定番食材でもう一品!料理の幅が広がる「たまねぎ」消費レシピ

定番食材でもう一品!料理の幅が広がる「たまねぎ」消費レシピ

家庭の定番食材として幅広く親しまれているたまねぎ。いつも冷蔵庫にあるという方も多いのではないでしょうか。この記事では、生でも煮ても焼いてもおいしく、料理のジャンルを問わず使えて大活躍のたまねぎを使ったレシピをご紹介します。あと一品ほしいときや、たまねぎを消費したいときなど、ぜひ参考にしてみてくださいね。2021年11月01日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
食材野菜玉ねぎ簡単レシピ野菜料理
お気に入り数669

万能食材たまねぎはあと一品ほしいときの心強い味方!

主食にも副菜にも、スープなどの汁物にも使える定番で万能の食材たまねぎ。生のまま、炒める、煮るなど、いろいろな調理方法で使えてどれもおいしく、嬉しい食材です。日持ちもするので、いつもストックされている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、定番レシピからアレンジレシピまで、たまねぎを使ったレシピを幅広くご紹介!食卓にあと一品ほしいときや、たまねぎを消費したいときに、参考にしてみてくださいね。

【主食】

ふわとろ半熟卵の親子丼

とろとろの卵と味がしっかりしみた具材がおいしい親子丼。卵と鶏肉だけで作れる手軽さで、家庭料理の定番です。たまねぎは薄切りならとろりとやわらかめに、くし切りにするとしゃきしゃきとした食感に仕上がるので、お好みで試してみてくださいね。
出典:

とろとろの卵と味がしっかりしみた具材がおいしい親子丼。卵と鶏肉だけで作れる手軽さで、家庭料理の定番です。たまねぎは薄切りならとろりとやわらかめに、くし切りにするとしゃきしゃきとした食感に仕上がるので、お好みで試してみてくださいね。

具だくさん牛丼

冷凍保存も可能で作りおきもできる牛丼は、牛肉がお得に買えた日にたくさん作っておくと便利。たまねぎがしんなりするまで炒めて、味が染みやすいようにしておくのがポイントです。豚肉で代用してもおいしいく作れます。
出典:

冷凍保存も可能で作りおきもできる牛丼は、牛肉がお得に買えた日にたくさん作っておくと便利。たまねぎがしんなりするまで炒めて、味が染みやすいようにしておくのがポイントです。豚肉で代用してもおいしいく作れます。

夏野菜たっぷりトマトキーマカレー

たまねぎをはじめ、人参やズッキーニ、ピーマンなど野菜がたっぷり入ったキーマカレー。みじんぎりにした野菜の甘みと、たっぷり入ったカットトマトの爽やかさで、スパイシーすぎず、お子様にもおすすめです。野菜はおうちにあるもので、とうもろこしや茄子やパプリカを入れても◎
出典:

たまねぎをはじめ、人参やズッキーニ、ピーマンなど野菜がたっぷり入ったキーマカレー。みじんぎりにした野菜の甘みと、たっぷり入ったカットトマトの爽やかさで、スパイシーすぎず、お子様にもおすすめです。野菜はおうちにあるもので、とうもろこしや茄子やパプリカを入れても◎

本格チキンカレー

みじんぎりにしてきつね色になるまでこっくりと炒めたたまねぎは、本格スパイスと合わせて本場のチキンカレーに。スパイスは、スーパーなどで手に入れることができるものばかりです。おうちでスパイスカレーを始めたいと思っていた方にもおすすめ。
出典:

みじんぎりにしてきつね色になるまでこっくりと炒めたたまねぎは、本格スパイスと合わせて本場のチキンカレーに。スパイスは、スーパーなどで手に入れることができるものばかりです。おうちでスパイスカレーを始めたいと思っていた方にもおすすめ。

甘辛さっぱり豚たまおろし丼

チューブのにんにくとしょうがで甘辛に味付けした豚たまおろし丼は、豚こまとたまねぎ、大根おろしだけで作れる簡単レシピ。お肉の味付けはこってりですが、上にのせた大根おろしと刻みネギでさっぱりといただけます。
出典:

チューブのにんにくとしょうがで甘辛に味付けした豚たまおろし丼は、豚こまとたまねぎ、大根おろしだけで作れる簡単レシピ。お肉の味付けはこってりですが、上にのせた大根おろしと刻みネギでさっぱりといただけます。

