ったまま……」という人も多いアンチョビですが、実は、こんなに万能でおいしい食材なのです。

お料理の幅が広がるので、ぜひ、調味料の一つと思って使ってみてくださいね。
レストランのような"こなれた味わい"に。「アンチョビ」のおつまみ~メインディッシュレシピ
レストランのような"こなれた味わい"に。「アンチョビ」のおつまみ~メインディッシュレシピ

イタリアンレストランやおしゃれなスペインバルに行くと、メニューの中に見かける「アンチョビ」という文字。アンチョビを使ったメニューは、何とも言えない深みのある塩気が料理の味を引き立てて、いかにもプロの味っていう気がしませんか? アンチョビソース・アンチョビクリーム・アンチョビ炒めなど色々な調理方法で使われていますが、今回は、メインのお料理からお酒やワインに合うおつまみやサラダまで、家庭でも簡単にレストランみたいな味が楽しめる、アンチョビを使ったレシピを紹介します。

こちらの記事でも、アンチョビを使ったレシピを多数ご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play