食欲の秋はご用心!”うっかり太り”を回避する「サポートおかず」レシピ

食欲の秋はご用心!”うっかり太り”を回避する「サポートおかず」レシピ

秋は、ごはんがより一層おいしくなる季節。ついつい食べすぎてしまい、うっかり太りが気になる季節でもありますよね。でも太ることを気にしすぎていたら、せっかく旬を迎える秋のごはんが楽しめません。そこで今回は、うっかり太りをケアしてくれる食材や調味料、調理方法についてご紹介します。うっかり太りを回避する「サポートおかず」のレシピも登場しますよ。2021年09月25日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピヘルシー・ダイエットレシピ秋の味覚トマトアボカド
お気に入り数364

うっかりをサポートする食事

おいしいものを食べると幸せな気分になり、手が止まらず食べすぎてしまう!そんなこと、ありませんか?秋は“食欲の秋”といわれるだけあって、ついついごはんを食べすぎてしまう季節。気づけば「太った?」なんてことも。

でも太ることばかり気にして、せっかくのおいしい食事を楽しめないのは悲しいですよね。そこで《うっかり太り》をサポートする食材などを使って、食欲の秋をエンジョイしましょう。

サポート食材1「アボカド」

不飽和脂肪酸を多く含んでいるアボカドは、血糖値の上昇をやわらげる効果があるといわれています。血糖値は急上昇すると糖分を脂肪として蓄積する働きがあるとされていて、体に脂肪がつきやすくなることに。アボカドの不飽和脂肪酸の力を借りて、うっかり太りをサポートしていきましょう。

アボカドは、食事の最初に食べるのがおすすめ。良質な脂質をたっぷり含んでいるので、食べると満腹感も得られることも。最初にアボカドを食べることを意識すれば、うっかり食べすぎてしまった、という事態を避けられるかもしれませんね。

レシピ|アボカドのおかか醤油がけ

アボカドをカットし、レモンなどの調味料をかけるだけの簡単レシピ。さっと作ることができるので、時間がないときに大助かりですね。
出典:

アボカドをカットし、レモンなどの調味料をかけるだけの簡単レシピ。さっと作ることができるので、時間がないときに大助かりですね。

レシピ|海老とアボカドのマリネサラダ

色味がきれいなマリネサラダは、食卓を華やかにします。海老のプリッとした食感とアボカドのまろやかな味がたまりません。食べ応えもバッチリ。
出典:

色味がきれいなマリネサラダは、食卓を華やかにします。海老のプリッとした食感とアボカドのまろやかな味がたまりません。食べ応えもバッチリ。

レシピ|アボカドとカニカマの梅マヨサラダ

梅干しの酸味とマヨネーズのまったりとした味がたまらない一品。切って和えるだけのお手軽レシピです。きゅうりの歯応えが満腹感をアップさせ、食べすぎを防いでくれそう。
出典:

梅干しの酸味とマヨネーズのまったりとした味がたまらない一品。切って和えるだけのお手軽レシピです。きゅうりの歯応えが満腹感をアップさせ、食べすぎを防いでくれそう。

サポート食材2「トマト」

美容効果が高いといわれているリコピン。そのリコピンをたっぷり含んだトマトには、体の余分な脂肪を排出するといわれているペクチンも豊富です。ペクチンは血液中にある中性脂肪を減らす効果が期待でき、悪玉コレステロールのみを減少させるともいわれています。

また、トマトには食物繊維もたっぷり。腸内環境が整うことでお通じがスムーズになり、脂質の排出をサポート。糖の吸収もゆるやかになるといわれています。トマトはカロリーが低く、腹持ちのいい食材。リコピンは朝に摂ると効果的とされているので、サラダなどでトマトを朝に食べる習慣をつけてみるのもいいですね。

レシピ|トマトの塩昆布ノンオイルサラダ

食べるドレッシングとしてサラダや麺類にかけて楽しめる、簡単お手軽レシピ。そのままでも、もちろんおいしくいただけます。ノンオイルだからカロリーも控えめ。
出典:

食べるドレッシングとしてサラダや麺類にかけて楽しめる、簡単お手軽レシピ。そのままでも、もちろんおいしくいただけます。ノンオイルだからカロリーも控えめ。

レシピ|トマトとオクラの夏豚汁のレシピ

朝の食事にぴったりの豚汁レシピ。夏野菜のオクラが入っていますが、トマトのみや、トマト+他の食材でもOK。
出典:

朝の食事にぴったりの豚汁レシピ。夏野菜のオクラが入っていますが、トマトのみや、トマト+他の食材でもOK。

レシピ|アボカド入りホットカプレーゼ

温かいサラダは体を冷やさず、脂肪燃焼のサポートにも。切って焼くだけの簡単レシピは朝食にぴったり。アボカドとの合わせ技でうっかり太りを回避しましょう。
出典:

温かいサラダは体を冷やさず、脂肪燃焼のサポートにも。切って焼くだけの簡単レシピは朝食にぴったり。アボカドとの合わせ技でうっかり太りを回避しましょう。

調味料は「お酢」をとり入れてみる

脂肪燃焼の効果が期待できる酢酸やアミノ酸が含まれているお酢は、たくさん食べてしまいそうなときのお助け調味料に。揚げ物や炒め物など、おいしくて食べすぎてしまう料理には、お酢をスプーン一杯ほどサッとかけて、うっかり太りを回避しましょう。

お酢が入ったポン酢を使用した料理もおすすめ。サラダや炒め物、和え物などの味付けに使えば、簡単にお酢をとり入れられますよ。

レシピ|茄子と豚しゃぶ肉のポン酢炒め

茄子たっぷりでボリュームのあるおかずレシピ。炒めて、ポン酢で味付けするだけの簡単調理。血行がよくなるといわれている生姜も使用しているので、ポン酢とのコラボで脂肪燃焼効果が期待できますね。
出典:

茄子たっぷりでボリュームのあるおかずレシピ。炒めて、ポン酢で味付けするだけの簡単調理。血行がよくなるといわれている生姜も使用しているので、ポン酢とのコラボで脂肪燃焼効果が期待できますね。

「蒸す」「ゆでる」の調理方法

たくさん食べたい!でも太りたくない!そんなときは油を使わず、「蒸す」or「ゆでる」の調理方法をチョイスしましょう。焼く、揚げるといった調理方法は、油を使う分どうしてもカロリーが高くなりがち。余分な脂質を落とす蒸し料理やゆで料理はカロリーも低く、ヘルシーな食事を楽しめます。

レシピ|圧力鍋で鶏むね肉の酒蒸し

鶏の胸肉とお酒のみで作るヘルシーレシピ。そのまま食べてもよし、スープやカレーなどの具材として使用するのもよしな、鶏のおいしさをダイレクトに感じる一品です。
出典:

鶏の胸肉とお酒のみで作るヘルシーレシピ。そのまま食べてもよし、スープやカレーなどの具材として使用するのもよしな、鶏のおいしさをダイレクトに感じる一品です。

レシピ|豚肉となめこの梅おろし和え

なめこは水溶性の食物繊維がたっぷり。ぬめりパワーとさっとゆでたヘルシーな豚肉で、満足感を得られるレシピです。
出典:

なめこは水溶性の食物繊維がたっぷり。ぬめりパワーとさっとゆでたヘルシーな豚肉で、満足感を得られるレシピです。

食べすぎてしまったときは?

食欲の秋はご用心!”うっかり太り”を回避する「サポートおかず」レシピ
出典:unsplash.com
気をつけていたはずなのに、食べ物がおいしくて気づけば食べすぎてしまった!食べすぎたあとに後悔してしまいますよね。そんなときはしっかりケアをして、うっかり太りをブロックしましょう。

気をつけたいのが、食べすぎたからといって食事を抜いてしまうこと。食事を抜いて空腹の時間が長くなってしまうと、次に食事をしたときに血糖値の急激な上昇を引き起こしてしまうのです。これだとうっかり太りを回避するどころか、太ってしまう原因になりかねません。食べすぎてしまったあとは食事を軽いものにするなど、食事の間隔はあかないようにするのがポイントです。
食欲の秋はご用心!”うっかり太り”を回避する「サポートおかず」レシピ
出典:unsplash.com
また、代謝を下げないために、水分補給をしっかり行いましょう。水分をとることで内臓の動きかが活発になり、代謝が上がって脂肪燃焼につながるといわれています。体を冷やさないためにも白湯を飲むようにするといいですね。

サポート食材を上手に活用しよう

おいしいものは我慢したくない、でも太りたくない。そんなときは脂肪燃焼効果、血糖値の上昇をゆるやかにする効果が期待できる食材などを使って、うっかり太りを回避するのがおすすめです。

でも食材や調理方法はあくまでも“サポート”。毎日の適度な運動やバランスのとれた食生活を意識することが、スリムな体型をキープするポイントです。サポート食材や運動などをとり入れて、秋の味覚たっぷりのおいしいごはんを楽しんでくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play