ツナのトマトクリームパスタ

ランチにもぴったりなツナのトマトクリームパスタ。カットトマト缶や生クリーム、ツナ缶は余さず使える分量なので後片付けも簡単です。にんにくはチューブタイプでも代用でき、お腹が減ったらぱぱっとできるのも嬉しいですね。
出典:

ランチにもぴったりなツナのトマトクリームパスタ。カットトマト缶や生クリーム、ツナ缶は余さず使える分量なので後片付けも簡単です。にんにくはチューブタイプでも代用でき、お腹が減ったらぱぱっとできるのも嬉しいですね。

【主菜】

野菜とウインナーのやみつきチーズエッグ

まるでピザのような、こんがり焼けたチーズとウインナーと野菜の味わいがおいしいレシピ。黒胡椒の味付けですが、トースターで焼いたあとのとろりとした卵の黄身でまろやかに。大人にも子供にも人気のレシピは、キャンプなどのアウトドアにも。
出典:

まるでピザのような、こんがり焼けたチーズとウインナーと野菜の味わいがおいしいレシピ。黒胡椒の味付けですが、トースターで焼いたあとのとろりとした卵の黄身でまろやかに。大人にも子供にも人気のレシピは、キャンプなどのアウトドアにも。

野菜の皮ごと肉じゃが

栄養いっぱいで手間もかからない、野菜の皮ごと肉じゃが。味付けをして少し煮立たせたら、火を止めていったん冷まして味を馴染ませるのがポイントです。ごはんに合う和食がほしい日や、晩酌のおつまみにもぴったり!
出典:

栄養いっぱいで手間もかからない、野菜の皮ごと肉じゃが。味付けをして少し煮立たせたら、火を止めていったん冷まして味を馴染ませるのがポイントです。ごはんに合う和食がほしい日や、晩酌のおつまみにもぴったり!

やみつき中華風野菜炒め

冷蔵庫で余らせがちな野菜で作る中華風の野菜炒めは、ごま油とにんにくの風味がご飯によく合い、食べ盛りのお子様にもおすすめ。材料をカットして調味料を入れるだけでおいしくできるので、疲れた日にささっと作れるのが嬉しいですね。
出典:

冷蔵庫で余らせがちな野菜で作る中華風の野菜炒めは、ごま油とにんにくの風味がご飯によく合い、食べ盛りのお子様にもおすすめ。材料をカットして調味料を入れるだけでおいしくできるので、疲れた日にささっと作れるのが嬉しいですね。

チーズ入り甘辛つくねバーグ

レンジでチンしたたまねぎで作る、手間いらずのチーズ入り甘辛つくねバーグ。たまねぎの熱がとれたら、ボウルでひき肉などの材料と混ぜ、広げたタネの真ん中にカットしたベビーチーズを入れて、俵形に包みます。醤油、砂糖、みりん、酒で煮絡めたら、ごはんにもおつまみにもぴったりのレシピに。
出典:

レンジでチンしたたまねぎで作る、手間いらずのチーズ入り甘辛つくねバーグ。たまねぎの熱がとれたら、ボウルでひき肉などの材料と混ぜ、広げたタネの真ん中にカットしたベビーチーズを入れて、俵形に包みます。醤油、砂糖、みりん、酒で煮絡めたら、ごはんにもおつまみにもぴったりのレシピに。

めんつゆで作るたらのたっぷり野菜甘酢あんかけ

野菜とお魚で栄養たっぷりなメニューにしたい日におすすめな、たらのたっぷり野菜甘酢あんかけ。たらの切り身は、サッと水で洗って水気を拭き取り、塩をかけて10分ほど置くだけなので、下準備も簡単です。味付けはめんつゆで、和食の調味料合わせが苦手な方にも◎
出典:

野菜とお魚で栄養たっぷりなメニューにしたい日におすすめな、たらのたっぷり野菜甘酢あんかけ。たらの切り身は、サッと水で洗って水気を拭き取り、塩をかけて10分ほど置くだけなので、下準備も簡単です。味付けはめんつゆで、和食の調味料合わせが苦手な方にも◎

大葉入り簡単メンチカツ

たまねぎの優しい甘みと大葉の風味がおいしい大葉入りの簡単メンチカツ。メンチカツは難しいイメージがありますが、薄力粉とマヨネーズと水でバッター液を作っておけば、タネを作ってから揚げるまでの手順は2つだけ。時間も手間もかかりません。
出典:

たまねぎの優しい甘みと大葉の風味がおいしい大葉入りの簡単メンチカツ。メンチカツは難しいイメージがありますが、薄力粉とマヨネーズと水でバッター液を作っておけば、タネを作ってから揚げるまでの手順は2つだけ。時間も手間もかかりません。

【副菜】

珠玉のポテサラ

たまねぎのシャキシャキした食感がおいしいポテトサラダ。じゃがいもはレンジでチンして作るので時短できます。ベーコンは角切りにして炒めて香ばしく、味付けにはアンチョビやオリーブオイルを入れて、最後にメープルシロップをかけるポテトサラダは風味豊かで、おもてなしにもおすすめです。
出典:

たまねぎのシャキシャキした食感がおいしいポテトサラダ。じゃがいもはレンジでチンして作るので時短できます。ベーコンは角切りにして炒めて香ばしく、味付けにはアンチョビやオリーブオイルを入れて、最後にメープルシロップをかけるポテトサラダは風味豊かで、おもてなしにもおすすめです。

簡単チャプチェ

韓国の伝統料理のひとつ「チャプチェ」は、甘辛い味付けの春雨炒めとして日本でも人気の味です。いろいろな具材が入っているので作るのが難しいと思われがちですが、フライパンひとつでできる嬉しいレシピ。冷凍もできるので、たくさん作って小分けにしておくと便利です。
出典:

韓国の伝統料理のひとつ「チャプチェ」は、甘辛い味付けの春雨炒めとして日本でも人気の味です。いろいろな具材が入っているので作るのが難しいと思われがちですが、フライパンひとつでできる嬉しいレシピ。冷凍もできるので、たくさん作って小分けにしておくと便利です。

ピリ辛ジャーマンポテト

唐辛子の輪切りを入れてピリッと仕上げたジャーマンポテトは、お酒によく合う大人な味わい。コンソメ風味でごはんも進みます。彩り豊かで、あと一品ほしいときにぴったりです。
出典:

唐辛子の輪切りを入れてピリッと仕上げたジャーマンポテトは、お酒によく合う大人な味わい。コンソメ風味でごはんも進みます。彩り豊かで、あと一品ほしいときにぴったりです。

ちぎり豆腐とたまねぎの白だしマリネ

ワンボウルで簡単にできる、ちぎり豆腐とたまねぎの白だしマリネ。豆腐とたまねぎのヘルシーな組み合わせは、白だしとオリーブオイルでさっぱりと爽やかに仕上げます。食欲がない日やお疲れでさっぱりしたものが食べたい日のレシピにいかがでしょうか。
出典:

ワンボウルで簡単にできる、ちぎり豆腐とたまねぎの白だしマリネ。豆腐とたまねぎのヘルシーな組み合わせは、白だしとオリーブオイルでさっぱりと爽やかに仕上げます。食欲がない日やお疲れでさっぱりしたものが食べたい日のレシピにいかがでしょうか。

かぼちゃとたまねぎのサラダ

和風の献立にも合う、白だしを使ったかぼちゃのサラダ。生のたまねぎの辛みが苦手な方は、先に塩もみして水にさらして絞ることで、たまねぎ独特の辛味が和らぎます。かぼちゃの甘みが感じられるサラダは、お弁当のすき間おかずとしても使えます。
出典:

和風の献立にも合う、白だしを使ったかぼちゃのサラダ。生のたまねぎの辛みが苦手な方は、先に塩もみして水にさらして絞ることで、たまねぎ独特の辛味が和らぎます。かぼちゃの甘みが感じられるサラダは、お弁当のすき間おかずとしても使えます。

トマトとたまねぎの和風マリネサラダ

簡単なのに彩りがあり、食卓がぱっと華やぐトマトとたまねぎの和風マリネサラダ。作り方はシンプルで、スライスしたトマトの上にマリネしたたまねぎをのせるだけ。トマトがみずみずしくておいしい夏にぴったりのレシピです。マリネは多めに作って作りおきも◎
出典:

簡単なのに彩りがあり、食卓がぱっと華やぐトマトとたまねぎの和風マリネサラダ。作り方はシンプルで、スライスしたトマトの上にマリネしたたまねぎをのせるだけ。トマトがみずみずしくておいしい夏にぴったりのレシピです。マリネは多めに作って作りおきも◎

【スープ】

たまねぎとにんじんの洋風スープ

コンソメキューブと塩こしょうで味付けするシンプルなたまねぎとにんじんの洋風スープ。お好みで乾燥パセリをトッピングすると、彩りと風味が豊かになります。残り野菜やベーコンを追加で入れるなどアレンジも楽しめるレシピです。
出典:

コンソメキューブと塩こしょうで味付けするシンプルなたまねぎとにんじんの洋風スープ。お好みで乾燥パセリをトッピングすると、彩りと風味が豊かになります。残り野菜やベーコンを追加で入れるなどアレンジも楽しめるレシピです。

ひき肉入り新たまねぎのとろとろスープ

新たまねぎがまるごと入ったひき肉入りのスープ。お料理で少し余ってしまったひき肉を使いきりたいときにおすすめのレシピです。新たまねぎは、煮込む前にレンジでチンしておくのがポイント。煮込んでとろっとした新たまねぎは崩れやすいので、うつわに入れるときはおたまでそっと移してくださいね。
出典:

新たまねぎがまるごと入ったひき肉入りのスープ。お料理で少し余ってしまったひき肉を使いきりたいときにおすすめのレシピです。新たまねぎは、煮込む前にレンジでチンしておくのがポイント。煮込んでとろっとした新たまねぎは崩れやすいので、うつわに入れるときはおたまでそっと移してくださいね。

オニオングラタンスープ

子供も大人も大好きな熱々のオニオングラタンスープ。飴色になるまで炒めたたまねぎの優しい甘さがほっこり身体に沁みます。たまねぎの旨味とチーズのまろやかさのバランスは絶品。飴色たまねぎは多めに作って取り分けておき、炒め物・チャーハンなどにコクをプラスする隠し味にも。
出典:

子供も大人も大好きな熱々のオニオングラタンスープ。飴色になるまで炒めたたまねぎの優しい甘さがほっこり身体に沁みます。たまねぎの旨味とチーズのまろやかさのバランスは絶品。飴色たまねぎは多めに作って取り分けておき、炒め物・チャーハンなどにコクをプラスする隠し味にも。

具沢山ポトフスープ

野菜がたっぷり入った具だくさんのポトフは、材料をざく切りにして煮込むだけの簡単レシピ。生野菜で食べるよりも野菜がしんなりして食べやすくなるので、たくさん野菜を消費できます。ほくほくの野菜で身体の芯からほっこり温めて。
出典:

野菜がたっぷり入った具だくさんのポトフは、材料をざく切りにして煮込むだけの簡単レシピ。生野菜で食べるよりも野菜がしんなりして食べやすくなるので、たくさん野菜を消費できます。ほくほくの野菜で身体の芯からほっこり温めて。

裏ごしなし♪新じゃがいものビシソワーズ

ハンドブレンダーで作る新じゃがいものビシソワーズ。調味料を入れ、じゃがいもとたまねぎがとろとろになるまで煮込んだら、火を止めてそのまま鍋でハンドブレンダーで材料をつぶします。野菜本来の甘みと牛乳のクリーミーさがマッチした贅沢な味わいです。
出典:

ハンドブレンダーで作る新じゃがいものビシソワーズ。調味料を入れ、じゃがいもとたまねぎがとろとろになるまで煮込んだら、火を止めてそのまま鍋でハンドブレンダーで材料をつぶします。野菜本来の甘みと牛乳のクリーミーさがマッチした贅沢な味わいです。

肉団子入りキムチスープ

肉団子がごろっと入ったキムチスープは、キムチの辛みがごはんとの相性もばっちり。具沢山で腹持ちもよく、お好みでチーズなどをトッピングするのもおすすめです。しょうがやにんにくのすりおろしなど、薬味の隠し味でコクのある味わいも楽しめます。
出典:

肉団子がごろっと入ったキムチスープは、キムチの辛みがごはんとの相性もばっちり。具沢山で腹持ちもよく、お好みでチーズなどをトッピングするのもおすすめです。しょうがやにんにくのすりおろしなど、薬味の隠し味でコクのある味わいも楽しめます。

たまねぎレシピで食卓をもっと彩り豊かに♪

いかがでしたでしょうか。この記事では、家庭の定番食材たまねぎを使ったレシピをご紹介しました。使いやすくてヘルシーな食材のたまねぎ。食べたいものや体調に合わせて、ぜひご紹介させていただいたレシピを作ってみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play